金田朋子のミニミニミクロなフットプリント。

→→→管理人への連絡はこちらまで。
 ■金朋リンク
金田朋子 - Wikipedia     □金田朋子とは - はてなキーワード     □アクロス エンタテインメント 金田朋子
青二プロ(※旧所属事務所)   □本人ブログ 「カネトモ地獄。早起きは三文の毒!!」
 ■カレンダー
1973 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
 ■登場予定(本人登場)
エアラジオ  超A&G+ BBQR エア毛            □金田朋子ができましたぁ〜生!
インターネットラジオ K'zStation              □ファミ通TVステージイベント          □天然工房「ピーチボーイズ」

 ■登場予定(アニメ・ドラマCD・ナレーション)
たまごっち! □魔法の海兵隊員ぴくせる☆まりたん □SmaSTATION!!

2013- 09- 01

キャラホビ2013


<イベント情報>

日時:2013年8月31日(土)・9月1日(日) 10:00〜17:15

場所:幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール

入場料:前売券 ¥1,300(税込)前売2枚綴り券¥2,200(税込)

     当日券 ¥1,500(税込)※小学生以下無料

天気:快晴

f:id:umebz:20130901210855j:imagef:id:umebz:20130901210854j:image

f:id:umebz:20130901210852j:imagef:id:umebz:20130901210850j:image

f:id:umebz:20130901211539j:image


<概要>

キャラクター&ホビーのイベントが開催され、金朋さん本人登場イベントが開催されました。

f:id:umebz:20130901210853j:imagef:id:umebz:20130901210851j:image


−自衛隊訓練体験:

 1日日曜日

  12:00〜

  自衛隊訓練体験(負傷者運搬の訓練)

  12:30〜

  ぴくせる☆まりたんトークイベント



<イベントトーク>


 参加者:金田朋子・司会進行(HJ大佐)・モレノ軍曹(英語監修)


−12:00からの自衛隊訓練体験(負傷者運搬)の最後に出来映えのチェック

 声優さんご登場〜と、会場から呼ばれると…

 先の訓練で紹介された、負傷者運搬のやり方でモレノさんに"運ばれて"登場する金朋さん。

 金朋「とらわれた宇宙人ではありません!」

 というわけで再度出来映えを披露する体験参加者。負傷者役が倒れると…

 金朋「ゴキブリみたい(笑)」「(かつがれて丸まって)ダンゴムシみたい」

 と言いたい放題。

 二人で一人の負傷者を担ぐやり方が組み体操のようなので

 金朋「紅組頑張れ!」

 司会「…紅組どっちですか」

 金朋「………こっち!こっちは緑組」

 まぁ、迷彩服で緑ですしね。

 負傷者を持ち上げる号令をかける金朋さん。

 「上げる用意〜」「上げ!」と声を上げるところを

 金朋「ハゲる用意〜!」 司会「違います!ハゲないです!」

 なんとか持ち上げた状態を維持している参加者に対して

 金朋「(下げる号令を)かけて欲しいですかぁ〜?いまどんな気持ちですかぁ〜?」

 などと愛の鞭をかます金朋さん。

 参加賞を配り体験訓練イベント終了。



−ぴくせる☆まりたんトークイベント開始

 トラックを利用したステージに上りイベント開始です。

 金朋「元気ですかぁー!元気がないと、なんにもできない!」

 司会「なんのイベントですか?」

 アントニオ猪木の逆バージョン?

 金朋「今日はお日柄もよく…ちゃんと元気で帰って下さいね」

−さっきの負傷者運搬について。今日は9月1日で防災の日です。

 万が一の時に生かしたい。金朋さんは出来そうですか?

 金朋「赤ちゃんだったら…」 それなら誰でも出来ますけど…。

 金朋さんが支えるのは無理そう、運ばれる側を体験してみましょう。

 ということで、自衛隊員二名による金朋さんのリフト体験をどうぞ。

 (2名が向かい合わせで組んだ腕の上に乗る形)

 金朋「"たかいたかい"をして貰えるんですか?」

 ただでさえ高いトラックの上でさらに高い位置へ…

 金朋「嬉しいです。上から人を見下ろせるんで!」

 司会「いやな発言ですね〜」

 金朋さんの腰が小さくて安定しなさそう…なんとかお尻を調整しながら上げ!

 金朋「偉い人になった気分ですね〜!…清き一票!よろしくお願いします!」

 いい気分、今日はこのままずっとイベントやっちゃおうかな!自衛隊員さん、つらい?

 金朋「大丈夫か?庶民?」

 司会「金朋さん性格悪いっすね!」

 仕方がないので下ろさせてあげます。

 金朋「お、なんかジェットコースターみたい!」

 下げ!の時にはフリーフォールみたいな気分だったそう。

 それをもう一度体験するには負傷者にならなくちゃいけませんね…

 金朋「クマに出会ったときと負傷したときは倒れて持ち上げてもらうのを待ちます!」

 どっちでも死にそう…

−せっかくなので、金朋さんは声優さんですからあーみーさんの生アフレコに挑戦してもらいましょう。

 でも今年はいままでいた声優仲間がいなくて一人きりなんですよねー。

 金朋「どうしたの、愛ちゃんは…徳山愛ちゃん…」

 徳永愛さんですけど!?共演者の!!名前!!

 金朋「今年はどうしちゃったの…?私と共演NGになっちゃったの?」

 司会「名前間違っちゃったりしてるからですよ!」

 金朋さん、迷って賭けに出ましたけど負けました。

 英語監修モレノ軍曹もステージ登壇。生アフレコの英語アシストをしてもらいます。

 さて今回アフレコしてもらうストーリーの舞台はベトナム、1968年。

 金朋「アレでしょ、フォーがおいしいところでしょ?」

 確かにベトナム料理はフォーが有名だけど…戦争が題材なんですけど!?

 司会「ベトナム戦争、って言って"フォー"を返されたのは初めてです」

 気を取り直して、あーみーさんの新兵/古参兵の一人芝居に挑戦する金朋さん。

 金朋「まかせてください!」

 ・「空軍のホモみたいにたむろってないで並べ!」

 最近ミリタリー作品が流行ってますね、「ガールズ&○○〜」とか

 「ストライク○○ーズ」とか…まりたんも人気でないかなぁ…。

 WW2と違ってベトナム戦争は不人気な上に英雄もいないのであきらめましょう。

 金朋「くいっと…」「えあふぉーす ふぁぐ…」

 金朋さん、いつもながらのたどたどしい読み上げ。モレノさんの音読に対して

 金朋「あ、おなじですね」

 全然ちがうよ!

 金朋「カタカナを見ると目がショボショボして来ちゃうんだよね…」

 それは老化では…

 金朋「カタカナは外国語ですからね」

 日本語ですよ?

 金朋「えっ?」 司会&みんな(えっ?)

 「金田家ではカタカナをできるだけ排除して生活している」とのこと。

 "ハンガー"も"衣紋掛け"と呼んでますし。

 司会「いまだに戦時中みたいな…」

 敵性言語の排除?

 「英文の中で分かる単語ありますか?」

 金朋「………ライン!」

 意味は分かりますか?

 金朋「電車!」

 ああ、"湘南新宿ライン"とか、そういう…。

 ・「なんかイヤな匂いがする、ってことはクソがあるってことだ!」

 ウンコネタです。

 金朋「私も!運気上げようとして井の頭公園(パワースポット?)行ったら

     運気じゃなくてウンコ踏んだことがあるので一緒だなと思いました!」

 司会「…大丈夫なんですかね声優さんとしてこういう発言は!?」

 心配をよそに、自分のサインのマークの由来になったハチの絵のエピソードを話す金朋さん。

 子供の頃、ハチのマーク入りの靴がお気に入りで

 「もうこの靴ずっと履く!18cmから足を成長させない!」とまで好きだったのに

 あるとき段差から飛び降りてウンコが付いてしまい捨てさせられた、という思い出。

 その靴に描いてあったハチをモチーフに自分のサインが完成しました。

 金朋「だからけっこう縁があるんですよ、ウンコに。

     みんなもあるでしょ?一生のうち何回かは…」

 司会「まぁ毎朝出しますからね」

 その後も幼稚園児のようなウンコトーク。

 金朋「モレノさん、"うんこ"と"うんち"どっちの呼び方がいいですか?」

 モレノ「"うんち"の方が…」

 金朋「アラレちゃん派だ」

 金朋さん、今回で分かる単語はありますか?あなたが大好きな"Shit"が入ってますよ!

 金朋「え、ウンコってシットって言うの?だったらお漏らしした時には

     "シーツにシットした"って言うの?」

 「シット」、日本人にはマイルドな響きかも?

 英文の意味は「ウンコの匂いがするってことはウンコがあるってことだ」という意味。

 金朋「でもうち、そういう匂いする日がありますけどありませんよ…」

 司会「それは肥料ですね」

 「シット」が気に入った金朋さん。ご縁もありますし。

 金朋「犬とかの名前に使えそうですよね、"シットー!"て…」

 モレノ「犬が可哀想です」

−まりたんの題材 アメリカ海兵隊ってどんなところだと思いますか?

 金朋「うみ!うみのちかく!」

 小学生?

 金朋「あと、洋服の色が、青…?」

 海の色のイメージですか?違います。緑のカモフラ柄とか砂漠の黄土色とかですね。

 金朋「砂漠ですか?ラクダはいますか!?」

 ラクダはいませんけど…

 金朋「私、ラクダに乗って、こぶの間に挟まれて"痛いよ、痛いよ〜"って言うのが

     夢なんですよ。いつかやりたいです」

 なんかエロい(※個人的感想)。

 海兵隊、新兵訓練の厳しいところです。4:00起きて22:00就寝、

 テレビ無しネット無し靴磨きあり。トランプはないけど腕立て伏せはあるよ♪

 金朋さん考案の一人遊び「虫ごっこ」はやらせてもらえそうですね。

 (ひっくり返ってピクピク痙攣しつつ周りの物を触りながら起き上がる遊び)

 在日米軍基地ではやってないですけど、本国では体験入学とかやる時もあるので取材して下さいね。

 金朋「飛行機でいくところですか?」

 日本は島国ですからそれしかないですよね?

 金朋「○○ハワイアンセンターみたいなのが…(国内にあったりしないの?)」

 海兵隊、食事もおいしくないです。栄養のみが考慮され味は二の次三の次です。

 金朋「犬のビーフジャーキーとどっちがおいしいですか?」

 比較対象がおかしいだろ…食べたことあるの?

 金朋「マヨネーズつけると結構おいしいんですよ」

 まぁそこまでたくましい金朋さんなら海兵隊頑張れるかもしれませんね。

 金朋「でも、ウンコ味のカレーはちょっと…」

 そんなの海兵隊で出されないよ!

 金朋「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコは永遠の命題なんですよ」

 モレノ「海兵隊訓練でもその結論はでないと思います」

 厳しい訓練があり、いろんなところからぶら下がったりします。ロープを使って壁とかヘリとか。

 バンジージャンプをトライした金朋さんならいけるかも?

 これはもうまりたんを押しのけてあーみーさんが主役になっちゃうかな!?

 司会「もうそうなったら"徳山さん"いなくなっちゃいますよ〜」

 金朋「とく…徳山さん?あっ、間違ったでしょー!(嬉しそう)」

 司会「わざとですよハハハ」

 金朋「みんな間違えますよね?」

 司会「間違えないよ」

−告知コーナー

 モレノさん、海兵隊漫画の原案で活躍されています。

 →野上武志『まりんこゆみ / Marine Corps Yumi』原作/原案:アナステーシア・モレノ

 金朋「わたし!この作品がアニメ化されたら主役狙ってるんで!

     よろしくおねがいします!!主役主役ぅ〜」

 司会「やらしいですね〜」

 まりたんの新刊本やマグネットもよろしくね。

−宴もたけなわ、いつのまにか時間が過ぎてしまいましたのでそろそろイベント終了です。

 金朋「たいした話もしてないのにねェ〜」

 ウンコ満載だった今年のイベントも終了です。恒例の掛け合いで〆ましょう。

 今回はあーみーさんだけなので「ゲッサーム!」「ゲッサーム!」で行きましょう、

 というところを、金朋さん発案で「シットー!」「ゲッサーム!」に変更。

 最後までウンコとは…

 金朋「しっとー!」

 全員「「「ゲッサーム!!」」」

 ありがとうございました。




<関連リンク>


『キャラホビ2013』公式サイト


魔法の海兵隊員ぴくせる☆まりたん 公式サイト『まりたん日記』

> 9月1日(日曜日)12:30〜13:00

> <金田朋子さん>


野上武志『まりんこゆみ / Marine Corps Yumi』原作/原案:アナステーシア・モレノ

まりんこゆみ(1) - 講談社コミックプラス



 

2012- 08- 25

キャラホビ2012

<イベント情報>

日時:2012年8月25日(土)・26日(日) 10:00〜17:15

場所:幕張メッセ 国際展示場1・2・3ホール

入場料:前売券 ¥1,300(税込)前売2枚綴り券¥2,200(税込)

     当日券 ¥1,500(税込)※小学生以下無料

天気:晴れ

f:id:umebz:20120825222834j:image

f:id:umebz:20120825222835j:imagef:id:umebz:20120825222833j:image



<概要>

キャラクター&ホビーのイベントが開催され、金朋さん本人登場イベントが開催されました。

f:id:umebz:20120825222836j:image

−キャンプモレノ:

 25日土曜日

  11:30〜

  自衛隊訓練体験

  12:00〜

  まりたん&あーみーさんトークステージ


<イベントトーク>


 参加者:徳永愛・金田朋子・司会進行(HJ大佐)・加藤さん(自衛隊員)


−11:30からの自衛隊訓練体験の最後に出来映えのチェック

 声優さんご登場〜

 金朋「銃ってのは自分のナニを扱うように優しくしなくちゃダメだぜ〜。ワイルドだろぉ〜?」

 徳永「今日のあーみーさんはいつになく棒読みだな…」

 「訓練参加者の顔ぶれはどうですか?」と言われ、

 金朋「ダンゴ虫っぽくていいなと思って…」 ※本格的な兵装(ヘルメット等)をしていたため?

 徳永さんはどうですか?

 徳永「ウチの前にもああいう緑色のが…」

 大佐「あんたも虫か」

 まぁ夏も終わりですからね。

 金朋「ひっくりかえって欲しいです!」

 大佐「虫から離れろ!」

−出来映えをチェックしてもらいます。

 銃で突き・斬撃の動作をするたびに

 金朋「ぐわぁ〜(笑)」 とリアクションをとる。

−参加者にさらなるシゴキを加える。ドラム缶を持たせてその場でくるくる回らされたり

 箱をいくつも持たされたりステップ踏まされたり。

 金朋「片足で立ってもらっていいですか?」 鬼。

 …で、実はドラム缶持たされてる人、作家のアサウラさんです。

 アサ「(シゴかれつつ)"ベン・トー"という作品を書いていて、新刊が秋に出ますのでよろしくお願いします…」

 大佐「熱湯コマーシャルみたいな状況ですね」

 シゴキが終わって、どうでしたか。

 金朋「プルプル感がよかったですね。虫っぽくて」

 大佐「…死ぬ間際の?」

−参加者へ記念品贈呈、サイン入りのペットボトルホルダーです。

 金朋「すばらしい虫度だったぞ!!」

 感想「自分に向かって(突いて)来てくれるので嬉しいです!」

 熱烈アタックを受けてるみたい?

 徳永さんは「やっぱり男性が銃を持つとサマになりますね〜」と感想。

 徳永「それで…」

 金朋「おもいだした!!!」

 徳永「!?」 大佐「!?」

 台本に書かれていたことを今更思い出す金朋さん。

 金朋「そんなんじゃ戦場でやっていけないぞー!!」

 大佐「もぅ遅いよ!」

 まったく台本無視の展開でしたが無事に体験訓練おしまいです。


−まりたん&あーみーさんトークステージ開始

 トラックを利用したステージに上がる面々。トラックなので揺れます。

 金朋「いぇえ〜!!(はしゃいで揺らす)」

 えーと…

 大佐「…何歳になったんでしたっけ?」

 金朋「あどで、ぼくねぇ。ぼくねぇ〜…」

 数も数えられないお子様と楽しくトークしていきましょう。

−毎年恒例のイベント、どうですか。

 金朋「これがないと夏が終われねぇ!みたいな…」

 大佐「そう言っていただけるとありがたいですねぇ」

 毎年徳永さんが金朋さんを拒否し続けているというこのイベント。

 徳永「今年こそは断ろう、と思いつつ…」

 主役なので頑張っていただいています。…ツンデレ?

 金朋「なんだよ、ツンデレなのかよぉ〜」 と小突く金朋さん。

 大佐「そういうことするから嫌われるんですよ!」

 (リアクション取りづらいことするからだと思うけど)

 徳永「腹をくくりました」

 金朋「グサッ!!」 とお腹を刺すフリ。

 だからそういう行動が徳永さんの目から光を奪うのです。

−自衛隊の方が使っている銃のレプリカ(?)を持ってもらいましょう。

 金朋「重いぃ〜!」 徳永「重い!」

 2種類ありますがどっちも重いです。

 金朋「でも私、肉だったらこっちの方(重い方)がいいなぁ〜。分厚いから!」

 大佐「…肉だったら?」

 金朋さん、銃を構えて

 金朋「だぃあぃあぃあぃあぃあ!!」 ←銃声?

 人に向けてはいけません。

−自衛隊員加藤さん登場。訓練とか大変ですね。

 金朋「なんでこんなに重いんですか?」

 加藤「金属で出来てるからだと…」

 金朋「プラスチックとかじゃダメだったんですかね…?」

 加藤「そう思っている隊員はたくさんいると思うんですけど…」

 金朋「そうですよねー!」

 銃、カタログ上では3.5kgですね。

 金朋「カタログって、あのカタログ?」

 通販カタログじゃないですよ!

 徳永「うちの犬と同じぐらいなんですよ(→3.5kg)」

 金朋「…犬、金属で出来てないでしょ?」

 そりゃそーです!

 大佐「ゾイドか!」

 金朋「ずいぶん重いなと思って…」

 赤ちゃんのころは3kgとかあるでしょ?みんなそれぐらいですよ。

 金朋「勉強になりました」

 元海兵隊員モレノさん、女性もコレ持ってたんですよね?

 大佐「元女性海兵隊員の…なんか"元女性"ってなんかヘンだな」

 金朋「元は女性だった、みたいな(笑)」

 おお、理解できている

 海兵隊もこんな感じの銃を使っています。もっと便利にならないですかね?

 徳永「腕にそのままドドドドド…みたいな」

 大佐「改造したいんですか?」 サイコガン?

 それの方が便利かも?

−せっかくなのでお二人にも体験訓練してもらいましょう。

 お互い号令役・動作役を担当しつつ、突いたり斬撃したり。

 金朋「楽しくない(笑)」

 気合いの入った声を聴かせてくださいよ。

 金朋「やぁ〜(笑)」

 実践では銃剣が付いていて、それで攻撃するんです。

 金朋「えぇ〜〜〜っ!?(驚愕)」

 さっき(一般人訓練)、あなた斬られてたじゃないですか。バッサリ。

 金朋「あぁーなるほど」

 熱烈アタックとかはしゃいでる場合じゃないですよ

 徳永さん、だいぶ汗かいてやる気になってきました。ダイエットです。加藤さんのブートキャンプ?

 大佐「二の腕とか太くなるかもしれませんが」

 それはちょっと〜…

 金朋さんが床尾打撃(しょうびだげき=肩に当てるストックを前に突き出す)にトライ。

 金朋「へぇっ!」

 …屁?

 大佐「おしりからなにか抜けているような…」

 動作も頼りない感じです。大丈夫ですか?

 金朋「合ってます?加藤ちゃん?」

 なれなれしい。

 徳永「(そもそも)どこを打撃するんですか?」

 低い位置への下からの打撃、どこを攻撃するための動作なんでしょうか?

 金朋「肛門じゃない?」

 大佐「あなた一応、女性声優なんですから!」

 「猿は尾てい骨が大事だったって聞いたことがあるから…」

 急に人間の進化を語り出したぞ…

 加藤さんの正解は"下腹部"。つまりはキン○マですね。

 女性だとしても、内蔵にダメージがありますしね。

 徳永「うて!」  金朋「キンッ!」

 なんですかそのかけ声は?

 金朋「あたるようにおまじないをかけました。キンタマに…」

 大佐「…いま聞きづらい発言がございましたが…」

 問題発言控えて下さい。

 金朋「でも私は金田=キンだから!」

 練習の甲斐あり、気迫のこもった動作ができるようになった金田さん。

 大佐「敵のキンタマつぶれましたよ!」

 徳永「そういえばそういう作品だった…」

 下品なスラングを学ぶ英会話ブックです。

−加藤さんの訓練トーク。10kmの上り坂を銃を手に上ったりします。

 金朋「えぇー!十キロがどれくらいか私わからないですけど!」

 えっ?

 金朋「カーナビの○○m 先、左折ですってのも分からないですから」

 徳永「乗っちゃいけない人ですよね…」

 無事故無違反でお願いしますよ〜

 金朋「免許はクリスマスの日に教官がくれたんです!」

 …大丈夫なのかな…。

 徳永「(厄介払いとして)こないでくれってことだったんじゃ…」

 金朋「免許歴は、声優歴より長いです!」

−徳永さんからの銃のお話。重いし大きい!なぜもっと進化しないのか。

 大佐「前からは結構進化してるんですけどね」

 コンパクトに収納できたりしたらいいのに。銃。

 金朋「焼き肉が食べたくなりました。ジュウジュウってみんな言ってるから。」

 大佐「マネージャーさんに食べさせてもらって下さい!」

 金朋さん、銃持ってるとカンロクが出るのでいいかもしれないです。

 大佐「みんな逃げていくと思います」

−リベンジのつもりだった徳永さん、出来映えに満足できないご様子。

 大佐「大丈夫です、金朋さんより上です!」

 徳永「嬉しくない…」

−自衛隊の訓練、サバイバルのは辛いです。

 加藤「年齢的に…」  徳永「あきらめちゃダメだ!」

 金朋「え?加藤さん?加藤さんって…普段なんのお仕事されてるんですか?」

 一同「!?」

 自衛官です…

 加藤「普段はミサイル担当やってます」

 実は下っ端の方で、食事が足りなかったりするときにないがしろにされてたり。

 それでどうしようもない時には…

 加藤「カブトムシ食べたことあります」

 金朋「えぇー!?(悲鳴)」

 感想は「苦くて中身がスカスカだった」とのこと。

 大佐「金朋さん、帰りそこらのやつ取って食べたらどうですか?」

 金朋「いやーカネト…カブトムシはちょっと…。まぁゴキブリよりはいいかもしれないですけど」

 加藤さんによると、いきなりカブトムシはNGで、はじめはコオロギあたりから慣らすのがいいそう。

 徳永「どうしてそんななっちゃったんですか?おいていかれちゃったとか?」

 加藤「えー、たまたまですね…たまたま自分の食事と水がなかったんです。

     先輩が食べちゃってたんですね」

 徳永「イジメられてたん…」 大佐「これ以上はよくなさそうなので!!」

−トークステージももうおしまいです。

 虫に始まり虫に終わってきましたがどうでしたか。

 金朋「蚊とかまだ多いんで気をつけて下さい」

 大佐「ステージ関係ねぇや」

 徳永さん、イマイチのトークしかできなくて申し訳ないけど、

 毎年来てくれる人、ミリタリー好きの人もいくれて嬉しい。

 いろいろ詳しくなりたいです。また訓練にお邪魔するのもいいですね!

 徳永「でも高いところはイヤです」

 以前参加したけどダメでした…大佐はチャレンジして頭を打ちましたけど。

 金朋「生きててよかったですねぇ〜〜」

「センパーファイ!」「ウーラー!」のかけあいで〆。

 イベント終了、お疲れ様でした。



<関連リンク>


『キャラホビ2012』公式サイト


魔法の海兵隊員ぴくせる☆まりたん 公式サイト『まりたん日記』

> ■25日 土曜日

> 12:00〜12:30

> 『まりたん』トークステージ

> 出演:徳永愛さん&金田朋子さん

> (観覧自由)


 

2011- 10- 08

■■おしゃべりやってま〜す 増刊号

<番組情報>

本人出演ラジオ番組(動画)/有料配信

K’z Station - おしゃべりやってま〜す増刊号「新プロジェクト波乱の船出」

おためし動画(Youtube)

10月8日AM10:00 〜 10月15日AM10:00まで公開

出演者=金田朋子 聞き手:番組プロデューサー



続きを読む

2011- 10- 07

金田朋子・保村真のエアラジオ

<番組情報>

本人出演ラジオ番組

文化放送インターネットラジオ BBQR

10月7日公開(10月20日まで)

出演者=金田朋子・保村真

その他内容はデジタルラジオ10月3日配信分と同一

 

2011- 10- 03

■■金田朋子ができましたぁ〜生!

<番組情報>

携帯電話向けコンテンツ/本人出演ラジオ番組

声優グランプリV(携帯電話用サイト)にて10月3日配信開始(次回更新まで聴取可能)

出演者=金田朋子



<関連情報>

声優グランプリV

 

■■金田朋子・保村真のエアラジオ

<番組情報>

本人出演ラジオ番組

超!A&G+にて

10月3日21:00〜21:30放送

出演者=金田朋子・保村真


<参考情報>

■公式サイト

金田朋子・保村真のエアラジオ