Hatena::ブログ(Diary)

杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)ブログ

2017-03-27

【気まぐれ小話】広告

昨日も沢山のご来場を誠に有難うございます。

と言いましても、最近のうたのゆと比較しますと、
一日を通して、ややおだやかな日曜日に感じました。
微妙な雨がずっと降っていましたしね…。

食事処もギリギリ素敵な数字に到達しました。
素敵と言いつつ、日曜に関してはこの数字は基本ですかねー。

高望み過ぎかしらん。(笑)

改めて謙虚にコツコツ向き合っていきます。



実はうたのゆは広告を出さないようにしています。

最初は出していたこともあったのですが、
とある理由から出さないようになりました。
「できれば広告は打たない方向でお願いします…」
と、社長にお願いしたのは多分3年前かしらん。(笑)

もうすぐ訪れるうたのゆの開湯5周年に関しても、
そのことを喜びつつ、
お客様や関係各社・団体様、スタッフの方にも感謝しつつも、
大掛かりなイベントは行わないことになっています。

まだ5年だからです。

まだまだうたの物語は始まったばかりだからなのです。

そして広報活動は基本的にホームページとこのブログと店内のみです。

もちろん、全て無料ですが、
広報の場を限定することでそこに集中することができます。
基本重視という考え方ですが、
ものすごい費用対効果を生んでいます。

一昨日、他店さんの広告がうたのゆにも2枚も同時に入ってきまして、
ふとそんなことを思うのでした…。

次に広告を出すのはおそらく10周年の時です。
それも広告に集客の効果を求めるのではなく、
(紙媒体にはもうそれ程の力は残念ながらありません。お店で展開する媒体の方が何倍も効果があります)
別の目的で出す予定です。

5周年の4月11日はもうすぐです。

f:id:utanoyu:20170305021628j:image:w360

そうそうこの5周年記念タオル、
4月11日にご来店のお客様全員にプレゼントいたします。

全員ですからねー。

実は私はもう持っています。
何枚か購入し、その内の1枚を自分の部屋の宝物の棚に飾ってあります。(笑)


感謝。

ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)

2017-03-26

【混雑状況】2017年3月26日(日)

2017年3月26日(日)は混雑が予想されます。
混雑状況により入館を制限させて頂く場合がございますので、
予めご了承下さいませ。(順番にご案内させて頂きます)

誠に申し訳ございません。

>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)

f:id:utanoyu:20140422225334j:image:w360
※写真は夕暮れ時の雅楽の湯の玄関前



3月23日に我が家の一人息子が小学校を卒業したのですが、

それと同時に我が家で役割を終えたものがあります。

それは小学生の1年生からずっと続けてきた交換日記です。
(ほぼ6年間続けました)

毎日、息子と妻が書いたメッセージが左右に並んであり、
その下に私が返事を書くというスタンスでした。

これから小学生になるお子さんがいらっしゃるご家庭には、
是非お勧めいたします。

子供と妻の気持ちがさらによーく分かるからです。(笑)

何故、終わりにしたかというと、
日記に書いている息子のメッセージと、
実際に彼が真剣に考えていることのギャップが、
ものすごく拡がってきたからなのです。

特に6年生になってからそのギャップを感じるようになりました。

交換日記はすごく子供っぽい内容なのですが、
作文等をみると、別人かと思うくらいに大人な感じなのです。(笑)

卒業式の後に学校から持って帰ってきた様々な文章を読みながら、
こんなに物事をよく考えていたのかと気付かされました。

また先生方からのコメントにもそういう言葉が多く…。

ちょっとさびしいですが、
ある意味もう親から離れ一人の人間として歩き始めている感じですよね…。

子供っぽいところもまだまだ沢山あるのですけどね。(笑)

サヨナラ交換日記。

でも、大切な宝物になったね。

そうそう、
23日に一緒にうたのゆにも遊びに来たのですが、

温泉の楽しみ方も随分と変わりました。

本気で温泉を楽しんでいるのです。

「すごく気持ちよかったー」

と言いながら、私のところに戻ってきたのですが、

その満足気な表情から出てきた思いは、
今までの温泉の後には無いものでした。

本気で温泉を満喫してきた人間の思いがそこにありました。(笑)

f:id:utanoyu:20140709022953j:image:w360
※写真は雅楽の湯の源泉あつ湯

「つぼ湯」が最も気に入ったようですが、

どう気に入ったか、
ちゃんと湯客らしい答えが返ってくるのです。(笑)

これからも沢山、温泉の時間を楽しもうね。

父子の共通の趣味かしらん。



いつの間にか46万アクセス有難うございます。


春休み2日目の本日も雅楽の湯でお待ちしています。


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)

2017-03-25

【杉戸町】うたの父子温泉物語

昨日は、前日に小学校を卒業したばかりの息子とうたのゆに出かけた。

秋晴れのように青く広がる澄み切った空の下、
久喜市にある自宅を出発して杉戸町まで、
青い小さな車に乗ってゆるりゆるり。
うたの父子温泉物語の始まりだ。
助手席に座った息子が選んだスマホから流れてくるBGMは、
前日の卒業式で息子達が歌った「ふるさと」と「旅立ちの時」…。

わずか約20分で到着したうたのゆはまだお昼の11時前。

お店の前で父子で記念撮影したりするも、
その様子はもうこのブログには公開できない…。
息子から許可が降りないからなのであった。(笑)

f:id:utanoyu:20170324163624j:image:w360

和食レストラン「みやび」がオープンをする11時まで足湯でほっこり。
いいやねー。
足湯から春の杉戸の空を眺めながら息子と少しだけお話。
うたのゆについてが主なテーマ。

みやびに一番客で入り、息子が選んだ席に座る。(ちなみに6番席)
息子は名物で一番人気の「たまふわ杉農カレーうどん」とハフハフ向き合う。
(やはりご飯がちょっと多い…。残してごめんなさい。油断しました。)
お父さんは、二番人気の「杉戸御膳のお蕎麦」とツルツル向き合う。
(これは調度いい量で完食)

どちらも素直に、美味しい…。

そして、笑顔満開のスタッフのあたたかいおもてなしにも感謝。

いいやねー、ウチのスタッフは。
何よりも楽しそうに働いているのがいい。
あんまりこういうお店はないと思います。

食後に息子は、全種類(11種類)のお風呂を1時間かけて楽しんだ。

「あー、気持ちよかったぁー」

と言いながら、
大変に満足気で先に休憩スペースで待つお父さんのところに帰ってきた。

「何が一番良かった?」

と聞くと、

「つぼ湯」と大人のような答え。

そうでしたか。(笑)

その後、フロント前でたまわプリンを2つ買い、
足湯でまたまたほっこりしながらペロリ。

f:id:utanoyu:20170324164008j:image:w360

美味しい…。

このプリンはほんとに美味しい。

我が家ではこれを定期的にお土産で買って帰るのがお約束になりそう…。
(売り切れることもあり、ご注意下さい)

そしてこの日、うたのゆで出会ったスタッフの方々。

みんな、あたたかい春のようなおもてなしで嬉しかった。

そうそうたくさんの息子に対する言葉もありがとう。

「卒業おめでとう」って。

わずか2時間のうたの父子温泉物語。

美味しくて、嬉しくて、楽しくて、なんだかせつなくて、ほっこりできて素敵な時間でした。

やっぱり"うた"はいい。

しみじみそう思った。

息子も同じように思ったみたい。

また行こうね、大好きな"うた"へ。



春休み初日の本日も雅楽の湯でお待ちしています。


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)

2017-03-24

【気まぐれ小話】目安箱

つい先日から、
うたのゆのフロントに小さな目安箱が置かれました。

f:id:utanoyu:20170323131800j:image:w360

目安箱…。

江戸時代かっ!(笑)

何故これが必要なのかと言いますと、

実は私がうたのゆのある部署のシフトを作るようになりまして、

その部署のスタッフの方の先々の予定などの"目安"を知る為なのです。

つまり、目安を知るための小箱であって、
江戸時代のそれとは違います。

近々の予定ではなく、先々の予定を把握しておく為のものなので、あまり頻繁に使われるものでもないのですけどね。(笑)

全てのスタッフの方に毎週会えるわけでもないので、
こういう目安的なメモを入れる伝言箱が必要なのでした。

個人的なことなので、
全ての方が見るノートだとちょっとね…。(笑)

そして、何かあれば「目安箱に入れて置いて下さい」と、

具体的な名前としても言えますので。

そこには私のスマホの番号も書かれています。

とある部署のスタッフの皆様、
どうぞ宜しくお願い致します。

基本的にはショートメールで大丈夫ですからね。



昨日は我が家の小6のメンズの卒業式でした。

絶対泣かないつもりでしたが、
途中から涙がボロボロと頬をつたいマスクの中へと流れ落ちていくのでした。

ふるさと」に始まり、
旅立ちの日」、
まさかの「仰げば尊し」…。

まいったよー、おとうさんは。

しかしながら…、

保護者代表スピーやりたかったなぁー。(笑)
こういうのあるの知らなかったよー。
知ってたら必ずアプローチしてたのに…。(笑)

それはともかく、卒業おめでとう!

今日は卒業祝いに、朝から昼過ぎまでうたのゆだね。

f:id:utanoyu:20150529102916j:image:w360
※写真は雅楽の湯の足湯

 足湯も入ろうね。

本日も杉戸天然温泉 雅楽の湯でお待ちしています。

私も今日はお客さんですが。


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)

2017-03-23

【杉戸町】電車にゆられながら

そろそろ桜の季節の3月も後半。

昨日は杉戸町の小学校でも卒業式が行われましたが、
本日は我が家の息子が昨日まで通っていた久喜市の小学校でも卒業式。

いつの間にか、確かな春の季節なんです。

f:id:utanoyu:20170323015828j:image:w360
※雅楽の湯の母屋の前にもつくしの姿が。
 背中で語る男は庭師の(ま)さん。

そして、おでかけの季節です。

たまには、ローカル線に乗って杉戸町のある東武動物公園駅で、
降りてみませんか?

f:id:utanoyu:20151016132604j:image:w360

東武伊勢崎線という渋いローカル線
東武スカイツリーラインなんていうお洒落な名前も付けられましたが、

やはり窓の外を流れる風景はのどかです。

浅草を出発してずっと住宅街が続くのですが、
途中から田園や畑も広がります。

f:id:utanoyu:20151115004014j:image:w360

そんな自然な風景を眺めながら、
ローカル線にゆられるのがなんともいいんですよねー。

我が家も電車の旅は全員大好きです。
特に先頭か、後方にあるBOX席でのね。(笑)

ぶらりと、お越しくださいませ。

春を迎えたのどかな杉戸町へ。
→埼玉杉戸の100

f:id:utanoyu:20160330025140j:image:w360

お時間がありましたら
杉戸天然温泉 雅楽の湯にもお越し下さいませ。

f:id:utanoyu:20151110194626j:image:w360


我が家は、3月24日(金)のお昼に父子で遊びに行きます。
和食レストランのみやびで美味しいご飯を頂きます。

息子もすごく楽しみにしていますが、
そのお父さんもすごく楽しみにしています。
父子そろって、なんとはじめての"みやび"ですから。(笑)

行くのはお昼前の11時の予定。
メニューは、息子がたまふわ杉農カレーうどんオレンジジュースで、
オレンジジュースは先出でお願いします)
私は杉戸御膳の蕎麦です。
(飲み物は美味しいと評判の水でいいです:笑)

ホールスタッフの(お)さん、
宜しくお願い致します。

もう注文しましたからねー。(笑)

なんて。


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)