Hatena::ブログ(Diary)

あべしの裏側

2010-06-12

【番外編・バイブル商法】「食品と暮らしの安全基金」小若順一代表の講演会

22:40

 安部司ではないので、【番外編】としておくが、安部のときにやったような、敵陣に単身丸腰で乗り込む真似を、性懲りもなく敢行した。

ひょうごの食研究会

第19回ひょうごの食研究会総会

並びに

第1回研究会のご案内


1 日 時 2010年6月12日(土) 午後1時30分〜午後4時

2 場 所 兵庫県農業会館(大丸の南5分) 10階会議室

3 内 容 

  1)総会 午後1時30分〜1時55分

  2)第1回研究会 午後2時〜4時

   講演 「“病気”が増える原因はミネラル不足 ―うつ、糖尿病、発達

       障害、引きこもり、成績不振、冷え性化学物質過敏症・・・ 」

   講師  食と暮らしの安全基金 代表  小若 順一 氏  

          コンビニ・冷凍・レトルト食品カップ麺で1日に食べる量の主要7ミネラルの含有量を検査。

          健康に気をつけたメニューの検査結果を、国の基準に当てはめると、7ミネラルとも、「集団

           の場合は健康障害を生じる人の割合が50%以上になる」数値でした。

          これは、主要ミネラルの不足で数千万人が健康障害を起こしていることを意味します。

          その驚くべき数値とは……。

          *詳しくは、「食と暮らしの安全」のホームページをご覧ください。

4 参加費無料&申込み不要

   ひょうごの食研究会の会員以外の方もお気軽にご参加ください。

 内容は、どうやら「ミネラルを持っていく」リン酸塩と味の素を悪者にしたいらしい、うちで扱っている「無添加白だし」を取れば、他のミネラルも取るようになる、発達障害が改善されるというもの。いろいろ突っ込みどころがあったが、「牛角」が安い肉を集めているとか何とか言ったので、私が「安い肉を集めるのは、悪いことですか?」と口を出したら、主催者側が、最後に質疑応答の時間と取るので、それまでよせと言ってきたので、拷問のように、くだらない講演を1時間半聴いた。部分的に正しいことも言っている。主催者側が農業関係なので、「国産は安全」と言いたいらしいが、小若順一が「国産が安全だとは限らない(それも正しい)」いったりと、ちょっとずれがあったりもした。

 最後の質疑応答。

 私はmixiカミングアウトしたことがあるが、自らが(確定診断には至っていないものの)広汎性発達障害の疑いを持って、専門医を受診している。そのことを明かした上で、発達障害は先天的な脳の機能障害であって、育て方によってなったり治ったり、ましてや食生活によってなったりするものではないというのが、今の医学界の認識である。アスペルガー症候群に効果!」などと称して、「無添加白だし」とやらを売るのは、薬事法違反ではないか?と。

 それに対して、小若は、研究した上で、薬事法違反には当たらないと認識していると答えた。これに関しては、私は前日に、さいたま市保健所環境薬事課薬事係に電話をして(株式会社食品と暮らしの安全所在地がさいたま市になっているため)、調査してもらうように依頼している。ケケケ首洗って待ってろ。NPOと、「安全すたいる」を運営する株式会社法人格を分けているようだが、販売サイトにリンクしているし、当日も「安全すたいる」のカタログを配っていた。

 その後質疑応答が何人か続いたが、ある人が、野菜の酵素を摂れば云々と言っていたのにたいし、栄養学を学んだという別の人から、酵素タンパク質なので、胃でアミノ酸に分解されると突っ込んだりする。

 最後に、もう一度私が質問した。貴方が言っているのが事実であれば、NatureやScienceのような一流科学雑誌に論文を出せばいいじゃないですか?素人グループ(と小若は自ら言っていた)であるならば、研究者を引き入れればいいじゃないですか?科学者に言えばインチキがばれるけど、素人向きの講演では騙せるということですか?と、どやしつけた。小若は、NatureやScienceに出せば十年かかると言った。十年かかろうが、出せばいいのである。

 小若は、最初の本は講談社から出そうとしたが、出せなかったという。同じ講談社から発達障害の専門医の本が出ているので圧力がかかったということらしい。エビデンスを満たしていないから、科学者の査読に到底耐えうるものではない(論文にしないということは、それを自ら認めているってことだろう)、まともな医師科学者には、相手にされていないだけだ。「無添加白だし」を、小若が言っていた、「僕の直感では9割治る」「モニター調査」なんかではなくて、二重盲検試験をやったうえで、医薬品として承認申請すればいいのである。

 小若は、発達障害児を「頭がおかしい(それが『無添加白だし』で治った)」と言っていたり、発達障害に対して、根本的に差別意識があるらしい。アスペルガー症候群にありがちな、「融通が利かない」というのも、言換えれば「厳正に規則を守る」である。

 かつて起こった深刻な食品被害である、水俣病森永ヒ素ミルク事件では、逞しい子に育てるために、魚やミルクを与えた、それが子供を苦しめることになってしまったと、自責の念に駆られた親が沢山いた。この小若は、子供に与えた食事が原因で発達障害になってしまったと親に思わせても、平気なのだろうか。そういえば安部司も言っていた。「(味を)覚えさせたのは、おうちだから」

 講演が終った後、自然食品の店をやっているというオッサンが私に詰め寄ってきた。あんたに何が出来る!あんたがかかっている医者も、みんなアメリカの回しもんや!と。陰謀論言う前に、自分の身を省みよ。

 一つの救いは、一人の男性から、握手を求められたこと。よく言ってくれた、(話を聞いて)売らんがなの姿勢で胡散臭いと思っていたと。彼には、高橋久仁子先生の本を薦めておいた。

 この「ひょうごの食研究会」、小若は過去に2回(92年度・2002年度)講演に呼ばれているようだ。なかにシンパがいるのか。他に挙げられている過去の講師で私が名前を知っている人は、槌田劭氏(96年度・2001年度)、東城百合子氏(2006年度)。

 終わってから、三宮ジョーシンスーパーキッズランドに行った。10年以上前、日本橋に通い詰めて顔を覚えられていたベテラン店員の方に、久々に再会した。もやもやしていた感情が、少しはスッとした。

(付記)

アガリクスバイブル本事件」のときは、本と販売業者とは別と装って、本に販売業者の「しおり」を挿入する巧妙な手口だったけど、「食品と暮らしの安全」は、NPO株式会社の代表者は同じ、NPOの「改善!」から販売サイトに直接リンクが張られているので見え見えだと思うが、どうだろう。

関連リンク

書籍の体裁をとりながら、実質的に健康食品を販売促進するための誇大広告として機能することが予定されている出版物(いわゆるバイブル本)の健康増進法上の取扱いについて(PDF

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/dl/7h.pdf

 健康増進法の施行に当たっては、「特定の食品又は成分の健康保持増進効果等に関する書籍の形態をとっているが、その説明の付近に当該食品の販売業者の連絡先やホームページへのリンクを一般消費者が容易に認知できる形で記載しているもの」については、同法第32条の2に規定する「広告その他の表示」として取締りの対象となる旨の判断基準を示しております。

講演参加者のブログ

http://rumimaeda113.livedoor.biz/archives/51567652.html

tmo3tmo3 2010/06/16 16:21 こんにちは。初めまして。
私は、学校給食の民間委託業者として毎日学校給食を作ってます。
「学校給食と添加物」ってテーマで本が書けちゃうほど、学校の添加物やGMOに対する偏見はものすごいものがあります。
ま、日夜戦ってる訳ですが。
だから、
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0612/322609.htm
こんなこと、決して笑い話ではなく、現場では真剣に議論されてるんです。(笑うところ…かもしれない)
まるでガラパゴス状態というか、安心食信者を高濃度精製した業界というか。
今の世の中、こういう生き物が生き残ってる事があるいみ奇跡かもしれません。

たにしたにし 2010/06/19 11:50 反添加物、反GMO、反農薬など生活闘争に偽装した亜ファシズムをも完全に咀嚼消化して、消費者の欲望を捏造、再生産して延命している(食品)産業・経済の在り方にも言及されることを期待します。

ktktktkt 2010/06/29 00:30 初めまして。興味深くブログ読ませていただきました!
私は子供を持つ親です。「無添加白だし」で発達障害が改善なんて、やっぱり怪しい感じはしますよね。
でも、雪兎さんにも疑問です。発達障害児が増加する原因を雪兎さんはどう考えていますか。最近も発達障害児が激増しているといろいろ情報がありますが。
「子供に与えた食事が原因で発達障害になってしまったと親に思わせても、平気なのだろうか。」母親ならそんなこと思いません。逆に、水俣病や森永ヒ素ミルク中毒事件と同じようなことが進行している可能性が高いのであれば、早急に改善していきたいと思います。
その原因がミネラル不足で、ミネラルを補給すれば良くなったと小若さんが講演していることについて雪兎さんは何も反論されていませんよね。
発達障害から逃れる方法を小若さんが提案してくれていて、それが正しいならば、反対している雪兎さんは「自責の念に駆られた親」をたくさん増やすことになるのでは?発達障害を持つ親にもう治らないとあきらめさせるのですか?
雪兎さんは、まず、発達障害児の食事がミネラル不足になっていないことを証明し、次にミネラル補給をしても発達障害児が良くならないことを証明してから、批判してみてもらいたいです。

雪兎雪兎 2010/06/29 09:50  別に、発達障害自体が増えているんじゃなくて、そう診断される事例は増えているのかもしれないけど、そもそも昔は発達障害そのものがよくわかっていなかったので(アスペルガー症候群なんて、戦前のハンス・アスペルガーからローナ・ウィングまで長い間忘れられていたんだから)、そう診断しようがなかったということでしょう? 昔分かっていなかったから、成人になってから診断されたり、私のように疑いが見つかることがあるわけでしょう。

>雪兎さんは、まず、発達障害児の食事がミネラル不足になっていないことを証明し、次にミネラル補給をしても発達障害児が良くならないことを証明してから、批判してみてもらいたいです。

挙証責任を負うのは、私ではなく小若のほうです。 「僕の直感」とかでごまかしちゃダメでしょう。

通りすがり通りすがり 2010/07/05 18:54 法律違反かどうかということについては
難しいように思います。小若氏の行き過ぎは感じますが、それが「だし」という一般食品である以上、まわりは誰も信じない。仮にこれがトマトだとして、薬事法違反になりえないのと同様でしょう。

雪兎雪兎 2010/07/06 18:16 >それが「だし」という一般食品

「一般食品」とは、「いわゆる健康食品」ではない、ただの食品のことを言っているのだと思いますが、線引きは曖昧でしょう? 

>まわりは誰も信じない

ワラにもすがる人はいます。いる以上、放置できません。

teruteru 2010/07/29 19:34 一通り読ませていただきましたが、雪兎さんのおっしゃるように小若さんのいきすぎが感じられます。
ですがそれ以上に違反だと指摘するのは難しいと思います。

次に小若さんの言っておられることも絶対じゃない、けれど、雪兎さんがおっしゃっておられることも根拠に乏しいと思います。
批判されるのであれば、決定的な証拠を掴み、示したうえでされてはいかがでしょうか。

通りすがり通りすがり 2010/08/24 17:00 >「一般食品」とは、「いわゆる健康食品」ではない、ただの食品のことを言っているのだと思いますが、線引きは曖昧でしょう?

確かに曖昧ですね。しかしこんなことに目くじらを立てて「NatureやScienceのような一流科学雑誌に論文を出せばいいじゃないですか?」なんて言う感性がどうかしてるように思います。小若氏が科学者でないことは分かっていることなのですから。

もちろんこの「だし」がとても高くてしかもまずいのであれば僕も多分文句を言いますが(笑)。

立場こそ違いますが、マクドナルドを毎日食べて肥満になったからと言って訴訟を起こした話のように思えます。

>ワラにもすがる人はいます。いる以上、放置できません。

それはご苦労様です。

あさもんあさもん 2010/08/25 19:09 アウェイでの戦い。敬服いたします。
もう少しよく読んで、勉強します。
まずは、うさぎさんの活動に感動したのでコメントさせて頂きました。

mimonmimon 2010/11/12 23:20 松永和紀(ワキでは変換されずカズノリで代用)さんとこから来ました。
http://blog.goo.ne.jp/wakilab/e/439d8114a0e5a646e2bcd4429589d4ea#comment-list
> 小若は、NatureやScienceに出せば十年かかると言った。
まともな研究で、成果もあるなら、地味なのでも十年もはかかりませんよ。
報道に載る"Nature"とか、「画期的」なのが多いので、そんなのばかりだと思っている人もいますけれども、大半は、その分野の専門家以外にはチンプンカンプンな地味な研究成果です。
ただ、はっきりしているのは、査読に耐えない(ウソツキ)論文は、百年かけても、一万年かけても載りません。

通りすがり2通りすがり2 2011/09/10 23:30 はじめまして!

自治会で回し読みされている書籍「放射能を防ぐ知恵」がいかにも怪しく、著者名で検索したらこちらにたどり着きました(第1章からして「放射能はミネラルで防げる!」ですから)。
著者がどういう素性の方かわかりました。ありがとうございました。
それにしてもこういう方は、儲けになればなんでも良いんでしょうか…

こちらのサイトは他にも興味深い記事が一杯でしたので、これからも閲覧させて頂きます。

立ち寄り立ち寄り 2011/10/23 02:06 現在、ヤフーオークションで3年以上カビない 神戸屋のクリームパンはカビていないので落札できたら食べても安全ですか?

立ち寄り立ち寄り 2011/10/23 02:06 現在、ヤフーオークションで3年以上カビない 神戸屋のクリームパンはカビていないので落札できたら食べても安全ですか?

通りすがりの医者ですが通りすがりの医者ですが 2012/11/11 23:19 >雪兎さん
GJでした。コメント欄にも業者や信者が涌いてますが、そもそも立証責任は言い出しっぺにありますので、雪兎さんを責めるのは筋違いですね。

>ktktさん
「ミネラル不足」と発達障害の発生の間には、医学的統計的な相関関係はありませんのでご安心ください。

>立ち寄りさん
それと「無添加白だし」(w)に何の関係が?
マジレスしてあげますと、3年経ったパンは、カビてないのでカビ毒の危険はありませんが、含まれている油脂が酸化している(平たく言うと、油がかえっている)ので、食べるのはやめた方がいいでしょう。なぜカビないか腐らないかについては「パスツールのスープ」と同じだからですね。