Hatena::ブログ(Diary)

うたたね日和♪読書メモ このページをアンテナに追加

2017-05-24

神隠しの教室

神隠しの教室 (単行本図書)

神隠しの教室 (単行本図書)

素朴で温かみのある表紙から、想像のつかない展開。
はらはら、どきどきしながら、最後まで読む手を止められなかった。
本は分厚く、字も小さいから(行間はゆとりがある)子どもたちが率先して手に取りにくい本かもしれない。でも、読んでもらいたい、と思った。大人も子供も。
児童書が一般小説と違うところ(違ってほしいところ)は、大抵終わりは、ホッとする結果になることだ。この本も、人が人を信じることで終わる。 本当に感動した。

2017-05-16

ネトゲ中毒

主人公と一緒になって、インターネット世界の危うさを学ぶことができる。
社会との繋がりを持つということの大切さが伝わってくる。

2017-05-10

ギュレギュレ!

ギュレギュレ!

ギュレギュレ!

玄関マットが空を飛ぶ?(笑)
みょうにリアルなので、本気にしちゃうじゃないですか。
荒唐無稽なナンセンスストーリーでありながら、ファンタジー。
上質なユーモア小説とも読める。
凡人では発想しえない大風呂敷、いえ、空飛ぶ絨毯パザルに
一緒に乗っからせてもらった気分。
想像の翼はさびついていても、これならラクチンですね。
乗っかっていればいいのだから。

以下、ネタバレ

続編はあるのでしょうか。
やはりカオスの管理エージェントとしては。。。

2017-05-09

賢女の極意

賢女の極意

賢女の極意

共感できる部分とそうかなあ、と疑問に思う部分と。。。
最初から最後まで林真理子さんはずうっと林真理子さんなのだった(笑)
できれば最近のお言葉もあれば、もっと面白かったかも。

2017-04-11

指きりは魔法のはじまり

指きりは魔法のはじまり (シノダ!)

指きりは魔法のはじまり (シノダ!)

今回は末っ子のモエが主軸に。。。
おじいちゃんとほぎおばさんの秘密がいつバレてしまうかはらはらどきどき。
そして最後に、あのちび竜に会えてうれしかった。
シノダ!シリーズ第1巻をもう一度、読み直したくなった。