Hatena::ブログ(Diary)

muneo house information

2010-12-31 (Friday)

タカアンドトシ・トシの父親は松山千春の昔のマネージャー

実は、トシの父親が昔ある大物歌手のマネージャーをしていて、まだ赤ちゃんの時に有名人にあったのだという。その大物歌手は松山千春。この事実に「その話一回もしたことない」とさまぁ〜ずの三村に言われてしまった。

相方のタカに「千春の財布から金盗んで、今無職でしょ」とネタにされると、他の出演者からも「松山千春の泥棒なの?」と言われてしまったトシ。タモリにも「松山千春専門の泥棒なの?」と意味のわからないことを言われてしまった。

これまで、父親が芸能関係の仕事をしていたことを話していなかったトシ。しかも、松山千春のマネージャーだったとは他の共演者もこの事実には驚きを隠せない様子だった。しかし、マネージャーだった事実より、泥棒話が盛り上がり、驚きの事実が霞んでしまった放送であった。

どうでも良い感想文レベルの記事。

2010-12-29 (Wednesday)

鈴木宗男が刑務所でも読みたい本

塀の向こうの人となった鈴木氏が選んだのは、明治の大政治家・後藤新平の生涯を描いた「大風呂敷」(杉森久英著、65年刊行)、収監の端緒となった鈴木宗男事件の背景がつまびらかにされた「国家の罠」(佐藤優著、05年刊行)、親友の松山千春の自伝「足寄より」(松山千春著、79年刊行)の3冊だ。

2010-12-27 (Monday)

ロシア 複数閣僚の北方領土訪問を予定

タス通信によると、北方領土を事実上、管轄するロシア・サハリン州の アレクサンドル・ホロシャビン知事は27日、国防相や運輸相など複数のロシア政府の閣僚が 「来年の初め」に北方領土をそろって訪問することを明らかにした。

知事は、メドベージェフ大統領による11月の北方領土訪問で「社会資本整備に弾みがついた」と語っており、ロシアが日本との領土問題の解決を待たずに独自開発を進め、支配を固める戦略が一層明確になった。

メドベージェフ大統領は、24日のテレビのインタビューで北方領土について「島民たちが人間的 に暮らせるよう、あらゆる必要な措置をとる」と強調。「他にも(政権幹部が)訪問することになる」と述べていた。

2010-12-26 (Sunday)

松山千春 生涯歌手宣言

来年はデビュー35周年。節目の年を迎えるが、「糖尿病だし。心臓も悪い。医者からは100メートルダッシュするようなだけは止めなさいといわれている」と言いつつ、「でも、歌える限りは歌い続けていきたい」と“生涯歌手”宣言した。

狭心症で死にかけた事もありましたね。

2010-12-24 (Friday)

ロシア大統領 「日本は考えを変えるべきだ」

ロシアのメドベージェフ大統領は24日、政府系テレビ3局のインタビュー生番組に出演し、日本の北方四島を指す南クリール諸島は「全てロシア領だ」と述べた。また、日本は「ロシアとクリール諸島(千島列島と北方四島)に関する理解を変えるべきだ」とし、北方領土に日本との「自由経済圏」や「自由貿易圏」を創設することを提案した。

ロシアが日本との領土交渉には応じず、四島での共同経済活動を持ちかけて主権問題を棚上げする思惑であることが鮮明になった。

"世間では10年経っても結局ナードコア=ムネオハウスの認識のまま"

ネットレーベル"鯖管レコード"のページにアップされた各ネットレーベル主催による対談から、元"逆襲レコード"主宰の藤子名人さんの発言。

2010年12月某日、ネット上で行われた現役&元ネットレーベル主宰たちの会合の様子

(前略)

ぐちょん: あと、みんなの今年、最高だったこと、最悪だったこともお訊きしたいです!

僕は、

最高だったこと:鯖缶レコードの倒産
最悪だったこと:鯖缶レコードの倒産

です。

左腕: あー鯖缶だ、やっと名前思い出したわ
ぐちょん: 死ろす!
左腕: wwwwww
丼:

最高だったこと:青葉台にツタヤができた
最低だったこと:なんか手首にコブみたいなのできてる

かなぁ
丼: そういえば今年はゲームが作れてないのも最低だったなー

左腕:

最高だったこと:青春不眠がNetlabel Warfareに滑り込んだことで毛根ほどだった存在感が毛ほどに
最低だったこと:マルチネ、セルアウト


藤子名人:

最高:昔、ナードコアやってた人たちが元気になった
最悪:世間では10年経っても結局ナードコア=ムネオハウスの認識のままだった


ぐちょん: おお!みんないい感じ!
左腕: え、ムネオハウスからもう10年?
藤子名人: いや10年ってのはナードコアムーブメントからです
左腕: なるほどなるほど
masayuki:

最高:Bassline、Skwee、Wonkyの輸入
最低:****

ぐちょん: わはは
藤子名人: ぎゃはは!
tomad:

最高だったこと:マルチネレコードが倒産してない
最低なことが特にない!


masayuki: ちっ
ぐちょん: マルチネ潰れろ!
左腕: 買収されろ!

(後略)

行く年来る年2010

藤子名人さんは今年は6月にブブゼラリミックスの流行に対してこういう発言をされていたので、その辺の流れでしょうね。

備考

記事起稿日: 2013年1月12日

2010-12-23 (Thursday)

政府 河野駐ロ大使を更迭へ

政府は23日、河野雅治駐ロシア大使を退任させ、後任に原田親仁駐チェコ大使を充てる方針を固めた。メドベージェフ・ロシア大統領が11月1日に北方領土の国後島を訪問した際、事前に正確な情報をつかめなかったことから、事実上の更迭とみられる。来年1月にも発令し、対ロ外交の立て直しを図る。

2010-12-19 (Sunday)

鳩山由紀夫引退正式撤回 その反応

背中を押した形の後援会は「『またブレた』と批判されるのは覚悟のうえだ」(幹部)と態勢立て直しを急ぐが、住民からは「言葉が軽い」との声も出ている。

批判は覚悟の上だそうです。

「辞めるのをやめました」との鳩山氏の最終決断。政治家の自由意思と冷静に受け止める一方、ころころ変わる言葉の軽さへの批判や政治不信を募らせる声が相次いだ。

釧路市の元水産業小林久太郎さん(78)は「沖縄・普天間問題にしても言葉に重みがない。最近は政治のことをテレビで見ていていると腹が立つ。こういう風にした責任は鳩山さんにある」と厳しい。

札幌市中央区の男性会社員(54)は「いったん辞めると言ったものを今度は続けるなんて信用ならない。支援者や周りが言ったから続けるというのは流されている印象。本人に一貫性がないと、政治家としての信用性もついてこない」。士幌町の農業佐野俊孝(としゆき)さん(38)も「辞めると言った以上は辞めた方がいい。政権交代の当初は期待したが、普天間の対応でだめだと感じた。彼の役目はもう終わっていると思う」と話した。

こちらも批判的な論調。

自民党の小池百合子総務会長は19日、都内の会合であいさつし、民主党の鳩山由紀夫前首相の引退撤回を「外交関係をおかしくしたのが鳩山氏だ」と批判した。

小池氏は、鳩山氏が理由に首相経験を生かした外交への関与を挙げたのは問題だと指摘。引退宣言の撤回を「ハトだと言っていたのにサギ(詐欺)だった」と強調した。同時に「民主党政権が永らえれば日本の国益が日々失われる」と述べた。

2010-12-18 (Saturday)

鳩山由紀夫 正式に引退撤回

民主党の鳩山由紀夫前首相は18日午後、北海道苫小牧市で開かれた地元後援会の会合で「国益に資する政治を行うため、皆さまの期待を頂けるなら、次の衆院選でも行動を共にしたい」と述べ、首相退陣の際に表明した政界引退の意向を正式に撤回した。鳩山氏の方針転換に対しては、党内外から「言葉が軽い」などと再び批判が出そうだ。

予定通り声明発表。

鳩山氏は「民主党の友愛の政策、友愛の体質が壊れ始めているのではないかと心配している。今こそ、いがみ合うのではなく、国民の皆様に信頼を頂けるような体質に作りかえていかなければならない」と述べ、小沢一郎元代表の政治倫理審査会出席をめぐり、強硬姿勢を貫く首相側の対応を批判した。小沢氏については「民主党を政権交代できる政党に高めることが出来たのは、小沢先生と合流して民主・自由両党の合併を成し得たからだ」と持ち上げた。

後援会での発言全文。

2010-12-17 (Friday)

鈴木宗男 今年の後援者への手紙の内容

冒頭、「今年もやがて12月19日がやって参ります。初当選の感激は時が過ぎようと忘れることはありません」と強調。検察捜査のあり方を批判し、「いかなる立場でも鈴木事件の真相解明をして参りますので時間を貸して下さい」とした。

盟友の松山千春さんや支持者への感謝の言葉をつづり、「与えられた環境の中で結果を出していく決意」「私は元気です。私はへこたれません。それでは行って参ります」と締めくくっている。

毎年年末に送っている支援者への手紙について。

2010-12-14 (Tuesday)

鳩山由紀夫 引退撤回正式表明は18日

後援会や党関係者によると、鳩山氏は総連合後援会(斉藤修弥会長)の斉藤会長や加藤徳冶郎幹事長に再出馬の意向を伝えており、18日の民主党第9区総支部幹部や後援会の役員会で正式に説明する、という。

場所と日時が決定の模様。

松木謙公衆院議員ら北海道選出の民主党国会議員有志が14日、国会内で鳩山由紀夫前首相に会い、今期限りで政界を引退するとした首相退陣時の発言を撤回するよう求めた。

松木氏らは「日本国の大リフォームの実現が確実になるまで、党を引っ張っていただきたい」とする要請文を手渡した。松木氏はさらに「ロシア問題、北方領土問題などやっていただかないといけないことが山ほどある。勇退されるのは早い」と述べた。鳩山氏は「わかりました」と答えたが、撤回するかどうかには触れなかった。

周囲のお膳立ても着々と進んでいるようです。

2010-12-13 (Monday)

ロシア第一副首相 北方領土を訪問

ロシアのシュワロフ第1副首相は13日、北方領土の国後島と択捉島を訪問した。イタル・タス通信などが伝えた。ソ連、ロシアの最高首脳として初めて、国後島を11月1日に訪れたメドベージェフ大統領に続く高官の訪問で、北方領土に対するロシアの実効支配を強調する狙いとみられる。

ロシアのシュワロフ第1副首相が同日、北方領土の国後島と択捉島を相次いで訪問したことについて、「大変遺憾だ。佐々江賢一郎外務事務次官からロシア大使に強い抗議を申し上げた」と述べた。

若鶏の笹焼きをYouTubeに公開しました

アカウントが長時間ファイルの投稿に対応していたので、「若鶏の笹焼き」を公開してみました。

おそらく誰も覚えていないと思うので一応説明を付けておくと、2002年7月27日に開催された最後のムネオハウスイベント"MUNERE'02"の会場で使用された1時間程の映像です。

ライブパフォーマンスと同期させるための映像なので、パソコンの前で眺めているだけでは面白くもなんとも無いかもしれませんが、これも一応歴史の記録という事でご了承ください。

元ファイルの入手をご希望の方は、muneohouse.netからDLできますので、そちらでどうぞ。

以上、宜しくお願いします。

2010-12-12 (Sunday)

網走刑務所のど自慢大会 松山千春「春」を歌った受刑者が優勝

大会では、22人の受刑者が、尾崎豊さんや長渕剛さんらの名曲を約1000人の受刑者を前に熱唱。優勝は松山千春さんの「恋」を歌った40歳代の受刑者だった。

ゲストのそっくりさん歌手は青江三奈のそっくりさんでオホーツク観光大使の明江三奈さん。

2010-12-09 (Thursday)

blogs.comの年末企画でムネオハウスの記事が掲載

シックス・アパート運営のブログメディア"blogs.com"の年末企画「『blogs.com タイムマシン』企画」で取り上げられたのでご報告。この企画は

この企画では、ネット史に残る名サイト、名コンテンツを掘り起こしてご紹介していきます。対象は、おそらく日本で最初の大規模なソーシャルコンテンツ共有サービスであろう「はてなブックマーク」がスタートした2005年2月以前のもの。

これからも語り継ぎたいネット史に残る名サイト、名コンテンツを紹介「タイムマシン」企画スタート!|jp.blogs.com|おもしろブログ記事のまとめサイト

という趣旨で開催されており、既に「先行者」や「ムーノーローカル最後の日」、「さいたま」、「マイヤヒー」等がサラっとした感じで紹介されています。

で、本日公開されたムネオハウス記事はこちら。

執筆者ののりお氏は老舗個人ニュースサイト"エアロプレイン"管理人さん。2002年当時にMUNEO HOUSE PARTY@新宿LOFT PLUS/ONEの現場にも来ていた方なので、全体として思い出話的な書き方になっています。

またのりお氏の交流関係から察するに、

もちろんブラックジョークではあると思うのですが、1つのきっかけからムーヴメントを作り出せるというところにネットの面白さや可能性を強く感じたのも事実です。配布サイトの管理人がラジオ(J-wave)に出演したなんてこともありましたね。

いわゆるひとつのムーヴメント「ムネオハウス」(2002年頃)|jp.blogs.com|おもしろブログ記事のまとめサイト

ここに書かれている「配布サイトの管理人」は、おそらく同じ個人ニュースサイト界隈でネットラジオ「季節の外でプロ」でのインタビューがJ-waveでも流れたモナ研氏の事を指していると思われますね。チェックするところはそんなところでしょうか。

他、リンク先として当ページ(dti時代)、YouTubeのアカウント、Wikipediaの友好の家の記事が掲載されています。

反響としては、Twitter上で「懐かしいなぁ」等のコメントを残されている方が若干ですが見受けられました。

2010-12-07 (Tuesday)

鈴木宗男収監報道 続き

鈴木代表は午前に明治神宮を参拝し、午後1時すぎ、霞が関の高検前に到着。報道陣に「正々堂々と収監に臨む。間違った権力とはこれからも闘う」と述べて出頭。前夜は、長男、次男、長女ら家族全員が集まって鍋を囲み、親交の深い歌手の松山千春(54)からは電話で「何かあった時は自分が先頭に立つから心配しないで」と励まされたという。

収監先が、本人の要望とみられる喜連川社会復帰促進センター(栃木県)かどうかは不明。服役期間は捜査や公判段階での勾留日数が差し引かれ、約1年5カ月となる。

喜連川を希望とのこと。また前日の晩餐が鍋だった事が載っているのはスポニチだけ。

以上2件、マイタウン北海道の特集記事。長め。

――無罪を主張していましたが

今後も無罪を訴え続ける。私にやましいところはない。裁判所は密室での圧力で誘導した調書を採用し、公判廷での私の証言は信用しなかった。再審請求も考えている。

10月に行われたインタビュー。来春の統一地方選に公認候補を擁立すると語っている。

地元の反応色々。

鈴木宗男氏占ってみた

鈴木宗男氏の占星術の結果がひたすら流れる動画。1分30秒頃からのBGMに「muneo house(1st-03)」を使用しています。

2010-12-06 (Monday)

鈴木宗男 収監 東京拘置所入り

午前9時半ごろ、東京都内の自宅を出た鈴木代表。関係者ら十数人と約30分後に明治神宮に到着し、そのまま参拝。境内では、居合わせた参拝客の記念撮影にも応じる余裕も見せた。

「国の安泰と世界の平和を念じた」。服役期間は約1年5カ月となる見通し。「家族は明るく振る舞ってくれた。私の立場を痛いほど理解してくれているとつくづく感じ、ありがたいと思った」と話した。

あっせん収賄罪などに問われ実刑が確定、6日、収監手続きに入った鈴木宗男氏は午後1時頃、紺色のスーツに緑色のネクタイ姿で、数十人の支援者に囲まれながら徒歩で東京・霞が関の検察合同庁舎正面玄関に到着した。

集まった約80人の報道陣に「真実が明らかにならなかったのは悔しく思う。賄賂はもらっていないし、やましいことはしていない」と自説を展開し、「日本は法治国家なので、国民の一人として決められたルールに従い、正々堂々と収監に臨む。私は生涯政治家で、これからも権力と戦う」と話した。

前日に娘や息子夫婦らと話したといい、「家族は『心配しないでいい』と言ってくれた。本当にありがたい」と涙を浮かべた。同郷の歌手松山千春さんから、「足寄のみんなも信じている」などとする応援メッセージも受け取ったという。鈴木氏は集まった支援者と笑顔で握手を交わした後、庁舎に入った。

支持者も集った検察庁前での記者会見の模様。

トレードマークの緑のネクタイに「前国会議員バッジ」を胸にした鈴木氏は、「(公判で)真実が明らかにならなかったことは悔しく残念だが、法治国家なので決められたルールに従う」と強調。収監直前に、盟友の松山千春(54)から「自分は死ぬまで鈴木宗男だ。何かあったら先頭に立つから心配するな」などと激励を受けたことも明らかにした。

松山千春からの一言。

鈴木宗男元衆院議員の収監に対し6日、地元・北海道の支援者らは「とにかく悔しい」「早く帰ってきてほしい」などと話し、支持を続けると強調した。

鈴木氏の中学時代の担任だった無職矢田宏さん(74)=帯広市=は「正直な男で、昔から裏も表もはっきりしていた。人をだます男じゃない」とした上で「気が強いから大丈夫だと思うが、出てきても5年は選挙に出られない。落ち込むのではないか」と気遣った。

「北方領土問題にこれほど貢献した人はいない。影響は大きい」と残念がるのは、新党大地根室支部長の遠藤輝宣根室市議(56)。「われわれも頑張るが、早く帰ってきて存在感を示してほしい」と、刑期終了を待ち望む。

釧根連合後援会の小船井修一会長(61)は「早ければ1年ちょっとで出てくる。逮捕時と違って先が見える。前向きに過ごしてくれればあっという間だ。今後も、できる範囲で活躍してほしい」と話した。

支持者の声。

鈴木宗男新党大地代表が受託収賄などの罪で実刑(懲役2年)が確定し、6日、収監されたことについて「有力な国会議員だった鈴木さんが収監されたのはショッキングなことだし、残念なことと思っている」と述べた。

立場上そう言わないといけない人の弁。

2010-12-05 (Sunday)

鈴木宗男 孫には「ちーたん」と呼ばれている 他

 「(孫にはなんと呼ばれているんですか?)ちーたん」(鈴木宗男 前議員)

随分とラフな格好で受けたインタビュー動画付き。

北見市で開かれた網走連合後援会の役員会では、「不在時、何があってもいいだけの布石は敷いてある」とあいさつ。その後、報道陣に「おりの中からメッセージを送り続ける」と語った。

鈴木前議員は6日午前、東京の自宅を出て明治神宮に参拝した後、午後1時ごろに東京高検入りする予定。

受託収賄などで懲役2年の実刑が確定して6日収監することに触れ「作られた調書で人の一生を決めることはフェアではない」と検察側を批判した上で「私は弱い人のため、言われなき冤罪(えんざい)に苦しむ人を支えるために一石を投じたと思う」と気概を込めたメッセージを示した。

昨日の続き。

2010-12-04 (Saturday)

鈴木宗男 北海道へ / 鳩山由紀夫 引退撤回正式表明は年内 / 前原外相 上空視察 / 津島雄二 東北新幹線全線開業でコメント

鈴木代表は席上、出席した役員や支援者ら約200人を前に、「刑の執行停止を求めても年をとるだけ。早く行って出てきた方が良いという現実的な選択をした」としながらも、「悔しさは残る。賄賂はもらっていない」と強調した。

−収監までの過ごし方は。

事務所で打ち合わせをしたり、家族との時間を少しでも取りたい。収監中に選挙などがあってもよいよう準備や態勢を引き継ぐ。(収監は)6日午後に東京高検に出向く。検察は配慮して裏口から入る段取りも言ってきたが、私は正面から堂々と行く。

こちらは三日に行ったインタビュー付きの記事。

鳩山氏は、11月下旬、複数の党関係者に「12月中に発表したい」と伝えた。

前原氏は視察後、機中で記者団に「北方領土問題をぜひとも解決したい。政治関係がしっかりしないと領土交渉ができないので、政治を安定させて粘り強くロシアと交渉したい」と強調。「領土問題が解決すれば、日露関係は強固になる。さまざまな布石を打ち、粘り強く進めなければ駄目だ」と述べた。

東北新幹線が全線開業した4日午後、青森市内で開かれた祝賀会で、関係者は実現までの38年間をそれぞれの思いで振り返った。

「まずはホッとしたけど、やっぱり、長すぎた」。県新幹線建設対策室の初代室長・奈良聖さん(80)は、元同僚と握手を交わし、喜びを分かち合った後、ポツリとつぶやいた。

奈良さんが室長に就任した翌年の1982年6月、盛岡駅まで東北新幹線が開通。しかし3か月後、政府は整備新幹線計画の凍結を閣議決定した。「あと少しで青森なのに」。当時の悔しさが今も忘れられない。

実現が遅れた最大の原因は、巨額債務に苦しむ当時の国鉄の経営難だった。地元選出の元衆院議員・津島雄二さん(80)は「必要性を検討する以前に、新幹線は赤字を生む悪だと見られていた。当時の世論は厳しかった」と振り返る。

(2010年12月4日21時37分 読売新聞)

2010-12-03 (Friday)

鈴木宗男送り出し会 続き / 前原外相 鈴木宗男に反論

この日都内で行われた「送り出し会」には、鳩山由紀夫前首相、森喜朗元首相、亀井静香国民新党代表、福島瑞穂社民党党首ら国会議員約100人(一部代理)を含む計200人が集合。森氏は「大勢が待っている」、鳩山氏も「真実が晴れる時が来る」と激励し、宗男氏は「修行のつもりでつとめを果たす」とこたえた。苦戦する民主党政権については「『国民の生活が第一』の原点に返るべきだ。襟を正せば信頼を取り戻せる」と話した。

送り出した人々のコメント。

前原外相は「北方領土の返還を切望している現地の方々の話を聞き、『私は強い北方領土返還への思いを持っている』と話すことは、まったくパフォーマンスではない」と強調。

また「鈴木氏が今までどういう動きをされていたかは知る立場にあったが、いちいちコメントしない」とも語った。

2010-12-02 (Thursday)

鈴木宗男 6日収監が確定 / 「ルーピー」 ネット流行語大賞で7位 他

林野庁の行政処分や北海道開発局の工事を巡る不正口利き事件であっせん収賄罪などに問われ、懲役2年、追徴金計1100万円の実刑判決が確定した新党大地代表の鈴木宗男・前衆院議員(62)は2日、東京高検に対し、6日に収監に応じる意向を伝えたことを明らかにした。

同高検は近く、収監の手続きに入る。

「政治家として、社会を騒がせた。結果としてですね。このことは申し訳ない。国会議員として最後まで全うできなかったことを申し訳なく思っています」−鈴木氏は2日、記者団に対し、6日に収監されることを明らかにした上で、「環境が変わるので、精神的に参らないよう、気は確かに持って対応したい」と述べた。

本日の本人コメント。

都内のホテルでは2日、鈴木氏を「送り出す会」が開かれ、鳩山由紀夫前首相や森喜朗元首相、社民党の福島瑞穂党首ら国会議員約40人を含む約200人が出席した。

本日のセレモニー。

このほか、米紙が鳩山由紀夫前首相を呼んだ「ルーピー」(愚か者)が7位。SNSのミクシィやフェースブックの評価機能「イイネ!(いいね!)」が9位。ボーカロイド(音声合成ソフト)の「初音ミク」の技術に感動したユーザーが書き込んだ「胸熱(何か胸が熱くなるな)」が10位に滑り込んだ。

ユーキャンの新語流行語大賞ではノミネートされただけで受賞には至らず。

ロシア外務省のサゾノフ情報局次長は2日の記者会見で、菅直人首相や前原誠司外相が計画している北方領土視察に反対しないと表明した。インタファクス通信などが伝えた。

同局次長は「日本の政治家が自国領内から遠く離れてわれわれの驚くべき自然風景の美しさに見とれることには反対しない」と語った。

●「ワタシ、先生に“開発”されたんです」

「あの一件の後、東京に出てこないかってお誘いもいただきましたが、博多で一からやり直そうと職探しをしたんです。でも、周囲が動揺するからと採用を断られたり、せっかくアパレル系の会社にお勤めできたのに、先生の愛人だったことがバレてしまい、すぐクビになったり。そんなこんなで途方に暮れてた5年前、フッとハタチの頃に夢中になったパチンコを思い出しましてね。就職先も見つからないし、手元の10万円がなくなるまで遊んでみようと思ったんです。そうしたら驚いたことに、おカネが底を突くどころか、連戦連勝。ついにはパチンコで生計が立つようになっちゃって、今では月平均20万円は稼いでます。女のひとり暮らし。ぜいたくしなければ、20万円もあれば十分ですよ」

福岡にあるホテルの喫茶室で会ったかな子さん、まずはこういった。

手にしたパチンコ専門誌には九州地区パチンコ・トーナメントでかな子さんが見事優勝したことがでっかい写真とともに報じられている。「この日は14万円勝ちました」と笑顔で話す姿は、「先生と刺し違えても」と切羽詰まった表情でブチまけた7年前とはずいぶん違った。

2010-12-01 (Wednesday)

鈴木宗男関連裁判 元林野庁長官への損害賠償請求訴訟 第一回口頭弁論 他

あっせん収賄などの罪で実刑が確定した鈴木宗男元衆院議員が、一、二審で事実に反する証言をされたとして伴次雄元林野庁長官に3300万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が1日、東京地裁(広谷章雄裁判長)であり、元長官側は争う意向を示した。

収監を控えた鈴木氏が出廷。閉廷後に「提訴した側の責任として出廷したが、次回以降の審理に出られるかどうかは分からない」と話した。

2位は、今年10月に最高裁で有罪判決が確定して失職した新党大地の鈴木宗男代表=衆院比例道ブロック=が3億1703万円(47%増)で前年4位から上昇。今年10月の衆院道5区補選で当選した自民党の町村信孝氏は2億6072万円(20%増)で、前年に続き3位だった。4位は自民党の武部勤氏=衆院比例道ブロック=の2億5969万円(11%増)で前年2位から順位を下げた。昨年10月に死去した自民党の故中川昭一氏=衆院道11区で落選=が2億2638万円(6%増)で前年と同じ5位だった。

偽装献金など「政治とカネ」の問題で今年6月退陣した民主党の鳩山由紀夫前首相=衆院道9区=は1億9971万円(38%増)で前年と同じ6位だった。

菅直人首相は1日午後、北海道根室市の長谷川俊輔市長らと首相官邸で面会した。長谷川氏が「ぜひ根室に来て北方領土を視察してほしい」と求めたのに対し、首相は「そう遠くない時期に(北方領土の)四島を自分の目で見て、皆さんの声を現地でも聞きたいと思っている」と応じた。