Hatena::ブログ(Diary)

杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)ブログ

2017-01-19

【自然】ヒヨドリとフクロウ

昨日は夕暮れ前の雅楽の湯。
中庭を見ると、ヒヨドリが遊びに来ていました。

ついこないだまで大きな実をいくつもぶら下げていた、
ブンタン(文旦)の木に…。

f:id:utanoyu:20170118134418j:image:w360

さてどこにいるでしょう?

雅楽の湯では鳥が遊びに来やすいように、
庭師さんが水飲み場や鳥小屋を作ったりと、
広い意味での自然との調和を大切にしています。

もちろん人間側から観る景観が最も大事ですが。(笑)

そんな鳥への心遣いは、
雅楽の湯の開湯間もない頃から庭師さんがコツコツ行っていました。

僕らも雅楽の湯の自然に癒されますし、
その自然の中に鳥が遊びに来ている姿なんて見ると、
なんだか、ほのぼのとしちゃいます。

鳥達もそうだと思います。

いつかの夜の露天にはフクロウの姿もありました。
そうそう、3日程続けて…。

スタッフの(は)さんから聞いた話ですが、
フクロウは"福"を運んでくる鳥らしいです。

ありがとう。

今はその姿を見ることはありませんが、
またどこかの町へ福を運んでいるのかしらん。



昨日も役場さんから嬉しいメールを頂いたのですが、
先日のテレビ放映で役場さんにも問い合わせが多くあったそうです。
杉戸町一体となって取り組んだプロジェクトがあの様な形で、
スポットライトを浴びて、伝えられたことを改めて嬉しく思います。

日本全国の皆様、
ぜひ埼玉北葛飾郡杉戸町へ遊びにいらして下さいね。

日光街道の面影が残る歴史的な通り、(杉戸宿)
うなぎやたまふわ料理等の伝統江戸グルメ、
地元の野菜が市場よりも安い道の駅「アグリパークゆめすぎとさん」、
杉戸の天然温泉が日帰りで楽しめる「杉戸天然温泉 雅楽の湯」。

f:id:utanoyu:20160303194704j:image:w360

人口約4万7千人のほのぼのとした町です。

東武スカイツリーライン東武動物公園駅が最寄り駅。
空が広く青く、気持ちのいいドライブもおすすめですよー。

f:id:utanoyu:20160330025140j:image:w360


ちょっと温泉旅行気分♪
杉戸天然温泉 雅楽の湯
★@nifty温泉さんで全国約1万1千施設の中から4年連続1位に選ばれました。
>>雅楽の湯の混雑状況(by温泉IoT)