Hatena::ブログ(Diary)

東京大学自転車部競技班の練習日記

2018年03月20日火曜日

[] 12:45

3/20(火) ソリア スプリント

昨日から福岡に帰省しております。

附設の一個下の後輩と練習。夕方から雨の予報だったので早めに出て那珂川方面に行き背振山を越えて吉野ヶ里の方まで走る気満々でルートラボまで作っていったのに出発してすぐ小雨が降り始める裏切り。風邪を引くといけないので大野城市まどかパーク付近の長めの坂でインターバル練をした。

後輩くんは中3のときから乗っていたようで、受験勉強で半年のブランクがあるにも関わらず結構走れる感じだったのでがっつりメニューをやった。追い込ませすぎてしまったようで後輩がリバースしてしまった。ごめんなさい。

阪大に合格しているので大阪大学サイクリング部レーサー班に入るよう斡旋しておきました。

今日の午後からしばらく雨らしくなかなか練習できそうにない。

P.S. 当部のホームページ( http://utbr.sakura.ne.jp/wordpress/ )をスマホに対応させたので良かったら覗いてみてください。2018年度版新歓PVも公開されているので併せてご覧下さい。クオリティ高いです。守山クリテや九チャレなどのレースレポートは明日までに更新しますのでしばらくお待ちください…

[] 21:25

ローラー

疲労というよりはダラダラしすぎて体がシャキッとしてなくて踏めない感じ。もう少し生活にメリハリを付けないとダメだ

[] 22:33

3/20 ソリア、御殿下、ソリア

午前ソリア:天井上げを意識してレスト長め。垂れがひどかったがそういう練習。

御殿下:千葉と一時間くらい。前に千葉と一緒にやったときよりもフリーウェイトスクワット15kg重いのでできた、なかなかの成長。

午後ソリア:本数、インターバル意識でレスト短め。最後は痺れる感じにはなったが、垂れずに普通にできたので目標上げる。

ハンドルの角度を少しいじったので、近いうちにもがきにいってみたい。

修善寺、美山ロードに向けて高強度域、インターバルがんばります。

[] 22:44

3/20 ローラー メディオ、プログレ

久々に距離乗ると一日休んでも脚重。そのせいかメディオは微妙だったがプログレは最後よく回せた。

[] 22:49

3/18 守山クリテリウム クラス3 37位

淡路での練習が終わってから軽めではあったが風邪のような体調不良で、レース前の2日間はずっと床に伏していた。当日朝にはかなり回復はしていたもののレースに万全な状態では望めなかったのがまず非常に残念だった。体調不良になりそうなことに思い当たる節は特になく、単純に疲れが溜まって免疫が下がっていたのかもしれない。

今回のレースは4人昇格なので、10点ほど取れば昇格はほぼ確実だろうと考えていた。基本的には遅いペースで、ポイント前の半周だけ活性化して速いみたいな展開が嬉しいので、基本は引かずに休み、逃げのチェックも入らないつもりでスプリントでのポイント狙いを考えていた。

出走列に行くのがやや遅く、真ん中より少し後ろで並ぶことになったが、スタートラインに移動する間でまずは3列ぶんくらいは前に出られた。スタート後のローリング中にやや強引に右の歩道との際から抜いていってとりあえず先頭のバイクまで行けた。そこからはだいたい集団の5〜10番手くらいをキープし続けた。コースは割と簡単で、立ち上がりがきついのは最終コーナーだけ。それ以外のコーナーは簡単だったし立ち上がりは遅く感じた。一方で、土手に上がるための15秒ほどの坂では周りが相当踏んでポジションを上げようとする中、自分は毎周少しだけきついと感じてポジションを落としてしまった。その後の土手上はペースが上がることもないので全く足を使うことなく元の位置に戻れたから問題はなかったが、どうしても毎周一度ポジションを落としていた。

1回目のポイントは最終コーナー明けで前で一瞬牽制が入った所でつい先頭に出てしまい、後ろに下がることも出来ず7割くらいの力で無駄に長く引くことになった。最終コーナーからラインまでそれなりに距離があり、朝日勢がもがいて前に出て行くので、位置的にも速度差的にもポイントは難しそうと考え足を使わないようについて行くだけにした。1回目のポイントはあまりうまく立ち回れていなかった。2回目のポイントは最終コーナー明けで踏んで、5番手くらいの割と良い位置でスプリントに入れた。周りの動きを見つつ右からもがいて抜いていこうとしたが、わずかに届かず(おそらく)5着だった。走ってる時は4着1点は入ったかなと思っていたが、ダメだったことをレース後に知った。2回目のポイントの後かなり緩んだのだが、ポイントを取りにもがいたのが回復する前に次のポイント狙いの動きが出始めて集団が活性化してペースが上がり、きつくなって徐々に後ろに下がって行って3回目のポイントのラインの前で集団からちぎれた。その後気持ち悪さと戦いながら4人ほどで残りの周回をこなして終了となった。

今回の反省点は、ポイントを取れた可能性のある最初の2回のポイント周回で全開でポイントを取りに行けなかったことである。自分の脚的に、ポイントを取りに全開でもがいてそのままきつくなってちぎれるということが高確率で起こると思っていたので気持ち的に全開では行けなかった。その結果中途半端な動きになってしまいポイントも取れず、しかも結局ちぎれて終わってしまった。また、2回目のポイントが終わった後緩んでいたにも関わらず回復できなかったことも課題である。もう少し反復能力が高ければある程度きつくてもちぎれる程ではなかったと思うし、ついて行けていれば何かできたかもしれない。加えて、体調の管理ができていなかったのも今回の反省のひとつであり今後最大限気をつけたい。

来年度はロードはクリテリウムしか出ないつもりなので出場レース自体は人より少ないですが、自分の得意を活かして勝ちたいです。とりあえず今は体調不良から続いての強い疲労感を感じているので1度しっかり休み、次の目標に向けて練習をしていきます。

長岡さんは帰りの長時間の運転と、試合のサポートありがとうございました。応援にお越し下さったOBの方々は応援ありがとうございました。毎周力強い応援が聞こえて、特に後半のつらい時に励みになりました。

[] 01:39

ローラー台 メディオ SFR

10分ピークを更新。嬉しい。長期休暇中の目標に近づいたが、今の身体能力でここからもう一枚分重いギアで実施出来る気がしない。筋力を少し増やさないと多分難しい。目標達成は夏前になりそうな見通しだけど、ちゃんと上がってきているので継続したい。