Hatena::ブログ(Diary)

muneo house information

2010-10-31 (Sunday)

鈴木宗男 病院を飛び出す

食道がんの手術を受け入院中の鈴木宗男前衆院議員(新党大地代表)は30日、都内で開かれた出身地である足寄町のふるさと会に姿を見せた。術後の経過を説明、「古里のみなさんに心から感謝し、必ずカムバックするよう頑張る」と語った。

鈴木前議員は25日から都内の病院に入院しているが、急きょ参加した。26日に実施した手術について鈴木前議員は「(がんは)2センチ強だったが、全部取った。転移があるかないか、細胞を取って2週間くらいかけて確認する。来月中旬にははっきりすると思う」と説明した。同党関係者によると、11月1日に退院する見込み。

退院は明日の予定。

2010-10-30 (Saturday)

委員長サイト 消滅

気がついたらホスティングしていたlondontown.toのドメインごと消えていました。過去にwhoisで確かめた際に、ドメインの有効期限が10/20前後だったような記憶があるので、多分そこで更新をしなかったのだと思います。

結局"おさらいムネオハウス"は一回更新されただけでした。

2010-10-29 (Friday)

松山千春 口蹄疫復興イベントに参加

知り合いのアーティストの多くは既にスケジュールが埋まっていたものの、宮崎県出身の今井美樹さんのほか、松山千春さんも出身地の北海道がかつて口蹄疫の被害を受けたことから「他人事でない」と参加してくれることになった。

主催は泉谷しげる。

2010-10-28 (Thursday)

鳩山由紀夫 現役続行を宣言

民主党の鳩山由紀夫前首相は28日、国会内で開かれた自身のグループの会合であいさつし、「これからも私の役割があるとするなら、首相時代に得た海外の首脳との信頼関係の下、国益に資する立場で今しばらく頑張ることが大事と思っている」と述べ、議員活動の継続に意欲を示した。

鳩山氏は6月に退陣した際、政界引退を宣言。その後、引退を撤回する意向を固め、年内に正式表明する見通し。会合では「私を使ってほしい。皆さんがこれからの日本を築く原動力なので、共にもうしばらくの間、努力したい」とも語った。

2010-10-27 (Wednesday)

鈴木宗男 食道がん手術終了

同党関係者によると、鈴木前議員は26日午前、都内の病院で手術を受けた。前日に行った検査でも転移などの異常は見つからなかったといい、約1週間後に退院する予定。

鈴木前議員は、あっせん収賄など四つの罪で懲役2年の実刑が確定したが、約1カ月後に再検査を予定しているため、収監は11月以降になる見通し。

本人26日付けの日記で既に経過報告有り。

2010-10-26 (Tuesday)

鳩山由紀夫引退撤回 続報

民主党の鳩山由紀夫前首相は、首相辞任の際に表明した政界引退の方針を事実上撤回する意向を固めた。年内に最終判断する。鳩山氏周辺が26日、明らかにした。

◆―― 市民から賛否の声

鳩山由紀夫前首相が政界引退表明を事実上、撤回した。室蘭市民からは続投に賛否の声が上がる一方、相次ぐ発言の“ブレ”に対する厳しい声も聞かれた。

「議員続行は歓迎。今度こそは地元のために何かやってほしい」と喜ぶのは、松本清美さん(42)=中島町、主婦。「ただし、日本のために、とか言われても話が大きすぎてピンと来ない。地元の人が良かったと実感できる仕事をしてもらいたい」と期待する。

「鳩山さんの人柄は好きだが、煮え切らない態度にはがっかり」と残念がるのは鈴木裕さん(51)=東町、会社員。「民主党のためと言うが、党内における自身の立ち位置が見えていないのではないか」と厳しい。

「昨年、首相に就任したときは応援していたが、その後の発言があまりにもぶれるので信用できなくなった」と不信感を強調するのは、須藤大介さん(33)=東町、工業デザイナー。今回の“引退撤回”も「相変わらず真実味がない。もう選挙には出ないほうが良いのでは」と苦言を呈する。

石倉祥子さん(65)=本輪西町、主婦=も「民主党は別として鳩山さん個人については、突然辞めると言ったり、また出ると言ったり、発言がころころと変わって信用できない。次の選挙には新しい人を立てて、約束通り引退するべきです」と言い切った。

2010-10-25 (Monday)

鳩山由紀夫引退撤回 その反応 / 辻元清美 映画祭出演 続き

「政治家の出処進退というのは、ご本人がすることだ。何かを申し上げるのは控えたい」と答えた。首相官邸で記者団に語った。同党の岡田克也幹事長は、同日の記者会見で「自らの言葉については自らが責任を持つのが基本だ」と述べた。

仙谷由人官房長官は25日午前の記者会見で、民主党の鳩山由紀夫前首相が政界引退を撤回する発言をしたことについて「出処進退についてはとやかくコメントしない」と言及を避けた。鳩山氏の引退撤回が今後の政権運営に与える影響などについては「分かりません」と述べた。

以上、与党の弁。

「今の政権は国会答弁を甘く見ている。学生当時に新左翼だった友人は『権力と戦うのだから多少のウソぐらいは許される』と言っていた。非常にシニカルな思想が今の国会運営から現れてきているのではないか」と批判した。

公明党の山口那津男代表は25日午前、民主党の鳩山由紀夫前首相が政界引退の方針を事実上、撤回したことについて「いやしくも首相だった人が自らの進退について発言したことを翻すのは国民の信頼を損なう。自覚が乏しい」と批判した。

こちら野党の弁。

ハノイ市内で記者会見し、政界引退の撤回に批判が出ていることに対し「国難といえるときに、自分だけ辞めて『はい、さようなら』でいいのか」と反論した。

そして本人の弁。

「道を開くといえば、土井たか子さんの映画があっていい」と訴えながら「国会はまだまだ男社会。私の夢は議員の数を男女半々にすること」と夢も語った。

「国会はまだまだ男社会なので」と嘆く辻元議員は、「男性だと、内助の功というか“政治家の妻”が献身的に支えてくれるのですが、女性の場合は“政治家の夫”みたいなのがいなくて」と嘆き、「リチャード・ギアが(主人公を)献身的に支えてくれるので、ああいう人がいれば、と思いました」とうらやましそうな様子。司会が「いい男だし」と言うと、「そうなの!」と大きくうなずき、「なかなか現実は厳しいです」とため息をついていた。

各誌のポイントがちょっとずつズレている。

2010-10-24 (Sunday)

辻元清美 映画祭に出席 / 鳩山由紀夫 引退撤回

トークショーの最後には「大事なのはミッション、パッション、ファッション!」と女性にエールを送る姿も。マスコミ陣のフォトコール時に「得意のガッツポーズで!」と要求されて辻本議員は、「得意じゃないんだけど」と照れながらも笑顔でガッツポーズするなど、明るい姿勢を見せていた。

ピースボート時代の苦労話がメイン。

鳩山氏は引退撤回の理由について「党の状況が思わしくないから、自分の(議員としての)役割を投げ出していいのか。私が(首相を)辞めたときと状況が違うから、(議員を続ける方向に)前向きに変えなきゃいけないかなと思っている」と語った。

ですって。

2010-10-23 (Saturday)

BPN Directoryにムネオハウスが登録されている

f:id:underdefinition:20110502215124p:image:right:w240

昨年からロイターや時事通信等のニュースサイトにサービスを提供している登録型検索エンジンのBPN Directoryという所がありまして、そこのカテゴリ検索にムネオハウスがしっかり登録されております。いつ頃に登録されたものかは分かりませんが、当方は先日こちらのCNN.co.jpのページからのアクセス記録があったので発見した次第です。

現時点で確認できるのは当サイト(旧ページ)と永田町コンフィデンシャルさんの2件(画像参照)。明らかにYahoo!ジャパンのカテゴリ検索から引っ張ってきていますが、説明文はYahoo!のものとは違うのでBPN側でオリジナルに書き起こしているもののようです。ちょっと愉快なのは登録されているカテゴリで、

というのは分かるのですが、

f:id:underdefinition:20110502215123p:image:right:w240

というカテゴリにも登録されております(画像参照)。自分がガールズ向けページをやっていたとは今の今まで考えたこともありませんでした。

とはいえ、本来はお金を払って登録してもらうようなサービスなので、載せていただけるだけ有り難いと思う事にしております。

* スクリーンショットは2011年5月に保存したものです。

2010-10-22 (Friday)

中川一郎自殺の真相問題 続報

聞いたことはない

  中川郁子さん

 中川氏が特捜部の事情聴取を受けていたと公表した鈴木前議員の手記について、中川郁子さんは「主人(昭一氏)からそういう話を聞いたことはない。義母(貞子氏)も知らないと言っていた」と話している。文藝春秋の記事については、「私の本意ではない形で掲載され、びっくりしている」とし、編集部に抗議したことを明かした。

中川家からのコメント。

2010-10-21 (Thursday)

松山千春 菅直人をバカタレ呼ばわり / 大仁田厚 鈴木宗男収監を語る

千春はノーベル化学賞受賞が決まった鈴木章・北大名誉教授が総理官邸に菅氏を訪問した件に言及。「菅のバカタレがですね、官邸にお招きする…ってバカかお前は! 市民運動家で苦労してきたんだろ? 総理自身が北大に足を運んで初めて市民運動家の総理じゃないですか」と痛烈批判。

また千春自身が今後、出馬するかどうかを聞かれると「スネに傷を持った人間を集めて『新党わけあり』で(笑い)。それは冗談。政治には常に興味あります。ただバッジを持った人間だけが政治をするんじゃありません。今のところ直接的に『出るぞ』というアレはまだない」と述べ、明言はしなかった。

昨日鈴木宗男食道がん公表も行われたシンポジウムの席でのお話。

受託収賄などの罪で実刑が確定している鈴木宗男前衆院議員については「本当に北海道のことを考えて生きてきた人。真相はよく分からないけど、人間的にはいい人だと思う」と語った。

都内で開かれた自身のブランド米「ファイヤー米」のPR会見席上での発言。

「筑紫哲也がムネオハウスのFlashをテレビで流した」と仰る方

「忘れられない出来事」として語られております。

f:id:underdefinition:20110630052413j:image:w120:right

10. 2010年10月21日 11:52:20: sNdrwBpvYc

鈴木宗男つぶしの心理戦がおおっぴらに展開していた当時、
2ちゃんねるのB層どもを標的に「ムネオハウス」というフラッシュ動画が
投入され、バカども(当時は反自民のバカサヨどもが中心だったが)が
この「ムネオハウス」を囃し立てて、鈴木宗男攻撃のファシズム的な
世論がたちまち作り出されたものである。
醜悪きわまるプロパガンダビデオ「ムネオハウス」は今も見ることが出来る。

http://www.youtube.com/watch?v=pufzJHAfEiY

忘れることもできないが、偽善屋のジャーナリストもどき筑紫哲也が
やっていたTBSの「ニュース23」でも、あろうことかムネオハウスの
フラッシュ動画をBGMとして放映しながら、鈴木宗男を政治的に暗殺する
ファシズム心理戦に嬉々として加担していた。

TBSのようなマスコミが2ちゃんねる発の洗脳ビデオをテレビで放映したのは
恐るべきことであった。 彼らは未だに反省していない。
マスコミは社会の凶器であり、社会の正義を守るためには消滅すべき存在
である。

筑紫哲也はかつて2ちゃんねるのようなインターネット掲示板を
便所の落書きだと公言した。 彼が「便所の落書き」と罵倒した対象は、
2ちゃんねるだけではない。2ちゃんねるが出現する数年前から
阿修羅掲示板があった。けっきょく、マスコミ社畜で、ジャーナリスト
づらを気どりながら広告代理店から年間に億単位のギャラをもらっていた
心理戦工作員の筑紫哲也は、ネット世論を便所呼ばわりしたのである。

ところがどうだ。卑怯な筑紫哲也やTBSの報道部は、「便所」で悪臭を
放ち、ウジ虫や糞バエがびっしりとたかっていた「ムネオハウス」を
2ちゃんねるから拾ってきて、それを公共の電波で全国放映したのである。

日本はとっくにファシズムの段階に入っているが、それを仕掛けた下手人
の筆頭格にTBS報道部や筑紫哲也がいたことを、永久に忘れてはならない。

鈴木宗男という人 (翻訳家・池田香代子

筑紫哲也がニュース23でFlashを流していたとは初耳です。2002年当時、素材取りの都合もあって鈴木宗男関連報道にはスレッドの誰かが必ず張り付いていましたが、そういった報告は一件も挙がっていませんでした。スレッドで確認されている限りでは、TBSでFlashが流れたのは「サンデージャポン」2002年3月31日放送分だけです。

追記

このページを引用したブログのエントリーに寄せられたコメント。

f:id:underdefinition:20110630052414j:image:right:w120

ムネオハウスの動画http://www.youtube.com/watch?v=pufzJHAfEiY はプロパガンダとはどういうものか、理解するのに最適の教材ですね。感情を煽り、理屈が全て吹っ飛ぶ。でもこれって今時のマスコミにありがちな手法ですね。ただこの動画はそれを極限化しているので教材として素晴らしいものです。

鈴木宗男という人 (翻訳家・池田香代子氏) | 晴耕雨読

ムネオハウスのFlashを鑑賞する際には左翼によるプロパガンダの可能性を考慮に入れる事が必要なようですよ。

補足

スクリーンショットは2011年6月に撮られたものです。

2010-10-20 (Wednesday)

鈴木宗男 食道がんを公表

最高裁の上告棄却決定後の9月末、人間ドックの検査で食道がんが見つかったという。鈴木氏は「来週から入院し、手術をするように医師から言われた。手術が終わってから検査を受けて、万全な体で収監されたい」と語った。

鈴木氏によると、がんは9月末に受けた検査で発覚。25日に入院して手術方法などを決めるが、手術後も2〜3週間は検査が必要という。鈴木氏は席上、「体を治して、私なりの責任を果たしたい。どこにいようとも権力と闘う」と話した。

鈴木氏は、03年に胃がんが見つかり、手術を受けている。

11月頭の予定だった収監がこれで延期になる模様。

2010-10-18 (Monday)

北海道衆院五区補選 選挙戦 / 鈴木宗男 中川一郎自殺の真相を語る

◇午後4時5分

民主党の岡田克也幹事長、社民党を離党し民主会派入りした辻元清美衆院議員、連合の古賀伸明会長が江別市内で街頭に。小雨の中、聴衆は約600人。岡田氏は補選の原因となった北海道教職員組合事件について「本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げた。辻元氏は「自民党は一部の業界と何代にもわたり権力を握ってきた」と批判。古賀氏は「あと1週間、皆さんの手で相手候補を追い抜こう。連合も最後の最後まで頑張る」と激励した。

辻元清美が参加している。

受託収賄など四つの罪に問われ、最高裁から上告を棄却する決定を受けて懲役2年が確定した新党大地代表の鈴木宗男氏が17日に地元入り。中標津、根室、釧路でそれぞれ後援会関係者に経過を報告し「わたしは政治家として人間としてやましいことはしていない。誰よりも働いてきた」と収監を直前にして政治家として信念を訴えた。

受託収賄やあっせん収賄の罪に問われ、刑が確定した新党大地代表の鈴木宗男前衆議院議員は、収監時期が近いことから、自身のブログ(ムネオの日記)で「お世話になってきたかけがえのない人達と一年会えなくなるのは、私にとって辛く、申し訳ない気持ちでいっぱい」と綴るとともに「一年の修業に行くつもりで意を強くして、来るべき日に臨みたい」と心境を綴った。

10月17日付けの本人ブログ記事をまとめただけ。

鈴木宗男・元衆議院議員が故中川一郎氏の自殺の原因を「初めて明かす」とした手記を雑誌に発表した。遺族側は鈴木氏が自殺の引き金になったと主張しているほか、KGBスパイ説、KCIA秘密資金説など様々な説がメディアに流れたが、いずれも間違いだとしている。

この手記は、故中川昭一衆議院議員の未亡人、中川郁子さんが「文藝春秋」2010年10月号に掲載した「義父中川一郎、昭一『親子連続怪死』の全真相」に反論するために書かれた。

詳細は本誌にてご確認を。

2010-10-16 (Saturday)

鈴木宗男民事裁判 続報

■宗男も提訴!「やりまんで虚偽証言」

小沢氏が検察審査会の議決を不当として行政訴訟を起こした16日、あっせん収賄など4つの罪で懲役2年の実刑が確定した鈴木宗男前衆院議員(62)も、一、二審の虚偽証言で有罪になったとして、伴次雄・元林野庁長官に3300万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

確定判決は、鈴木氏が製材会社やまりんから林産物購入で有利な取り計らいを林野庁に働きかけてほしいと依頼され、500万円のわいろを受け取ったと認定。伴氏は鈴木氏から働きかけを受けたと証言した。

訴状によると、鈴木氏は林野庁に働きかけをしたのは、松岡利勝元衆院議員(故人)と主張。伴氏が東京地検特捜部のストーリーに合うよう虚偽証言をしたとしている。

鈴木氏側は刑事裁判でも同様の主張で無罪を求めたが、退けられた。弁護人は「あらためて民事訴訟で真相を解明したい」と説明。

鈴木氏は2007年、伴氏を偽証容疑で告発したが、東京地検は不起訴とし、検察審査会も不起訴相当と議決している。

訴状内容と過去の検察審査会の議決の確認に。

鈴木前議員側は刑事裁判でも同様の主張で無罪を求めたが、退けられた。弁護人は「あらためて民事訴訟で真相を解明したい」と説明。刑事訴訟法は証拠となった証言の虚偽を証明すれば再審請求できるとしており、弁護側は再審も視野に立証を進める方針だ。

狙いはこれ。

2010-10-15 (Friday)

鈴木宗男 パネルディスカッションに参加 / 林野庁長官を提訴

受託収賄などの罪で実刑が確定し、収監を控える鈴木宗男元衆院議員(62)も参加し「特捜部は『何か(事件を)やらないと存在価値がない』という誤った認識のもとで無理な事件をつくる」と指摘。「これは大阪だけでなく検察全体の体質。だからこそ各地で冤罪が起きている」と述べた。佐藤前知事も同様に批判した。

受託収賄などの罪で実刑が確定した鈴木宗男元衆院議員が15日、自身の一、二審で事実に反する証言をされたとして、伴次雄元林野庁長官に3300万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴した。

訴状によると、北海道帯広市の製材会社「やまりん」が国有林の不正伐採で受けた行政処分について、伴元長官は「林産物購入の競争参加資格が停止となった間の損害を随意契約で取り戻させるよう鈴木氏から不正な働き掛けを受けた」などと証言した。

鈴木元議員側は「事務所の面会記録やほかの林野庁関係者のメモなどの客観的証拠と明らかに異なる内容」として「偽証を基にした実刑判決が確定して衆院議員の地位を失い、政治家として致命的な打撃を受けた」と主張している。

新たな裁判がまた一件。

2010-10-12 (Tuesday)

鈴木宗男 収監前最後の里帰り

【足寄】開発局発注工事などをめぐる汚職事件で実刑判決が確定した鈴木宗男19件・新党大地代表が10日、町内大誉地の生家で後援会の野遊会を開いた。収監前最後の里帰りになる予定で、支援者から「待ってるよ」「もう一度政界へ」と激励を受けた。

集まった160人を前に、鈴木代表は「事件は(無罪が確定した厚生労働省元局長の事件同様)検察のでっち上げであり、検察こそ犯罪者だ。正義は何か、真実は何か、私は戦い続ける」と宣言。

また、貧しかった少年時代の暮らしを「雪が家に吹き込み、1日2食しかない日もあった」と振り返りつつ、「これから行く所は3食出て生活環境はいい。心配しないで」と笑わせた。

斉藤健司足寄後援会長は「公民権停止が明ける時、まだ60代後半。初当選、(衆院議員に復活した)2005年に続き、3度目の奇跡を起こそう」と呼び掛けた。

民宿・大地でのバーベキュー大会だったそうです。

2010-10-09 (Saturday)

松山千春 新党構想をブチあげる / 鈴木宗男 インタビューに答える

「私の親友、鈴木宗男の収監もいよいよ近づき、昔から付き合いがある小沢一郎君の強制起訴も決定した。正直言って私は考えました。こうなったら全部まとめて私が新党作りますよ。もう、スネに傷のある芸能人みんな集めて盛大に」

松山は9月23日、札幌市内で行われた新党大地の集会に宗男代表と出席。その際、「(宗男氏の)収監中に解散・総選挙があった場合」と条件をつけながらも、「代表に『松山が先頭を走ってくれ』と言われた。何かあった時は、みなさんと行動を共にしたい」と出馬の意向を示唆したばかり。

それだけに、永田町有力筋の1人は「ジョークと思っている人も多いと思うが、宗男氏と小沢氏は盟友と言っても過言ではない仲。民主党から小沢氏が追い出される可能性も高いために、意外と本気では」と見ている。

私は、官僚集団に風穴を開けようと思ったが、負けてしまった。しかし、秘書をしていた浅野貴博君が衆議院議員になり、新党大地の代表代行にもなります。収監までの残り1カ月で、質問主意書の出し方を指導している。私の倍は出すようにします。役人は覚悟しておくことです。

2010-10-08 (Friday)

馳浩 金沢市長選に立候補せず

自民党金沢支部長の下沢佳充県議は7日、金沢市長選の独自候補として名前が挙がっていた馳浩衆院議員と下沢氏について、いずれも出馬しないことを明らかにした。9日までに、出馬の意向を示している同党市議2人を一本化したうえで、山出保市長から出されている推薦依頼への対応を含め、党支部の方針をまとめるという。

ニコニコ動画 追加しました。

以上5件。LZDさんの二作は御本人に協力頂けてやっと公開できました。LZDさんには重ね重ね感謝するところです。本当に有難う御座いました。

MUNEMIX VOL1、VOL2とNonstopmix-iはどちらも当時スレッド上で公開されたミックスなのですが、なまじジャケット画像が作られてコンピレーションCD的扱いになってしまったため、全く陽の目を見そこねていた者たちです。この機会にまとめて公開しました。

以下の物・情報を捜しています

現在、この募集は終了しています。このカテゴリの最新の日付の記事をご確認下さい。

サイトの移転に伴なう記事の増強のために以下の情報を求めています。

以上の情報についてご存知の方、あるいは該当サークルの関係者の方、こちらのメールアドレスまで御連絡いただけると助かります。宜しくお願いします。

追記 (2010-10-12)

えびす食堂さんとNackyさんにメールで本件についてお伺いしたところ、快くお返事を頂くことができ、二件については解決しました。有難う御座いました。

追記 (2010-12-13)

「ぬるぽCD2」についても解決しました。

2010-10-07 (Thursday)

何故か今、鈴木宗男のDJ画像がウケている

f:id:underdefinition:20060223222030j:image:w480

100%ムネオナイト@SIMOONでのDJ真似事中画像がTumblr、Twittr上で何故か今流通しています。Tumblrの画像がTwitter上で広まったのはこちらのHIP HOP DJの方のTweetが切っ掛けの模様。

10/5未明の元のポストに対して、10/7 24:00の時点で110notes付いていました。

撮影者はちょっとビックリしています。

2010-10-06 (Wednesday)

鈴木宗男 インタビューに答える / シンポジウムで吠える 他

これから収監されるというのに、テレビ局も私に密着取材を言ってくれる。面白いものだ。私は、鈴木宗男のためではなく、裁判するお金も力もなく、泣き寝入りしている名もない人のために堂々と戦っていきます。(収監期間の)残りは510日ですが、まあ、修行のつもりで「おのれ、今に見ておれ」と思って生きていきますから大丈夫です。

鈴木氏は「検察審査会の可視化も必要だ。(審査員に事件について)説明するのは検事だ。意図的に誘導する説明をしたら怖い。深刻に深刻に考えるべきだ」とも強調した。

勉強会には民主党代表選で小沢氏を支持した同党国会議員約40人のほか、自民党や社民党議員も参加した。

鈴木宗男元衆院議員は6日、沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国人船長の刑事告発を検討していることを明らかにした。国会内で開かれたシンポジウムで語った。

鈴木氏は「どんな戦略、戦術があって取り組んだのか」と政府を批判。「領土問題は国家主権に関する話で、与党も野党もない」と指摘した。

【石狩】新党大地(代表・鈴木宗男26件前衆院議員)の石狩支部設立総会が5日、石狩市内の飲食店で開かれた。支部長には石川知裕衆院議員(道11区)の公設秘書上村賢(かみむらさとし)氏(42)が就任した。

鈴木代表の実刑判決が確定した9月以降、同党の支部設立は初めて。総会には鈴木代表と石川議員のほか、支持者ら約30人が出席した。鈴木代表は検察の捜査手法をあらためて批判し、公民権が回復した後の政界復帰について「まだ働ける男と思ってもらえるよう、しっかり頑張りたい」とあいさつした。

上村氏は石狩市出身で、来年5月の同市議選への立候補を予定している。

2010-10-04 (Monday)

辻元清美 「総理と呼ばれる立場目指す」 / 山崎拓 夕刊フジに「抱き合い心中」と言われる

社民党を離党し、9月下旬に衆議院の会派「民主党・無所属クラブ」に入った辻元清美・衆院議員(大阪10区)は3日、大阪市内で政治資金パーティーを開いた。民主会派合流後、初のパーティーで、支持者らに「立場は少し変わったが、それを精いっぱい活用しながら歩みたい。総理、総理と呼ぶ立場から、総理、総理と呼ばれる立場を目指したい」と話した。

自民党山崎派会長の山崎拓元副総裁(73)が、「党執行部が派閥解消を唱えれば、派閥のない自民党に変わる先頭に立つ」とブチあげた。ただ、山崎派は資金難から早期に解散する方向だけに、自らだけが目立たないよう「抱き合い心中」を模索した格好だ。

山崎氏は2日夜に大阪市内で開かれた会合で、「(派閥解消を)山崎派にだけ呼び掛けられても困る。党全体に呼び掛けてほしい」と重ねて注文をつけた。山崎派は昨年の衆院選前は37人いたが、山崎氏も落選し、今や15人まで減少。資金繰りにも苦労し、国会近くに構えていた派閥事務所は3月に閉鎖した。

山崎派は山崎氏自身が創設したオーナー派閥。「山崎氏を首相にする芽が完全に消えた以上、解散は必定」(派幹部)という声が多く、派の解散は既定路線となっている。すでに、他派閥にも参加可能な親睦組織に衣替えする案や、同派の石原伸晃幹事長(53)を囲むグループにする案も浮上している。

それだけに自民党関係者の1人は「山崎氏は一時、福岡市長選への出馬を模索するなど、まだ政治的に死にきれていない。金欠での派閥解散などプライドが許さず、ああいうワケの分からない理屈をブチあげたのだろう」と話している。

2010-10-03 (Sunday)

辻元清美 民主党入党には否定的 / 山崎派 後継に甘利明氏が浮上

民主党入党の可能性について、大阪市内で記者団に「政界はちょっと流動化するかもしれない。自民党など他の政党とも話しやすい立場にいるので、広範に活動した方が今の政治の潤滑油的な仕事ができるのではないかと思う」と述べ、現時点では入党に否定的な考えを示した。

かつて自民党の県内最大派閥を誇った山崎派(会長・山崎拓元副総裁)の解散が間近に迫っている。当初想定されていた「9月中」との日程が「年内」へと先送りとなった中で、甘利明元行革担当相(衆院比例南関東)を軸とした純粋な政策グループの新規結成の動きが進む。

2010-10-02 (Saturday)

山崎拓 自分のところだけ派閥解消するのは嫌

自民党山崎派会長の山崎拓元副総裁は2日夜、大阪市で開かれた会合であいさつし、「党執行部が派閥解消を唱えれば、派閥のない自民党に変わる先頭に立つ」と述べた。

ただ、「山崎派にだけ呼び掛けられても困る。党全体に呼び掛けてほしい」と注文をつけた。山崎派関係者によると、昨年の衆院選での山崎氏落選により、山崎派は資金的に苦しい状況という。

2010-10-01 (Friday)

松山千春 「私の楽屋は一人だけの独居房」

同郷で懇意にしている鈴木宗男元衆院議員の実刑判決が確定したことについて、松山は「私の楽屋は1人だけの独居房。大好きな鈴木宗男も収監が決まり、これからはこういうところで生活をするんだろうな、と思っていました」と“千春節”全開。