unyaunyaの日記

2018-06-30

Amazon Prime海外で見たい時があるんだけど、制限が掛かっててみれない。VPN Gateとか使わせてもらってたんだけど、最近これも制限されてきたみたいで、大概のホストダメ

あきらめるしかいかと思ってHulu.comクローズドキャプションで見てたりしたんだけど、自宅をVPNサーバ化すればいいんだよなと思いつき、調べてみたらDD-WRTDD-WRTなる単語発見。余ってたWZR-HP-G301NHを調べてみるとしっかりサポートされてるみたい。

ということで、これから遊んでみる。

DD-WRTのデータベースから、お目当てのルータを探す。

f:id:unyaunya:20180701015213p:image:w360

ファームウェアファイルが2つあるけど、

  • ? buffalo_to_ddwrt_webflash-MULTI.bin
  • ? wzr-hp-g301nh-dd-wrt-webupgrade-MULTI.bin

説明ファイルから分かるように、最初に?をインストールして、バッファロー純正からDD-WRTすればよいみたい。

一旦、DD-WRT化してあるなら、DD-WRT管理画面から?を選んで更新すればよいらしい。

ファームウェア更新後は、ローカルIPアドレスデフォルトの192.168.11.1になる。

WANIPアドレスは、NUROのルータにぶら下げていたので、DHCPで決まった模様。

デフォルトではpingに応答を返さなかったり、リモートからのWebGUIも使えないようになっているので、

PCネットワークアドレスを合わせて(DHCPに設定しとけばよい)、直接LANを指してやらないといけない。

2016-04-24 投資の王道

投資の王道

投資の王道

2016-01-02

[]pandasで株価データダウンロード

pandas.io.dataはpandas_datareaderに分離されたらしい。

Yahooとかからデータ落とすだけなら、こんなにカンタンにできていいの?というくらいとてもカンタンにできる。(下の例は日経平均だけど、当然、シンボルを変えれば個別株のデータダウンロードできる。)


ただ、データの入手元がyahoo.comなので、データはドル建てがキホン(日経平均は円建てのデータだったけど)。円建ての日本株データが欲しかったら、YahooJapan用のReaderを自前でこさえないといけなそう(チラッと中を見た感じ、難しくはなさそうだけど)

from pandas_datareader.data import get_data_yahoo
import pandas as pd

#日経平均のヒストリカルデータをYahooからダウンロード
df = get_data_yahoo(symbols='^N225', start='1/1/1970')
#ダウンロードしたデータをcsvに保存
df.to_csv('n225.csv')

#csvに保存したデータを読み込み
df = pd.read_csv('n225.csv')

2016-01-01

[] Mac/Finderファイルの移動(Command+C/Command+option+V)

いまだにFinderは使い慣れない。

キーボードショートカットがよく分からない。

Finder操作をキチンと説明しきってるようなサイトは見当たらないし、特にファイルカットペーストして移動するのができなかった。Windowsユーザからすると致命的。

ファイルカット安全のために禁止されている」なんて説明しているブログもあったりして、半ばあきらめてFinderは使わずTerminalで操作したり。

今日になってやっと分かったのでメモしておく

ダブルクリックか「新規タブを開く」で、移動先のフォルダを開いておくのがミソ。

移動先は、開かれているタブの直下に固定されているようで、そのタブでどのフォルダを選択していようが関係ない。

ついでに、キーボードショートカットのまとめ:

http://inforati.jp/apple/mac-tips-techniques/system-hints/how-to-use-mac-finder-with-keyboard-shortcut.html#command

2015-12-31

[]homebrewエラー

年末年始はいものとおりカミさんの実家。

暇つぶしに用にMacBookAirを持ち込む。

予てから遊んでみようと思っていたpandasを触ろううと、ひさびさにTerminalを立ち上げた。

pythonバージョン確認してみると3.3。たしか、最新は3.5だったハズ。

バージョンアップしようとbrewを叩いたらエラーの山が出力される。

my-mba:hoge unya$ brew
/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require': cannot load such file -- language/java (LoadError)
	from /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
	from /usr/local/Library/Homebrew/requirements/java_requirement.rb:1:in `<top (required)>'
	from /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'

ちょっとググってみると、どうもこの現象が似ているようだ。

http://stackoverflow.com/questions/24652996/homebrew-not-working-on-osx

$cd /usr/local
$git status

を実行してみると、かなりのファイルがmodifiedかuntrackedになっていたので、

$ git reset --hard && git clean -df

を実行してみると、とりあえずエラーは出なくなった。

Connection: close