Hatena::ブログ(Diary)

なんということもなく このページをアンテナに追加 RSSフィード

2000 | 00 | 03 |
2004 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 03 | 08 |

12年06月08日 金曜日

[]「一匹羊」山本幸久

一匹羊

一匹羊

短編集。8つのお話特にテーマはなさそうだったけど、どれもふとした瞬間に「こんなことやってていいのかな」と感じる人々の話だったかと。歳を経て徐々に色あせていくときめきとか心意気とか意欲を取り戻したい、と思うかのような。なんとも言えぬ余韻があり、さっぱりしていて読みやすかった。特に好きだったのは「感じてサンバ」と「踊り場で踊る」。

藍色藍色 2013/06/21 14:22 コンパクトに物語がまとめられた短編集として読むことができました。
前向きになれる作品集で良かったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uminokanata/20120608/p1