海猫の棲む入り江 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-01-31

エンドブレイカー! 真の終焉へ導く者

エンドブレイカー! 真の終焉へ導く者 (朝日ノベルズ)

エンドブレイカー! 真の終焉へ導く者 (朝日ノベルズ)


都市国家ランスブルグの放棄領域に住む少女・リルには、時々他人の未来が見える。そのことを口にすれば気味悪がられるので、リルは自分の見たものを誰にも話さないようにして生きてきた。しかしある日、旅人のヴェダに「俺たちには未来を変えることができる」と言われ、幼なじみの少年・ティートを終焉から救うための冒険を始める―。大人気ソーシャルネットワークゲームの小説版登場。

Amazon.co.jp: エンドブレイカー! 真の終焉へ導く者 (朝日ノベルズ): 藤澤さなえ, 左: 本

異世界ファンタジーを読もうと選んでみた。
大元のゲームについてはよく知らんけど、一冊の小説としてきちんと読める内容。
主人公の成長を描くことに力点を置いてるのでライトノベルというよりはジュブナイル
に近い肌触りがある。ゲーム畑の人の作品なので世界観はよく書けていると思った。
表紙からアニメフラクタルを連想したら、あのアニメキャラクター原案の人がこの
本のイラスト担当なのか、なるほど。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/umineko01/20110131/p1