じかんりょこう。

 

2018’05.13, Sun

泳がない鯉のぼり



上野国立国会図書館国際子ども図書館に飾られていた鯉のぼり。

「風に吹かれて鯉のぼりが泳がないかしら?」と、暫く待ってみたのですが・・・






う〜ん、残念。

五色の吹き流しだけ流れて鯉のぼりはそのまま。

調べてみましたが、この五色の吹き流しの由来は中国から。「奇数は不吉」という思想が基になって災いを避けるのを目的としてつけられたのだとか。確かに中国では「8」とか「6」が好まれます。円卓も8人までがベストと言われるのはそこから?

ああ、だから、中国では8888などの車のナンバープレートが高値で取引されるのですね。

ちなみに、私も中国に住んでいたことがありましたので、「8」や「6」の数字は何かと意識していますね(^_^;

 

話はガラッとかわります。

国立国会図書館国際子ども図書館は初めて行きましたが、非常に興味深い建物でした。建物の歴史を知ることで、本来の完成形の図書館の建物をぜひ見てみたかったです。戦争がなければ・・・どうなっていたのでしょうね。