Hatena::ブログ(Diary)

ushidayの日記 RSSフィード

2011-07-21

Zend StudioでZFプロジェクトが作成出来なくなった

| 16:12

ある日、Zend Studioで「Zend Framewrokプロジェクト」を新規作成しても中身が空っぽだった。

コマンドラインから「zf show version」を実行すると以下のスタック

C:\Program Files\Zend\Zend Studio i5 - 7.2.1\plugins\org.zend.php.framework.resource_7.2.0.v20100324-1300\resources\ZendFramework-1\bin>zf show version

Warning: include_once(NetBeansCommandsProvider.php): failed to open stream: No such file or directory in C:\Program Files\Zend\ZendServer\share\ZendFramework\ZendFramework-1.10.6\library\Zend\Loader.php on line 146

Warning: include_once(): Failed opening 'NetBeansCommandsProvider.php' for inclusion ....

「NetBeansCommandsProvider.php」が見つからないと...。はて?そう言えば、NetBeansで、Zend Frameworkプロバイダ登録したのを思い出した。

~/.zf.iniを確かめると以下の通り

php.includepath = "...."
basicloader.classes.0 = "NetBeansCommandsProvider"

あーこれだ。

「NetBeansCommandsProvider」を削除にするか、「%ZEND_STUDIO_HOME%\plugins\org.zend.php.debug.debugger.win32.x86_5.3.7.v20100625\resources\php5\php.ini」の”include_path”に「C:\Program Files\NetBeans\7.0\php\zend」を追加してパスを通すかで対応した。

2010-07-27

ER Masterに感激した

| 16:23

今更ながら、ER Master というEclipseプラグインを初めて知りました。こういう時自分の情報収集能力の低さに呆れる時があります。あまりの出来の良さにビックリしました。ここまで痒いところに手が届いてしまって良いのか?とさえ思いました。導入や使い方等は至って簡単なので参考リンクをどうぞ。

プラグインリポジトリ - http://ermaster.sourceforge.net/update-site/

ER図を描画するとxmlベースのファイルに落ちるようです。ER図をhtml,xls形式,DDLに保存出来たり、論理名と物理名両方で表示できたり、ER図からDB作成や、リバースエンジニアリングに対応しているDBも有るようで、まさに至れり尽くせりです。

DB2には対応している様ですが、AS400JDBCドライバは流石に未対応のようです。とは言え、xmlベースなのでDBからメタ情報を引っ張って来て、簡単にER図を作成する事は、出来そうですね。:-)

ER Masterスナップショット

  • Eclispe

f:id:ushiday:20100727161961p:image

f:id:ushiday:20100727161960p:image

f:id:ushiday:20100727161962p:image

Zend Studio(Eclipse) プラグインのphpDocumentor

| 14:43

Zend Studioバンドルされている、phpDocumentorを使った際に設定した事の備忘録。ついでxamppの場合も...。

Zend Studioの設定
  • strftime()関数で、タイムゾーンを指定しないと、ドキュメントにそのまま警告まで出力される。→ プラグインphp.iniのタイムゾーンを設定する事で解決。
    • ”C:\Program Files\Zend\Zend Studio i5 - 7.0.2\plugins\org.zend.php.debug.debugger.win32.x86_5.2.26.v20090817\resources\php53\php.ini”および”C:\Program Files\Zend\Zend Studio i5 - 7.0.2\plugins\org.zend.php.debug.debugger.win32.x86_5.2.26.v20090817\resources\php5\php.ini”に「date.timezone = Asia/Tokyo」を追加。
  • ドキュメントのマルチバイト対応。→SmartyテンプレートファイルのエンコードUTF-8に変更。
    • ”C:\Program Files\Zend\Zend Studio i5 - 7.0.2\plugins\com.zend.php.phpdocumentor_7.0.0.v20090826-1200\Resources\phpdocumentor\phpDocumentor\Converters\HTML\frames\templates\好きなどれか\templates”の内の blank.tpl,header.tpl,index.tpl,tpo_frame.tpliso-8895-1をUTF-8すべて変えます。個人的には”HTML:frames:DOM/earthli”を使っています。
  • phpdocの実行は、[Project]→[Generate PHPDoc..]で行います。一度実行した設定をiniファイルに保存できます。
xamppの設定

xamppの場合はpearバンドルされている思いますので、pearパッケージの中にphpDocumentorがあると思います。無い場合は、”pear install --alldeps phpDocumentor”を実行します。

  • ドキュメントのマルチバイト対応。→SmartyテンプレートファイルのエンコードUTF-8に変更。
    • ”C:\Program Files\xampp\php\PEAR\data\PhpDocumentor\phpDocumentor\Converters\HTML\frames\templates\好きなどれか\templates”の内の blank.tpl,header.tpl,index.tpl,tpo_frame.tpliso-8895-1をUTF-8すべて変えます。
  • phpDocの設定ファイル作成。
    • ”C:\Program Files\xampp\php\PEAR\data\PhpDocumentor\user”内にあるiniファイルをコピーしてオリジナルのiniファイルを作成します。最低でもtarget(doc)とdirecory(src)を変更して保存します。
  • phpdocの実行はコマンドプロンプトで行ないます。
    • cd C:\Program Files\xampp\phpで、phpdocコマンドのカレントに移動。
    • phpdocを実行すると、C:\Program Files\xampp\php\PEAR\data\PhpDocumentor\userにある、iniファイルがリストされる。ので作成したiniファイルの番号を選択。

以上。

xamppの場合のプロンプト

C:\Program Files\xampp\php>phpdoc
******************************************************************************
* PhpDocument Command-Line  Starter
*
* phpDocumentor is a JavaDoc-like automatic documentation generator for PHP
* written in PHP. It is the most versatile tool for documenting PHP.
*
* This batch-file will try to run the phpDocumentor using the command-line
* version of PHP4. NOTE: It will not run with the PHP ISAPI module!
* Please update the path in this batch-file to your PHP-CLI.
*
* Tip: o Grab a copy of one of the ini-files in the user/ dir of the
*        phpDocumentor and modify the settings there.
*      o To see the command line options type  phpdoc -h
*
* @version 1.3  2003-06-28
* @author Sam Blum sam@blueshoes.org
* @Copyright Free Software released under the GNU/GPL license
*
* This SW was contributed by BlueShoes www.blueshoes.org "The PHP Framework"
******************************************************************************
------------------------------------------------------------------------------
Select Ini-File [default is phpDocumentor.ini]
------------------------------------------------------------------------------
# 0: phpDocumentor.ini
# 1: default.ini
# 2: demo.ini
# 3: error.ini
# 4: makedocs.ini
# 5: testdocbook.ini
# 6: ushida_test.ini
Type a number and press Enter[0]:6

APIリファレンス

f:id:ushiday:20100727142646p:image

satoruyoshidasatoruyoshida 2010/10/04 13:22 date.timezoneの設定の有無の影響があちこちあるので厄介ですねぇ