Hatena::ブログ(Diary)

ursmの日記

2008-09-30

Rails でアプリケーション固有の設定を扱う

Rails で開発しているとアプリケーション固有の設定を持たせたい場面が結構あります。でも Rails はその辺の面倒を見てくれないので、適当にやっている内にテラカオスな状態になってしまって地味に嫌でした。

そこで見つけたのが Configatron というライブラリです。OpenStruct の親戚みたいなやつですが、設定専用なのでそれなりに便利そうです。

no title

Rails プラグインが提供されていたので、今回はこれを試してみました。

no title

インストール

$ sudo gem install configatron
$ cd path/to/rails_app
$ script/plugin install git://github.com/cmaggard/configatron-rails.git
$ script/generate config

config/environment.rbrequire 'configatron'config.gem 'configatron' しておきます。

使い方

ジェネレータで生成された config/config.yml に設定を書きます。生成されたままのファイルはこんな感じです。

production:
    site_name: Test Site
    admin_email: admin@test.com
    site_url: http://localhost:3000/

development:
    site_name: Test Site
    admin_email: admin@test.com
    site_url: http://localhost:3000/

test:
    site_name: Test Site
    admin_email: admin@test.com
    site_url: http://localhost:3000/

見たままですね。実際にアプリケーションから使う時はこんな感じになります。

configatron.site_name #=> "Test Site"

RDoc を見るとデフォルト値の設定や値のフリーズもできるようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ursm/20080930/1222788950