cinderella story 〜浦野一美ファンブログ〜

2016-11-22

urano_kazumi2016-11-22

小嶋陽菜『好感度爆上げ』初日公演



一日遅れでオンデマにて拝見させて頂きました。

率直に・・・とても面白いと感じました!

この映像を、秋元センセイはご覧になったか判りませんが

もし見ているなら、終始ほくそ笑んでいるコトと拝察します。


    1:小嶋陽菜/峯岸みなみ
    3:渡辺麻友
    4:大家志津香/中田ちさと
    5:宮崎美穂
    9:島田晴香
   10:阿部マリア/伊豆田莉奈
   11:小嶋菜月
   12:大森美優
 HKT1:中西智代梨
   13:篠崎彩奈/村山彩希
   15:谷口めぐ
Team8:岡部麟
   D2:久保怜音/樋渡結依


f:id:urano_kazumi:20161123005646j:image

※この下から煽るショットこそがスカひらの華w



メンツがイイよね・・・。

冒頭の『ちょっと待って!、何このショボいメンバー!』 と言うdisりはお約束として(笑

年長組はいずれも芸達者で、いかようにも料理可能なイジり甲斐のある面々。。。



f:id:urano_kazumi:20161123005912j:image



ソコに若手の中でも、ビジュアルとパフォーマンスの両面に長けた人員を厳選して配置。

コレで公演が面白くならないワケがない!



f:id:urano_kazumi:20161123005828j:image



みんな良いけれど・・・あえてヒトリ挙げるなら岡部麟ちゃんがイイ仕事してるよね!

絶対音感を持つという彼女、ヴォーカル力に長けているコトなど知るファンは少ないと思う。

ソコに曰く因縁のある“蜃気楼”を被せてくるあたり、往年のファンは号泣必至。。。


とにかくね、この公演のキモは『いかに小嶋陽菜がホンキを見せないか』だと思う。

あえて“にゃんにゃん”と呼ぶけれど(汗)、にゃんにゃんは頑張ってる姿を見せてはダメ。

だってそうでしょう・・・ココに至る彼女の行動と発言を見れば。。。

フラ〜っと劇場にやって来て、大したリハもやらずに本番を流さないと。


って言うのはうわべのハナシ。

実際にはこの公演、小嶋さんにかかるロードは生半可では無いと思う

現に昨夜の公演、よく映像を見ると所々に前髪が汗で崩れているシーンがあったり。

ゲスト扱いの純クレで、一度ならず二度も峯岸と体当たりしちゃった麻友選手も大概だけど

公演と言うモノに対して、リソースを割くことの出来ない選抜組は大変だと思う。


でも・・・その必死さを出したら負け!

だから見ていて面白いし、そんな苦労をおくびにも出さない辺り

さすがは神7なんて呼ばれたメンバーだと率直に思います。



さて・・・昨夜が初日公演でしたが。。。

果たして2公演目があるのか、それともワンナイトカーニバルに終わるのか?

あたしは是非、この公演をリアルに感じたいと切望します。。。

追伸


基本的に、この公演は何でもアリだと思います。

出演メンバーに関して、ある程度の“ネタ”に走っても構わないのかと。。。


時間の余裕←があって、舞台に立てばネタになるOGが何人かいませんか?

小嶋さんとの絡みが合って・・・事務所的にも問題の無い(笑


本人にその意思があるか否か、ソコが最も大切なコトですけど・・・。

キタハラホリックキタハラホリック 2016/11/23 05:08 セットリストを見ただけでも『にゃんにゃんだな〜』って感じですよねw
運営側の的を外れかけた要望にも必ず応えて形にするあたりが小嶋さんの凄いところですね。
是非とも小嶋さんが出ずのたかみな友情出演くらいの笑えるキャスティングで何度かやって欲しいですね。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/11/29 22:15 >キタハラホリックさま
私の記憶が確かであれば・・・。
初年度のリクアワを指して、『コタツでみかん食べながら見る様なユルい雰囲気で』と
とても分かりやすい表現で趣旨を語ったのが、確か小嶋さんだったハズ。。。
今日現在そのコンセプトからは大きく外れ、ヲタ同士血で血を洗う戦いなのは(ry

小嶋さんは、そういう雰囲気を醸し出せる天才なのかもしれませんw

2016-11-21

urano_kazumi2016-11-21

SKE48 11月21日『PARTYが始まるよ』研究生公演

at SKE48劇場(18:30〜20:40)


一般枠当選→119番

7巡・5列上手6(6-E)



浅井裕華生誕祭



●出演メンバー

相川暖花/浅井裕華/一色嶺奈/太田彩夏/小畑優奈

片岡成美/上村亜柚香/川崎成美/末永桜花/菅原茉椰

杉山愛佳/高畑結希/野島樺乃/町音葉/水野愛理

和田愛菜

IN:小畑優奈(from チームKII)

IN:菅原茉椰(from チームE)

IN:杉山愛佳(from チームS)

IN:野島樺乃(from チームS)



これでも世に言う『古参ヲタ』のハシクレなので・・・。

同刻に秋葉原で行われていた、初期メン残党のなんちゃら公演を

実は第一希望で応募していました。

言うならば・・・こちらは滑り止め感覚(笑

更に言うなら、前々日の8期メンバーお披露目に関連して

何らかのご相伴に与れるかも・・・なんて、動機が不純で申し訳ない(笑

都合9回目となる7D2研究生公演、今回も安定の一般枠1本で華麗に当選!

『栄は研究生公演を追い始めると、正規チーム公演は一切当たらなくなる』と言う

都市伝説が現実味を帯びて来ましたね・・・くわばらくわばら。



動機は不純でも、ソコはPARTY公演ですから♪

いつも通り、目の前に来たメンバーに対してはフリコピとリップシンクでご挨拶。

ソレはさしずめ・・・『ねぇねぇ、オジサンと遊んでよぉ〜』と言うお誘いのモーション(笑

7D2メンバーは、既に経験値を積み重ねて来ていますから

そのあたりはちゃんと心得ていて、あたしレベルの老害をも十分に楽しませてくれます。



ヒトリだけ・・・見覚えのないメンバーがいました。

誰だろう? まさかフライングで8期のコが入っているのだろうか?

その割には落ち着き払っていて、パフォーマンスからはベテラン臭しかしない(笑


なんと小畑優奈さんでした・・・。

かつて、この公演のセンターを張っていたそのヒト。

自分の記録を紐解いてみたら、最後に拝見したのがちょうど1年前。。。

あの頃は尖りまくっていて、水野愛理と共に当時の7D2を象徴するような存在でしたが

今やすっかり丸くなって、菩薩の様な柔らかい表情で公演に臨んでいました。



今夜出演している全員が同時にスタートを切った、その原点であるPARTY公演。

本日現在、既に正規チームで活躍している4名。

昇格発表されたのが8名・・・そして昇格が見送られた4名。

昨日の今日で、メンバーそれぞれに心中穏やかでないのは察して余りあります。。。

それはもちろん、ファンとて同じコト。


オーディエンスは、この場合どんな反応をすべきなのか?

今夜の公演では試されていたと思います。

生誕祭と言うコトもありますが、残留メンバーに対して一際大きなコールを送る

栄のファンは、そういう決断をされました。


そのコールに対して『(自分の)生誕祭の気分です!』と返した片岡さん。

更に、『(自分の)生誕祭の気分です!』とテンドンで切り返した相川さん。

何と申しますか・・・健気ですね。。。



f:id:urano_kazumi:20161122113239j:image



それでも、やっぱり苦しい胸の内は垣間見えるモノ。

生誕スピーチにおいて、その内容が昇格発表のコトに及ぶと

一瞬ではありましたが・・・表情に曇りをみせてしまった片岡さん。

その瞬間を見逃さず、そっと彼女の腰に手を添えた水野さん。

オンデマンド映像には決して映らない、最下手におけるそのシーンを目撃しては

熱いモノが溢れるコトを禁じえません・・・。



些細なコトかもしれませんが、劇場公演にはこんなリアルがたくさん詰まっているのです。

だからこそ、何度でも観たくなるのかも知れませんね・・・。

素晴らしい公演でした、ありがとうございました♪

一色嶺奈さん♪



f:id:urano_kazumi:20161122113340j:image



最近・・・あんまり遊んで貰った記憶が無いのですが(汗

今夜は青空のリップシンクが届いたのか、久々にガン見された気がします。


そしてハケ際、高速指クルの応酬←


すみません・・・チョロいヲタクなので(笑

末永桜花さん♪♪



f:id:urano_kazumi:20161122143843j:image



末永プロの必殺兵器・・・。

人差し指で描くそのハートに、何人のヲタが絶命したコトか?(笑

いやはや、末恐ろしい。。。

行路票



1510       1649
東京    名古屋(のぞみ43)


2112    2253
名古屋   東京 (のぞみ58)



新白岡⇔名古屋  \13,600-
のぞみ×2     \8,100-

進撃進撃 2016/11/22 18:45 7D2ラストPARTYお疲れ様でした。
色々とリアルが詰まった公演だったようですね。
この1年で大きく成長した7D2メンバー、昇格後のこれからが大変でしょうが、頑張って欲しいです。
残留した4人にはPARTY経験者として、8期生を牽引してより良い研究生公演を見せてもらいたい。

メトロポリス@氏の?番ちゃんと、僕の?番ちゃんを応援しに栄へ行きましょう。(笑)←厄介。w

キタハラホリックキタハラホリック 2016/11/22 23:00 相変わらずのPARTY中毒のようでw
スポットライトの外でのリアルを感じられるからこそ劇場公演は楽しいですよね。それはコンサートには変えられないもの。
昇格によって差が見えてしまうかもしれませんがそれもまた彼女たちを成長させてくれると信じています。
8期のPARTYが始まるか否か。残る4人に期待したいと思います。

urano_kazumiurano_kazumi 2016/11/29 22:19 >進撃さま
ラスト・ラストと・・・もしかしたらもう一回くらいあったりしてw
とは言え、さすがに7D2は巣立ちの時ですよね・・・。

8期公演でお会いしましょう(笑


>キタハラホリックさま
まぁ、お察しの通りですw
正直・・・新潟に関してはパジャドラの方が欲していますが。

8期は是非PARTYでお願いしたいですね。
むしろ、新人はPARTY公演を必須にして頂きたい。。。

2016-11-08

urano_kazumi2016-11-08

NGT48 11月8日 研究生『PARTYが始まるよ・ガルベストン通り』公演

at NGT48劇場(18:30〜20:40)


NGT48Mobile枠当選→184番

6巡・A列1番(最前列最上手)



水澤彩佳生誕祭



●出演メンバー

大滝友梨亜/角ゆりあ/日下部愛菜/清司麗菜/高橋真生

中村歩加/奈良未遥/西村菜那子/水澤彩佳/宮島亜弥

●サポートメンバー

小熊倫実/菅原りこ/太野彩香/長谷川玲奈/村雲颯香

山田野絵

●生誕祭友情出演

荻野由佳/加藤美南/佐藤杏樹/高倉萌香/西潟茉莉奈

本間日陽



これで8回目の新潟詣で・・・。

大宮駅で新幹線に乗る直前、旧知の下手氏より突然の参戦表明。

当然ながら連番での購入を決断、コレが功を奏しまずまずの6巡。

前回公演は下手最前だったので・・・迷わず上手に進軍。

一度B-1・2に座ったのですが、気づいたら目の前のA-1がポッカリ(笑

期せずして、2公演連続で最前に座らせて頂くコトが出来ました。

勝手知ったる氏との縦連番、そして最前列・・・。

これ以上望むべくもない好条件!


『PARTYが始まるよ』・・・。

そのタイトルの通り、我々のPARTYものっけから最高潮w

まずは西村菜那子と鮎太郎にガッツリ遊んで貰う♪

やっぱりPARTY公演はこうでなくちゃ・・・近いは正義・最前サイコー!!

もちろんDMTもそのノリのまま、ぶっちゃけセンターステージとか全く観ていません。。。



f:id:urano_kazumi:20161110233156j:image



自己紹介MCの中で語られたのですが、今公演から研究生の髪型が自由になったとのコト。

水澤彩佳さんの生誕祭、22歳と言う年齢にかけての全員ツインテール!

フレッシュなNGT48ですから・・・ほとんどのメンバーは何の違和感もありません。

最年長の水澤さんだってこの通り。。。



f:id:urano_kazumi:20161110233253j:image



そんな中・・・やっぱり山田は持ってるよね!

髪型ヒトツで笑いが取れる、あなたは立派なエンターティナーだと思います(笑



あたしの中で・・・今夜、一人勝ちだと思ったのが清司麗菜さん!

本人曰く『顔の輪郭がキライなので、横の顔を出すのがNG』とのコトでしたが

全然そんなコトないよね、めっちゃ似合っていると思います♪

単にビジュアルが良いだけでなく、改めて彼女のパフォーマンスに見惚れました!

“カワイイ”“キュート”も、コトバの意味は同じなのかもしれませんが

あたしが思う彼女のソレは・・・断然キュート!!



f:id:urano_kazumi:20161110233452j:image



文字に起こすといやらしく見えるので、ソレは本意では無いのですが

時折腰を落とした時に見せる、おしりが実にキュートだと感じました。。。

いやいや・・・このバックショットは破壊力抜群!!

ちょっとれいれい推してもいいですか?(笑



ハッピータイムを含めて、公演そのものは申し分の無い内容。

特にこの公演はMCが多めなのですが、少しでも客席を飽きさせない様に

事前にしっかりネタを仕込んで来るあたりも好感が持てます!


唯一・・・ちょっと残念に思う瞬間がありました。

それは、サポートに入っている正規メンバーのダンスパフォーマンスについて。

数人のメンバー、ちょっとダンスを自己流に崩し過ぎているキライがあります。

あえて具体例を挙げますが、菅原りこさんの星の温度。

オンデマンドを見れば一目瞭然・・・ジャンヌダルクをそのまま引っ張ってしまっています。

オーバーアクションはキライじゃないけれど、楽曲のイメージとソレは明らかに異質。

なんとも勿体ないと思います。

山田もだよね・・・遊びが出来るようになったのは大きな成長なのですが

ちょっとやり過ぎな瞬間も見受けられたり。。。


全てにおいて『基本に忠実』とか言うつもりは毛頭ありません。

でも・・・PARTY公演のダンスは、その所作のひとつひとつに意味があるワケで

特にサポートメンバーとして選抜されている以上、悪目立ちしてしまう様なコトは

厳に慎むべきだと思うのです。

この辺りはメンバーではなく、舞台監督さんにさじ加減をお願いしたいトコロ。

老婆心ながら、アンケートにもその旨記載させて頂きました。



『PARTYが始まるよ』公演とは・・・実に奥深いモノ。

何度同じ公演を観ても、ヒトツとして同じモノがありません。。。

行路票


1042    1223
大宮    新潟(Maxとき315)

2134    2314
新潟    大宮(Maxとき350)


大宮→新潟 \8,440-(トクだ値15)
新潟→大宮 \11,660-(トクだ値15・ロザ)

MM 2016/11/11 00:19 お、推しが決まったようでおめでとうございますwww

キタハラホリックキタハラホリック 2016/11/11 00:23 楽曲は違えど気になるところは一緒みたいですね。
サポートメンバーとしての役割か公演というチャンスか難しいところはありますが、気になってしまいます。
彼女達は頑張っているだけにスタッフさん側が気遣って欲しいところではあります。

れいにゃーに関しては、、、w
お互いに捕まらないことを祈っておきますw

進撃進撃 2016/11/11 00:54 最前ゲットおめでとうございます。♪
近いは正義!ステキな言葉です。(笑)
僕も同時刻にそのステキな言葉に酔いしれてました。

箱推しのNGTで推しができそうですね〜
清司さんはドラフトの頃よりキレイになってますね。
やっぱりPARTYは楽しいですよね〜PARTY行きたくなってきましたわ。(笑)

urano_kazumiurano_kazumi 2016/11/11 22:36 >Mさま
ワンナイトラブかも知れませんw

>キタハラホリックさま
例えが合っているか判りませんが・・・。
徳永英明さんや玉置浩二さんと言えば、誰もが認める一流のヴォーカリストですが
時にオリジナルに対して歌を崩し過ぎて、せっかくの楽曲を台無しにしてしまうコトが。。。
公演を観ながら、ふとそんなコトを思っていました。

>進撃さま
ありがとうございます♪
貴殿も栄の劇場で、最高の景色を堪能された様でなにより。。。

推し云々は・・・考えて作るモノでもないので
成り行きに任せたいと思いますw

2016-11-07

urano_kazumi2016-11-07

推し難民



今を去るコト・・・おおよそ18年前。

『チェキッ娘』と言うグループアイドルが存在していたコトをご存知でしょうか?

つい先日、その中心メンバーであった藤岡麻美さんの結婚報道がありまして

と言うより、あのディーン・フジオカ氏の実妹と言った方が早いでしょうか?(笑

そのハナシはともかく、いわゆるアイドルから遠ざかっていたあたしのヲタ心を再燃させたのは

総勢20名で活動していた彼女達でありました。


その当時・・・あたしは『全推し』を公言していました。

もちろん20人に対して均等に想いがあったワケではありませんが、際立って誰がという

そんな衝動を感じなかったんですね・・・。

所属メンバーの年齢が近く、ビジュアルもパフォーマンスレベルも拮抗していましたし

何よりも、彼女たちの群舞に惚れ込んでいましたので。。。

『全推しなんてありえない』と非難されたコトもありました。

改めて考えると・・・あの当時のあたしは今で言う『箱推し』だったのかも知れませんね。


時を経て・・・48Gにのめり込んでからと言うもの

初めて本格的に推しを意識したのは、言わずもがなの浦野一美さん!

この出逢いは、改めて語るのもこっぱずかしいのでやめますが(笑


偶然の出来事があって・・・その数日後にこうなって

後は坂を転げ落ちるように。。。

自分で言うのもアレですが、推しに出逢うまでのドラマ具合で言ったら

結構なハイレベルではないかと思います・・・キモチワルイですね(笑



あれから10年・・・。

この間、400を超える劇場公演を拝見させて頂きました。

何度でも言いますが、あたしは『劇場公演至上主義』の人間ですから

推しに出逢う場所は、ほぼ例外なく劇場のステージであります。

ステージの上で、得も言われぬオーラを放つメンバーにココロを奪われます。

その基準は・・・もう、あたしの主観でしかありません。


その中には・・・ぶっちゃけ“ワンナイトラブ”も数多く存在しました(笑

劇場の舞台は彼女達のショーケースであって、時に実力以上の魅力を発揮してしまうコトも

場の空気に流されるってコトもあります・・・あたしの目が節穴だから尚更。。。



あたし自身の加齢のせいでしょうか?、最近推しが決まらなくて困っています。

いや、ホントは全く困っていないのですが(笑

『アイドルと畳は新しい方が良い』・・・コレはヲタクゆえの悪いクセ

不治の病なんです、ゴメンなさい。


栄においては・・・ココまで一色嶺奈さんをずっとウォッチして来ました。

その経緯は、過去のレポートに書き記して来た通りです。

いわゆる7D2の中でも、ひときわ踊れずに苦戦して来た彼女でしたが

先輩メンバーの献身的なサポートで、あの“Escape”がパフォーマンス出来るまでに成長!

元々あのビジュアルですし、年齢的にもまだまだこれからですから

ブレイクスルーは時間の問題だと思っております!


『今、ヒトリだけ推しの名前を挙げろ』と言われたら・・・。

ソレはやっぱり、行天ちゃんの名前を出すしか無いと思います。

彼女と向き合うコトの出来る、実際の時間は決して多くは無かったのですが

その少ない時間の中身は・・・手前味噌ですが濃厚だったと思います。



長々語りましたが・・・ココからが本題(笑

今年に入って、と言うかデビューイヤーにあたる新潟の彼女達。

既に7回ほど公演を観ているのに、一向に推しが決まりません。。。

まさに現状は推し難民状態に・・・。


気になっているメンバーはいるんです。

それぞれに、気になった理由もそのバックヤードに隠されたドラマもあります。

でも、決まらないのです!

前述したチェキッ娘のソレに近いと思います、この感情は箱推しと言う便利なコトバで

片づけてしまって良いのでしょうか?



いやぁ〜〜〜・・・困った困った。。。



ホントは何も困っていないのですが←

キタハラホリックキタハラホリック 2016/11/08 21:10 決まらないのならば困らないのですが、あっちこちに気になるメンバーが増えるので困っておりますw
推しは変えるものじゃなくて増えるものだと自分に言い聞かせている次第です。
ふらふらと歩き周りながら最近は西潟家の主にマメなモバメ返信をしている具合です。
取り敢えず、NGTの1stが出てから考えようかな←

urano_kazumiurano_kazumi 2016/11/11 22:26 >キタハラホリックさま
推しが増えるコトは厭わないのですが・・・。
推したくなった以上、ある程度のスパンで逢いたくなるのが人の常。
そのはざまで苦しむのは・・・ヲタクである以上避けられない事象なんでしょうねw

2016-11-01

urano_kazumi2016-11-01

November



その昔・・・『Oh! 多夢』なんて曲もありましたが(笑

ここ数日で秋の気配が急に色濃くなり、autumnと言うよりはlate fallの方が

しっくりと来る気がしています・・・。


さすがのあたしも、外出時にはジャケットが手放せなくなり

更には、某有名通販会社で羽毛布団を買ってしまいました・・・。

2万円でお釣りがくる廉価版ですが、十分温かくて快適であります。


『晩秋』


人肌が恋しくなる、ちょっとココロゆさぶられるこの時期。

個人的には・・・一年でイチバン好きな季節でもあります♪

街の空気がなんとなく好き、単純に暑くないと言う理由もありますが(笑


2016年も、既にラストスパートに突入。

おかげさまで、ココまで18の劇場公演を拝見させて頂くコトが出来ました。

果てさて・・・年内にあと何公演観られるのか?

キタハラホリックキタハラホリック 2016/11/08 21:06 今年は現在までに12公演と中々ペースが上がらずにいますorz
残り2か月で、NGT本間生誕、SKE東生誕、HKT5周年、12/8と狙える公演が厳しいのでこれで終戦かもです。
まぁ、観れているだけ贅沢は言えないですねw

urano_kazumiurano_kazumi 2016/11/11 22:23 >キタハラホリックさま
まぁ、数年前に比べたら圧倒的に観られているワケで・・・。
某下手氏に至っては、ここ1ヶ月の間に4公演とか言う異常値ですがw
何でもかんでも投げずに、本当に観たい公演に賭けたいと思います。