My Life Between Silicon Valley and Japan このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-03-09

[] ご報告: 発売から4週間で六刷。累計15万部突破

ウェブ進化論」が予想を遥かに上回るスピードで売れていて、増刷が間にあわず品薄状況が続いています。3月10日出来で5万部、3月20日出来で5万部準備中です。入手できない方、もう少しお待ちください。アマゾンにもまもなく在庫が入ります。

僕も急遽、三泊五日の東京出張に行き、たった今自宅に戻ってきたところです。Etech参加を申し込んでいたのですが、友人に譲らざるを得ませんでした。

筑摩書房を訪ね、社長にも会い、3月13日(月)の朝日新聞第三面全五段広告の現物を見てきましたが、見ると驚きます。やっぱり全五段ってでかい。

全五段を本一冊だけで埋める広告は、ちくま新書では初めてとか。そこにブログ筆者の皆さんの言葉フレーズを入れることができて、とても嬉しく思います。

三月下旬からは、丸の内線内の広告が一ヶ月出ます。スペースの関係から、ブログからの言葉フレーズを20個から10個に絞ります(by 筑摩宣伝部)。掲載するブログ筆者の方にはまた改めて許諾をお願いすることになりますが、どうかよろしくお願いします。

ところで今日JTPAツアー初日。午後7時半から講演をして、そのあと懇親会に出るので、これから少し休みます。ちゃんと飛行機が飛んでよかった。何とかシリコンバレーに戻ってこられたので、ツアー参加者の皆さんご安心を。(午前11時記)

追記。アマゾンにちゃんと在庫が入ったみたいです。「通常24時間以内に発送」に戻りました。

MatthewMatthew 2006/03/11 12:41 Mixiから来ました。

自分もITを生業にしてますが、IT屋さんというより
利用者としてインターネットはすごいと思っています。

ずっと昔に石油探査の会社が石油で儲けた金で
エキスパートシステムを利用して油田探査のシステムを
を作ったとき面白そうでこの会社で働いたことがあります。
当時DARPANETだとか、JUNETだとかの世界を利用した訳
ですが、インターネットの勃興に関しては少し醒めた気で
いました。そして、もっと本質的な何かがあると
ずっと思ってました。
そして何かが書かれているのが梅田さんの本であるような
気がします。
20年前アメリカに出張したときは日本語の会話をする機会がなく、日本語を忘れそうだったのですが、今はロンドンにいて、日本の情報をリアルタイムで知り、
株式投資の情報をいろんなサイトから見つけています。
遊びの世界では
Mixiで流すロイヤル・バレエの情報も公演が終わって
30分程度で自分がMixiに書いて、日本の人が夜明けと共に
知る。ロンドンの人が寝ている間に日本のバレエファンが
早く知ってしまう。
これ自体はくだらない話ですが、向こうの世界を利用してなんだかすごいことが起こっている、つくづく感じてました。
しかし、日系企業では日本の個人情報保護法により
いろんな規制が発生しています。
もしかすると、この法律は日本という国の未来を殺した
のではないかと思い始めています。

今後、このサイトを覗かせていただきます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証