uruyaの日記のミラー

2017-09-11

[]近場ふらふら その2

石狩浜に砂像を見に行った翌日。

滝野上野幌自転車道路完結編。


1034 水穂大橋定点観測

f:id:uruya:20170730103425j:image

上野幌雁来雁来苗穂は分割して走破ずみ。続きから開始。


1102 真駒内

f:id:uruya:20170730110245j:image

1132 一般道に合流

f:id:uruya:20170730113201j:image

自転車専用道路ここまで。この先は一般道を走る。


1217 御存知滝野霊園

f:id:uruya:20170730121732j:image

おなじみB級スポット滝野霊園。大仏が完成しているので見ていこうかと思ったが、また今度にしておく。

どうせまた何か作るんだろ、いちいち釣られないぞ!


1227 おそらく右が自転車道路

f:id:uruya:20170730122725j:image

1230 自転車道路起点

f:id:uruya:20170730123008j:image

滝野すずらん公園渓流口が自転車道路起点。これにて完結〜


1338 豊平川一条大橋

f:id:uruya:20170730133805j:image

ハラヘッタので何か食って帰る。


1400 ピッコロ大将

f:id:uruya:20170730142633j:image

苗穂になにやら妙な名前ラーメン店ができたということは小耳にはさんでいたが、スルーしていた。よく通る場所なので立ち寄るには便利なのだが、名前がアレなのでなんとなく敬遠していただけだ。

ところがここ、店名が奇をてらっているわりに、ずいぶんと庶民派。カラアゲやカレーライスなども提供する、いわゆる「大衆店」にカテゴリされる店らしい。そして店主は、札幌ラーメン王道すみれ」の元工場長独立したのだという。純すみ系大衆ラーメン店…ちょっと興味をひかれる。

場所アリオの通りを苗穂方面にまっすぐ。東苗穂差しかかって町割りが変わるので地元民以外にはちょっとわかりにくくなる手前あたり。駐車場は店前と隣の契約駐車場。なお、のれん等にはおそらく公開すると面倒なことになるイラストが描かれていました。内容は店名から連想ください。

14時入店で前客なし、後客1。カウンターテーブル席があったが、すいているのでテーブル席に着席。ミニカレーセット(しょうゆ)をオーダー。ピンボケになっちゃった。

f:id:uruya:20170730140918j:image

まずラーメン。これはもう、紛うことなき「すみれ」のラーメン。純連とすみれのざっくりした違いは、油の量と味の濃さにある(個人の感想です)。どちらも油がスープのふたをして湯気がたたず、舌がやけどするほどの熱さを最後まで保つが、純連は油分よりも塩気を感じてライス必須すみれは油ガッタリで味薄め。そして純連よりもアツアツ。すみれです、間違いない。

カレーはほとんど記憶に残っていないのだが、まあ普通にうまかったと思う。少なくともネガティブ記憶はない。

いつも通る場所だし、日替わり定食なんかもあって便利だし、個人的にはすごく便利な店を開拓した。急にすみれ系が食いたくなったとき観光客に混じる必要ないしね。オレ純連派だけどw


走行ルート

f:id:uruya:20170802210606j:image

標高グラフ

f:id:uruya:20170802210608j:image

滝野上野幌自転車道路

f:id:uruya:20170802210607j:image

沿面距離 54.047km

累積標高 422m

所要時間 04:36:35

走行時間 02:48:51


食費 950

飲物等 100


合計費用 \1,050-

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uruya/20170911/p1