Hatena::ブログ(Diary)

UPLPのニコ動文化論研究室 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-02-09

【動画】雪ミクに会ってきた2013 を総括する

| 19:49 | 【動画】雪ミクに会ってきた2013 を総括するを含むブックマーク 【動画】雪ミクに会ってきた2013 を総括するのブックマークコメント

こんばんは。UPLPです。
雪まつりも3連休をむかえ今ちょうど真っ盛り。ミクパ♪も開催されるし、まさに佳境といった感じです。

さて、私はみなさんより動き出しが早かったので、雪まつり関連の鑑賞やクエストはほぼ終わっておりまして、あとは明日のミクパ♪昼公演と、ファクトリーホールのみでの販売の商品を手に入れればいいという状況でして、今日は大雪で雪かきに4時間かかりまして、体力もなくなってしまい、1日を雪かきして過ごしたような感じになってしまいました。


さて。前置きはこの辺にしてですね。動画の話です。まぁSNOW MIKU 2013自体の総括もしようかな。
僕が雪ミク動画の人、と認知されるきっかけとなった、2010年のこの動画。

びっくりしましたねー。まさか10万再生されるとは思いませんでした。
や、実際は、2010年当時は9万再生台で止まっていたと思うんですけど、それでもスゴい数値です。10万再生というと、ボカロ曲では「殿堂入り」と呼ばれる数値ですからね。

で、1年挟んで、昨年2012年に投下したのがこの動画。

これは今でこそ2万再生回っていますが、雪まつり当時は1万5千再生くらいで止まりました。

それで、今年となったわけですが、作る前にこんなことを考えていました。
今年は、いったいどれくらいの人に見てもらえるんだろう?と。
やっぱり、ある程度の数字っていうのはもらいたいわけです。同じ動画を作るのでも。再生数なんて結果として付いて来るもの、という人もいらっしゃるんですが、こうやって何かを伝えようとして作ってるんだから、やっぱきちんと見てもらいたい。
現実でも何か発表しているときに、みんなに聞いてもらえているか、それとも何もない(と同じ)ところに喋り続けるか、と考えればわかると思います。

SNOW MIKUのイベントは、今年で4年目。初年度は当然注目も集まったし、メディアで大きく紹介もされたので、10万再生されるほどまで行ったんですけど、去年の結果を見ても、注目度って言うのは年々落ちていることは明白。
おまけに去年は、新千歳空港みっくみくにするという点で非常にインパクトがあったし、雪ミク雪像が崩れるなんていうビッグニュースもあったわけですよ。それで再生数自体はいくらか本来の数値よりも増されているだろうなと思っていたわけです。
今年はそれに比べて、去年とほとんど同じことをやっていて、減ったイベントもあるし、目玉と言えばミクパ♪があるくらい。
これだと悪いけどインパクト欠けるなぁ、と思って。これだと昨年以上の再生数というのは稼ぎにくい。
実際去年ほどのインパクトなかったですね。去年があまりに衝撃的すぎた。今年もそれなりにイベント自体はあるし、ファミリーマートの販売とか考えれば、間違いなく規模は拡大してるし、結果として去年よりずっとお金使っちゃってますけど。

で、今回設定した目標は、ランキングにいるうち(=動画の賞味期限内)に1万再生すること。
せめて5000くらいは再生してもらえないと困る。
でも、メディアの紹介は最早すでに、「毎年恒例の雪まつりが行われてます」くらいのノリで、「今年も雪ミクの雪像が作られてます」で終わりなワケですよ。
視聴者もそうだと思っていて、あー、今年もやってるのかー、というくらいだと思ってました。実際熱心な人は札幌来るんだろうし。
そんな感じで、今年の動画の構成どんな感じにしようかなー、と妄想しながら過ごしてたわけですね。


で、今年の雪まつりが始まって、直前情報とかを動画作りのリハビリかねて作ってみたけど、やっぱり再生が回らない。
こりゃーいかんな、と思って、やっぱ見てもらうためには、見てもらえる場所に動画への導線作んなきゃいけないと思った。
それがどこかって言うとランキング。ここに載せればタイトル見て入ってきてくれる人は当然いるはず。
事前に投稿した動画もマイリスト率だけはよかったから、ランキングにさえ載せちゃえば、ある程度回ってくれるだろう、回ってくれれば、それに応じて動画伸びると思って、実際どうだったか。

やー、よかった。なんとか目標を達成できました。


いろいろ書きましたけど、今回書きたかったことは以下の3つ。

ボカロカテ単独の24時間ランキングに載れば、それなりに回る。
→毎時に載り始めた頃は全然再生入りませんでしたが、24時間ランキングに載ってからは一定のスピードで伸びました。これがわかったことは収穫。

・毎年作り続けていれば、毎年見てくれる人がいる。
ニコ動運営の戀塚さんやSF作家の野尻さんなど、毎年雪ミク動画をチェックしてくださっている著名な方がいます。そして、名も知らない方ですが、絶対にこの人は去年やその前の雪ミク動画を見てくれているんだなというコメントやツイートをしてくださっている方がいます。嬉しいです。本当に励みになります。ありがとうございます。

・今年初めて見てくれる人でも、やっぱりコメントが一番嬉しい。
→これは動画を投稿するようになってわかったことなんですが、動画のアップロード者って、たぶんコメントなりツイートなり、レスポンスをもらえることが一番嬉しいと思うんですよ。いや、そうじゃないって方もいるかもしれませんが。でも僕は、コメントを欠かさずチェックするのが楽しいです。


最後のコメントについて。今年の雪ミク動画で、コメントをつけてもらいたくて使った表現が3つありました。「やりたい放題」、「金剛力士」、「横山緑の雪像」。
期待通りの反応がもらえて嬉しかったです。みんなありがとう。

そして、やっぱり僕はsnow miku projectが楽しみです。ありがとう。


長いだけの駄文になってしまいました。でも、一年で一番注力している動画なんで、書きたいことまだまだありますね。書ける場所があればずっと書いちゃうので、この辺で書くのやめます。

動画を見てくださった方、そしてこの記事を読んでくださった方、ありがとうございました。

2013-02-06

【動画】【雪まつり】雪ミクに会ってきた2013をアップしました

| 18:55 | 【動画】【雪まつり】雪ミクに会ってきた2013をアップしましたを含むブックマーク 【動画】【雪まつり】雪ミクに会ってきた2013をアップしましたのブックマークコメント

こんばんは。UPLPです。
今日は本命となる、雪まつり雪ミク動画をアップしました。



2010年、2012年に引き続きアップしたこの動画。
2010年のこの動画が再生数10万を稼いでしまったのが、そもそもの始まりでした。

以後、2011年はやらなかったんですけど、2012年に新千歳空港みっくみくになるというインパクトに負けて、じゃあやるかとやってみたのが2012年。
再生数自体は、ランキングの形式の変更だとか、そもそもの雪ミクへの関心が年々落ちてきている(=定番化した、慣れてきた)ので、今年はさらに厳しいと思うんですが、過去に用意しちゃったこの動画を作れる環境もあるし、休みもうまく取ることが出来たので、作っちゃった次第。
そのままアップしたんじゃ1000も回らないと思うんで、いろいろ投資もして、できるだけ多くの人に触れるようにアップ後も頑張ってみようかな。

そんな感じでした。

2013-02-04

【動画】【さっぽろ雪まつり】雪ミク電車に乗ってきた2013

| 19:10 | 【動画】【さっぽろ雪まつり】雪ミク電車に乗ってきた2013を含むブックマーク 【動画】【さっぽろ雪まつり】雪ミク電車に乗ってきた2013のブックマークコメント

こんばんは。UPLPです。
タイマー設定で動画公開されたと思うんですが、いかかでしょうか。

今のニコは、新着動画の再生が極めて回りにくくなってきているようで、昨日までの2本の動画はほとんど再生されておらず、ちょっとヘコミ気味です。


さて、今日の動画は、去年も紹介した、雪ミク電車の2013年版です。
去年より、ちゃんとしたレポートになったなぁ。内覧会は自分は行けなかったんですけど、友人に行っていただきまして、映像は録れましたし。

さて、昨年は修正前と修正版合わせて累計8000再生ほどいただいた雪ミク電車の動画。今年はどれくらい再生されるのでしょう?
せめて1000は回って欲しいなぁとか思っています。

2013-02-03

【動画】【雪まつり参加者必見】snow miku 2013情報まとめ

| 18:00 | 【動画】【雪まつり参加者必見】snow miku 2013情報まとめを含むブックマーク 【動画】【雪まつり参加者必見】snow miku 2013情報まとめのブックマークコメント

こんばんは。UPLPです。
タイマー設定で動画公開されたと思うんですが、いかかでしょうか。

昨日アップしたものよりは、再生回って欲しいなと思っているんですが………。


さて、今日の動画は、時間があまり取れず、ちょっと個人的には不満の残る出来です。
イメージでは、静止画ももうちょっとちゃんとしたデザインしたかったところなんですけど、うまく具現化できませんでした。
まぁ動画自体も長くなっちゃいましたからね。あれ、もともと想定していた原稿すべて読んでもらったら、おそらく15分くらいの尺になったと思います。


裏を返せば、今年はそれだけ企画が多いということ。全体像が、なかなか把握しにくくなってます。
ということで、お世話になってるpaffueさんのところに詳しいんですが、僕のとこでも一応情報まとめておこうと思います。
イベント、展示、グッズの順で、初お目見え日を基準にソートしています。


雪ミク関連情報まとめ

○イベント
12/12/17〜13/3/31
・雪ミク電車

2/5〜2/11
・ふりっぱー
→公式冊子。イベント・グッズ情報、マップなど 雪まつり会場や新千歳空港、道内ファミリーマート各店で

スタンプラリー →ふりっぱーを手に入れると、スタンプラリー台紙がつ いてくる 5箇所回るとポストカード、7箇所回るとしおり ※期間によって移動するスタンプがあるので注意 ※ファクトリーのスタンプのみ、押せる期間が短いので 注意 ・ポンコタンカフェ →ポンコタンカフェカフェスペースとして作品を鑑賞 しながらコーヒーやケーキも楽しめるアート空間です。 →2/11(月)16:00〜19:00まで特設アトリエにて、 アーティスト達による会場からのUST生中継を開催。

2/5〜2/18 ・ファミリーマート「雪の北海道キャンペーン」 雪ミクグッズを含む北海道商品を購入いただいた方に抽選 であたる素敵なキャンペーンを実施 期間中、北海道全56店舗に全5種類の雪ミクぷちキャン ペーンシールがランダムに貼られる。

2/8 ・シンポジウム「つながる世界part2」 →すでに申し込みは締め切り 2部構成。昨年はUST配信あり

2/9 ・『初音ミク -Project DIVA- F』店頭体験会 →開催会場:ヨドバシカメラマルチメディア札幌 体験特典:『初音ミク -Project DIVA- F』オリ ジナルネックストラップ”プレゼン

2/9・10 ・ミクパ札幌 →チケットのオフィシャルWEB抽選先行、プレイガイド 先行は終了しています。一般販売は両日とも昼公演は余っ てます。

2/9〜2/11 ・プレシャスメモリーズ体験会 →内容:「初音ミク」のカードイラストにオリジナルテ キストが入ったデッキを使用した初心者講習会。1回40 分、各日4回開催予定。 参加者の方には「雪ミク」PRカード、P−001「初音 ミク」PRカード(昨年のフェスタ2012の入場特典に封入 されていたものと同様)を配布。 当日、アンケート回答で、抽選で「雪ミク」スリーブ を贈呈。

2/10 ・『ニコニコ雪会議in北海道』 →ニコニコカー、ニコニコのど自慢、本社出張物販など

2/11 ・同人イベント「ボカロtheフェスタ10」 開催期間:2013年2月11日(月)11:00〜15:0 0 開催会場:札幌市民ホール2F会議室 札幌市中央区北1 条西1丁目 内容:ボーカロイドオンリーイベント

2/2〜3/31 ・北海道×ピアプロコラボ企画 「SNOW MIKU 2013」公認ソングに決定した「SNOW GLITTER」を活用する道内のお祭りやイベント。 各イベントでは、公認ソングがBGMとして会場内で流れた り、 北海道そうぞう・ラボが制作したプロモーション動画が観 られたりします。 2/1現在10のイベントが決まっている。

○展示
2/5〜2/11 ・雪ミク雪像 さっぽろ雪まつり会場 大通公園 西11丁目ステージ横

・ふわふわ遊具 ・snow miku 2013 gallary ・「ちほてん」など 新千歳空港2F3F

・「北海道の冬と雪」をテーマにしたイラストをパネル展 示 ・公認ソングのプロモーションビデオ 北海道庁赤れんが庁舎(札幌市中央区北3条西6丁目) プロモーションビデオは地下歩行空間 北二条広場デジタ ルサイネージでも公開。

2/9〜2/11 ・「SNOW MIKU 2013」GALLARY ・プレシャスメモリーズカード先行展示など ファクトリーホール

○グッズ情報
新千歳空港ファミリーマートアニメイト雪まつり会 場、ファクトリーが主な箇所
※ファクトリー会場のみ販売は9日から
※同じ商品でも、店舗によって売り出し日が違うケースが あるので注意
新千歳空港の販売ブースは、複数にわかれていて、それ ぞれ販売されている商品が異なるので注意が必要。
※数量限定商品があるので、品切れに注意

2/4〜販売開始
雪まつり公認グッズ →雪まつりオフィシャルショップ

2/5〜販売開始
アニメイト関連商品
クリアファイルやメモ帳ブランケット
→ファクトリー、新千歳空港アニメイト、(一部商品) ファミマ

・エンスカイ、コスパ
ミニパズル、グラフィグなど
→ファクトリー、新千歳空港アニメイト

ムービック エコバッグ、湯のみなど →新千歳空港、ファクトリー

・プレシャスメモリーズ、プラモデル新千歳空港、ファクトリー

・お菓子 タイムズスクエア、牧家の白いプリンなど →新千歳空港、会場特設テント ※苺のマドレーヌのみファクトリー、空港、アニメイトで 販売 ※おためし販売が新千歳空港アニメイトカフェで行われる パッケージは初音ミク仕様ではないが、特製缶バッジが つく アニメイトカフェでは、対象飲料購入で特製コースター プレゼン

・空港コラボ ステッカー、パスポートケースなど →新千歳空港、会場特設ブース ※空港コラボ商品とお菓子は、800円以上買うと特製 ショッピングバッグプレゼント ※空港内の店舗での購入2000円以上で、オリジナルス テッカープレゼン

・CD「ゆきのねいろ」 →ファクトリー、新千歳空港アニメイトファミマ

日本郵便 窓めーる、切手 →新千歳空港郵便局

プライズアイテム マスコットクリーナー →新千歳空港

北海道みやげガチャ →新千歳空港、ファクトリー

・びにぺた →ファクトリー、新千歳空港

ファミマ商品 ミクまん、赤飯など メモ、ペンケースなど →道内ファミマ(一部商品は雪まつり会場ファミマでも取 扱) ※全国展開スイーツに関しては全国で購入可能

ファミマ商品 オリジナル雪ミクシール付アサヒ飲料のあったか缶ジュー ス →大通公園西11丁目特設ブースのみ?

2/6〜発売 ・ファミマ ぬいぐるみ

2/9〜発売 ・タカラトミー グラフィグ →ファクトリーのみ

・特典まとめ 新千歳空港関連 ※新千歳空港3Fイベントホール翔でのグッズ販売コー ナーにて、商品購入者にはぬりえプレゼント ※新千歳空港3Fイベントホール翔内アニメイトカフェに て、対象商品を買うと缶バッチやコースターなどプレゼン ト ※新千歳空港2Fセンタープラザでのグッズ販売コーナー にて、対象商品を800円以上買うと特製ショッピングバッ グプレゼント ※空港内の店舗での購入2000円以上のレシートで、オリ ジナルステッカープレゼン

アニメイト関連 ※アニメイト札幌アニメイト新千歳空港店にて、「初音 ミク」関連商品の 購入、予約内金1,000円ごとに「特典ステッカー」を1 枚プレゼント! ※アニメイト札幌アニメイト新千歳空港は、スタンプラ リーの対象施設にもなっており、 どちらも「初音ミク」関連商品の購入、予約内金500円 ごとでスタンプがもらえる。 ※アニメイトどちらかで一気にグッズを買わず、2つに分 けて買うのが賢い。

ファミリーマート関連 ※西11丁目会場ファミリーマート出張ブースにて、オリ ジナル雪ミクシール付アサヒ飲料のあったか缶ジュース発 売 ※「雪の北海道キャンペーン」として、期間中、雪ミク商 品他、対象商品を含む500円(税込)以上のお買い上げレ シートを3枚一口として送ると、 抽選で雪ミク・初音ミクグッズ等の豪華賞品が当たる キャンペーンを実施。 ※500円以上のレシート3枚1口なので、複数回に分け購入 するのがベター ※「雪ミクぷちキャンペーンシール」として、道内ファミ マ全店にランダムに全5種類のシールが 分かれて貼られているので、それを探しながら買い物し ては。

これだけの分量になると、まとめるのもひと苦労。整形しきれてないはずなので、帰宅次第更新します。

2013-02-02

【動画】"雪まつり直前!snowmiku2012を振り返る"の裏のまた裏話でしょ?

| 18:05 | 【動画】"雪まつり直前!snowmiku2012を振り返る"の裏のまた裏話でしょ?を含むブックマーク 【動画】"雪まつり直前!snowmiku2012を振り返る"の裏のまた裏話でしょ?のブックマークコメント

こんばんは。UPLPです。
特に問題がなければ、本日18時に、タイマー投稿でこの動画がアップされているはずです。

この動画について、ちょっと裏話をしたいという完全な誰得記事ですよー。


この動画を作ったのはまぁ、今年の雪まつりも始まるんで、そのレポート動画を投稿するための布石、でもあるんですが、
個人的には、去年のリベンジっていう意味合いのほうが強いです。

僕はこれまで、雪まつりでの雪ミク関連のレポートを動画でまとめてアップして来ました。
これとか、

これですね。

2011年はUPLPとしての活動自体をやめてしまっていたときだったので、その年はないんですが、今年も含めて、雪まつりの時期はそれなりに活動しているつもりです。
んでもって、嬉しいことに、それなりの再生数をいただいてもいます。

去年もレポートを作って、レポートをアップしたんですが、雪まつりが開幕してすぐ、雪ミク動画が融けて壊れてしまった事件が起きました。
ショックでした。
おまけに、そのニュースをネタにした淫夢動画に、再生数で抜かれてしまったのもショックでした。
おまけにこの動画は僕の映像を使っていたってのもショックでした。

僕の動画で淫夢動画が作られたってのが嫌だったってんじゃないんです。
淫夢自体はどちらかと言えば好きな方で、あのくだらなさは草が生えます。
でも、その年の雪まつり関連の動画で再生数を上回られたってことがショックでした。
その動画を除いて、雪まつり関連の動画は僕の作った動画以外ろくな再生数稼いでませんでしたから。

それがどう今回の動画と関係してるのかというと、雪ミク雪像が壊れた時に、作りなおされることが決まって、僕はそれもレポートすると言ってたんです。
でも、上記のショックと時間が取れなかったことが原因で、ついにその動画をアップすることはありませんでした。
そのことは僕自身後悔していて、いつかチャンスがあったら、その突貫雪ミクも公開したいと思っていました。

それで今回、13年も雪ミクを追い続けることにして、それなら、本レポートを公開するまでに、何本か動画を作ろうと思いたち、
そして、その1本目として選んだ題材が、今回投稿した、12年雪ミクを振り返るというものでした。
この動画には、去年雪像が壊れるという形で、中途半端に終ってしまったレポートを完結させたいという、そんな想いも入っているんです。

本編は、結月ゆかりのナレーションで、去年の雪まつりの未公開映像も織り交ぜつつ、本当に中身を凝縮したレポートになってます。
去年の雪ミクレポートから、僕の動画に登場するようになったゆかりちゃんですが、今回もその実力をいかんなく発揮してくれています。
ゆかりちゃんが来てから、僕の動画の作成スピードというのは飛躍的に向上しました。
今年の雪ミク動画でも、ゆかりちゃん大活躍するので、ゆかりちゃんファンは全部見てもらえると嬉しいです。
あ、特にゆかりちゃんのファンじゃないって人にも、やっぱり見てもらいたいです。


今日の裏話はこんな感じ。
こんな話を読んでくれて、どうもありがとうでした。
明日も動画投稿します。きっとまた見てくださいね。