Hatena::ブログ(Diary)

なんということもなく このページをアンテナに追加 RSSフィード

2000 | 00 | 03 |
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 08 |

10年08月16日 月曜日

[]「ふたりの距離の概算」米澤穂信

ふたりの距離の概算

ふたりの距離の概算

古典部シリーズ第5弾。

古典部の面々も2年生になり、新入部員が仮入部。大日向は元気な女の子で、部も賑やかになると思われた矢先、大日から「入部しません」の一言。あんなにいい雰囲気だったのになぜ?マラソン大会最中、「省エネ」を自認する奉太郎が謎を解く物語


人間関係微妙距離感が見事で面白かった。

友達でも恋人でも家族でも、言葉が足りないと何かしら誤解を生むんじゃないか。あえて聞かない、とか、知っていること前提で、とか、そんなことを繰り返していたらダメだ。キチンと付き合いたかったら、面と向かって話をしなくっちゃ。

でもって大日向だけれども、最初から思わせぶりな態度でイライラ。自意識過剰で、はた迷惑(笑)。最後に謎は解明したけれど、問題は解決していない終わり方。自分で何とかするのか、それとも奉太郎が手を貸したりするとか?…しないだろなあ。

奉太郎は省エネかいいつついつも面倒見がいいよね,身内の場合は。で、千反田のことが好き、と。二人にはラブラブになって欲しいなあ。

藍色藍色 2011/10/01 01:56 人気シリーズで、学年を進めたり、登場人物の関係性やある種のお約束を変化させて行くことは想像以上に勇気のいることではないかと思います。
今後の活躍がやはり楽しみです!。

uminokanatauminokanata 2011/10/03 11:11 そうですね、これから起こる(かもしれない)イベント各種が楽しみですね。なかなかにじれったいです。