Let’s Kids うとねっと

2016-10-31

観測隊の先生が教える「南極」

第57次観測隊に同行した柴田先生の講座です。子どもも保護者も楽しめる内容で、皆さんに喜んでいただけました。

7月に苫小牧でも拝見させていただきましたが、さらにパワーアップして、新たな発見もたくさんありました。


観測隊の先生が教える「南極」 実施報告

1.日時 平成28年10月28日(土)13:00〜 15:00

2.会場 登別市市民活動センター のぼりん

3.人数  事務局   7名 柴田(講師)、林、荒井、千葉真理、高橋賢治、高橋佳織、田上大輔

小学生   6名

中学生   0名

幼稚園   1名

保護者    2名    

合計    9名

4.内容

南極の自然

昭和基地のくらしと仕事


子どもの感想

はがきをもらったこと

・観測隊のことがわかって楽しかった。

南極の人の服を着ること

・こおりがおもしろかった。南極にはもっと色々な種類のペンギンがいると思っていたけど、5種類しかいないと聞いてびっくりした。また、わくわく教室があれば来たいと思った。そして、南極についてもっと調べたいと思います。

南極の氷をさわれたから、うれしかった。

保護者の感想

子どもも楽しめる内容でとても楽しかったです。親も勉強になりました。

子どもも親も楽しめた講習でした。学校などで、このイベントができるといいですね。

2014-07-10

子ども絵画教室

子ども絵画教室」を開催しました。

子どもゆめ基金の事業として行いました。

今回は,工作と絵画に特化しました。

1.日時  平成26年6月26日(土)14:00〜16:00

2.会場  登別市民活動センター(のぼりん)

3.参加者  子ども15名(5才〜小6)

         保護者10名

         事務局 7名

         計   32名

4.日程  2時00分〜2時30分 佐藤式工作「紙とんぼ」(荒井)

       2時40分〜3時45分 酒井式絵画「にじいろのさかな」(山岸)

       3時45分〜3時55分 アンケート記入

       3時55分〜4時00分 次回子どもTOSSデーのお知らせ等

5.子ども達の感想(一部)

・紙とんぼが最初はあまり飛ばなかったけど,ねじり方を変えたら,すごく飛んだから,

 ねじり方一つでこんなに変わるんだと思いました。

・にじの魚の絵を本当のにじのような魚がかけて楽しかったです。

レインボーペーパーシートがすごくべんりだった。紙とんぼがじょうずに飛ばせて

 うれしかったのと,青い小さい魚がものすごくじょうずにかけた。

6.保護者の方の感想(一部)

・ただ絵を描くだけではなく,子どもの興味というか楽しくかくことってこんなにおもしろいんだと思わせてくれて

 いるのがとてもよかったと感じました。 ちょっとした「コツ」で面白い絵が描けることにおどろきました。

子ども達も「来てよかった」と話しており,嬉しいです。今後もよろしくお願い致します。

f:id:utonet:20140628154539j:image:medium

f:id:utonet:20140628143318j:image:medium

f:id:utonet:20140628141445j:image:medium

2013-11-02

10月27日(日)

子どもわくわく教室in苫小牧」を開催しました

 

(1)日時 2013年10月27日(日)14:00〜15:30

(2)場所 苫小牧市民活動センター

(3)主催 Let’s kids うとねっと(TOSSウトナイ)   

(4)イベント名  「遊びリンピックチャレラン大会」

(5)参加人数  参加児童 29名

           保護者   15名

(6)事務局 4名

(7)内容

   ‘Δ弔泙濟うつし

   ¬陲犬襪渓堆チャレラン

   シュートボウリング

 

(8)感想

 保護者

   ヽ擇靴ご覯茲△蠅とうございます。

    今年も参加できて子どもたちも楽しみにしていたので,うれしく思っています。

    家の中ではTVやゲームなどの遊びが多くなってしまうので,

    親としてもこういう遊びができることをうれしく思っています。先生方もお休み中,ご苦労様です。

  △△辰箸いΥ屬1時間でした!うちの子はペーパーチャレランにはまっていました。

    とっても楽しかったそうです。どうもありがとうございました。

  子どもたちが楽しく遊んでいる姿を見ていて,来てよかったなとおもいました。

    ありがとうございました。

  ど蕕韻燭ないと何度も挑戦し,メダルをもらえてよい経験ができました。ありがとうございました。

  ソ蕕瓩討了臆辰任靴燭,大変楽しく過ごさせてもらいました。

2013-09-07

第8回登別子どもわくわく教室

9月7日(土)に、

登別市の市民活動センター「のぼりん」で、

「第8回子どもわくわく教室

を開催しました。

日時 9月7日(土)13:45〜16:00

会場 登別市市民活動センター「のぼりん」

参加人数 子ども13名 保護者10名

日程 13:45 アイスブレイク

   13:55 楽しい理科実験

      ,垢困瓩个

   14:10 ∋罅覆み)コップロケット

    休憩

   15:00 6気砲(くうきほう)を作ってあそぼう

   15:40 アンケート

   15:50 修了式

【参加者の主な感想】

☆子供

 ○そうぞうしたことのない物がたくさんあったので、

  またきて、いろいろなことをしたいです。

 ○くうきほうのまとをたおすところや、

  がっきみたいに音がなることが、たのしかったです。

 ○くうきほうであそぶことができてうれしかったし、

  くうきほうをつくることができてうれしかった。

  ロケットをつくれてうれしかったし、

  ロケットがたくさんとんでうれしかった。

  あけたらきけんのやつをつくったりしてたのしかったし、

  あけたらきけんのやつをだいどころにしかけます。

 ○すずめばちがビックリした。

  空気ほうが楽器みたいで楽しかった。

 ○ペットボトルのそこに風船をつけてくうきほうができるんだと思いました。

  またきたいです。

  


☆保護者

 ○毎回、楽しく参加させていただいております。

  「チャレラン」を楽しみにしています。(豆つかみ、お手玉入れetc…)

  ぜひ、開催をお願いいたします。

  今日はありがとうございました。

 ○又、すぐ開催してください!

 ○初めて参加しましたが、また参加したいと思いました。

 ○毎回、先生方のやさしい接し方に親子共々うれしく思います。

  ありがとうございました。

 ○わくわく教室に参加して、普段の生活の中で、「なぜ?」を見付けて

  興味を持ち、調べるということにつながればいいなあと思いました。


(文責・田上)


f:id:utonet:20130907153436j:image:medium

f:id:utonet:20130907143053j:image:medium

f:id:utonet:20130907140312j:image:medium

2011-12-26

第5回登別子どもわくわく教室 盛会でした!

12月25日(土)に、

登別市の市民活動センターで

「第5回子どもわくわく教室

を開催しました。


前日の暴風雪で天候が心配されましたが、

当日は天候に恵まれ、無事開催できました。



日時 12月25日(日)13:30〜16:00

会場 登別市市民活動センター「のぼりん」

参加人数 子ども19名 保護者9名

日程 13:00 受付

   13:30 ソーシャルスキルカルタ

   13:40 「登夢くん」塗り絵大会

   14:20 冬休み工作教室

   15:20 3学期スタートダッシュ&2学期復習

         ・冬休み宿題何でもお手伝い!勉強ヘルプ

          遊び屋台(ふれあい囲碁・チャレランなど)

   15:50 修了証授与

   16:00 終了


【参加者の主な感想】

子ども

○ぬりえをぬったり、オバケのくっつくものをつくるのがたのしったです。

○いろいろなことをおしえてもらったから、すごいたのしかったです。

保護者

○工作の時間はとても楽しそうでイキイキしていました。

 毎回楽しい時間をありがとうございます。

 次回も期待しています。どうぞよろしくお願いします。

○初めての参加です。とても楽しかったです。

 良い経験ができたと思います。どんどん企画してほしいです。


(文責:千葉

f:id:utonet:20111225133350j:image

f:id:utonet:20111225152808j:image

f:id:utonet:20111225143200j:image

Connection: close