Hatena::ブログ(Diary)

ursmの日記

2010-01-25

bcron

bcron documentation

強豪ひしめく cron 界に突如現れたニューカマー (といっても2005年リリース)

とりあえず emerge。既存の cron とぶつかるのであらかじめ消しておく。

$ emerge -avC vixie-cron
$ emerge -av bcron

「どうせ /etc/init.d/bcron start だろー」と思っていたらファイルがない。どうやら daemontools 経由で起動する様子。使ったことない。

まず daemontools を起動して

$ eselect rc add svscan
$ rc

/var/lib/supervise/bcron/run とかを生成する。

$ emerge --config bcron

daemontools の監視ディレクトリにシンボリックリンクを張る。

$ ln -s /var/lib/supervise/bcron* /service

(またはこれでも良さそう)

$ emerge supervise-scripts
$ svc-add /var/lib/supervise/bcron
$ svc-add /var/lib/supervise/bcron-spool
$ svc-add /var/lib/supervise/bcron-update

すると誰かが勝手に起動してくれている。

$ svstat /service/bcron*
/service/bcron: up (pid 24599) 36 seconds
/service/bcron-spool: up (pid 24616) 31 seconds
/service/bcron-update: up (pid 24632) 26 seconds

ログは /var/log/bcron/current に出力されるみたい。

正直 cron を変えたところで目に見えた変化はないのですが、新しいのはいいことです。

参考

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ursm/20100125/1264354894