Hatena::ブログ(Diary)

ゆるい感じでそれでも少しいそいで。

2016-12-21

カカオ豆からチョコ

f:id:umesansGOGO:20161221140314j:image:w360

カカオ豆900gをネットから購入、カカオ豆は、現在ネットのみ購入可

f:id:umesansGOGO:20161221140315j:image:w360

カカオ豆をフライパンで10分以上煎る。煎ることで簡単に皮がむける。

f:id:umesansGOGO:20161221140316j:image:w360

皮むきは、豆と皮が両方潰れることがある。芯を抜くのは、今回はパス。

f:id:umesansGOGO:20161221140317j:image:w360

ここからただひたすらすり鉢でする。約1時間30分ぐらい。

f:id:umesansGOGO:20161221140318j:image:w360

カカオマスココア)の状態になるのでここですり鉢ごと湯煎にかける。
湯煎にかけるとカカオマスが溶け出す。溶けた状態でもつぶつぶは残るのでさらに潰す。

f:id:umesansGOGO:20161221140319j:image:w360

ある程度まで擦って出来たカカオマス
すり鉢の限界も(目の荒さ)あるのでつぶつぶを全て潰すのは難しい。

f:id:umesansGOGO:20161221140320j:image:w360

あとは好みで生クリーム、砂糖、市販のチョコ、はちみつ、洋酒、など色々工夫が、あるが、今回は友人が、作った生クリーム、砂糖のみが良かった。
生クリーム、砂糖、市販のチョコ、はちみつで作った自作は、味が立ちすぎてしまった。しかし、間を置くことで味が、引き締まって美味しくなった。不思議。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/umesansGOGO/20161221/1482296834