ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

電子ガジェットいろいろ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

主に自分用に色々なアプリ開発のメモや電子工作や色々な開発関連のメモを書いてます


2017-02-13

HP35sのプログラミングに挑戦



今回はHP35sプログラミングに挑戦してみます。
HP35sで使えるRPLはマクロ言語のような手順を書いていくように組んでいきます。

"TI-Nspire CX CAS で少し遊んでみました - 電子ガジェットいろいろ"の時のようにBMIの計算をするプログラムを書いてみます。

f:id:uosoft:20141202230041p:image

日本人20代男性の平均身長と平均体重の値を渡してBMIを計算してみます。

f:id:uosoft:20141202230038p:image
身長を入力(m)

f:id:uosoft:20141202230039p:image
体重を入力(kg)

f:id:uosoft:20141202230040p:image
BMI値が表示されます。

2017-02-06

MSX版ザナドゥ

ファルコムの名作でレトロPCゲームの定番のザナドゥ(MSX版)を遊んでみました。
買ったのは数か月前ですが、MSX版はオークションでもそれなりの相場で、箱とマニュアルが揃ったものが8000円ほどしました。はこやマニュアルが無いものは5000円以下でありましたが、マニュアルも欲しかったので、奮発してしまいました。
f:id:uosoft:20170206001753j:image:w400

当時ザナドゥMSX版はやったことがなく、のちにPC-9801BX(486時代のもの)を持ってから友達に借りたか譲ってもらったかのもので遊んでましたが、未クリアでした。
このゲームは昔のPCゲームの話になると必ず話題になるほど定番なので、一度エンディングまでやりたいのですが、MSX版もすぐにやらなくなると思います。

プロジェクトEGGザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データでリバイバル ザナドゥ イージーバージョンがあるので、こちらでクリアしようかなとも考えてます。

D

自分は最後まで遊んでませんが、ゲームシステム自体は面白いので、ぜひ遊んでみてください。

2017-01-10

久しぶりにMSXのグラディウスシリーズを遊びました

本日は久々にMSXグラディウスシリーズを遊びました。
1〜3はMSX現役当時から所有し続けたものではなく、数年前にコレクションを初めて改めて入手したものです。

各オープニングからデモ画面を実機(SONY HB-F1XV)からキャプチャーしたものをアップしました。
2012-09-09 - 電子ガジェットいろいろS端子出力を加えてあるので、S端子でキャプチャーしてます。

GRADIUS (NEMESIS1)

基本的にはファミコンや他機種と同じグラディウスの移植ですが、オリジナルの骨ステージが追加されています。
当時はファミコン版で散々遊んだあとMSX入手後に遊んだので、カクカクスクロールにはがっかりしたものです。
遊んでるうちに慣れて気にならなくなり、レーザーの長さや岩に設置されたレーザー、骨ステージ等のファミコン版にはない魅力があり、最終的には1機もやられずにクリアできるほどやりこみました。

D

GRADIUS2 (NEMESIS2)

2作目は他機種とは違い、あえてローマ数字の"2"が使われている通り、アーケードの兇琉椰△任呂△蠅泙擦鵝
SCC採用になり、サウンドがかなり良くなっています。
難易度がかなり高いため、途中で飽きてしまい、クリアしたことがありません。
D

ゴーファーの野望 エピソードII (NEMESIS3)

3作目はNEMESIS3となっていますが、GRADIUS2の続編ではなく、沙羅曼蛇の続編です。
当時はこれは持ってませんでした。難易度も高く自分ではそんなに遊んでませんが、レーザーの種類も多く、敵の戦艦も多彩でMSXグラディウスの集大成といった感じです。
D

WiiUバーチャルコンソールでも遊べるようです

グラディウス[WiiUで遊べる MSXソフト] [オンラインコード]グラディウス2 【Wii Uで遊べる MSXソフト】 [オンラインコード]ゴーファーの野望・EPISODE II [WiiUで遊べるMSXソフト][オンラインコード]