紙干し RSSフィード

ようこそ紙干しへ。初めての方はサイドバーからプロフィール、またはホームページを選択してください。

2011-01-14 このエントリーを含むブックマーク

KjKj 2012/01/21 05:14 You, 買っちゃいなよ

2009-11-13 このエントリーを含むブックマーク

upstariver2009-11-13

なんとなく更新。

2007-03-22 このエントリーを含むブックマーク

f:id:upstariver:20070322132906j:image

もう春。

qzeqze 2007/03/23 00:08 これを見て,今敷き布団を取り込んだ.
現在=3/23 0:06 あ,卒業式の日だ.

大乱交スマッシュブラジャーズ大乱交スマッシュブラジャーズ 2009/06/23 02:16
ちょww 普通の口ーションをあんな風に使うなんてどういうテクしてんだよww
ちょっとウソコ漏れたのに5万振り込んでくる金持ちの勢いには参りましたwww

http://dopyun.quitblue.com/QGDwY35/

えふwwえふwwえふwwwえふwwえふwwえふwww 2009/08/17 10:48
ケイジの奴・・ネットやっててコレ知らないって何なのwwwwww
金に困ってるみたいだから教えてやったらソッコーでヤりやがったしww
てかあいつキモデブなのに何でいきなり8 万貰えてんの???
わけわかんねぇしwwwwwww

http://kachi.strowcrue.net/hARzmTh/

2006-12-21 桶屋が儲かる このエントリーを含むブックマーク

この日記を見て気分を害する方がいましたら申し訳ございません。

特に、優柔不断なA型な人、わがままなB型の人、明るいO型の人、繊細なAB型の人は読まない方がいいかと思います。




今流行りの、所謂ニセ科学に関する番組。

http://www.youtube.com/watch?v=9LNRYsyWgEY



こんな番組を取り上げるということは、当然僕は血液型性格診断を信じていません。

今まで飲み会とかで、そういう話が出てるときは信じてるフリしてました。すみません。


別に占いレベルで信じる信じないってのは個人の自由だと思います。

ただ、教授も言ってますが、危惧しなければいけないと思ったのは、

本来科学的な根拠のないものが、あたかも科学的に証明されたもの(「科学のお墨付き」を貰ったもの)として取り扱われ、

そしてそれが世の中全体に罷り通ってしまうという部分です。


例えば、誰かが「科学的な」分類法に基づく新しい血液型性格診断理論を「証明」し、その「理論」が世の中に浸透したとします。

その分類された性格は、人間の優劣に直結するもの(例えばA型は仕事ができる、B型は仕事ができないとか)です。

その理論により、就職で血液型フィルタがかけられるかもしれません。結婚を断られるかもしれません。

もしかしたら魔女狩りのようなことが行われるかもしれません。ホロコーストのようなことが行われるかもしれません。


その「理論」が実は捏造だった場合、それは優生学(遺伝子的に優秀な人間を研究する学問)を捏造していることと等価です。

(というかホロコースト自体がはニセ科学を政治的に利用した差別政策だと思います。)



上で「捏造」と書きましたが、

今問題として取り上げているニセ科学というのは、

科学者が捏造せずとも、マスコミなどが根拠なしにその理論を流しているだけで、捏造の段階にすら達してない状態です。


というわけで、科学の信仰は程々に・・・






ちなみに血液型の違いで性格にも違いが現れる可能性としては

・血液型に依存する病気などの影響で、後天的に性格に影響が出るケース

 (例:○○病にかかると外出できなくなる+あまり外出しない人は内気な性格が多い→○○病にかかる人は内気な性格が多い

  +A型は○○病にかかりやすい→A型は内気な性格が多い)

・上記の病気が寿命に直接影響を及ぼす場合、自然淘汰的に

・周りから言われることによる暗示効果

とかが考えられるかと思うのですが、科学的・統計的に有効な結果は得られてないです。たぶん。




なんで血液型診断を信じてしまうのかってことを考えてみると、

・誰にでも当てはまる性格が多いこと

 (誰でも多かれ少なかれ優柔不断な部分はあるし、頑固な部分もある)

・タイプが4種類しかないこと

 (種類が多すぎると、性格を細かく設定しなければならないので、当てはまらないと思う部分も出てきそう)

などが考えられるのかなと思います。


ちゃんとサーベイとかはしないで推測だけで書いてるだけの部分が多々あるので、間違ってる部分はご了承下さい。




参考文献:狂四郎2030

まさまさ 2006/12/23 00:57 疑似科学はそれはそういうものとして捕らえれば楽しめるものが多いけどねー。参考までにWikipediaどうぞ。読んでて面白いよ!

http://ja.wikipedia.org/wiki/疑似科学

mazdamazda 2006/12/23 09:43 色々あるんだねー。
オカルトは本物の科学より面白いから楽しいんだよね。
X51好きです。
http://www.x51.org/

KjKj 2006/12/25 22:26 正直、マスコミの報道が全て真実だと思い込んでいるマスコミ信仰が一番怖いけどね。ゲーム脳にしたって、占いにしたって、全部マスコミが流すから、まるで本当のことのように扱われるわけで。何が正しくて、何が間違っていることなのかは、結局自分の頭を使って判断するしかないと思うけど、自分の頭を使って考えるトレーニングのできてない人の多い現代ではなかなか難しい問題だね(自分の考えだといいながら、正確性のないインターネットからのコピペだったり)。

mazdamazda 2006/12/26 11:24 小さい頃からテレビ漬けで育ってきてしまうと(自分も含めて)、今さらそれがおかしいって思うのは難しいかもしれませんね。
マスコミがそういうのを垂れ流しにするのは、やっぱりスポンサーの絡みとかなんでしょうかね。
そういった意味では内容に対する規制をかける、あるいは監査機関を設ける必要があるのかもしれません。既にあるのかもしれませんが。。

曲がりなりにも情報に関係する研究を行っている者として、そこらへんを常日頃心に留めておきたいと思っております。

2006-10-18 ドイツ旅行まとめ このエントリーを含むブックマーク

6月にワールドカップを見に行ったドイツで撮った写真です。

今更ですが更新しました。

背景

・ドイツのワールドカップのペアチケット(日本vsブラジル戦)が手に入った(買った)

・サッカー好きの弟と観戦に。せっかくなので4泊のパック旅行(19−23)

・前回弟と旅行に行ったのも4年前のワールドカップ

・小学校の頃サッカー経験あり(キーパー)

・正直なところ、サッカーそんなに詳しくない

・10月18日現在、弟に借りたお金の精算はまだしていない

1日目

2日目(1)

2日目(2)

3日目

4+5日目

>