Hatena::ブログ(Diary)

Sanctuary/サンクチュアリ/秦谷知宏/Tomohiro Hataya このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2018-02-21

kur*****|13時間前 報告

kur*****|13時間前 報告

ベトナム以来の古参兵B52ですが最新技術による長射程距離ミサイルを衛星による誘導やミサイル本体の最新自立誘導技術を以ってすればかなりの長距離から敵地に発射できる訳で運搬プラットフォームとしてはかなりの核搭載量を誇る訳で隠密理に敵地に忍び寄りピンポイントで攻撃するF117ナイトホークの様な性能はいりません。

B52は依然としてその核搭載量と最新精密誘導を誇る新鋭ミサイルと組み合わせれば未だ未だ使えるという事です。

話は変わりますが湾岸戦争の折に役立たずと思われていたA10サンダーボルトが実は大活躍した事はあまり知られていません。又イラクのT72Mをまるで無人の荒野を行くが如く打ち破ったのはM1エイブレムスでは無くM3ブラッド歩兵戦車のTOW対戦車ミサイルだった事も意外に知られていません。9割はM3ブラッドレー歩兵戦車の手柄だったのです。旧式なイラク軍程度ではそうは米軍最新兵器は必要無しです。

返信

0

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utamar0/20180221/1519142559
 |