Hatena::ブログ(Diary)

yummy-yummy このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-05-11

ソースからインストールしたApacheにモジュールを後から追加する方法

ソースからインストールしたApacheモジュール再起動無しで追加する方法です。

mod_soの確認

Apacheコンパイル時にDSO(mod_so)が組み込まれていないと、この方法では追加できないので、DSOが組み込まれているか以下のコマンドを実行し手確認します。

# /usr/local/apache2/bin/httpd -l

一覧に「mod_so.c」がある事を確認してください。

無い場合は組み込まれていないので、Apacheの再コンパイルが必要です。

インストールモジュールの追加)

>||

# cd /usr/local/src/httpd-2.2.15/src/modules/

||<

上記ディレクトリ内にApache標準モジュールのソースが保存されています。

rewrite module は httpd-2.2.15/modules/mappers にありましたので、その中に移動します。

>||

# cd /usr/local/src/httpd-2.2.15/src/modules/mappers

||<

# /usr/local/apache/bin/apxs -c mod_rewrite.c

インストールします。

# /usr/local/apache2/bin/apxs -ian rewrite mod_rewrite.la
設定

httpd.conf には自動で追加されるのですが、追加されて以内場合は手動で設定を追加します。

LoadModule rewrite_module modules/mod_rewrite.so
モジュールのリロード
# /usr/local/apache2/bin/apachectl graceful

とし、設定をリロードさせれば「mod_rewrite」が有効となります。

参考サイト

http://blog.enjoitech.jp/article/131

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uriyuri/20100511/1273532239
Connection: close