Hatena::ブログ(Diary)

muneo house information

2011-03-30 (Wednesday)

辻元清美氏「部屋と秘書官がいないと仕事ができひん」/ 鈴木宗男 刑務所の危機管理に感心する

政治家の「適材適所」について考えさせる例を二つ紹介しよう。

震災後、災害ボランティア担当の首相補佐官に就任した辻元清美氏は、権限をくれと駄々をこねたという。補佐官は官邸の大部屋に席が置かれるのが通例だが、辻元氏は、「部屋と秘書官がいないと仕事ができひん」と要求して、内閣府に震災ボランティア連携室を設置させた。ちょっとした“大臣気分”を味わったのか。

地震発生後、喜連川センターの対応・危機管理体制は見事なものでした。職員、刑務官は直ちに全員集合し、各室異常がないかを確認・点検していました。驚いたのは夕食が予定通り用意され、普段より30分早く配食することで、安心感を与えていたことです。翌12日の朝食も予定通りでした。水道もトイレも通常通り使えましたが、念のため、水道が止まった時の事を考え「バケツ等に水をくむように」との指示がありました。

午後5時過ぎには、今回の地震による安否確認のための手紙発信を1人1通受け付けるとの臨時放送があり、私も午後7時に家内宛てに速達を出すことができました。停電することなく、緊急時の自家発電対応も万全とのことでした。センター長を中心にそれぞれ司々(つかさつかさ)の皆さんが、きちんと連絡をとりあっており感心しました。「勇将(ゆうしょう)の下(もと)に弱卒(じゃくそつ)なし」の感を強くしました。

2011-03-29 (Tuesday)

ロシアの「地震外交」

対日関係改善の糸口探る

一方、ロシアの積極的な支援には、日本でのロシアのイメージを変え、「領土問題(での軋轢(あつれき))を抑えて日露の立場が近づくこと」(コメルサント紙)への期待も込められている。露メディアでは「ロシアは日本の同盟国である米国よりも多くの支援を申し出るべきだ」といった有力議員の見解も紹介された。

1999年にはキプロス問題を抱えるトルコとギリシャで大地震が相次ぎ、両国が救助部隊や物資を送り合って“雪解け”が始まった例がある。2005年にはインドとパキスタンの係争地であるカシミール地方で震災があり、その後の支援活動を通じて両国が接近した。

「地震外交」が領土という本質的問題に与える影響には懐疑的見方が多いものの、ロシアが対日関係改善の糸口を探っているのは間違いない。

東京電力福島第1原子力発電所の事故を受けて、ロシアが資源・エネルギー面で日本に接近する動きも目立っている。日本企業も参画する極東の石油・天然ガス開発区「サハリン2」からは火力発電の原料となる液化天然ガス(LNG)計20万トンを緊急に追加供給することを決定。ロシアは今年、日本への石油輸出を昨年の2倍にあたる1800万トンに増やす方針だ。

震災以降のロシアの動きを読み解く記事。

2011-03-28 (Monday)

松山千春 日本赤十字社に1000万円寄付 / 鈴木宗男 週プレ連載第7回

歌手松山千春(55)が28日、東日本大震災の被災者支援の義援金として、1000万円を日本赤十字社に寄付した。この日、札幌市内の同社北海道支部を訪問。「みんなが喪失感を持っていると思うが、自分をもう1度奮い立たせてほしい。それぞれの力を集結させて日本を復活させていこう」とエールを送った。日本政府に対しては「初動が遅すぎる。選挙中は日本のためにと言っていた政治家たちの顔がまったく見えてこない」と“松山節”で苦言を呈した。今後はチャリティーコンサートなども計画していく予定だ。

[2011年3月28日20時3分]

前原さんが辞任したのは、「お世話になった、今はもう72歳になるおばあちゃんをメディアスクラムにあわせたくない」という気持ちが強かったからと思う。一見、冷たいエリートのように見えるが、前原さんには他人の気持ちを理解する感受性がある。筆者には菅首相と前原さんの人間性はかなり異なるように思える。菅さんの政治家としての資質について2月24日に娑婆に着いた手紙の中で鈴木氏はこう書いている。

〈米国の格付会社S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)が日本の格付けを下げたことに関し、1月27日、菅首相は記者団に「そういうことに疎い」と発言し、物議をかもした。「まだそういう情報は入っていない。聞いていない」と自然体で答えればなんでもない話である。30年国会議員をしているとは思えないやりとりだ。

咄嗟の質問、突発的なやりとりの時こそ政治家の真価「地頭」がわかる。いわゆる政治センス、政治カンである。どうも今の政治家は、勉強ができる偏差値の高い人はいるが、「頭が良い」と思える政治家は少なく感じる。勉強したというならコンピューターの方がましだろう。政治家は人様の「心」をつかみ、そして自分の名前を書いてもらい国会に出てこれるのである。どんな思いで自分に一票投じてくれたか、その厳粛な事実をわきまえない、認識のない政治家が増えていると心配するものである。コンピューターといえども人の心は読めない。今、言葉が軽く、言葉に責任を持たない、いや持てない政治家が多すぎる〉

2011/04/04日号より。震災前の書簡のためまだ前原前外相辞任の話題です。

2011-03-27 (Sunday)

FM京都"massiveloop"最終回にムネオハウスがかかる

ムネオハウス的には楽曲をほぼ最初に流してくれた&終始スマートな取り上げ方だった事で当時のスレッド住民には大変好評だった西川顕氏のラジオ番組"massiveloop"。昨日3月26日分の放送を持って12年続いた番組が終了となったそうです。お疲れさまでした。

そんな貴重な番組の最後のDJ MIXにシレッとムネオハウスが混ざっていたようです。以下放送終了後に公開されたトラックリストから抜粋。

f:id:underdefinition:20110630052415j:image:w120:right

<Ken Nishikawa/Massiveloop 12 years Mega Mix>

1:23'10" M16 To build a home The Cinematic Orchestra
1:24'35" M17 Rushup I Bank 12 The Tuss
1:25'26" M18 Movement to suppress evill books Yamato Yoshioka
1:26'19" M19 Dowasure DJ Muneo
1:27'19" M20 Sing it back (Boris Musical Mix) Moloko
1:28'21" M21 Monkey Town Degrutieni
1:29'05" M22 Rewind Cylob
1:29'47" M23 Cimetiere et l'elephant Les Marchistes
1:31'19" M24 Pick Up (Fourtet Mix) Bonobo
1:32'15" M25 I'm so green Can
1:33'25" M26 Lady Flash The Go! Team
1:34'13" M27 The Hideaway The Young Generation
1:35'07" M28 Marianne SULTAN DE PLUTON
1:35'57" M29 ♥ Baths
1:36'45" M30 Vordhosbn Aphex Twin
1:38'26" M13 I Cry, Bai Bai Bogdan Raczynski
1:39'36" M32 Never Never Love Pop Levi
1:40'14" M33 ウスロヴノスチの切符切り 日比谷カタン
1:41'08" M34 Midnight Milkman Mr. Diagonal & The Black Light Orchestra
1:41'38" M35 Water Of Nazareth Justice
1:42'06" M36 Strap It On VS The Lowbrows (Remix) Futon
1:43'45" M37 Detachable P satanicpornocultshop
1:44'44" M38 How It All Went Wrong Les Incompetents
1:45'43" M39 黙って俺について来い! ハナ肇とクレイジー・キャッツ

1:58'12" "〜ごきげんよう。"
1:58'13" M40 K-cera cera (War is over if you want it) K-Foundation

massiveloop: 3月26日O.A.トラック

DJmixとしては4曲目に「Dowasure DJ Muneo」の記載が。おそらくG3氏作「DO.WA.SU.RE(2nd-06)」の事だと思われます。早逝の天才Yamato Yoshioka a.k.a. Imoutoid(出身が隣の滋賀ということもあって、この番組で度々取り上げられていたようです)の曲からの繋ぎというのがまたなんとも。

どんな内容だったか是非音源で確かめたいところなのですが、地方ローカルの番組なので手に入る可能性は大変低そうです。

追記

この機会に改めて過去のセットリストも検索してみたところ、2006年2月24日の放送でも「Muneo Acid / 鈴木宗男 」の記載が残っていました。「Muneo Acid」というタイトルの曲は無いのですが、アシッドハウスっぽい曲のどれかという事でしょう。

丁度100%ムネオナイトが一部で話題になっていた時期なので、その辺と絡めての選曲だったかもしれませんね。

補足

スクリーンショットは2011年6月に撮られたものです。

2011-03-26 (Saturday)

辻元清美首相補佐官 大阪で勉強会に出席

災害ボランティア担当の辻元清美首相補佐官は26日、大阪ボランティア協会などが大阪市内で開いた勉強会に出席、「阪神大震災を乗り越えた力を東北の被災者に与えていこう」と呼び掛けた。

勉強会には現地に赴いてボランティアと被災者の仲介役(コーディネーター)を務める支援者ら約110人が出席した。

辻元補佐官は冒頭、政府が燃料供給を最優先に進めていると説明。「関西では阪神大震災でつらい思いをお互い共有し、乗り越えた。その力をいま苦しんでいる東北の皆さんに、官民挙げて与えていきたい」と述べた。終了後、記者団に「神戸での蓄積を生かした活動を展開してほしい」と話した。

2011-03-23 (Wednesday)

サハリン州 中国で北方領土への企業誘致活動

【北京時事】北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州は22、23の両日、北方領土を含む同州の開発プロジェクトに関する投資説明会を北京市内で行った。北方領土関連では、国後島での温泉保養地整備のほか、ナマコなど水産加工分野で中国企業に投資を呼び掛けた。

説明会には中国企業の代表者や政府当局者が参加。終了後に記者会見した同州のストロガノフ第1副知事は、北方領土関連の商談成立状況などには触れなかった。

ストロガノフ氏は「説明会ではサハリン州と周辺の島々を分けてはおらず、産業分野ごとの状況を紹介した。わが州の企業に対し、中国企業が投資や協力を希望すれば、(いずれの事業でも)商談を進めることができる」と述べ、北方領土での中ロ合弁事業の正当性を強調した。(2011/03/23-20:45)

2011-03-22 (Tuesday)

【"μ"vement】我流ベスト・オブ・ムネオハウス その1&その2

ニコニコ動画に投稿されていました。以下動画の説明文。

投稿テストも兼ねてうp。○学生時代に作った、個人的ムネオハウスベストです。投稿者コメントより、シークできるようしております。画像はテキトー。作業用BGMにでもドーゾ。

その1は「Intro (take2)」「muneo house」「dj battle」「Sougou Shousya」「tears」「Passport」「USO350」「A Betrayer」「sa-sa-ya-ki」「muneo-go」「E get tonight」「i wanna be a muneo」「muneo feels love」の全12曲。

その2は「Blue TUE-SI day」「yabaiyo」「四輪駆動車宗男号」「mune-ground-reach-out 2」「doi-doi」「extended spiritual」「muneo go in the Afghan」「宗男体操第一」「I_my」「souatari (radio edit)」「6.19」の全10曲。

投稿者コメントで頭出しができるのがちょっと便利です。

2011-03-21 (Monday)

鈴木宗男 週プレ連載第6回

「小泉純一郎症候群」にとらわれている菅首相は
「反小沢解散」に打って出る?

刑務所(栃木県・喜連川社会復帰促進センター)で給食係を務めているわれらが鈴木宗男・新党大地代表(前衆議院議員)から2月24日に手紙が届いた。民主党が展開する国民不在の「内ゲバ」に関して、鈴木氏は怒り心頭だ。刑務所の検閲印が押された便箋にこう書いてある。

〈民主党の党内亀裂、対立には唖然とする。国会議員の一番の仕事は国民生活を守る事であり、その最大の裏付けは予算である。その予算が成立するかどうか大変な時期に小沢一郎元代表の処分問題、新人16人の会派離脱騒ぎ、これら一連の責任は菅首相、岡田幹事長ら執行部にある。敵、味方、排除の論理はいけない。

民主主義は手続きであり、次に中身である。冷静に物事を進める判断がなぜ出来ないのか。鬼の東京地検特捜部が一年かけて小沢氏本人周辺を捜査しても立件出来なかったことを検察審査会で強制起訴されたから処分というのは無理がある。最終判決が出てから考えれば良い事でないか。なぜ大人の対応が出来ないのか頭をかしげる。政治家の基本は「心」であり「情」である。民主党の議員は偏差値は高いが、これを失ってはいけないという一番大事なことをどうも忘れているのではないか〉

筆者には、菅首相が「小泉純一郎症候群」にとらわれているように思えてならない。小沢一郎という敵をつくり総選挙に打って出れば、郵政民営化選挙のような奇跡が起きると菅さんは勘違いしているのではないだろうか。さらに鈴木氏は民主党の権力闘争を“子供の喧嘩”と斬って捨てる。

2011/03/28日号より。記事全体はいつものように菅首相を下げ、小沢一郎氏を上げる展開。

2011-03-20 (Sunday)

辻元清美 防災ボランティア意見交換会に出席

政府は20日、防災ボランティア活動の環境整備のための意見交換会を東京都内で開催した。東日本大震災の被災地を訪問した参加者から、支援の行き届かない地域があるなどの指摘が出され、今後、ボランティア同士の連携を強化していくことを確認した。

冒頭では、ボランティア調整担当の辻元清美首相補佐官が「いろんな障害とか、政府に要望があるとか、そういうことを承る窓口として精いっぱい働いてまいりたい」とあいさつ。政府とボランティア、自治体が協力し、被災者支援に取り組む意向を示した。

この日の会合は大震災発生前から予定されており、NPO関係者や学識経験者らが参加した。

宇和島でソメイヨシノが開花

本日、宇和島市より開花宣言が出ました。静岡と並んで日本最速の開花日です。

2011-03-19 (Saturday)

ロシア大衆紙「北方領土を日本に返そう」 他

【モスクワ共同】「クリール諸島(千島列島)の四島を今すぐ、無条件で日本に返さなければならない」―。ロシア大衆紙モスコフスキー・コムソモーレツは18日、東日本大震災に見舞われた日本人の悲しみを和らげ、日本への同情を示すため北方四島を返還すべきだと主張する異例のコラムを掲載した。

メドベージェフ大統領の昨年11月の国後島訪問以来、ロシアは現地での軍備増強を指示するなど日本へのけん制を強めていたが、大震災発生後にそうした動きは影を潜めていた。同紙の記事は被災した日本を支援すべきだとのロシア社会の雰囲気を反映している。

筆者は同紙政治評論員のユリヤ・カリーニナさん。日本には北方領土返還を求める法的権利はないとし「私も、日本が順調だった時には返還に反対だった」と心情を明かした。

その上で「しかし大地震と津波が全てを変えた。破滅的被害の前では(ロシアの)国益など小さいことだ」と指摘。広大なロシアのほんの一部にすぎない北方四島を日本に慈善目的で引き渡すことが「それほど惜しいだろうか」と問い掛けている。

コラムは、ロシアが北方領土を返還すれば、政治家が個人的野心のため軍備を拡張し国々が小さな利益を奪い合った「古い時代」に決別し、より人間的な「新しい時代」に進む最初の好例となるだろうと結んでいる。

ロシアの著名な政治学者リリヤ・シェフツォワさんが19日までに、東日本大震災をきっかけとして、北方領土問題をめぐりロシアの政権が進めていた「日本への敵視政策」を世論の力で転換させようと呼び掛けた。

カーネギー財団モスクワ支部主任研究員のシェフツォワさんは18日に自身のブログで、震災後もパニックを起こさない日本人は「世界に道徳的優位性を示した」と称賛。最近までロシアはミストラル級強襲揚陸艦で北方領土を防衛すると表明していたが「いまやクレムリン(大統領府)も日本を脅すやり方に戻ることはできないだろう」と指摘した。

その上で「別の政策が必要だ。みんなで日ロ関係についての新たな世論をつくっていく必要がある」と強調。ソ連が1945年に一方的に日本に宣戦布告したことや、多数の死者が出たシベリア抑留などにも触れ「ロシアは日本へのざんげを考えるべきだ」と主張している。(共同)

2011-03-17 (Thursday)

ロシア プーチン首相19日にサハリン入り / ビザ無し交流今年の実施決定

【ユジノサハリンスク大能伸悟】ロシア・サハリン州の通信社「サフ・コム」は17日、プーチン首相が19日に州都ユジノサハリンスクを訪問すると報じた。サハリン州では、東日本大震災による東京電力福島第1原発の事故を受け、放射能汚染を懸念する向きもある。首相の訪問は、こうした住民の不安を払拭(ふっしょく)する狙いとみられる。

北方領土を訪問するかは不明。サハリン州政府は17日、北海道新聞の取材に「コメントできない」と答えた。

同原発の放射能漏れ事故を受け、ロシア政府は同州を含む極東での監視体制を強化。19日現在、放射線量に異常はないが、モスクワなどに避難する住民が相次ぎ、航空券が売り切れる便も出ているという。

以前報道があった「23日に北方領土を訪問」と関連があるのかどうかは不明。

今年で20年目となる北方領土ビザなし交流事業について日本側とロシア側が話し合う北方四島交流代表者間協議が17日、札幌市内のホテルで開かれ、今年度は日本人の訪問が9回、北方四島に住むロシア人の受け入れが7回、行われることになった。また日本語講師の派遣も引き続き実施される。

代表者間協議には、日本側からは北方領土問題対策協会、北方四島交流北海道推進委員会、千島歯舞諸島居住者連盟の関係者らが参加。一方、ロシア側からはサハリン州政府の関係者や国後島の代表者ら5人が出席した。

協議の結果、今年も例年同様のビザなし交流事業を行うことを確認。気象条件などを考慮して、5月から10月の間に実施することで合意した。具体的な交流内容については、今後、協議した上で決定する。

2011-03-16 (Wednesday)

辻元清美 ボランティア連携室を内閣に設置

辻元清美首相補佐官(ボランティア担当)は16日午前、首相官邸で記者団に対し、同日に震災ボランティア連携室を内閣府に発足させると明らかにした。

辻元氏は「午後には、国会内でNGO(非政府組織)関係者に集まってもらい、会議を開く。各政党にも参加を呼びかけている」と語った。

2011-03-15 (Tuesday)

ロシア 福島原発事故で住民避難の準備

ロシア東部軍管区のシデンコ司令官は15日、東日本大震災とその後に発生した福島第1原発の事故を受け、極東サハリンや北方領土を含む千島列島に駐留する部隊に対し、津波などの自然災害や原発事故を想定し、住民避難などの準備態勢を整えるように命じたと発表した。

東部軍管区は司令官の命令を受け、サハリンや千島列島の住民避難に備えて、太平洋艦隊の艦船や軍の輸送機を集約する計画。同管区は原発事故発生後、影響についてのモニタリング調査を行っている。

同管区は「東部軍管区は軍人やその家族、一般市民を避難させる能力を有している」としている。(共同)

2011-03-14 (Monday)

ロシア「若き親衛隊」北方領土訪問中止 / 辻元清美 意気込みを語る / 鈴木宗男 週プレ連載第5回

ロシアの最大与党「統一ロシア」の青年組織「若き親衛隊」は13日、東日本大震災を考慮し、15日から予定していた北方領土訪問と、現地での示威行動をすべて中止したと発表した。

同組織は先月、メドベージェフ大統領の昨年11月の北方領土訪問を「許し難い暴挙」と非難した菅直人首相の発言などに抗議し、モスクワの日本大使館前でデモを実施。代表団を北方領土3島に派遣しロシア国旗を立てるなどの活動を計画していた。

同組織の幹部は当初、米国とのスパイ交換でロシアに戻り「美貌の女スパイ」と騒がれたアンナ・チャップマンさんも代表団に含まれると述べていた。(共同)

災害ボランティア担当の首相補佐官に起用された辻元清美衆院議員は政府が14日午前に開いた災害対策本部の後、「今後復興するに当たり何か力になりたいと思う方々はたくさんいると思う。政府としてそういった皆さんに情報を提供したり、連携したりすることがあればどういうことができるかも、窓口をつくって考えていきたい」と述べた。週内にも枝野幸男官房長官の下に震災ボランティアのための連携室を立ち上げる考え。

そのうえで「非営利組織(NPO)、非政府組織(NGO)含め震災ボランティアは団体として専門的に活動できるところも育ってきている。そういった団体の皆さんの意見も聞き、独立した活動も尊重しながら連携できるところは連携していきたい」と述べた。〔日経QUICKニュース〕

尖閣諸島で中国人船長の不起訴決定!
菅首相はそのうち中国人に表彰されるだろう

領土は国家の礎(いしずえ)だ。日本が抱えている領土問題は北方領土と竹島だけだ。尖閣諸島は日本固有の領土であり、我が国が実効支配しているので領土問題ではない。それを菅直人首相がへたくそなハンドリングをするから中国につけ込む隙を与えてしまった。われらの鈴木宗男・新党大地代表からの怒りの手紙が2月9日に到着した。

〈那覇地検は1月21日、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で中国人船長を不起訴とした。不起訴理由として、衝突は漁船が海保の巡視船から逃走する際に起きたもので計画性がなく、負傷者も出ていないことを考慮、と説明している(1/22読売新聞朝刊1面)。

それならばなぜ海保は船長を公務執行妨害で逮捕したのか。ビデオを見る限り、明らかに中国漁船は巡視船にぶつかってきている。一歩間違えば双方に負傷者が出る可能性があった。この説明だと、パトカーが追跡して逃げた車がぶつかってきた場合、逃げた車に責任は生じないのかという疑問が出てくる。陸上では処分され、海上では、しかも外国漁船にはおとがめなしということになる。

我が国の領海を侵犯しながら、また我が国の巡視船に二度も体当たりに等しいことをしているにもかかわらず不起訴というのは正しい判断だろうか。日本漁船が中国側にそうした行為をしたら、中国も同じ措置をとってくれるか。絶対ないだろう〉

2011/03/21日号より。

ページビュー9年目記録

当サイト9周年。以下、旧トップページ(http://remus.dti.ne.jp/~yomo/index.html)の月別PV。

  • 2010年03月 419
  • 2010年04月 327
  • 2010年05月 377
  • 2010年06月 370
  • 2010年07月 353
  • 2010年08月 279
  • 2010年09月 865 鈴木宗男実刑確定
  • 2010年10月 1208
  • 2010年11月 378
  • 2010年12月 463 鈴木宗男収監
  • 2011年01月 291
  • 2011年02月 297

*ACR アクセスログ解析ver3.5調べ

更新は3、6、9、10、12月に一回ずつの計5回。どれもファイル補完のお願いと経過報告、及びニコニコ動画への動画投稿の報告だけ。

10月にPVが増えているのは、この月の更新分に掲示していた同人CDの件についてNackyさんにメールを送ったところ、「微妙に活動してる!」とNackyさんがブログに掲載→お友達のhk.dmz-plus.comの人がこれを拾って掲載し、あちらからのアクセスがあったためです。2日間で800ヒットくらいだったでしょうか。

それ以外の平常時は昨年と変わらず10hit/day前後で、ページの更新がアクセス数に影響することは全く有りませんでした。

2011-03-13 (Sunday)

辻元清美 ボランティア担当首相補佐官に

枝野幸男官房長官は13日午後4時50分からの記者会見で、元国土交通副大臣の辻元清美衆院議員を首相補佐官に充てると発表した。辻元氏は学生時代にNGOピースボートを設立し、1995年の阪神大震災の際にはボランティア活動を展開した。枝野氏は「ボランティアが救援や復興の大きな力になっていく。現地のニーズに沿った支援ができるよう活動基盤を整えてもらう」と述べた。

2011-03-12 (Saturday)

東北地方太平洋沖地震 北方領土島民が支援申し出 他

東日本大震災の被害をテレビなどで知った北方領土・択捉島の複数のロシア人島民が、「どうすれば日本の被災者を支援できるのか」とロシア外務省に相談している。同省サハリン州代表部のウラジーミル・ノソフ代表が12日、明らかにした。ノソフ氏はサハリンの日本総領事館に連絡するよう伝えている。

ロシア人島民は「日本に行って被災者を助けられれば一番だが、救助の専門家ではない。送金くらいしかできないが振込先を教えてほしい」と相談したという。

ノソフ代表は「(北方領土の)島民は1994年の北海道東方沖地震で日本の援助を受けた。だが、今回の支援申し出は過去に助けてもらったからではなく、ひどい状況に遭う隣人を心から助けたい気持ちからだと受け止めた」と語った。(共同)

インタファクス通信などによると、ロシア極東サハリン州のサハリン津波センターは、11日の東日本大震災の直後から千島列島(クリール諸島)全域に発令していた津波警報について、パラムシル島などがある北部の北クリール地区の警報を12日午前8時20分(日本時間同7時20分)に解除したと発表した。

同センターは、依然として津波の危険があるとして、北方領土の国後、色丹の両島や歯舞群島がある南クリール地区、択捉島があるクリール地区の警報は継続するとしている。

北方領土ではこれまで色丹島で最大3メートル、国後、択捉の両島で約2メートルの津波が観測されたが、被害や負傷者などの情報はない。(共同)

2011-03-11 (Friday)

東北地方太平洋沖地震 北方領土も襲う

【モスクワ=寺口亮一】東北地方太平洋沖地震は、ロシアが実効支配する北方領土でも強い揺れと津波を観測した。

人的被害や建物の倒壊などは報じられていない。

ロシア極東サハリン州の津波警報センターによると、北方4島のうち色丹島で3メートル、択捉では2メートル、国後では162センチの津波を確認した。4島やクリル諸島(千島列島)で、合わせて約1万1000人が高台など安全な場所に避難した。

発生当時、国後島でビルの3階にいた男性住民は「建物が崩れるのではないか思った」と話した。電話やインターネットが一時接続できなくなったという。また、カムチャツカ半島では火山活動が活発化し、5キロ・メートル以上の噴煙が上がっているという。

露国営テレビ「ロシア24」は画面の一部を割いて地震の様子を伝える米CNNの映像を流し続け、関心の高さをうかがわせた。

2011-03-10 (Thursday)

山崎拓 田中真紀子外相更迭を振り返る

――盟友の小泉純一郎氏は2001年4月、首相に就任しました。

小泉は2000年12月11日の僕の政治資金パーティーに突然現れ「(山崎氏、小泉氏、加藤紘一元自民党幹事長の)YKKは友情と打算の二重構造だ」と言ったんです。直前に加藤が野党・民主党提出の森内閣不信任決議案に賛成する一歩手前までいった「加藤の乱」があり、加藤と僕は謹慎中でした。小泉がここで「打算」と言ったのは「次(の首相候補)は自分だ」…

1月から連載されているコラム「我が体験的政界論 山崎拓編」より。会員限定のためWEBではこれ以上確認できず。

2011-03-08 (Tuesday)

ムネオラップの思い出@ニュース速報

ただのニュー速の糞スレ。フラッシュを貼りつけただけの>>1に「そんなみなさまご存知の的に言われても」という的確すぎるツッコミが入りつつ適当に終了。

2011-03-07 (Monday)

鳩山由紀夫 ぬくもり助け合い本部長に就任 / 鈴木宗男 週プレ連載第4回

民主党は7日の役員会で孤立化に取り組む「ぬくもり助け合い本部」の設置を決めた。本部長には「友愛」や「新しい公共」を重視してきた鳩山由紀夫前首相が就任する。

岡田克也幹事長は同日の記者会見で「まさしく鳩山氏にふさわしいテーマだ」と強調。鳩山氏のために設置したとの見方には「まずテーマがあり、鳩山先生に就任いただきたいということだ」と否定した。

■言葉に責任を持たない首相の存在が“最大不幸社会”である

われらが鈴木宗男・新党大地代表(前衆議院議員)が栃木県・喜連川社会復帰促進センター(刑務所)で配給係をしていることは前回連載でお伝えした。それに加え、週2回、図書係をしていることが最近判明した。配給係、図書係は刑務所の2年生以上の模範囚が行なう仕事だ。鈴木氏は刑務所でも出世街道を駆け上がっているようだ。

2月9日に到着した手紙で鈴木氏は、菅直人首相の「最小不幸社会の実現」という公約を厳しく批判している。

〈通常国会が始まり、菅首相になって初の施政方針演説に注目したが、心に迫る胸おどる話はなかった。とりまきも智慧を出していない感じだ。「最小不幸社会の実現」と言うが、不幸な社会にしてどうする。国民等しく幸福にします、最小幸福社会というのならまだわかるが、不幸を前提とした考え、議論は理解できない。今、日本に必要なのは、世界の中の日本から世界に責任を持つ日本として、こんな国づくりをしますというグランドデザインを示すことだ。最小不幸社会では、国民がやる気をなくすだけである〉

菅首相の公約が実現して、不幸が最小になっても、日本が不幸な社会であるという基本構造は変わらない。菅氏は国民に「夢を持ってもどうせ実現しないから無駄だ」と訴えているに等しい。こういう変な人が一日も早く首相の座から去ることが日本を明るくするために必要と思う。

2011/03/14日号より。

2011-03-06 (Sunday)

ロシア外務次官日本を批判 / 大連市 北方領土への事業進出を否定 他

ロシアのボロダフキン外務次官(アジア太平洋担当)は同国誌のインタビューで、北方領土への要人訪問などロシアの実効支配強化を日本政府が強く批判していることについて「現状では、この(領土)問題の協議を続けても展望は開けない」と述べ、日本の姿勢をあらためて批判した。インタファクス通信が5日伝えた。

次官は日本政府の一連の批判を「不相応な抗議」「非外交的」と批判。「平和条約をめぐる協議は、日本が前提条件を付けず、歴史との一方的な結び付けをしなければ可能だ」などと、ロシア政府の立場を繰り返した。

一方で日ロ関係について「重要なのは双方の利益となる経済的、人道的協力を発展させ、国際問題でのパートナーシップを深めることだ」と述べ、両国関係は強化したいとの考えを示した。(共同)

【北京共同】中国遼寧省大連市のトップ、夏徳仁共産党同市委員会書記は6日、北京市内で共同通信など一部メディアと会見し、大連市の水産会社が北方領土の国後島でロシア企業と養殖の合弁事業実施で合意したとの報道について「国後島に進出する大連の企業はない」と明言した。市政府が調査した結果という。

中国企業の北方領土への投資の是非に関しては「考えたことがないので、答えられない」と述べるにとどめた。

マラソンは手軽な健康・体調管理の方法であると同時に42・195キロは、長く厳しい道のりでまさに人生そのもの。私は一種の?行?と思い、健康と精神力を鍛えるうえで最適で、現在にも生かされています。

ここ喜連川では月曜日から金曜日までは30分間、祝休日は午前、午後に各15分間、室内体操ができます。15分駆け足、10分腕立て、腹筋、背筋をそれぞれ100回2〜3セット行い、残りはストレッチに充てている。限られた時間と場所でもいかに工夫し、体がなまらないように心がけて、この長期戦を乗り切る決意である。ほかにも?喜連川流ムネオ式健康法?はいろいろとあるので、また別の機会にご紹介したいと思います。

お疲れさまでした。

2011-03-05 (Saturday)

北方領土返還推進団体 訪露延期

ロシア外務省が、北方領土返還運動を進める社団法人・北方領土復帰期成同盟(北方同盟、本部・札幌市)のモスクワ訪問団を受け入れない方針を示したことを受け、北方同盟は4日、訪問の延期を決めた。

北方同盟によると、3日午前に日本外務省から「ロシアの受け入れが可能とは考えない」との伝達があり、内部で検討。その結果、「情勢が好転する兆しがなく、8日の訪問期日も迫っている」と延期を決めたという。同盟では「我々は相互理解を深めるために行くことにしていたので残念」と話している。

ロシアのプーチン首相が党首を務める政権与党「統一ロシア」の青年組織「若き親衛隊」は3日、プロコペンコ代表が15日に北方領土の国後島を訪れると発表。同島南端に高さ10メートルのポールを立ててロシア国旗を掲揚し、「クリル(北方領土を含む千島列島)はロシア領」と記した横断幕も掲げる。

国後島南部は対岸の北海道根室市や別海町などから肉眼で島影が見える。この地にロシア国旗を立てることで、北方領土の実効支配を誇示する狙いだ。

2011-03-04 (Friday)

ロシア外務省 北方領土変換団体の訪露拒否

ロシア外務省は2日、北方領土返還運動を進める社団法人・北方領土復帰期成同盟(北方同盟、本部・札幌市)が8日から予定しているモスクワ訪問団を受け入れない方針を示した。2月7日の「北方領土の日」に東京のロシア大使館近くで右翼活動家がロシア国旗を侮辱したとされる問題の刑事立件が見送られたことへの「報復」措置とみられる。

露外務省は2日、井出敬二・駐ロシア日本公使を呼び、立件見送りは「(犯罪行為の)放任だ」と批判し、再捜査を要求。さらに露外務省報道官は声明で、関係する右翼団体の幹部を入国禁止とするほか、北方同盟の訪露団も「受け入れが可能とは思わない」としている。

2011-03-03 (Thursday)

ロシア 国旗侮辱問題で再捜査を要求

ロシア外務省は2日、在モスクワ日本大使館の井出敬二公使を呼び、2月7日の「北方領土の日」に東京のロシア大使館前で右翼活動家がロシア国旗を侮辱したとされる事件について、日本当局の犯罪立件をしない方針に対して抗議した。「こうした軟弱さは放任とも言える」と批判し、再捜査がなければ日ロ関係の将来に影響すると伝えた。

ロシア外務省は2日、ルカシェビッチ情報局長のコメントも発表。「ロシアへの根拠なき領土要求が過激な性格を帯び、日本の政権の支持を得て高まりを見せる中、こうした過激な反ロシア行為の放任は可能になった」と指摘し、日本の対応を批判した。さらに、関係する右翼団体の指導部だけでなく、北方領土の返還運動を進める社団法人「北方領土復帰期成同盟」の代表団のロシア訪問についても「受け入れが可能だとは考えない」と述べて警告した。

枝野幸男官房長官は3日の記者会見で、右翼活動家が2月7日の「北方領土の日」に東京のロシア大使館前でロシア国旗を引き裂いたとされる問題について「捜査、調査した上で、法令に違反する事実が認められなかった。基本的にわが国の立場はこれで固まっている。しっかりロシア側に説明していく」と述べ、ロシア側が求める再捜査に応じない考えを示した。

2011-03-02 (Wednesday)

ロシア国旗 侮辱の事実無し / 日露戦略対話開催

「北方領土の日」の2月7日、東京のロシア大使館近くで日本の右翼活動家がロシア国旗を侮辱したとされる問題で、日本外務省が同月下旬までに同大使館や在モスクワ日本大使館を通じて、ロシア側に「外国国章損壊罪(刑法92条)に当たる事実は確認されていない」と伝えていたことが分かった。

ロシア側の情報によると、日本の警察当局が捜査した結果「侮辱されたのはロシア国旗を模した手製の物体。大使館に掲揚されている国旗を侮辱したのなら罪に問われるが、そうではない」と判断したという。

日露両政府は2日、都内の外務省飯倉公館で両国の外務省次官級による日露戦略対話を開いた。昨年1月以来で、同11月のメドベージェフ露大統領の北方領土訪問後は初めて。北方領土問題に関しては双方の主張は平行線をたどったとみられる。日本からは佐々江賢一郎外務事務次官ら、ロシアからデニソフ第1外務次官らが出席。両国間の経済協力のあり方や北朝鮮情勢についても意見交換した。

2011-03-01 (Tuesday)

ロシア 北方領土に巡航ミサイル配備を表明

ロシア軍参謀本部高官は1日、北方領土を含む千島列島(クリール諸島)に対艦巡航ミサイル「ヤホント」や対空ミサイルシステム「トールM2」が配備されると述べた。インタファクス通信が伝えた。千島列島の主要な軍事拠点は北方領土の択捉、国後両島にあり、同ミサイルも両島に配備される可能性が高い。

ヤホントは音速で飛行し、軍艦を標的にする最新鋭ミサイル。射程200〜300キロで、両島に配備されれば北海道の一部が射程に入る可能性がある。トールM2は同時に4発の対空ミサイルを四つの標的に向けて発射でき、北方領土の海上、対空防衛力は格段に向上する。日本政府の反発は必至だ。

高官はまた、択捉島には対戦車ミサイルなどを搭載する攻撃ヘリコプターMi28が配備される計画だと述べた。

高官は、千島列島での軍備増強案が既にセルジュコフ国防相に提出されたと述べており、ヤホントやトールM2の配備も含まれているとみられる。