cinderella story 〜浦野一美ファンブログ〜

2018-11-06

urano_kazumi2018-11-06

行路票



◆11月5日

0656   1053
東京   新大阪(こだま633)

1118   1219
新大阪  姫路 (スーパーはくと5)

1314   1510
姫路   小倉 (ひかりレールスター577)

1521   1538
小倉   博多 (こだま741)


東横イン博多駅前祇園 泊


◆11月6日

1425   1605
福岡   東京羽田(SFJ048)



こだま633    \11,200-(Exこだまグリーン早得)
スーパーはくと    \2,780-
ひかりRS     \12,050-
東横INN      \5,985-
スターフライヤー \18,490-
普通列車ロザ   \1,750-

例によって、劇場公演ありきの旅ゆえ・・・。

あたしのスケジュールは風雲急を告げております(笑

事前に計画が出来れば、早割なり宿とフライトのセットプランなり

選択肢に幅を持たせるコトが出来るのでしょうが・・・。


5日のフライトが軒並み高騰していて、確かスカイマークでも23Kを超えた値。

それでは陸路を・・・と、いくつか候補を考えました。


・サンライズ出雲→スーパーおき

・のぞみのグリーン早得

・高速バスはかた号←


そんな中で、パっとひらめいたのがレールスターの存在。

恐らく・・・某交通系ユーチューバーの動画が刷り込まれていたのだと思います(笑

700-7000番台は、初めて福岡に行った時に博多南線で乗車経験があるだけ。

今回は正真正銘、臨時ながら“ひかりレールスター”としての運用。

姫路始発の下り方新幹線なんて、その存在を始めて知りました。


後は・・・基本的に付けたし(笑

東京〜新大阪間は、最近お気に入りの“こだまロザ”

新大阪〜姫路は新快速を想定していましたが、ちょうど良い時間帯にスーパーはくとが来たので。



f:id:urano_kazumi:20181114092005p:image


3号車の指定席を買って乗車したモノの、最後まで座っていたのは自由席のこのシート。

新大阪乗車時には先客がいましたが、ラッキーなコトに大阪駅で下車されました!

検札に来た車掌さん、一応『指定席券お持ちの様ですが大丈夫ですか?』とヒトコト(笑

スマホにはGPS読みのスピードメーターを表示、実にタチの悪いヲタクですね←

最高の秋晴れ、最前砂被り席からの全面展望は眼福そのものでありました。



f:id:urano_kazumi:20181114093436j:image


お待ちかねの700系レールスター!

ド平日かつ姫路始発の臨時スジ、その利用率は推して知るべし。

自分の乗車した7号車に関して言えば、埋まった席は1/4にも満たない感じ。

この列車に関しては自動放送が無いんですね、アナウンス前のチャイムも無し。

車掌さんの『ひかり577号、レールスター博多行』と言う表現方法が、何となくこの列車の現況を表している様な・・・。

2-2アブレストの通称サルーンシートは、今でも乗り得感は薄れていませんが

N700-7000・8000番台の、あまりに優秀過ぎるアコモデーションと比べると陳腐であるコトが否めません。

コレはレールスターに非があるワケではなく、さくら・のぞみシリーズへの発展的な展開であって

致し方の無いコトだと思います。。。



さて・・・宇都宮線のガチ始発からずっと列車に揺られ続けているあたし。

小春日和の陽射しを浴びて、ウトウトしていた新下関駅のホームにて飛び込んで来たモノ!


f:id:urano_kazumi:20181114092413p:image


あっ・・・ハローキティ新幹線だ!!

その存在は知っていたけれど、スジまでは調べていませんでしたorz

って言うか、新下関停車のひかりに抜かれるこだまってコレいかに?

どうやら後続ののぞみと、ダブル退避であった模様・・・。


見ちゃったからには即行動w

小倉でレールスターを乗り捨て、後続ののぞみを見送る。

ホームには明らかなヲタクが数名、と同時にビジネスマンと思しき方も数名。

前述の23Aに乗らずこだまを待つとか、明らかにハローキティ待ち(笑

そりゃ乗ってみたくなりますよね?

しかも・・・乗車待ちの列が出来ている車両が一ヶ所限定。

1号車後位の扉、もしくは2号車前位の扉位置。

つまり、1号車の“ハロー!プラザ”目的の乗車だってコトですね♪



f:id:urano_kazumi:20181114092736p:image


1号車に関しては、あえて写真を撮りませんでした。

別に撮禁では無かったと思いますが、あの世界観を画像で伝える自信が無いので。

と言うより・・・圧倒的な空間の力に負けました(笑

とにかく、あたしの様なオッサンが長居する場所では無いなと。。。

グッズ類の販売は色々あって、廻さなかったけれど“ガチャ”は車内限定らしいですね。

ネタにちょうど良かったので、山口県の物産品とキティちゃんの人形焼と黒糖ドーナツ棒をゲット!

小分け用に頂いた白色ビニールの袋にも“Hello Kitty Shinkansen”の刻印入り・・・。

とにかく徹底しているのが素晴らしい。



f:id:urano_kazumi:20181114092851p:image


f:id:urano_kazumi:20181114092846p:image


2号車には・・・5分くらい乗車しました(笑

床もひじ掛けも背もたれのリネンも窓のシェードも・・・どこもかしこもキティちゃん一色!!

1号車同様、徹底具合がハンパ無いのでリニューアル車にありがちな陳腐感は皆無。

とにかく、好きなヒトにとっては堪らない空間では無いかと拝察します。



f:id:urano_kazumi:20181114093006p:image


f:id:urano_kazumi:20181114093002p:image


博多駅に到着すると、やはり多くのギャラリーから注目を集めるのですが

小倉で出会った方々や既に乗車していた客層とは明らかに違いました・・・。

その多くが妙齢のご婦人と小さなお子様の組み合わせ。

その理由はすぐに判明しました。


このV2編成、博多到着後は“741A”として博多南線の運用に入るんですね!

つまり・・・わずか300円でこの車両に乗車できると言うワケです♪

16時台の発車と言う時間帯も、子連れで利用するには都合の良い時間帯ですよね?

なるほど、コレは良い活用方法だと思いました。


500系然り、レールスター然り

首都圏在住の身としては、この様な個性的な新幹線車両に出逢うチャンスが無いのが残念。

仕方のないコトだとは判っておりますが・・・。