cinderella story 〜浦野一美ファンブログ〜

2016-06-06

urano_kazumi2016-06-06

SKE48 6月6日『PARTYが始まるよ』研究生公演

at SKE48劇場(18:30〜20:10)


SKE48Mobile枠当選→172番

11巡・6列最上手(1-F)


●出演メンバー

相川暖花/浅井裕華/井田玲音名/市野成美/一色嶺奈

太田彩夏/片岡成美/上村亜柚香/川崎成美/末永桜花

杉山愛佳/高畑結希/町音葉/水野愛理/村井純奈

和田愛菜

IN:杉山愛佳 (from チームS)

IN:井田玲音名(from チームE)

IN:市野成美 (from チームE)



なんと5回目の7D2研究生公演・・・。

しかも、そのうち3回がマメにコメントを下さる進撃氏との連番。

あえて言い訳をする必要もありませんが、その全てで事前打ち合わせナシ。

何と申しましょうか、赤い糸で結ばれているのですかね?(誤爆


そんな戯言はともかく・・・。

過去4回の全てを下手〜センター寄りで観て来たあたし。

11巡と言う微妙な抽選は別として、今回はあえて上手を選んでみました。

同じ演者の同じ公演を観ても、ポジションが違うと見え方も変わるので。。。



初っ端から・・・水野愛理さんの豹変ぶりに度肝を抜かれました。

多分にアップにした髪型が影響しているのでしょうが、実に女性らしくなったなと。

そもそもが典型的なksgk気質で、良くも悪くもソレが彼女のらしさだったのですが

見た目だけにあらず、例えばスカひらの様なシーンでもしなやかさを感じました。

コレは水野さんだけでなく、上村亜柚香さんにも同じような感想を持ちました。


一色ちゃん・・・今は『嶺奈ヒュー』って呼ぶべき?(笑

彼女もまた、目覚ましい成長を遂げているのが良く判ります。

かつての彼女は前半なんとかついて行けても、後半になると完全にバテてしまっていましたが

それはすっかり過去のコト、今の一色ちゃんは終盤になってもへこたれなくなりました。


安定の・・・安定の末永桜花さん!

その推されっぷりと、呼応する様に発せられるソツのないアイドルオーラに進撃氏も感嘆しきり。

彼女は、もう自分のスタイルを確立しているのでしょうね。



とても楽しい、しっかりとした公演でありました。

あたし自身十分に楽しめていたのですが・・・一抹の寂しさを禁じ得なかったのも事実。

アンコールの前までは。。。

6列最上手ですからね、いわゆる“レス”にありつくコトが出来ませんでした。

仕方が無いですよね、コレばかりは自分の籤運を嘆くしか・・・。



でも・・・PARTY公演の女神は我々を見捨てなかった(笑

SKE48〜スカひらの流れで、しっかりと遊んでくれるメンバーがいました!

川崎成美さん、そして高畑結希さん

ガッツリとシンクロさせて頂きました、感謝感激雨アラレ。。。


色々のたもうても、所詮ヲタクはヲタクですから

ソレがPARTY公演であれば尚のコト、やっぱりそういう瞬間は必要なんです!


『シンクロときめき☆』


救いようのないダメなオトナですみません・・・。



コレで何度目のPARTYだったのか、もはや思い出すコトも出来ませんが

決して飽きるコトなどないし、これからも見続けて行きたいと心底思いました。


ありがとうございました♪

行路表


●6月6日

1333     1517
東京     名古屋(ひかり515)

2100     2302
近鉄名古屋  鶴橋 (名阪甲特急・アーバンライナー)


●6月7日

0933     1210
京都     東京 (ひかり514)



ひかり515        \4,050-
新白岡→名古屋市内   \6,800-
アーバンライナー    \3,700-(DXシート・回数券バラシ)
ひかり514        \4,820-(ロザ・グリーンプログラムポイント使用)
京都市内→新白岡    \8,750-
普通車ロザ        \770-

RAGURAGU 2016/06/07 05:40 あの独特なコールが聞こえて
あれメトロポリスさん来ているのかな徒思ってました。
自分一巡目でした、7D2のメンバーの成長にみんな大きくなってるなー
混戦記楽しみです。

進撃進撃 2016/06/08 23:21 ブログアップありがとうございます。w

PARTY公演連番ありがとうございます。♪
何の示し合わせはありませんが、正直な話し赤い糸で結ばれていると勝手に妄想しております。(笑)

冗談はさておき、これほどまで公演は「生物」だと瞬時に顔を変え、劇場公演の素晴らしさを堪能できたのは初めてかも知れません。(笑)
それほどまでに桜の花びらからの奇跡的な展開は、誰も予想をできなかったと思います。w

いつもおんぶにだっこで申し訳ありませんが、シナジー効果を生み出せていたら嬉しいです。
また、どこかで連番をよろしくお願いいたします。

キタハラホリックキタハラホリック 2016/06/09 14:49 僕も連番お願いしたいところです。
最近は遠征もすっかり出来なくなってしまい寂しい限りを過ごしております。
やっぱりPARTYですね。日々の成長を感じ取るに合う公演は。
基本だからこその難しさもあって面白いですよね。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/06/09 23:00 >RAGUさま
何度目のご相伴ですかね?
本文にも書きましたが、気づけば5回も通ってしまった7D2のPARTY公演。
初見の印象は必ずしも良くはなかったのですが、こうして見続けていると
親心の様な感情が沸いてきています・・・。
そろそろ公演の変更があるのかもしれませんが、自分はもう少しパーリーピーポーさせて欲しいと思います。

>進撃さま
何はともあれ・・・お疲れさまでした。
同じ時代を生き抜いた←者同士、公演では良いシナジーを発揮できているのだと思っています。

いつも同じハナシですが、次は新潟の最前列でドライブしましょう!
その前に、もう一度くらいPARTYしそうな予感(笑

>キタハラホリックさま
貴殿とのPARTYは、8の初日以来でしたね。
甲乙はつけられませんが、7D2のソレも十分PARTYしていると思います。
既に円熟の域にあるこの公演、是非とも貴殿と一緒に声を枯らしてみたいですねぇ(笑

2016-06-02

urano_kazumi2016-06-02

近況



ブログの更新が滞っており申し訳ございません。

何かが起きたワケではありませんが、例によってソコソコ多忙でありまして

5月は月初の握手会を最後に、ヲタ活から遠ざかっておりました・・・。


あたしのスタンスとして、公私はハッキリと分けたいので

仕事のコトとか、プライベートの出来事はあまり書かないようにして来ましたが

たまには・・・ちょっとだけ触れてみたいと思います。



この時期と言えば、新入社員が各部署に配属される頃。

ご多分に漏れずあたしの部署にも、新卒の社員が所属するコトになりました。

詳しい職種は勘弁して頂きたいのですが、あたしの仕事現場は完全なる男社会。

もちろん・・・社内には女性社員も数人いるのですが

直属のグループには、ここ十数年にわたって男性しか在籍しておりません。


そんな中・・・先週から新たな仲間として加入したのが、女性の新入社員。

聞けば平成5年生まれとか・・・48Gのメンバーで言えば誰と一緒だろう?(笑

そんな発想をするコト自体、ダメなヲタクの典型例なのかも知れませんね。。。

幸いにして明るい性格で、ちょっとヤンチャさを感じるあたりは

前述した男社会の現場にあって、期待が持てるトコロではあります。

あまりに真面目過ぎたり、正直過ぎる人間が務まる様な世界ではないので・・・。


あたしは管理職ではありませんが、プレーヤーと並行して多少の取りまとめを仰せつかっており

彼女の指導に関しても、ある程度任せられていたりします。

他人にモノを教えるって難しいですよね・・・自分だって決して完ぺきではないのだから。



親子ほど年齢の違う女性との会話は、ある意味で慣れているのだけれど←

変なハナシですが、だからこそ余計な気を遣ってみたりして(汗

今はとにかく、彼女に極力ストレスを与えない様に日々接しているつもり

返す返すも、人懐っこさとヤンチャさを持っているのが有難い限り。。。

あたしにとっても日々勉強をさせて頂く、良いチャンスだとホンキで思っております。



そんなワケで、このブログの更新が進まないのは大目にみて下さいませ・・・。




追伸 いずれ判るコトなので、ヲタクである旨のカミングアウトは既に済ませましたw

キタハラホリックキタハラホリック 2016/06/04 23:58 握手会はいつからですか?
なんていう冗談もさておき私のところにも二匹の雄が迷い込んできました。
良くも悪くも後輩は可愛いものでまだ現実を知らない瞳に色々教えてあげたくなるものです。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/06/09 22:42 >キタハラホリックさま
うちの子←との握手は、私にインセンティブ払って頂きますよw

正直、自分の時間を彼女に割いてあげるのは決してラクではないのだけれど
昔の様に『勝手に覚えて』って言う時代でもないので、ソコは心得ているつもりです。

2016-05-14

urano_kazumi2016-05-14

杞憂



明日5月15日(日)の夜公演において、NGT48・1st公演の千秋楽を迎えます。

約4ヶ月の間に全62公演・・・公演変更に至るには少々早い気もしますが

見方を変えれば、それだけ彼女達の成長が早かったとも言えるワケで

喜ばしいコトであると理解しています。


チームNIII・16名、そして研究生10名でスタートしたNGT48。

物理的に全員が同じステージに上がれるハズもなく、初演の時点で差がついてしまったのは

致し方のないコトであって、ソコをとやかく申し上げるつもりはありません。

そして今日においても、全員のレベルが一緒であるとは思えません。


でも・・・全員がオープニングメンバーである事実。

そして、それぞれに伸び代を感じられた4ヶ月であったコトもまたしかり。。。


あたしは今、“秋葉原で10年前の3月下旬に遭遇したソレ”とよく似た何かを感じています。

端的に申し上げれば、2nd公演の初演出演者はPARTY公演の初演と同じ布陣で良いのかと?


現・チームNIIIの16名に死角は感じていません。

間違っても、研究生に降格させるような冷酷な人事は無いと信じています。

でも、研究生に光が見えない様なやり方も違うと考えます。


いわゆるスタメン・スタベンが生まれるのは仕方がありません。

それは運営の皆様に熟慮をお願いするとして・・・。

思い切ってこのタイミングで全員昇格でも良いのでは?

あたしが平等論者で無いのはご承知かと存じますが、そのスタンスを曲げても

そうあるべきでは無いかと思っております。


支離滅裂なコトを言っているのは判っています・・・。

でも、今のNGT48は穏やかな日差しの下で育って欲しいと切望します。

2016-05-01

urano_kazumi2016-05-01

AKB48『唇にBe My Baby』劇場盤発売記念 大握手会+フォトセッション&囲み取材大会

at パシフィコ横浜展示ホールA〜D(9:00〜20:30)

http://ameblo.jp/akihabara48/entry-12155275835.html



●購入握手券一覧

フォトセッション&囲み取材大会【C】#08  ×2(一色嶺/上村亜)
福地礼奈第3部              ×2
小田えりな第4部             ×2
佐藤栞第4部               ×2
一色嶺奈第5部              ×5
冨吉明日香第5部             ×3
山尾梨奈第6部              ×2
植村梓第7部               ×2
中野麗来第7部              ×2
宮澤佐江第7部              ×3(forever)
中西智代梨第8部             ×2
中村麻里子第8部             ×3
当日メンバー指名参加券          ×5


※当日指定メンバー
荻野由佳第1部  ×3
山田野絵第6部  ×2


f:id:urano_kazumi:20160502114737p:image



滅多に握手会には参加しないのは、既にご存知かも知れませんが

今回のインターバルもなかなか、昨年1月6日以来・・・1年5ヶ月ぶり(笑


改めて感じるコトですが・・・購入時と実際の行使時の温度差。

つまり、このCDの購入を申し込んでいるのが2015年11月であって

既にソコから6ヶ月が経過、当然ながらニーズの差が生まれるワケですよ。

今回で言うならNGT48の面々がソコに該当します。。。

『お前のアンテナが低いからだ!』と言われれば、まさにその通りではありますが

劇場公演も始まっていない、ましてや首都圏ではほとんどメディア露出もない時期でしたから

正直なハナシ、選びようが無かったとしか申し上げられません。


以下・・・各メンバーの皆様とのトピックは箇条書きにて。



●荻野由佳さん(1部・当日指名券3枚出し)※初握手

彼女との握手は、レーンに並ぶ前から既に始まっています(笑

待機列が途切れると、すかさずこちらに向かってブンブン笑顔で手を降るその姿勢が実に健気。

何となくの顔認証は出来ているが、まだまだ本格的←な間柄では無いですね。

会話の中身が薄めなのは、紡いだ時間の短さを考えれば致し方ないのかと。

ちょっぴりウェットな手で、しっかりと握られるのは実に悪くない♪


●福地礼奈さん(3部・2枚出し)※初握手

精神年齢3歳を謳っている彼女ですが、至ってオトナな対応でした。

PARTYの初演を観て、その後8の公演を全く観られていないというハナシ。

あたしが彼女から引き出せる何かを持っていないだけ・・・要反省。


●小田えりなさん(4部・2枚出し)※初握手

当たり障りのない話題ですが・・・『おうたのおハナシ』

対応は申し分ないよね、さすがはチーム8のメンバー。


●佐藤栞さん(4部・2枚出し)※初握手

レーンが隣なので、握ったばかりの小田えりcからこちらがまる見え。

特に何とも思っていなかろうがw

冒頭・・・『最近、月イチで新潟に通ってます!』と告白←

その理由を訪ねられたので、無言で右の方(NGTメンのレーン)を覗き込むw

栞さん、即座に納得の表情。

『今度パジャドラなんですよね、私も観に行きたい!』とのコト。


●一色嶺奈さん(5部・5枚出し)※初握手

位置づけとしては本日のメイン(笑

先程のフォトセッションにおける、質疑応答の補足説明が中心。

見た目はかなりオトナな印象だけれど、実際にはまだ14歳の彼女。

話してみると良くわかりますね。

柔らかくて温かいその手は、やはり若干ウエットでありました♪


●冨吉明日香さん(5部・3枚出し)

あまりにもあたしがノープラン過ぎましたorz

あの←トミヨシでも、48Gの中と言う環境にいると磨かれるんですね(笑

すっかり垢抜けていて、雰囲気がかなり前田敦子チック←

イヤ・・・これはマジですから!


●山尾梨奈さん(6部・2枚出し)※初握手

レーンの外まで響き渡る、明るい声が彼女の代名詞。

何度か耳にしていて、いつかは・・・と以前から思っていました。

看板に偽りなし、実に健気な対応ですね!


●山田野絵さん(6部・当日指名券2枚出し)※初握手

彼女の行動を警戒←しているのか、背後には今村支配人が常駐(笑

何も申し上げるコトはありません・・・あのまんまの山田でした!

キャラクター的にはZETTAIムリしてるハズなのだけど、ソレをおくびにも出さない。

内容的にちょっとヤバい質問だったので、返事しなくて良いと事前に釘をさしたのにもかかわらず

素直に『うん!』と答えちゃう、それも周囲に響き渡る大音量でw

何とも清々しい握手ですね・・・この感覚は初体験かも♪


●植村梓さん(7部・2枚出し)※初握手

昨年秋に拝見した、チームMのRESET公演において

純粋に彼女のパフォーマンス・・・と言うより、実に舞台映えするコと言う印象を持った次第。

今を以っても外野に少なからず雑音が聞こえるのは承知の上。

握手対応は及第点、笑顔もあるし聞く姿勢も良い。

この先彼女は化けるのか?

あたしは大化けする方に賭けたいと率直に思いました。


●中野麗来さん(7部・2枚出し)※初握手

研究生時代から、何度か公演で気になる存在でした。

ビジュアルは正統派なのに、その言動とか行動が実に面白いコだなぁ〜と。

そのコトを伝えると・・・『ギャップ萌えですか?』

なんだろう・・・良い意味でつかみどころが無いメンバーですね。


●中西智代梨さん(8部・2枚出し)

あの日のあたしは何でこの券を買ったのだろう?(苦

いや・・・彼女に非があるのではなく、こちらが彼女と会話する引き出しを

何も持ち合わせていなかったのですよorz

それでも丁寧に対応してくれた彼女に感謝します♪


●中村麻里子さん(8部・3枚出し)

いわゆる完全認知のメンバーは、本日最初にして最後。

ココは安心安全、もはやホームと言っても過言では無い位w

1ヶ月も前にお邪魔した公演のコトも明確に覚えていて、向こうから話題にしてくれる。

こういう人間関係を築けているメンバー、みんな卒業しちゃったなぁ〜(遠い目

途中から永尾まりやさんも参戦、ちょっとした“9期研究生を懐かしむ会”に(笑


●フォトセッション&囲み取材大会【C】#08 (一色嶺奈/上村亜柚香)

抽選番号57番→2列目下手寄り



f:id:urano_kazumi:20160502001650j:image



自身初めての経験なので、全てが戸惑いの中。

このコマに集まったファンはおよそ30名、これ位の人数だと楽しめる企画だと思います。

取材と称した質疑応答、指名されたファンは5名くらいでしたか。

僭越ながら・・・そのトリとしてあたしが質問させて頂きました。。。

ちなみに、指してくれたのは上村さんでした(笑


『いわゆる7D2と呼ばれる皆さんと、NGT48が今はPARTY公演を行っていますが

NGT48の方は間もなく新公演に切り替わります、今後SKE48は研究生公演のカタチが

変わるかも知れませんが、その時に演じてみたいセットリストを教えて下さい?』


間髪入れず・・・上村さんからは『RESET公演』の名が挙がりました!

彼女曰く『元々チームKが好きで、ソコからSKEに流れた←ので』と言うコト。

一色さんからは『まだPARTY公演を続けたい、NGTの公演映像を見たら負けてる気がしたので』


返す返すも、大人数のコマでは険しい企画だとあたしは感じました。

総論


ご意見は色々でしょうが・・・。

あたし個人としては、このパシフィコ横浜が握手会には最も便利な会場だと思います。


・駐車場がホールの直下なので、セッションが終わるたびにシェルターになる(笑

・立派なコンビニが併設されているので、簡単な食事や水分補給に困らない。

・トイレの数が多く、しかも会場入りする動線に点在している。

・混雑時のホール内はともかく、それ以外の場所で空調が効いている。


などなど、コンパクトに必要なモノがまとまっている印象を受けました。



あくまで・・・コレはあくまであたしの目線でのハナシですが

握手会そのものが、そろそろ飽きられ始めているのではないでしょうか?


そうは言っても、コレだけの会場にファンは押し寄せて来ます。

著名なメンバーのレーンは、朝から晩まで長蛇の列になるのは最早お約束の光景。

若きメンバーも、それぞれ一生懸命ファンと向き合っているのは良く判ります。

運営側も、様々な施策を打ってマンネリ化を防ごうと躍起な姿勢は見て取れます。


でも・・・明らかに熱量が違いますよね?

言い方を変えれば、数年前の光景の方が異常だったのかもしれません。

オペレーションに慣れて来たから、スムーズに動かせている故のコトもあるでしょう。

でも、何かが違うと思います。。。


握手が48Gの生命線であるコトに異を唱えるつもりはありません。

もちろん、一連の商法に対しても然り・・・。


ただ、そろそろ新基軸を示す時期が迫って来たのではないかとあたしは感じています。

キタハラホリックキタハラホリック 2016/05/02 13:00 個人的には一度仕切り直しも良いかなって思っています。
明らかに熱量は違います。
でも仕方のない部分もあるんですよね。
握手会やあまり当たらなくなってしまった公演もそうですが、今の問題点はタイムリー感に欠けるところでしょう。どんなに熱い気持ちがあっても画面の向こう側で会えても数か月後。少し遠くなってしまった距離が熱量を冷めさせてしまっているのだと思います。
燻っている熱い気持ちに誰が火を点けるのか。それは上手く距離を縮めた人だと思います。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/06/09 22:38 >キタハラホリックさま
我々がいくら何を思っても、毎週のように各地で握手会は続いていく。
もう・・・それはどうしようも無いコトなんでしょうね。
それでも需要はあるのだから。。。

2016-04-23

urano_kazumi2016-04-23

夢は涙の先 泣き止んだ微笑みの花

http://www.youtube.com/watch?v=CxmyJsGzVBU



NGT48の2nd公演・・・。

新たなセットリストがパジャマドライブに決まったとか!

それ自体の驚きより、別の理由で驚きを感じました。。。

そのココロは・・・先日、4月19日にNGT48劇場に持参した

荻野由佳さんに宛てた手紙の中身にあります。



(前略)

48Gのメンバーの中でも、デビューまでとびっきりの苦労をした荻野さんが
この曲に対して、特別な想いが在るというのも良く判ります。。。
荻野さんが、この曲を全力でパフォーマンスする姿が容易に想像出来ます!
勝手な妄想ですが、チームNIIIがPARTY公演の後に演じるのは
パジャドラ公演じゃないかと思っています。
柏木ちゃんは勿論のコト、北原キャプテンもこの公演でデビューしているのだから。

(後略)


あたしは別に関係者と何も繋がっていないし←

更に申し上げるなら、何の予言能力も持ち合わせておりませんが(笑

この手紙を書いた日、不思議と自分の脳内でハッキリとした絵が浮かんだのです・・・。

額に汗して、大きなアクションで初日をパフォーマンスしている

そんな荻野由佳さんと、溌剌としたNGT48のメンバーの姿が。。。



パジャマドライブ公演は、イージーな公演だと思われがちですが

実際には全くそんなコトは無くて、様々なスキルを求められる公演であります。

特に表情に関しては、楽曲の持つ意味・歌詞の意味をしっかり咀嚼しないと

とても安っぽいモノになってしまうと思います。


どなたがフリ入れの担当をされるのか、それは全く判りませんが・・・。

出来ることならば、オリジナルのB3rd公演に携わった方に参加して頂きたい。

時を経て進化するのはやぶさかではないけれど、安易にニュアンスを変えるコトだけは避けて欲しい!

それから・・・コレは多くの皆様と同意見だと思いますが

『水夫は嵐に夢を見る』は、ZETTAIに外さないで頂きたい。

作者の身に問題があったとしても、楽曲そのものになんの罪もあるハズはなく

この曲があってこそのパジャマドライブ公演であるコトは、論を俟たないハズなのです!!



『冷静に・丁寧に・正確に・・・みんなの夢が叶います様に』



浦野一美さん!

あなたの残したレガシーは、新たな地にも脈々と受け継がれて行くみたいです♪

なべひろなべひろ 2016/05/07 13:59 お久しぶりです(^-^)/。NGTが釤パジャマ・ドライブ釤公演を始めることに、反応してコメントしました。
やはり勢いのある新潟はツーランク上げてB3rdを始めるのですね。SKEの研究生も公演の質がかなりアップしてきたので、次は、過去の知見からすると釤会いたかった"公演が大方の予想ですが、僕的には釤僕の太陽"公演がイイなと考えております。その理由は、過去の栄の運営の経験から、H1stはチームEが(組閣もありましたが)一気にその知名度を上げる要因となった成功公演であること、そして、現正規メンバーが、その経験から後輩に指導や助言が出来る公演だからです。勿論、"会いたかった"公演は悪い公演ではありませんが、今の公演の標準的な構成規格(4・5U・3・1+3UC)に比して足りないからです。最終的な決定は、当然、栄の運営側が下すと考えておりますが、SKE7期生は将来の栄を背負って立つ人材を集めております故、その判断は関心の高いところです(^-^)/。
また、チーム8も、かなり公演が身に付いてきたようなので、僕的にはB4thか、一気にB5thでも取組甲斐があるのではと思います。かつて13期生がK6thをいきなり始めたように。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/06/09 22:34 >なべひろさま
セットリストのチョイスって難しいですよね。
我々の様な老害は、どの公演でも基本的には十分楽しめますが
選んだ公演によって、そのチームのカラーに影響するコトもありますから。

7D2に関しては、個人的にはまだまだPARTY公演で頑張ってほしいと思います。
ココまで来たら、PARTYを極めて頂きたいとすら感じています。