My Life Between Silicon Valley and Japan このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-06-13

[] 最近の読書

コーチ

コーチ

マイケル・ルイスの最新刊。一時間で読めます。

私という運命について

私という運命について

長いけれど一気に読ませる。でも好き嫌いはあるんだろうな。

美の旅人 (週刊ポストBOOKS)

美の旅人 (週刊ポストBOOKS)

マドリッドとトレドに行きたくなった。

四間飛車破り【急戦編】 (最強将棋21)

四間飛車破り【急戦編】 (最強将棋21)

二十歳でこんな本書いてしまうなんて。

ぼくらの経済民主主義

ぼくらの経済民主主義

けっこういい本なのになぁ、Googleで検索してもあんまり言及されていない。

経済学をめぐる巨匠たち (Kei BOOKS)

経済学をめぐる巨匠たち (Kei BOOKS)

これは素晴らしい。名著と思う。

単純がうれしい北京のおかず (マイライフシリーズ特集版)

単純がうれしい北京のおかず (マイライフシリーズ特集版)

最近はこの本からの料理が食卓に並ぶことが多くなった。

生きていりゃこそ

生きていりゃこそ

森繁久世光彦のどちらかが亡くなるまで週刊新潮の連載は続くのだそうだ。凄い。連載単行本化の三冊目。

歴史家の書見台

歴史家の書見台

書名がいいなぁ。

福澤諭吉のレガシー

福澤諭吉のレガシー

柴やん(高校時代に日本史を習ったぞ)が本を出した! 20代のときと顔が全然かわっていない。

民俗学の旅 (講談社学術文庫)

民俗学の旅 (講談社学術文庫)

宮本常一人生の圧倒的迫力。

この人には長生きしてたくさんの小説を書いてもらいたい。そのときこの本が「街道をゆく」みたいなシリーズの第一作になったらいいな。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20050613/p2