Hatena::ブログ(Diary)

なんということもなく このページをアンテナに追加 RSSフィード

2000 | 00 | 03 |
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 08 |

11年02月16日 水曜日

[]「金曜のバカ」越谷オサム

金曜のバカ

金曜のバカ

青春っていいね!と感じさせてくれるお話が5つ。高校生だって悩んで葛藤して大変だろうけど、その時しか味わえない感覚だから大事にして欲しいもんだ〜文句ばっか言ってないでサ。

以下メモ

「金曜のバカ」

オタク引きこもり青年がちょこっと外出した際、女子高生パンチラを見てしまい……。見られちゃった女子高生は得意の護身術で……。

思いも寄らない展開であった。本当にバカ、両方とも。しかしこういう怖いもの知らずの行動も田舎若さゆえだ。

「星とミルクティー」

高校生の時獅子座流星群を見に行って、女の子と出会った……。

エピソードはほのぼのとよい話ですが、最後自分の○にその○○を○○○のはどうかと思うんですけど!

「この町」

正月彼女と二人っきりで東京に遊びに行く計画を立てた少年は……。

シミジミといい話で、かつ笑える。故郷のありがたみがわかるの、早すぎ。

「僕の愉しみ、彼女のたしなみ」

彼女恐竜展を観にいった少年の苦悩と、彼女の秘かな計略……。

ああ、わかるよ、ホント。もう可愛らしくって面白かった。

ゴンとナナ」

吹奏楽部をやめたばかりの少女、後輩の男の子が何度も引止めに来るけれど……。

少女目線お話が前半、後半は飼い犬目線で。盛ってるんです、面白かったです。

edonohimawariedonohimawari 2011/02/20 13:16 ブックオフ行っちゃった。ごめん。

uminokanatauminokanata 2011/02/21 09:21 了解♪次、水曜日ね。

edonohimawariedonohimawari 2011/02/21 20:59 水曜日ヨロ♪

藍色藍色 2012/09/04 18:26 おもしろかったです。
主に高校生の「今」がよく書けていると思いました。
結構笑えたと思いますよ。

uminokanatauminokanata 2012/11/27 10:09 面白かったですね。どの子も可愛らしくてよかったです。表題作は確かにありえない展開でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uminokanata/20110216
Connection: close