Hatena::ブログ(Diary)

muneo house information

2010-04-30 (Friday)

松山千春、毒舌ライブで「NHKは流せないだろう」

3月31日に49年の歴史に幕を下ろした東京厚生年金会館で最後の歌手となった松山千春(54)の公演(3月29日)が、「松山千春ライブ〜33年の時を越えて〜」として、5月1日午後8時から、NHK−BS2で放送される。

千春の単独ライブをNHKが放送するのは初めて。「カメラがステージ前で客の前を遮るのは避けてほしい」という千春の要望で、ステージ前からの映像はすべてリモコンで操作する異例の手法をとった。

弾き語りで「君のために作った唄」「おいで僕のそばに」「父さん」など6曲、バンドを含めた演奏で、「長い夜」、「大空と大地の中で」など、全14曲を熱演。「NHKは流せないだろう」と話していた毒舌トークも、できるだけ再現するという。

ただの番宣。

2010-04-26 (Monday)

バンドを組んでみったー

Twitterでよく見かける診断メーカー系のあれに紛れ込んでいました。

@******の組んだバンドのスタイルは、「ユーロビート」と「ボーカロイド」と「ムネオハウス」の融合です。 http://shindanmaker.com/12862

この文脈で建物の方というのは難しいので、音楽の「ムネオハウス」という事で良いと思われます。

2010-04-15 (Thursday)

鳩山由紀夫首相 "Loopy"の称号を進呈される / 山崎派 参院選終了まで活動を大幅縮小

【ワシントン=小川聡】14日付の米ワシントン・ポスト紙は人気コラムの中で、13日に終わった核安全サミットに出席した36人の各国首脳たちがオバマ米大統領との近さを競い合ったとしたうえで、「このショーの最大の敗北者は断然、哀れでますますいかれた日本の鳩山由紀夫首相だった」と鳩山首相を酷評した。

コラムは看板記者のアル・カーメン氏の執筆で、「首相はオバマ大統領との公式会談を望んだとされるが、夕食会の席での非公式な会談が慰めとして与えられただけだった」と解説。

米政府のこうした対応の理由について、「日米を分断している沖縄の米軍普天間飛行場問題を通じ、鳩山首相はオバマ政権の高官たちに、信頼できないという印象を植え付けた」と指摘した。さらに、「ますますいかれた」との表現は、「オバマ政権高官たちの評価」だとした。

一方で、「オバマ大統領と90分にわたって会談した胡錦濤・中国国家主席は、勝者リストのトップに位置した」と指摘し、大統領が胡主席に握手をしながらお辞儀する写真を掲載した。

火元となったワシントンポストのコラム。

自民党山崎派は15日の総会で、参院選終了までの間、活動を大幅に縮小することを決めた。

毎週木曜日の総会を山崎拓会長主催の「昼食懇談会」とするほか、事務総長、事務局長も空席とする。

同派議員は、衆院15人、参院2人。党執行部は参院選対策本部設置に伴い、同本部役員の派閥離脱を要請しており、山崎派では石原伸晃組織運動本部長ら7人が休会届を提出していた。 ただ、5月には派閥としてのパーティーを開くほか、同派の前衆院議員で、参院比例選に出馬予定の木村義雄、渡辺具能両氏への応援は行う構えで、他派閥からは「中途半端だ」との声も出ている。

一方、町村派の山本一太参院議員は15日、同派に退会届を提出した。

2010-04-14 (Wednesday)

鳩山由紀夫首相 領土問題のための会談を申し入れ / 辻元清美応援ビラを郵送した元高砂市議に有罪判決

会談で首相は「北方領土の帰属問題を解決しよう。首脳間で領土問題を本格的に議論したい」と要請。大統領がロシアのヤロスラブリで9月に開かれる国際会議の際の首脳会談に言及したのを受け、首相は6月にカナダで開かれる主要国(G8)首脳会議(サミット)、11月の横浜でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に触れ「この3回、大いに議論しよう」と申し入れた。

これに対し大統領は「領土問題は難しい問題だが、私は逃げるつもりはない」としながらも「静かな雰囲気の下でじっくり協議したい」と述べた。

昨年の衆院選で、特定の候補者への投票などを呼び掛ける法定外文書を郵送したとして、公選法違反に問われた元高砂市議、井奥雅樹被告(44)の判決公判が14日、神戸簡裁であり、白井万久裁判官は罰金50万円、公民権停止3年(求刑罰金50万円、公民権停止5年)を言い渡した。

判決によると、同被告は昨年8月、加古川市議の井筒高雄被告(40)=公判中=らと共謀、衆院選の候補者3人や特定の政党に投票させるため、同市の有権者40人に「政権交代を目指して衆院選の応援に取り組んでいる」などと記した法定外の選挙運動文書を送った。

判決で白井裁判官は「主導的な役割を果たすなど刑事責任は軽視できないが、反省しており、自ら議員辞職している」とし、公民権停止を求刑から2年短縮した。

井奥被告は「判決を受け入れるかどうか、支援者と話し合って決めたい」と話した。

その後に判決は確定しています。

2010-04-13 (Tuesday)

亀井静香 山崎拓に内閣参与就任要請との報道→即否定

「拓さん、内閣参与になって普天間と北朝鮮を仕切ってくれんかな。鳩山(由紀夫首相)と小沢(一郎民主党幹事長)には話つけたから」。

国民新党の亀井静香代表(73)が1カ月ほど前、自民党時代に親交があった山崎拓前自民党副総裁(73)に電話で懇願した。

山崎氏は参院選で自民公認が見送られ、党のシンクタンク、総合政策研究所所長に就任。現役時代に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に深くかかわり、米国、沖縄に人脈を持つ。亀井氏は「国民新党入りが条件」と付け加え、「司令塔不在」への懸念をにじませた。

「あり得ない。私は自民党の人間だ」。

言下に否定した山崎氏だったが、普天間問題の迷走には「日米の危機」とひそかに気をもむ。山崎氏は一時、「国民新党から出馬」説も流れた。新党「たちあがれ日本」などオールドパワーがはじける政界。混迷を打開するサプライズ、あり得なくはないかも。【上野央絵】

国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は13日午前の記者会見で、自身が1カ月ほど前に電話で山崎拓元自民党副総裁に内閣参与に就任して米軍普天間飛行場の移設問題を仕切るよう懇願したとの毎日新聞の報道について、「空想か妄想か知らんけれど、ガセ以下の記事だ」と真っ向から否定した。

亀井氏は13日朝から「普天間の移設先を沖合に出そうとしている拓さんに、オレがお願いするわけがないだろう」と、周囲に不満を漏らし続け、記者会見でも質問を受ける前に自ら反論した。

2010-04-10 (Saturday)

三井浩二さん 地元で「おつかれさん会」

町内初のプロ野球選手として昨シーズンまで埼玉西武ライオンズの投手として活躍し、3月末に現役を引退した三井浩二さん(36)を囲む「ごくろうさん会」(足寄、郊南両後援会共催)が、10日正午から町内の飲食店「熊の子」で開かれた。

約40人が参加。足寄後援会会長の安久津勝彦町長が「三井さんの活躍は町民の誇りだった。次の人生でも頑張って」とあいさつ。来賓で同後援会顧問の鈴木宗男衆院議員(代理)、三井さんと小・中の同級生でもある石川知裕衆院議員が労をねぎらった。

三井さんはこれまでの野球人生を振り返りながら、「足寄の皆さんの励ましや応援に感謝している。これからは地元のためにできる限り頑張りたい」と述べた。足寄高校野球部時代の先輩である久保正光さん(37)、後輩の渡部紋久さん(35)から三井さんに花束が贈られた。

9日には役場を訪問。安久津町長と懇談し、「拠点は東京だが、現役時代と異なり夏も帰省できる。少年野球などの指導で地元に恩返ししたい」と語った。

お疲れ様でした。

2010-04-04 (Sunday)

鳩山由紀夫首相 リアル鳩カフェ 第二回開催

鳩山由紀夫首相は4日、一般市民の意見を聴こうと官邸で開いた「リアル鳩カフェ」で、有機農産物について「最近はどれも有機で作っているように思わせながら現実はそうではないのではないかと、消費者も何となく疑って買っているような気がする」と指摘。「農家の名前を付けてまで(有機農産物を)売っているようなところを、もっと明確に区別するのが大事だ」と述べ、日本農林規格(JAS)法の表示基準の厳格化が必要との認識を示した。

リアル鳩カフェは2月に続き2回目。「食と農」をテーマに酪農家ら9人と議論した。