Hatena::ブログ(Diary)

UENOMIYA TAISHI FOOTBALL CLUB

2017-10-21

南河内研修リーグ 第3節 延期のお知らせ

本日行われる予定でした「南河内研修リーグ 第3節」金岡高校との試合は、雨天・グラウンド不順により順延となりました。

順延分の日程につきましては、分かり次第お知らせ致します。

2017-10-19

練習会の日程変更について

10/21(土)に練習会を実施する予定でしたが、試合日程変更のため、練習会の予定を変更させていただきたいと思います。
以下の日時で行いますので、ご参加予定の方はご注意よろしくお願い致します。

日時:10月22日(日) 15:00〜17:00

会場:羽曳野フットサルボランチ
    住所:大阪府羽曳野市駒ヶ谷488-2
    アクセス:近鉄南大阪線上ノ太子駅」下車 徒歩 約10分

持ち物:練習できる服装、トレーニングシューズ(フットサルシューズ)、レガース、水分

参加費用:無料

*参加は事前予約制とさせていただいています。
 ご参加希望の方は、お電話にて申込をお願い致します。
 
 問い合わせ先:0721-98-3611(上宮太子高校・サッカー部 顧問 松村)


興味ある方はぜひご参加下さい。よろしくお願いします。

2017-10-09

H29 10/9 南河内研修リーグ 第2節 藤井寺工科高校戦

「平成29年度 南河内研修リーグ」第2節が本校グラウンドで行われました。
f:id:utfc1987:20171009140941j:image:w360
(エンジ:上宮太子、青:藤井寺工科)
f:id:utfc1987:20171009182159j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009141142j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009182727j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009183133j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009143952j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009183415j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009183530j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009183728j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009151200j:image:w360
f:id:utfc1987:20171009183951j:image:w360

結果:5-0(2-0、3-0) ※35分×2
B戦:6-0 ※30分×1

昨日に引き続いての南河内研修リーグの試合。今日の相手、藤井寺工科も3年引退後人数が揃わず、8名での参加となりました。

前半から優位にボールを支配し、両サイドが高い位置で仕掛ける場面が多くありました。DFも余裕をもってプレーできたため、サイドバックによる積極的な攻撃参加も見られ、ゴール前に人数を掛けた迫力のある攻撃が見られました。得点はコーナーキックから先制点を取ることができました。流れの中からも得点を奪うこともできましたが、しかしながらフィニッシュの精度が悪く、また、そこに至るまでのパスの質やコントロールミスでちょっとしたところで噛み合わず、結果2点しか取れなかったという状態でした。

後半は球離れの速さ、前線の運動量が前半よりも良く、より積極的な攻撃が見られました。サイドを起点にするも、そこからサイドチェンジをしながら攻撃をする余裕もあり、早い展開の中でのチャンスを伺いました。コーナーキックミドルシュートなどで後半だけで3得点を奪うことができました。しかし打ち切れずに奪われたり、ペナルティエリアの外からのシュートで終わってしまったり、決定的な場面でもっと得点を取っておきたいという内容でした。

全体的にはボールをほとんど支配している状態でした。大半が相手陣内でのサッカーであり、相手に攻撃の隙をほとんど与えない内容でサッカーをすることができました。昨日よりも雰囲気も良く、試合の流れも良かったと思います。しかし、試合を通して打ったシュート数は43本。それで5得点しかとれないというのは、いかに決定力不足かということがはっきりと出てしまっています。シュートの精度はもちろんですが、そこに至るまでのパスやコントロール、3人目の動きなど、「基礎」といわれる部分でまだまだミスが多く、このような状態になってしまっています。普段の練習でパスやシュートの練習は当然行っていますが、試合で活かす気でやっているかそうでないかで、今日のような試合で貢献度に関わってくると思います。

また、良いプレーは何度か見られましたが、そのプレーに対する声かけもまだまだ少ないです。試合中の雰囲気を高める言葉ももっとあっても良いと思います。練習からもそうですが、自分から進んで声をかけられる者と、受け身でしかない者と分れてしまいます。その辺が試合でも出てしまっているように思いました。

ともあれ今日の試合でサッカー部としての活動はひと段落します。明日が考査1週間前になり、約2週間チームとしての活動は行いません。まずは勉強に集中して、テストで結果を残すことが問われます。

「学校生活あってのクラブ活動」

ということを忘れずにテストで結果を残して欲しいと思います。

次の試合は、10/21(土)、南河内研修リーグ第3節で金岡高校と対戦します(13:00〜@金岡高校)。試験明けは内容が良くないことが多いので、考査明けからもしっかりと切り替えられるようにしてほしいと思います。

藤井寺工科高校のみなさま、本日はありがとうございました。

2017-10-08

H29 10/8 南河内研修リーグ 第1節 松原高校戦

「平成29年度 南河内研修リーグ」第1節が本校グラウンドで行われました。
f:id:utfc1987:20171008190106j:image:w360
(青:上宮太子、白:松原)
f:id:utfc1987:20171008190155j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008190246j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008190320j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008190402j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008190514j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008190634j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008191714j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008191757j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008191906j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008191941j:image:w360
f:id:utfc1987:20171008192802j:image:w360
結果:4-0(2-0、2-0) ※35分×2
B戦:4-1 ※30分×1

今年度の南河内研修リーグが始まりました。A〜Fリーグに分かれて、各リーグから優秀選手を選んで、最後に選抜試合を行います。順位決定こそありませんが、新チームの力試しとして挑むリーグです。

今日は松原高校との試合。相手は人数が揃わず8名での試合でした。
しかしながらサイドを捨ててゴール前の守りを固めて、カウンターで攻撃をする相手に対して、なかなか思うようにさせてもらえませんでした。

前半は試合経験の少ない選手も出場しながらでの試合でした。相手の背後をついて攻撃したいところでしたが、守備を固める相手に対して背後を取ることができず、サイドの空いたスペースにボールがわたるも、そこからの組み立てがかみ合わない展開でした。徐々にボールへのチャレンジが消極的になり、遠くからのシュートや、持ちすぎて相手に取られるなど、決定的な場面を作り出しても、得点になかなか結び付きませんでした。ただ、相手のミスを誘いながら2-0で折り返し。

後半はメンバーやポジションを替え、中盤に厚みのある布陣となりました。3点目はサイドからの速い展開からの得点で、良い形で得点を取ることができました。しかし、全体的には球離れの悪さからリズムが上がらないことが多く、前半同様、多くのチャンスで得点まで結びつけることができませんでした。逆にちょっとしたミスからボールを奪われ、苦しい展開を自ら演出してしまったような形となりました。

さらにB戦では、相手の顧問の先生も出場して下さり、11対11でのゲームをさせていただきました。
大人2人が前線に入っただけで雰囲気が変わり、中盤やDFが翻弄されてしまいました。先制を許したものの、前線から運動量を上げてチャレンジした結果、良いテンポの中で得点を重ねることができたと思います。

現在チームは3年生が抜け、ケガ人等の影響で15名程度しかいません。AもBも関係なく総力戦で戦わなければならないわけで、しかしながら思うようにプレーができない時間が長くなると、雰囲気が悪くなって、自分たちで良くない方向へと持って行ってしまっています。それを何とかしようとして声をかける選手、身体を張る選手もいますが、自分の感情に負けて、チームプレーができない選手もいます。メンタル面では成長している選手もいますが、チームとしてはまだまだ足りないところも多いと思います。

今日は全体的に球離れが悪い試合でした。ボールを持てる時間が長かった故に、待ってボールをもらおうとする選手も多く、余計にリズムが上がらない状態でした。また攻撃も最終的には人の多いところから攻めているため、結果的には相手にぶつかって得点に結びつかないという状態でした。

「相手の状態を見て工夫をする」

これがまだ冷静な判断ができていないのが、今日の試合ではっきりしたように思います。
メンタル面も含め、さまざまな課題を与えてもらった試合となりました。

明日も研修リーグ第2節、藤井寺工科高校との試合です(14:00〜@上宮太子)。今日以上に思うようにいかない展開かもしれませんが、我慢強く取り組んでほしいと思います。

松原高校のみなさま、本日はありがとうございました。

(なお、本日の写真はマネージャーがデジカメで躍動感のある写真を撮ってくれました!)

H29 10月〜11月の予定

平成29年10月〜11月の予定についてお知らせ致します。

10月8日(日) 南河内研修リーグ 松原高校(14:00〜@上宮太子)
10月9日(月) 南河内研修リーグ 藤井寺工科高校戦(14:00〜@上宮太子)
10月10日(火)〜10月16日(月) OFF(考査前)
10月17日(火)〜10月20日(金) 中間考査
10月21日(土) 南河内研修リーグ 金岡高校戦(@金岡高校)
10月29日(日)練習試合 大阪学芸高校(14:00〜@上宮太子)
11月3日(金) 南河内研修リーグ 懐風館高校(14:00〜@上宮太子)
11月11日(土) 南河内研修リーグァ\魂攅盥(14:00〜@上宮太子)
11月19日(日) 練習試合 上宮高校(14:00〜@上宮太子)
11月23日(木) 練習試合 初芝富田林高校(14:00〜@上宮太子)
11月24日(金)〜11月30日(木) OFF(考査前)

2017-10-01

H29 10/1 U-18 後期リーグ 第8節 金光藤蔭B戦

高円宮杯 U-18サッカーリーグ 2017 OSAKA中河内南河内グループ 後期Dブロックの第8節が、本校グラウンドで行われました。
f:id:utfc1987:20171001181314j:image:w360
(青:上宮太子、白:金光藤蔭B)
f:id:utfc1987:20171001181830j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001140321j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001140812j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001141135j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001141140j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001142007j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001140813j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001143443j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001145039j:image:w360
f:id:utfc1987:20171001151420j:image:w360
結果:2-2(2-0、0-2) ※35分×2
B戦:0-1  ※30分×1

1年間戦ってきたU-18の最終戦を迎えました。

立ち上がりこそピンチを迎えましたが、その後は落ち着きを取り戻し、中盤から組み立てるサッカーができたと思います。DFのカバーリングも良く、中盤でボールを奪って、空いたスペースへ後ろから選手が走り込むというサッカーができていました。徐々に流れや雰囲気も良くなり、粘り強く守備をする中から、奪って相手の隙をついて攻撃する展開になりました。セットプレーからのこぼれ球と流れの中から2点を奪うことができ、2-0で前半を折り返しました。

後半は選手を交替させ、さらに得点を奪いところでした。しかし相手も前がかりにボールを奪いに来る展開になり、中盤でのせめぎ合いで負けてしまうことが増えてしまいました。ミスが増え、前線の動きも悪くなり、雰囲気も徐々に悪くなってしまいました。また攻守の切り替えが悪く、中盤にスペースを作ってしまったところから崩されて失点。その後、相手もより勢いを増し、逆にその勢いを止めることができず、同点に追いつかれてしまいました。後半は効果的な攻撃ができぬまま、逆に相手の勢いに飲まれて2-2の引き分けとなってしまいました。

2点差の怖さを思い知らされたようなゲームとなってしまいました。前半もう少し得点できるチャンスもありましたがそこで決めきれず、逆に後半に失点してから相手の勢いを加速させてしまったように思います。
また、後半は自分たちで声を掛け合ったり、雰囲気を立て直そうとすることができなかったことも大きな原因の一つだと思います。

サッカーの内容は決して悪いものではありませんでした。新チームになって2試合目でまだまだ結果には結びついていませんが、これまでのチームからも大きくポジション変更をした選手も何人かおり、その中でも攻守にわたって良い動きが見られたのは大きな収穫でした。

前半は良く、後半は良くなかった。これがはっきりとした試合でした。まだまだ足りないものが多いということだと思います。

試合に出ていない者、途中で交代して下がった者も今日はチームへのサポートがあまりできていなかったように思います。まだまだ自分のことで精一杯の選手が多く、それ故に雰囲気が悪くなった時になかなか立て直すことができないように思います。
サッカー以外のところからまずはきっちりとできるかどうか。日頃の学校生活も含めて、自分の弱い部分がそのまま試合に、チームに出てしまったように思います。

来週からは南河内研修リーグが始まります。今は試合を通してチャレンジをし、チームとして成長できる期間を与えてもらっていると思います。この時期を大切にして、力を付けていってほしいと思います。

金光藤蔭高校のみなさま、本日はありがとうございました。