Hatena::ブログ(Diary)

muneo house information

2013-05-31 (Friday)

新党大地 鈴木貴子氏 繰り上げ当選決定

中央選挙管理会は31日午前の選挙会で、地域政党「新党大地」の石川知裕氏(39)の衆院議員辞職に伴い、昨年の衆院選比例代表北海道ブロックの大地名簿に基づき、鈴木貴子氏(27)の繰り上げ当選を決めた。 

鈴木氏の当選に伴う衆院の勢力分野は次の通り。

自民294▽民主・無所属クラブ56▽日本維新の会53▽公明31▽みんな18▽共産8▽生活7▽社民・市民連合2▽無所属11(2013/05/31-12:29)

本日付け。27歳は現職の衆議院議員で最年少です。

2013-05-29 (Wednesday)

参院選 新党大地 5人擁立を発表

地域政党「新党大地」は29日、7月の参院選比例代表に前衆院議員の松木謙公(54)、内山晃(59)、萩原仁(45)の各氏ら新人5人を擁立すると発表した。松木氏らの他は、党女性局長の町川順子氏(54)、会社社長の田宮嘉一氏(44)。(2013/05/29-15:14)

2013-05-27 (Monday)

衆議院議員資産公開 1位は鳩山由紀夫から弟・邦夫に

27日に資産公開された衆院議員の中で、最も資産総額が多かったのは昨年12月の衆院選後、自民党に復党した鳩山邦夫元総務相(福岡6区)で19億9884万円。前回2010年公開で1位だった実兄の鳩山由紀夫元首相の政界引退に伴い邦夫氏の順位が繰り上がった。自民党は上位30位までに21人が入り、トップから9位までを独占した。

上位30位のうち自民党以外は、日本維新の会とみんなの党が3人ずつ入った。公明党、生活の党、みどりの風が各1人。新人議員も4分の1に上った。民主党は赤松広隆衆院副議長(比例東海)の63位が最高だった。

鳩山氏は、東京都文京区などの土地や建物が6億3675万円、預貯金などが13億6209万円だった。一方で借入金も15億1100万円で全議員中トップだった。

2位の神山佐市氏(埼玉7区)は9億7445万円、3位の麻生太郎副総理兼財務相(福岡8区)は4億3623万円。

27日に公開された資産報告で、資産が全議員中トップになった自民党の鳩山邦夫氏(64)=福岡6区。借入金も報告時点では15億1100万円で断トツの1位だったが、鳩山氏の事務所によると、贈与税を支払うため一時的に借りただけで、現在はすべて返済済み。スケールの大きさを見せつける形となった。

不動産登記などによると、ブリヂストン創業者の娘で、今年2月に亡くなった母安子さんから、2011年に福岡県久留米市の土地2件(計約1600平方メートル)の贈与を受けた。前回の09年報告よりも、金銭信託が約10億円増加するなど生前贈与はほかにもあったとみられる。

報告によると、ブリヂストン株415万株などに加え、株式を除いた有価証券や預金を約13億6200万円保有。不動産も東京都文京区の自宅や長野県軽井沢町の別荘などを所有し、時価より安い固定資産税の課税標準額で計算しても、合計は約6億3600万円に上った。

2013-05-26 (Sunday)

参院選 新党大地・浅野貴博氏 事務所開き

夏の参院選道選挙区(改選数2)に立候補を表明している新党大地の浅野貴博・前衆院議員(35)の選挙事務所開きが25日、札幌市中央区であった。

浅野氏は「北海道の声無き声を届けられるのは新党大地だけだ」と述べ、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)反対や消費増税反対などを訴えた。

鈴木宗男代表はあいさつで、比例代表に幹事長の松木謙公・前衆院議員(54)と女性局長の町川順子氏(54)を擁立する方針を表明。来週中に他の候補も含めた1次公認候補を発表する。【坂本太郎】

2013-05-25 (Saturday)

新党大地 参院比例に松木氏、町川氏を擁立へ

地域政党「新党大地」の鈴木宗男代表は25日、札幌市内で開いた党の会合で、夏の参院選比例代表に前衆院議員の松木謙公氏(54)、党女性局長の町川順子氏(54)を擁立する方針を明らかにした。両氏とも新人。昨年の衆院選で松木氏は北海道12区、町川氏は同3区から立候補し、ともに落選した。(2013/05/25-16:08)

2013-05-24 (Friday)

鳩山由紀夫 「友愛への理解深めるため」名刺を「友紀夫」に

儚い与党時代を総括する対話集会を5月11日に開いた民主党。「公開大反省会」の触れ込みだったが、出席者が菅直人元首相、枝野幸男前経産相、長妻昭元厚労相では、自民党と官僚、そして招かれざる小沢一郎元幹事長の悪口大会に終始したのもむべなるかな。一方、その会に呼ばれなかった鳩山由紀夫元首相はというと……。

翌日、専修大学で行なわれた「国際アジア共同体学会春季シンポジウム」に出席していた。並み居る学者らを前に、特別記念挨拶に立ち、尖閣諸島に関しては「領土問題は存在しないという言葉自体が、相手を挑発している」と中国を援護。期待に違わぬ、“らしさ”を示した。

そしてその19分間にも及ぶ挨拶後、列席者に配り始めた名刺をみると、鳩山“友”紀夫の文字!? 実は昨年2月に「友愛への理解を深めるため」という理由で由紀夫から友紀夫へ改名することを表明しており、「東シナ海を、争いの海ではなく友愛の海に変える」(この日の挨拶より)との高尚な理想実現のため、有言実行なさったようだ。

いまだ「トラスト・ミー」の御仁。この人に「反省」の文字はなさそうだ。

撮影■渡辺利博

※週刊ポスト2013年5月31日号

画像は元記事で。

2013-05-23 (Thursday)

北方領土自由訪問団 出発

今年度第1回の北方領土自由訪問団(柏原榮団長、団員40人)が22日朝、北方四島交流専用船「えとぴりか」(1124?)で根室港から出港した。初回の訪問地は歯舞群島・水晶島で、同島の茂(も)尻(しり)消(けし)とボッキゼンベの2カ所を訪ねる。  一行は元島民29人(うち7人2世)と同行者11人。昨年は5年ぶりに入域手続きが水晶島沖で行われたが、今回は従来の国後島に戻されたため、島への上陸は23日になる。2011年の訪問は、悪天候で茂尻消上陸がかなわなかっただけに、好天を期しての出港となった。

2013-05-21 (Tuesday)

衆議院 石川知裕議員の辞職を許可

衆院は21日午後の本会議で、地域政党「新党大地」の石川知裕衆院議員(比例北海道ブロック)が提出した辞職願を許可した。これに伴い、中央選挙管理会は近く、昨年の衆院選で同ブロックの大地名簿で次点だった鈴木貴子氏の繰り上げ当選を決める。鈴木氏は大地の鈴木宗男代表の長女。 

鈴木 貴子氏(すずき・たかこ)カナダ・トレント大卒。NHK職員、党支部長。当選1回。27歳。(2013/05/21-13:19)

2013-05-20 (Monday)

鈴木宗男ドキュメンタリー映画「ムネオイズム」6/22より公開 / ビザ無し交流第一陣 帰港

政治家・鈴木宗男を追ったドキュメンタリー映画『ムネオイズム 〜愛と狂騒の13日間〜』が6月22日(土)より、東京「オーディトリウム渋谷」ほかにて公開されます。

――2009年8月30日に行なわれた衆議院議員選挙は、民主党が自民党に大勝し、政権交代を実現した歴史的な選挙に。前回の選挙で「新党大地」を立ち上げ、“ムネオ疑惑”を越えて衆議院議員に返り咲いた鈴木宗男でしたが、東京地裁で“あっせん収賄罪”の有罪が確定し、最高裁が上告を棄却すれば、すぐにでも懲役1年5ヵ月の実刑で収監されるという不安定な立場にありました。

収監後も国政への命脈を保つには、新党大地の現状1議席から2議席に伸ばす必要があったことから、元郵政大臣・八代英太を副代表に任命、盟友・松山千春や佐藤 優らの応援を得て、鈴木宗男の崖っぷち選挙戦がスタート。民主党や連合と選挙協力を取り付けますが、政権交代の突風は彼をも飲み込んでいく――。本作では、そんな2週間の戦いにカメラが密着。現役国会議員の衆院選挙の裏側を記録した、衆院選ドキュメンタリーとなっています。

昨年にこちらのサービスで配給資金を募られていましたので存じ上げておりました。

ことし最初の北方四島ビザなし交流で、国後島を訪れた訪問団62人(団長・長尾明宏北方四島交流北海道推進委員会会長)が20日、4日間の日程を終え、交流船えとぴりかで根室港に帰港した。

訪問団は島内で着々と進む開発の状況を視察。港では旅客ターミナルなどが建設中で、沈没船の処理を含めた総費用は日本円で約10億円。夏には完成し、現在のサハリン航路に加え、国後・択捉両島とサハリンを連絡する貨客船の定期航路も開設されるという。

交流行事では、領土問題の行方についてロシア人島民から「平和的解決を望む」といった声が出た。

島の中心部・古釜布(ロシア名ユジノクリーリスク)の図書館では、女性館長が戦前の日本統治時代の写真が収録された千島の歴史の本を披露し、「日本の歴史や地理への島民の関心は増している」と指摘した。(同行記者団)

鈴木宗男氏も参加し宿泊場所も国後島の友好の家(いわゆるムネオハウス)だったんですが、ご本人がブログで報告された以外は特にどこも話題にしていませんでした。

2013-05-19 (Sunday)

ロシア改革派富豪 「北方領土に経済ゾーンを」

タス通信によると、昨年のロシア大統領選で3位となった改革派の富豪ミハイル・プロホロフ氏は18日、北方領土に自由経済ゾーンを設立し、日本に特権的な経済活動を認めるべきだとの考えを示した。

同氏が創設した政党「市民プラットフォーム」の集会後、記者会見で質問に答えた。同氏は自由経済ゾーンについて、北方領土問題の「妥協策」と説明。四島の返還ではなく、長期的な経済協力によって「心理的な障害」を取り除く必要性を強調した。自由経済ゾーンの具体的な在り方は「専門家が議論する問題だ」と述べた。

北方領土問題では安倍晋三首相が先月、モスクワを訪問、プーチン大統領との首脳会談で、事実上中断していた実務交渉の再開で合意した。(共同)

2013-05-17 (Friday)

新党大地 石川知裕議員 議員辞職願提出 / 北方領土ビザ無し交流 第一陣出発

地域政党「新党大地」の石川知裕衆院議員(比例北海道ブロック)は17日午後、伊吹文明衆院議長に議員辞職願を提出した。来週の衆院本会議で許可される見通し。これに伴い、大地の鈴木宗男代表の長女、貴子氏(27)が繰り上げ当選する。

石川議員は、小沢一郎生活の党代表の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で3月に東京高裁で有罪判決を受け上告中。裁判に専念したいとして16日に辞職を表明していた。 (2013/05/17-17:13)

小沢一郎・生活の党代表の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、有罪判決を受けた新党大地の石川知裕衆院議員(39)=比例代表道ブロック=が16日、辞職を表明した。石川氏はかつて民主党公認で当選。大地の所属となった後も民主や連合とのつながりは続き、地元では大地を離れて復党することへの期待さえある。ただ、3年間の公民権停止は重く、調整は難航も予想される。自民からは、辞職が遅いとの批判も上がった。【森健太郎、円谷美晶、鈴木梢】

「この辞職で、民主と大地の協力関係は断たれた」。民主党道連幹部は、石川氏の辞職を両党連携の終わりと位置づけた。

両党の選挙協力が決裂した12年衆院選でも、民主党道11区総支部は「ここは特別区」として独自候補の擁立を見送り、石川氏を支援した経緯がある。そのため、石川氏を「最後の懸け橋」とする見方が強かった。

一方、民主党内には大地と決裂しても、石川氏個人との関係を保ち、復党を期待する声もある。

「今後も石川がこの十勝で(選挙に)出るために、道連とも十分協議しながら作業していきたい」。民主党道11区総支部の三津丈夫代表代行は、道11区で再び石川氏の擁立に意欲を示す。

09年に民主党公認で当選した石川氏は、10年2月に陸山会事件での起訴を受けて民主を離党。翌年に、新党大地・真民主の結成に参加した。石川氏に対しては民主党内に同情の声もあり、別の民主党関係者は「大地や小沢(一郎)氏との関係がリセットされれば、再び受け入れる余地はある」と語った。

石川知裕連合後援会の藤浦義弘会長(79)は「後援会では本人に進退を一任していたが、残念で仕方ない。今は新党大地に籍を置くが後援会は石川個人を支え続ける立場。裁判も継続するので、今後も支える気持ちに変わりはない」と強調する。

しかし、最高裁で有罪が確定すれば石川氏は3年間の公民権停止となり、次期衆院選に立候補できない可能性が高い。民主党道連内には「空白区は作るべきではない」との意見もあり、11区総支部は他候補の擁立を迫られることも想定される。

三津代表代行も「空白期間の候補については必ずぶつかる課題だが、まだ整理していない」と調整の難しさをにじませた。

一方、自民党道連の柿木克弘幹事長は「身の潔白を主張するため裁判に専念するならば、タイミングが遅かったのではないか。なぜ今なのか理解し難い」と述べた。昨年の衆院選道11区で石川氏を破った自民党の中川郁子(ゆうこ)・衆院議員は「十勝にとっては国会議員が1人減ったわけで、不安を感じる有権者もいるかもしれない。私自身は十勝の声を国会へ届け続ける」とのコメントを出した。

繰り上がり予定の鈴木貴子氏は選挙区では父親と同じ釧路・根室。

【根室】本年度の北方領土ビザなし交流の第1陣となる日本側訪問団が17日、チャーター船「えとぴりか」(1124トン)で根室港を出港し、国後島へ向かった。

一行は、ビザなし交流を主催する北方四島交流道推進委員会(札幌)の長尾明宏会長を団長に、元島民関係者を含む計62人。鈴木宗男・新党大地代表も参加した。

出発式で長尾団長は「返還運動の力になれるよう友好を深めたい」とあいさつした。<北海道新聞5月17日夕刊掲載>

2013-05-16 (Thursday)

新党大地 石川知裕議員 議員辞職表明

小沢一郎・生活の党代表の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反(虚偽記入)事件で有罪判決を受け、上告中の新党大地の石川知裕衆院議員(39)(比例選北海道ブロック)は16日夜、北海道帯広市で開かれた自身の後援会拡大役員会に出席し、議員辞職すると報告した。

17日にも衆院議長に辞職願を提出する。

役員会は非公開で行われ、出席者によると、石川氏は「議員辞職を決断した」と述べた。裁判は上告を取り下げずに無罪主張を続ける考えを改めて示したという。

石川氏が辞職すると、比例選道ブロックで新党大地の候補者のうち惜敗率で2位だった、鈴木宗男代表の長女、貴子氏(27)が繰り上げ当選となる。総務省によると、衆院で辞職が許可されてから当選決定まで「通常だと10日から2週間程度かかる」という。

石川氏は、民主党時代の2007年に衆院比例選道ブロックで繰り上げ初当選を果たした。2期目途中の10年、政治資金規正法違反で東京地検特捜部に逮捕、起訴された。

(2013年5月16日21時59分 読売新聞)

既報の通り。

2013-05-15 (Wednesday)

松山千春 「日銀総裁をやらせろ!」

歌手松山千春(57)が14日、東京国際フォーラム(千代田区丸の内)で公演を行った。新曲「夢破れて尚」など19曲を歌唱したほか、定番の千春節で観客5000人を魅了。

安倍政権のアベノミクスについて「事務所の社員から“景気が良くなったなら2%給料を上げたい”と提案されたけど、ウチは10年以上売れていない。2%増やそうとするなら、俺のコンサートの回数が増えるだけだ」と話し、笑いを誘った。

歌手の松山千春(57)が14日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで、全国ツアーの東京公演を行った。4月17日発売の71枚目のシングル「夢破れて尚」や代表曲「長い夜」など19曲を熱唱し約5000人のファンをわかせた。MCでは「アベノミクスで景気はいい。でも一部の財界の方が恩恵を受けるのは間違っている」などと政治について語り始め「俺に日銀総裁をやらせればいいんだよ。1万円札を100兆円分刷るから」と豪語した。

観客席には親交のある鈴木宗男前衆院議員(65)の姿も。松山は昨年、衆院総選挙へ立候補を宣言し断念。今夏の参院選挙に関する発言はなかった。

2013-05-14 (Tuesday)

辻元清美 橋下慰安婦発言を批判

[シネマトゥデイ映画ニュース] 民主党の辻元清美衆議院議員が14日、映画『戦争と一人の女』のトークイベントに出席し、大阪の橋下徹市長の「慰安婦制度は必要だった」発言について痛烈に批判した。

辻元は登壇すると、真っ先に橋下発言について取り上げ、「国会は大騒ぎです。私自身、橋下さんの発言には気が滅入った。慰安婦を認める認めない以前に、戦争を認めてはいけない。橋下さんに最大の反戦映画であるこの映画を観に来いと言いたい」とコメント。強い口調で今回の橋下発言を批判した。

「安倍政権になって、もう右傾化なんてもんじゃない。ナショナリズムを鎮めるのが政治の役割なのに彼らは過去の戦争を賛美したり、逆にあおっている。間違っている」と辻元。「政治の役割はどんなことをしてでも戦争をさせないこと。正義の戦争などどこにもない」と主張し、「私は戦争に行かせる立場でなく、行かされる立場、庶民の立場で頑張りたい」と戦争に対して、自身の立ち位置を明確にしていた。

前回の衆院選では選挙区で維新の候補に負けました。

2013-05-11 (Saturday)

菅直人 「もう首相やりたくない」

◇公選法改正にらみネット中継も

民主党は11日、「公開大反省会」を東京都内で開き、菅直人元首相らが政権運営時の失敗などをめぐって若者と意見交換した。菅氏は、首相だった10年参院選で消費増税を打ち出したことについて「もう少しうまいやり方があったとの反省はある。多くの仲間を失う結果になり、まずかった」と振り返り、「もう一回(政権を)やるとしても首相はやりたくない」と語った。

党が一般から募集した30歳以下の約500人が参加した。若い世代との対話を通じて党再生に向けた足がかりを築く狙いがある。インターネットによる選挙運動解禁をにらんでネット中継も行った。

反省会には枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相も出席し、枝野氏は民主党政権の失敗について「マニフェストの精査が足りず、結果的にうそつきとの批判を受けた。(政権の)準備が十分でなかったことが最大の反省だ」。長妻氏は「『官僚お任せ政権』になったと見られたことも失望を買った大きな理由だ」と語った。

一方、会場からは「反省会ではなく、言い訳を聞く会になっている」との不満も出た。【笈田直樹、光田宗義】

反省どころか言い訳のオンパレード−。民主党は11日、東京・日本橋で「公開大反省会」を開催した。菅直人元首相と枝野幸男元官房長官、長妻昭元厚生労働相の3人が30歳以下の若者の質問に答え、民主党政権を振り返った。だが、菅氏らから真(しん)摯(し)な反省はほとんど聞こえず、目立ったのは官僚批判、自民党批判、自己弁護ばかり。こんなありさまでは党の再生はおぼつかない。(坂井広志)

約500人の若者を前に気をよくした菅氏は、いつものニタッとした笑顔で登場。脂ぎった言動は何一つ変わっていなかった。

「もう1回首相をやるとしたら?」との司会者の質問に「首相はやりたくない」と語ったものの、次の瞬間にはこう再登板への意欲をにおわせた。

「民間人の力を生かす内閣を最初からつくる。次のチャンスがあるなら人選しときますよね」

ただ、個別政策となると口は重く、不快そうな表情まで浮かべる場面も。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる迷走については「期待を裏切ったことは残念だった」とあくまでひとごと。尖閣諸島(石垣市)沖での中国漁船衝突事件での映像隠蔽に関しては、マイクを手に取ろうともしなかった。

(中略)

一方、民主党が政権を失った最大の責任者の一人である野田佳彦前首相はほぼ同時刻、プロレスラー、小橋建太氏の引退セレモニーで小橋氏に花束を渡してガッツポーズを取っていた。民主党の「反省」の程度がうかがえる。

各社表現色々なので元映像見た方が手っ取り早いですね。

2013-05-10 (Friday)

新党大地 参院選比例区に松木謙公氏擁立へ

新党大地(鈴木宗男代表)は9日、夏の参院選比例代表に、昨年12月の衆院選道12区(オホーツク、宗谷管内)で落選した同党代表代行兼幹事長の松木謙公前衆院議員(54)を擁立する方針を固めた。月内にも発表する。

松木氏は札幌市出身で、青山学院大卒。2003年の衆院選以降、民主党公認で計3回当選した。菅政権で農水政務官を務めたが、首相の政権運営を批判して辞任。その後、菅首相の内閣不信任決議案に賛成して民主党を除籍され、12年1月に新党大地・真民主(現新党大地)の結党に参加した。

新党大地は、環太平洋連携協定(TPP)反対や消費税増税阻止を掲げており、農水政務官を経験した松木氏を擁立することで、全国の反TPP票を取り込みたい考えだ。<北海道新聞5月10日朝刊掲載>

2013-05-09 (Thursday)

新党大地 石川知裕議員 17日辞職願提出 16日正式表明

【帯広】小沢一郎・生活の党代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反の罪で二審で有罪判決を受け、議員辞職意向を関係者に伝えていた新党大地の石川知裕衆院議員(比例代表道ブロック)が、17日に衆院議長宛てに辞職願を提出する意向を固めたことが9日、分かった。16日に帯広市内で記者会見し、正式表明する。

石川議員周辺が9日、支持者らに対し、こうした方針を伝えた。<北海道新聞5月9日夕刊掲載>

2013-05-08 (Wednesday)

北方領土の面積等分論 外務省「いろんな方法ある」

外務省は7日の自民党外交部会で、北方領土問題の面積等分による解決について、昭和31年の日ソ共同宣言に触れた上で「文章だけ見たときには、北方四島を完全に解決するためにはいろんなバリエーションがあり得る」と含みを持たせた。上月(こうづき)豊久欧州局長が出席議員の質問に答えた。

ただ、上月氏は「全体としての交渉の経緯論についてはいろんな見方がある」とも指摘。あくまで面積等分論は日ソ共同宣言と齟齬(そご)を来さないという法律論であると断った。面積等分論は、4月29日の日露首脳会談でプーチン大統領が過去にロシアが経験した国境問題に触れる形で言及したとされる。

おw

ニコニコ動画に投稿されていました。GEBIRA氏作の「usodayo PV」の途中に麻美ゆまの映像が雑に突っ込まれた動画です。一応R-18。

D

各種データベースを当たった結果、映像の出典は2008年12月発売の麻美ゆまのイメージビデオ「エロキュート」のようです。以上、謹んで御報告申し上げます。

DJネコパンチの呟き

5/6のテレスコテン@高円寺HIGHも盛況のうちに終了されたご様子のDJネコパンチさんが昔を思い出して色々語ってる中にムネオハウス関係も混じっていたので抜いておきました。イベントのTogetterでセルフまとめされているので全体の流れはそちらでご確認を。

ネコパンチ氏は

  • strings of kiyomi (7th-10)
  • MUNEO NATION (09th-02)
  • Tokyo Yabai (13-11)
  • The Fairy (13th-12)

以上の4曲をムネオハウススレッドに投下してる他、「YUMEGIWA LAST BOY / SUPER CAR」 + 「虹 / 電気グルーヴ」なトラック「NIJIGIWA LASTBOY」に更に鈴木宗男の声を載せた「NIGIJIWA MUNEO HOUSE」なんかをMUNERE’02でのDJセットで使っています。が、ど真ん中っぷりを示す最高なエピソードとしては、MUNEO HOUSE Party@LPOのフロア最前ど真ん中で盛り上がってた件なのかな、と。

2013-05-05 (Sunday)

RPGマップギャラリー@オリジナルカードオンライン

20130505230318

なんJ辺りで流行っているトレーディングカード風の画像が出来るジェネレータ"オリジナルカードオンライン"(旧"遊戯王オリジナルカードオンライン")がやっている別のサービス"RPGマップギャラリー"。初代ドラクエ風の画面にBGMをつけたものが作れるのですが、そこで定番の「muneo house(1st-03)」を使っているものがありました。キーボードで操作可能。コメントの日付から察するに2013年3月2日頃に追加されていたようです。ループ仕様なのでずっと曲が流れ続けます。

ついでに壁の上を延々回っているキャラについている「尊師」の設定は、なんJで愛されている唐澤貴洋弁護士から来ているそうです。

2013-05-04 (Saturday)

自民鴨下国体委員長 面積等分は「一つの選択肢」 / 小沢一郎 「ソ連が91年に北方領土買取提案」と証言 他

自民党の鴨下一郎国会対策委員長は3日のTBS番組の収録で、日ロ間で北方領土を面積で分割する「面積等分論」について「一つの選択肢だ」と述べた。面積等分論は4月29日の日ロ首脳会談で、ロシアのプーチン大統領が言及したとされる。鴨下氏は今後の北方領土交渉に関して「強いリーダー同士が国民を説得し、前に進める好機だ」と強調した。

TBSの「時事放談」収録での発言。

生活の党の小沢一郎代表は4日のインターネット番組で、自身が自民党幹事長時代、旧ソ連のゴルバチョフ大統領側近から北方領土を買い取るよう提案があり、実際に買い戻そうとしたことを明らかにした。詳細には言及しなかったが、1991年4月の大統領来日前とみられる。

番組で小沢氏は「ゴルバチョフの側近から『北方領土を返す』という話があった。(日本が)カネで買うという話だった」と説明。当時の大蔵省に「何兆円か」の資金を拠出するとの了解を得た上でモスクワを訪れたが、大統領は提案について「他の者が言ったかもしれないが、今私がいいと言うわけにはいかない」と否定したという。

旧ソ連崩壊後、ロシア側は、北方四島買い取りを持ち掛けたのは小沢氏だったと主張している。(2013/05/04-21:48)

本日ニコニコ生放送で配信された「小沢一郎×堀江貴文×茂木健一郎 本音で激論!『日本改造計画2013』」での発言です。

【モスクワ=遠藤良介】安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による4月29日の首脳会談について、露主要紙では経済関係のみが報じられるなど、平和条約締結交渉の再開で合意したことには関心が薄い。有力識者からは、領土問題の有無にかかわらず経済協力を得られるとの“平和条約不要論”も聞かれる。安倍政権は今回、経済や安全保障など全般的な日露関係拡大を優先させたが、北方領土問題解決に向けたロシア側の意欲には疑問符がつく。

平和条約交渉の再開合意について、主な中央紙では国営ロシア新聞と政権派のイズベスチヤだけが報じた。有力経済紙のコメルサントとベドモスチは、日本への天然ガス供給に関する記事を掲載しただけだ。

国営テレビ「ロシア24」が首脳会談後に放送した討論番組では、パノフ元駐日大使が「平和条約が存在しないことで日露関係が妨げられていることはない」と発言。旧ソ連が領土問題の存在を否定していた1970年代にも極東で日ソの共同事業が進んだとし、「日本ほど極東に投資してきた国はない」と述べた。

同テレビはまた、日本の主要紙は「双方の立場を考慮せねば領土問題を解決できないと確信している」などと伝え、日本メディアの態度“軟化”を指摘した。

ロシアは従来、「経済などあらゆる分野で関係を深めれば領土問題の解決策も見つかる」とし、「領土問題が前面に出ない環境づくり」を主張してきた。首脳会談をめぐるロシア側の報道は、日露関係がロシアのシナリオに沿って動き、領土問題がなおざりにされかねない印象を与える。

安倍・プーチン会談で採択された共同声明には、「過去の全ての諸文書・諸合意に基づいて平和条約交渉を進める」と記された。

だが、前出の討論番組で言及されたのは、平和条約の締結後に色丹、歯舞の2島を引き渡すとした「日ソ共同宣言」(56年)だけ。「法と正義」の原則で「4島の帰属問題」を解決するとした東京宣言(93年)などには触れられなかった。

プーチン氏が平和条約交渉再開に同意した背景には、中国の台頭に危機感を抱く政権が、日本の資金や技術を取り込んで極東地域の開発を急ぎたいという思惑がある。米国の「シェールガス革命」で資源大国ロシアの地歩は揺らいでおり、政権は日本などアジア諸国への石油・天然ガス輸出の拡大にも躍起だ。

ただ、人口の希薄な極東は市場規模が小さく、民間企業が純粋な商業ベースで参入できる分野は多くない。ロシアが積極的に持ちかけている資源・エネルギー関連の共同事業にしても、「ロシアが日本の需要や世界の動向を誤解し、前のめりになっている」(商社筋)との側面が強い。

極東開発など本格的な経済協力には国レベルの戦略や支援が必要で、その土台として、北方領土問題の解決による真の信頼関係が欠かせない−。このことをどこまでロシアに理解させられるかが、今後の北方領土交渉の成否を握る。

2013-05-02 (Thursday)

安倍首相 「面積等分返還は提案されていない」と語る

安倍晋三首相は1日、ロシアのプーチン大統領から北方領土の面積を半々に分け合う「2等分方式」を提案されたかを記者団に問われ、「そうした事実はない」と否定した。その上で「北方四島の帰属を解決して、平和条約を締結していく方針に変わりはない」と強調した。訪問先のサウジアラビアのジッダで語った。

日本政府関係者によると、プーチン大統領は安倍首相との会談の中で「2等分方式」で解決した中国やノルウェーとの領土問題の事例に言及したという。

2013-05-01 (Wednesday)

安倍首相 帰属解決の方針変わらず / 新党大地 浅野氏擁立を発表

【ジッダ時事】安倍晋三首相は1日午前、日ロ首脳会談でプーチン大統領が領土問題に関し、係争面積を等分して決着を図る方式に言及したことについて「そうした事実はない」と述べた。「等分決着」が独り歩きしないよう火消しを図ったものとみられる。ジッダ市内で同行記者団の質問に答えた。

一方、首相は「北方四島の帰属問題を解決し、平和条約を締結する方針に変わりない」と強調。その上で「いずれにせよ、私と大統領が決断していかないと進まない」と語った。 (2013/05/01-19:54)

地域政党「新党大地」は1日、夏の参院選北海道選挙区に、新人で元衆院議員の浅野貴博氏(35)を擁立すると発表した。(2013/05/01-16:33)

正式発表。