ウサギの隠れ家 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011年01月14日

みちのくのイチロー

呼び名シリーズ第2弾!

橋本到(はしもと いたる)
仙台育英学園高校出身、2008年度ドラフト4位入団
今シーズン3年目を迎える左打ち(右投げ)の外野手(20歳)です。


入団時は、172センチ、67キロの小柄な身体
以前のジャイアンツだったら指名していなかった選手かもしれないと言われましたが
この頃から球団も
「身体は大きくなくても、実績がなくても何か一つ秀でた要素を持っている選手」を育てたいと
隠れた原石を探していたようで、育成入団の松本哲也選手やドラ4橋本選手はその方針の下、指名されました。


実は、この橋本到・・親しみを込めてここからは「イタル」と呼びます。
イタルを初めて見たのは入団1年目のイースタン中継
センターの守備に就いていた時、2死2塁の場面
センター前ヒット、ダッシュから素早いバックホーム
ワンバウンドストライク返球で悠々アウトでした!
前で守っていたわけではなく定位置、しかも2アウトですからセカンドランナーは打った瞬間のスタートです。


このプレーを見た時、惚れましたね〜
顔はね、全然ハンサム系じゃないんですよ〜(関係ないけど)
初めて由伸の守備を見たとき以来かな、G選手の守備で感動したのは。
その後も時間があれば見ていましたが、とにかく守備は一級品です。
余裕の犠牲フライかと思われるような打球でも、あっさり捕殺!
出場試合を数多く見たわけではないので、贔屓目の部分もややあるかもしれませんが
外野手としてなくてはならない打球への判断、打球勘も優れたものを持っているように感じています。


中堅手というのは、外野3人の中で最も本塁捕殺の取りにくいポジションです。
まずホームベースまでの距離、そしてバックホームを妨げるマウンドの高さですよね。
このマウンド越えがレフトやライトからセンターに回った場合、難しいと言われます。
高くなったマウンドを越えながらも低く制球することが出来るのが、橋本到です。
センターとして固定され、1年目のイースタンリーグ
リーグトップの、202刺殺
センターは守備機会が多いですから、レギュラーとしては当然の部分もありますが
やはり俊足を生かした広い守備範囲あってこその数字です。
捕殺数の17個、(これも2位の10個を大きく引き離すダントツの1位でした。)
中継なしのダイレクト捕殺数が知りたかったのですが、成績に記載されていないため分かりませんでした。
しかしかなりの数、ダイレクトに捕殺したプレーもあったと想像します。
常時ライト・レフトを守っている選手にも負けなかった素晴らしい数字だと思います。


遠投は公式には120メートル。
今現在のGでNO.1の外野手、亀井選手でさえ115メートルです。
数年前、私が日本で一番の外野手だと思う中日英智選手がテレビ番組で125メートルぐらい投げていた記憶がありますが
遠投120メートルというのは、とてつもない強肩であることは間違いないですね。
しかもイタルの場合、ただ単に遠くに投げられるというだけではなくコントロールも抜群なんです。
いくら肩が良くても低く制球された送球が出来なければ、外野手としては能力不足ですよね。
たとえば長野選手はその点をもっと練習して地肩の強さを生かして欲しいです。


1年目の打撃成績(1軍出場はなし)
106試合出場 96安打 打率.238  本塁打3 打点28 2塁打20 3塁打7 犠飛4 盗塁7 得点68 

守備での圧倒的な実力に比べ、やはり寂しい数字です。
課題は打撃ですね、でも将来性は充分だと思っています。
俊足巧打の左打者というと、よく見られるのがいわゆる「走り打ち」ですが
イタルは結構しっかり打ってから走るタイプ
入団1年目は右足をややオープン気味に下げたバッティングフォームでしたが
現在は引きが少なくなっているように感じます。
例に出して申し訳ないのですが、鈴木選手や松本選手に感じる「非力さ」はなく
当たればホームランにも出来る力はあります。
この年、3本のHRに加えて3塁打も7本あります。
3塁打は走力が必要なことはもちろんですが、
左中間・右中間への大きな当たり、あるいは1塁線・3塁線を破るような打球を打つことも条件ですよね。
昨シーズン、犠牲フライが打てないと一軍首脳陣が嘆いたものですが、それも4本打っています。
長打力も、なくはないイタルです。



2010年、2年目
足の故障で長期欠場があり、88試合の出場にとどまりました。
107安打 打率.292  本塁打9 打点49 2塁打19 3塁打9 犠飛4 盗塁5 得点53

試合数が20試合近く減っているのに、本塁打は6本も増えて9本、打点も伸ばしています。
何より打率がもう少しで3割というところまで行ったことが嬉しいです。

昨年は、念願の1軍デビューも果たしました。
4月の中日戦に2試合出場
両試合とも9回からの守備固めでしたが、4月28日にはプロ初打席にも立ちました。
結果は・・・
なんと〜三振・振り逃げ
プロ入り初打席で“振り逃げ”を記録した選手って、過去にいたのでしょうか?
1試合に1個もないはずの振り逃げ、それを初打席で・・これはモッテルというべきか!?
ちなみにイースタンでの初ヒットは“セーフティバント”なんです。
これまた微妙。
プロ入り初ヒットは是非ともクリーンヒットで決めてもらいたいですね。


イタルの性格
物怖じしない明るい性格で、結構大口たたきます。
でも、カワイイから憎めません。
甲子園出場経験もあり、強豪校・仙台育英で主将も務めています。
とぼけているようでも、しっかりした人間性がなければキャプテンにはなれないはずです。
実力だけではない、みんなを納得させるものがあるのが主将ですよね。


今年は本人も期するものがあるらしく、自主トレから気合が入っているようです。
体重も入団時よりも6キロ増えて73キロになり、少しずつ身体も出来てきた感じです。

現状のジャイアンツ外野手としてレギュラーを掴みとるのは至難の業に思えますが
まずは課題の打撃力を上げ、小技や盗塁の技術も磨いてしっかりとした結果を残すこと。
そして、チャンスが来たときには逃さずものにすること。

文句なしの守備力を持っているのです。
必ず必要とされる時がやって来ると思っています。
今季、背番号も94番から65番へ〜ずいぶん軽くなりました。
もっともっといい番号がもらえるような選手になってもらいたいです。


頑張れ、イタル!!

りんごりんご 2011/01/15 14:57 コンニチワー
appleちゃんです!

飛びましたねー
琉球からみちのく、何キロぐらいあるんだろう?1000キロ?2000キロ?

それにしても琉球ダルとみちのくイチローの思い入れの違いは明らかですね(笑)
記事の長さが4倍はありそうな気が・・。

橋本選手の名前は知ってたけど、こんなに守備が凄いというのは全然知りませんでした。
宮崎キャンプで二軍の様子も映りますよね、しっかりチェックしてみます。
外野手争いは厳しいからどうなのかな、でも原監督の好みそうな選手じゃないですか?
チャンスは与えてくれるかもですね。

まだ・・・3−2になってないみたいですね?!

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/15 18:37 りんごさん(apple?)へ
出ましたよ〜
Y先生のサヨナラHR!
3−2で勝利です〜(虎ぞうさん、ノックオンさん、何回もごめんなさい・・。)

飛びましたよ、琉球からみちのく。
1000キロってことはないですよね、2000キロぐらいあるんじゃないでしょうか?

記事の長さ4倍はオーバーですが3倍はあるかも(*^_^*)
宮崎キャンプの中継、チェックチェックです。
沖縄には連れて行ってもらえないのかなぁ。
原監督の好みだと思いますけど、なんせあの外野陣ですから・・。
でもチャンスが来たときには、「前髪」掴んで離さないで欲しいです!

yambft1992yambft1992 2011/01/15 20:18 オールドファンの求めるジャイアンツの野球を体現してくれそうな選手ですね。
チェックしておきましょう。
ハンサム系じゃないところもいいですね。ジャイアンツの選手としては、やんちゃすぎる気もしますが(笑)

ウイニングジャビット、可愛さでは先代に負けてるけど、なんか監督に似てません?
そんなこともあり意外と気に入ってマス。

それはそうと、いいところで打順を回していただきありがとうございました。
ほんとの野球の試合でも、こうありたい・・・

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/16 00:15 yambft1992さんへ
やはり守備の上手い選手というのは、ときに打てる選手以上の輝きを感じることがありますよね。
そのワンプレーがゲームを決める・・そんなプレーが出来る選手だと思うんですよ。
是非、機会があったら注目してみてくださいね(*^_^*)

新エンブレム、そういえばそうですね、目の辺りは監督のイメージかもしれませんね。
今はまだちょっぴり違和感ありですが、見る目が慣れてくれば親しみも湧いてきそうな気がしてきました♪

サヨナラHRは、虎ぞうさんの先制点→愛弟子二人による懸命のお膳立て→そしてノックオンさんの黙っておれずに参戦の同点打!
両軍の魂のタックルによって整えられた打席です。
華やかなアーチも陰で支える力あってこそ、(お忘れなきように〜)。
是非ともこの勢いと運、そして実力を本番のゲームでも発揮されることを応援しています(*^。^*)

ノックオンノックオン 2011/01/16 11:35 おはようございます。
勝った、勝ったと言われ、3連敗したような気分です。(笑)
自分の同点打が絶妙のアシストになってしまったようで悔しいです(泣)
この上は、Yさんの本番でのご健闘を祈ります。

橋本選手、薫さんの記事を読むと見てみたくなりました。
赤星の守備範囲+強肩ということですね。広島の廣瀬選手なんか凄い肩を持ってますよね。甲子園で何度もやられました、廣瀬のとこに飛んだらあきらめて走らなかったり。

Gも外野余ってるんだから、うちに来たらどうですか?すぐにレギュラーなれるかもしれませんよ。
マートンのセンターも・・・な時が多いし、アニキの故障の回復具合も心配です。
自分は浅井を買ってるんですけどね、守備も打撃も。

今年は薫さんのブログでT-G対決、楽しみになってきました!

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/16 15:23 ノックオンさんへ
本当にごめんなさい、そうですよねぇ、絶妙のアシストになってしまいましたね。
「この上は!」ですよね。
Y先生は、3割7分5厘の強打者なので打ってくれると思います(*^_^*)
守備が“ノットストレート”なスローイングじゃないといいんですけどね。
あっ、でもポジションはファーストなので“ノックオン”の心配があるかもしれません^_^;

イタルはどこにも渡しませんよ〜
トラさんだっていい選手いっぱいいるじゃないですか、若手で足の速い選手もいるし。
浅井選手もいいですよね、確か桐蔭の出身じゃなかったですか?
由伸のところに試合前練習の時に挨拶に行ってるのを見たような気がします。

広島の廣瀬選手は強肩ですね、<相手が自重して走らない>というのは外野手としては最高の評価ですよね。
広島にはいい外野手がいっぱいいるなと思います。
去年、赤松、天谷選手の凄いプレーがありましたが、マツダスタジアムの設計に緒方コーチがアイデアを出して、フェンスによじ登れるような形状にしたらしいですね。
現役時代の緒方コーチの守備も凄かったですもんね。

G-T対決(T-Gとは書きません、笑)本当に楽しみです♪(場外乱闘はナシということで)
開幕、待ち遠しいですね(*^_^*)

TAKUTAKU 2011/01/18 14:10 あぅっ!時差コメ失礼します。
とりあえず、今晩はこの記事で2〜3杯いっときます。初打席振り逃げのクダリにはニヤニヤがとまりません。
イタルにはなんとか一軍で活躍してもらって、一緒に「ワシが育てた」言いましょう!
というか‥

何も考えるな、黙ってイタルをレギュr‥‥ >タツノリ


英智を一番と書くところ、守備マニアですね、僕と同じく(笑)
打球対応が完ぺき過ぎて伝わり難い守備ではありますけどね。
ほんと、打撃次第という選手は結構いますよねぇ。
内野手の若手でも、T大和、D岩崎らの動きは一級品です。

で、なにやら亀井が正式に内野手になったとか‥
その昔、学校で一番足速かったヤツが吹奏楽部に入部したのを思い出した(笑)

そんなわけで、今年初コメでした♪
実際は二度目だけど‥‥。(元日記事に対してのコメが、送信エラーみたいで消えちゃってた)

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/18 15:57 TAKUさんへ
おぉー、2〜3杯いってもらえるなんて嬉しいです(*^_^*)
イタルに関しては大先輩ですもんね♪
是非是非、「ワシらが育てた!」と言いたいものです。

昨日は鶴ならぬ「タツの一声」で、沢村投手のキャンプ一軍が決まったようですから
イタルもタツの眼力で<レギュr+e>ぐらいはいきたいですね〜

英智は守ってる時に、そこにいるだけでワクワクさせてくれる選手です。
守備好きにはたまらないですよね。
もう少し打てたらとんでもない選手なんですけどね、でも落合監督は誰よりも認めてますよね。2年ぐらい前のポストシーズンで故障で出られなくなった時にも「何が痛いって、英智の怪我が一番痛い」と言ってました。バッティング、監督自ら教えてるんだろうけど・・。
T・大和選手は凄い走塁を見せてたのを覚えてますし、D・岩崎選手も打撃さえよかったらの選手だと私も思います。
いい選手いっぱいいるけど、プロ野球のチーム、監督としてはやっぱり「守れる<打てる」だから守備マニア(もちろんTAKU>薫)としては歯がゆいトコですよね〜

亀井選手、とうとう内野手になってしまいましたね。
だからといって外野が守れないわけじゃないけど、はっきりと「お前は内野手なんだぞ」って言われたということですよね。本人も覚悟を決めているみたいですが本当にもったいないと思います。(長野サード転向の方がいいのに・・)
そうそう、「一番足の速いヤツが吹奏楽部」上手いこと言いますね!
一番の武器を取り上げてしまうような気がしています。今季の内野の布陣も新外国人も含めて流動的ですよね、どうなるんでしょうか?

送信エラー、もしかしたら受け取っていたのに私が間違って消しちゃったかもしれません。
PC苦手で、失敗は数知れずのパソオンチなもので(^_^;)

ヨシノブ、順調ですね。
順調すぎて、飛ばしすぎじゃないかと心配してるところです。
キャンプは<一軍スペシャル班>ということになったようで、ある程度自分で調整していけるのかな。
今年は勝負かかってますからね、応援にも力入れます!

TAKUTAKU 2011/01/18 17:17 なんどもスイマセン。
イタル語ったら修まりつかなくなりまして・・・(仕事しろっ!)
記事でも仰ってましたセンターからの好返球を、別の試合ですが見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=qNImebgM3ZI

同じく2死2塁の場面、外スラを上手く合わせられ、ショートが逆つかれているように判断が若干遅れやすい中でのナイスプレーかと思います。
間違いなくドヤ顔したでしょうね。

もう一つオマケです。

http://www.youtube.com/watch?v=vkz6LwkzaHM

バントをミスって追い込まれてからのホームランって・・・。。
う〜ん、素敵過ぎます(笑)内角のさばきっぷりが稲葉みたい!
三塁打打った後のベース上での「ピョンっ」を見た瞬間は、つい身の回りに頭を引っ叩くものが無いか探しました(笑)

それでは、大変失礼しました。

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/18 17:58 TAKUさんへ
お仕事、大丈夫でありましょうか(笑)
でもでも、大変嬉しいです(*^_^*)

早速見ましたよ〜
うんうん、これもナイスプレーですねぇ!
ショート逆つかれてるから、イタルも難しかったと思います。
この辺ですよね、勘の良さっていうか。それに捕ってから投げるのが由伸級に早いんですよね、コントロールもよくてこの場面も余裕のタッチアウトですね。
踊るようにベンチに帰っていく姿、「ドヤ顔」まず間違いなかったことでしょう(笑)

HR打つ前に、バントを決めろよ!というところですが、まぁそこがイタルということで(甘いな〜)。サードコーチャーに話しかけてたのはイタルなりの照れ隠しっぽい気が!
内角もしっかりさばけるんですよね、稲葉ばりにちゃんとスイングしてますね〜(TAKUさんもホント、イタルには甘い・笑)

三塁打の打球はいい打球でしたね、確かに「ピョンっ」には引っ叩くモノあれば「コツン♪」って一発入れときたかったですね(*^_^*)
二人でこれだけ褒めまくったんですから、タツノリが“reguーlar”印つけてくれる日も近いかも〜〜(^^♪

RayRay 2011/01/18 23:52 薫さんこんばんは〜。
ご無沙汰しちゃってすみません。
薫さんの記事を読んで、イタル君のことがとても気になってきました。
こういう守備のうまい選手がどんどん活躍してくれれば
ゴールデングラブ賞を赤いチームにいくつも持っていかれずにムニャムニャ・・・
3年目こそ大ジャンプしてもらいたい選手ですね。
それにしても、今年は雪が多いですねー。
春が待ち遠しいです。
ではまた。

usagi310kaoruusagi310kaoru 2011/01/19 00:50 Rayさんへ
こんばんは〜
コメント、ありがとうございます♪

イタル君、気になるでしょう?
TAKUさんも気合入ってますしね!
ほんとですよね、去年は外野守備では赤いチームが目立ってたし、Gはムニャムニャ・・・(^_^;)

G・外野手は競争が厳しいからすぐにってわけにはいかないと思うけど、チャンスは必ずあるはずだから頑張って欲しいです(*^_^*)

Rayさんのところも寒そうですね、私も毎日ブルブルしてます。
でもここ2〜3日、日が暮れるのがだんだん遅くなってきたなぁって思います。
すっごく寒いけど、間違いなく春は近くまで来てくれてますよね。
球春・・本当に待ち遠しいです♪

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/usagi310kaoru/20110114/1295005894