Hatena::ブログ(Diary)

Sanctuary/サンクチュアリ/秦谷知宏/Tomohiro Hataya このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2018-07-03

バチカン、6月29日、使徒聖ペトロ・聖パウロ祭日のミサ、教皇フランシスコと首都大司教たち - AP

バチカン、6月29日、使徒聖ペトロ・聖パウロ祭日のミサ、教皇フランシスコと首都大司教たち - AP

29/06/2018 12:53共有する:

カトリック教会の典礼暦は、6月29日、使徒聖ペトロ・聖パウロの祭日を迎えた。

同日午前、教皇フランシスコは、バチカンの聖ペトロ広場で、ローマの保護者である両聖人を祝うミサを捧げられた。

教皇ミサは、菊地功・東京大司教ら、最近任命された首都大司教たち、また大阪大司教・前田万葉枢機卿ら、前日28日の公開枢機卿会議(コンチストーロ)で叙任されたばかりの新枢機卿たちをはじめ、世界各地の多くの枢機卿・司教による共同司式でとり行われた。

儀式には、正教会のエキュメニカル総主教庁から使節が参列。バチカンと同総主教庁間では、聖ペトロ・聖パウロの祭日と聖アンデレの祭日に、毎年使節が交換されている。

また、日本の巡礼団も参加し、共同祈願では、日本語による祈りも唱えられた。

この日のミサの伝統として、教皇は式中、首都大司教らに授与する「パリウム」を祝別された。

「パリウム」は、白く細長い帯状の肩掛けで、キリストの傷跡を象徴して、6箇所に黒い絹糸で十字架が刺繍されている。毎年聖アグネスの日(1月21日)に教皇に祝別された子羊の毛を用い、作られる。カズラ(祭服の一種)の上から肩に掛けるパリウムは、羊を肩の上に背負う「善き羊飼い」の姿を象徴している。

パリウムを祝別された教皇は、ミサの終わりにそれを首都大司教一人ひとりに手渡された。

首都大司教らはパリウムを各教区に持ち帰り、後日、その国に駐在する教皇大使の手を通して、信者たちの前で肩にかける式を行う。

ミサの説教で、この日の福音朗読を取り上げた教皇は、「それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか」(マタイ16,15)というイエスの問いに、シモン・ペトロが「あなたはメシアです」(参照:同16,16)と答える場面を観想された。

「あなたはメシアです」というペトロの答えは、その時、彼に考えつく限りの最も偉大な呼び名をイエスに与えるものであった、と教皇は振り返られた。

さらに、興味深いことに、ペトロがこのように信仰を表した後に、イエスがご自分の死と復活を予告し、弟子たちに説明し始めていることを教皇は指摘された。

しかし、ペトロは、イエスのこの思いがけない予告に対し、「主よ、とんでもないことです。そんなことがあってはなりません」(同16,22)といさめ始めた。すると、イエスはペトロに「サタン、引き下がれ」と言われた。

教皇は、信仰を表したばかりのペトロが、すぐにメシアの道を邪魔する「つまずきの石」となり、知らぬ間にイエスの敵になってしまったことに注目。

ペトロの生涯と信仰告白を観想することは、使徒の人生につきまとう誘惑について学ぶことでもあると話された。

そして、ペトロのように、教会もまた、宣教のつまずきとなる悪のささやきに、常にさらされていると語られた。

教皇は、メシアであるキリストの業に参与することは、キリストの栄光、すなわち十字架に参与することであると強調。

イエス・キリストにおいて、栄光と十字架は常に共にあり、それらは切り離すことができないと説かれた。

キリスト者でありながらも、主の傷と適度な距離を保とうとする誘惑に注意を促される教皇は、人間の苦しみに触れるイエスは、わたしたちにご自身と共に隣人の苦しみに触れるようにと招いておられる、と呼びかけられた。

ミサ教皇フランシスコ聖ペトロ・聖パウロ首都大司教29/06/2018 12:53共有する:

ラジオ NOW 03:00 - 04:30Lo Scrigno MusicaleNEXT 04:30 - 04:49Slovenian programme

教皇の中継

オンデマンドとポドキャスト

中継を聴

すべての番組

関連記事

前田万葉枢機卿はじめ、新枢機卿の叙任式、バチカン

「キリスト教生活は、寛大な御父への感謝の答え」教皇一般謁見

教皇、マクロン仏大統領と会見

「聖なる命を守ろう」教皇、生命アカデミー関係者に

「信仰を喜びと、驚き、感謝をもって生きる」教皇、日曜正午の集い

人事:教皇、東京大司教区の幸田和生補佐司教の引退を承認

教皇、中東のキリスト教徒の状況を憂慮、東方教会援助事業会議総会で

「主の祈りにある、キリスト者の根源」教皇、ジュネーブでミサ

教皇、ジュネーブを訪問、世界教会協議会創設70周年に

一般謁見:教皇「神は主人ではなく、父である」

同じカテゴリー

コルプス・ドミニ:教皇、オスティアでミサと宗教行列

聖霊降臨:教皇「心を変え、物事を動かす聖霊の力」

教皇、ローマの神の愛の聖母巡礼聖堂でロザリオの祈り

「常にいつくしみ深くあれ」教皇、司祭叙階式で

復活祭2018:「ウルビ・エト・オルビ」教皇のメッセージと祝福

2018年度:復活の聖なる徹夜祭、教皇「沈黙から抜け出し、命の知らせに参与する」

聖金曜日:十字架の道行き、教皇「恥と、悔い改め、希望をもってイエスを見つめよう」

聖金曜日:主の受難の儀式、バチカン

聖木曜日:教皇、ローマのレジナ・チェリ刑務所で主の晩餐のミサ

聖木曜日:教皇「人々に寄り添う司祭に」聖香油のミサで

ソーシャルネットワーク

バチカン放送局

当放送局について

コンタクト

ウェブマスター

クレジット

法に関する注意書き

バチカン放送局製作物

ラジオ・フォー・ラジオ

広告

中継を聴く

オンデマンドとポドキャスト

番組と周波数

プロフェッショナル・サービス

掲示

Radiogiornale IT

中文

Deutsch

Hindi

Polski

Português do Brasil

Promo Afrique

Promoción América Latina

Slovensky

ソーシャル

Twitter

Facebook

Weibo Sina

QQ

YouTube

言語

Amaric

عربي

Հայերէն

Беларуская

Български

Česky

中文

한국어

Deutsch

English

Español

Promoción América Latina

Esperanto

Français

עברית

हिन्दी

Hrvatski

Italiano

日本語

Kiswahili

Latviešu

Lietuvių

Македонски

Magyar

Malayalam

Polski

Português

Português do Brasil

Română

Пo-русски

Shqip

Slovenščina

Slovensky

Suomi

Svenska

தமிழ்

Tigrinia

Українська

Tiếng Việt

© Copyright Vatican Radio. All Rights Reserved

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utamar0/20180703/1530583393
 |