ウツボのはてな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード





ウツボのはてな日記 プロファイル

2006年度 映画美学校音楽美学講座関連エントリー

2007年度 映画美学校音楽美学講座関連エントリー

TOHUBOHU(トフボフ)01

En-Soph

新宿文藝シンジケート公式ブログ

スナナレ合唱団公式ブログ(活動休止に伴い更新終了)

フロスティッドグラス(むかしやっていたウェブサイト)

ウツボ・アンテナ


さえきかずひこ@nicocas

さえきかずひこ@Tumblr

さえきかずひこ@twitter

さえきかずひこ@Instagram

さえきかずひこ@note

さえきかずひこ@読書メーター(直近の読書感想文を読みたい方はこちらへ)

さえきかずひこ@THE INTERVIEWS

ウツボのお気に入り(ごめんなさいクローズドです)

はてなダイアリー利用者に100の質問(回答)




0015 | 01 | 02 | 03 | 04 |
0019 | 01 |
0020 | 01 |
1980 | 09 |
1998 | 08 | 09 | 10 |
1999 | 09 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 12 |
2001 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2002 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2013 | 07 | 08 |
2014 | 04 | 05 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2017 | 01 | 02 | 04 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 |
2999 | 01 |

あわせて読みたいブログパーツ

2004-04-30 いいとしをしておちつきがたりん

utubo2004-04-30

[]明日夕刻より一曲入根pt.2 於渋谷 明日夕刻より一曲入根pt.2 於渋谷を含むブックマーク 明日夕刻より一曲入根pt.2 於渋谷のブックマークコメント


sasakidelic presents "一曲入根 returns - Part2-"

日時:2004/05/01 (Sat) 18:00〜23:00

場所:gabowl(ガボウル)TEL 03-3499-6077

チャージ: ¥1,500(with 1 drink)


参加DJs: 約30名

VJ: みちかわたかし (NEW TRAVEL




上にも載せてありますが、小生は最近のお気に入りを数曲持参する予定です。

バイトに残業が付かないことを祈りつつ...。




[]養老孟司+甲野義紀 / 自分の頭と身体で考える (PHP文庫) 養老孟司+甲野義紀 / 自分の頭と身体で考える (PHP文庫)を含むブックマーク 養老孟司+甲野義紀 / 自分の頭と身体で考える (PHP文庫)のブックマークコメント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040430

2004-04-29 ひとつめあたらしいだいよう食でもつくろうかな

[][]かつてないスピードで過ぎた4月でした。 かつてないスピードで過ぎた4月でした。を含むブックマーク かつてないスピードで過ぎた4月でした。のブックマークコメント

ゴールデンウィークがやってまいりました。あまりに長い休みなのでダメになってしまいそうです。

バイトや友人のイベントやそんなこんなであっという間に終わっていくことを期待したり期待していなかったりしているような気がします。とかく近頃うすぼんやりしております。

とりえあえず、この休みの間に『Kill Bill Vol.2』は観に行くつもりです。

[]クエンティン・タランティーノ監督 / キルビル vol.2 クエンティン・タランティーノ監督 / キルビル vol.2を含むブックマーク クエンティン・タランティーノ監督 / キルビル vol.2のブックマークコメント


キルビルの完結篇ということで観に行きました。地味な復讐劇といったKANJI。

愛と憎しみ+愛娘という設定が生きておりました。

それにしても「ハトリハンゾースヲー」というセリフを聴く度笑いを堪え切れませんでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040429

2004-04-27 あたしタイロンパーワーすき

utubo2004-04-27

[][]ポップスは、酷似する。 ポップスは、酷似する。を含むブックマーク ポップスは、酷似する。のブックマークコメント

ウツボティーク・デ・ラ・マンチャです。こなさん、みんばんは。

先日FMで聴いたエルトン・ジョン「ピアノ・マン」のイントロに広末涼子「風のプリズム」のイントロが酷似しているような酷似していないような迷いに突き動かされ、夜毎うなされています。

イントロがエルトンおばさまのほうは、4小節なんですね。で、広末”もはや母”涼子のほうは、8小節なんですね。で、前半4小節の部分、ピアノのアルペジオなんですけど、酷似・・・してるよな、これなあ。

「風のプリズム」は原由子作曲なのね。編曲者がイントロ作る場合もあるだろうが・・・。どうなのだろうか。

ちなみに広末の1stに入っている「ヨリミチ」という曲は高浪敬太郎作曲でなかなかシャレた感じでよい塩梅。今ならブックオフで100円です。

[]Strange Music Night #2 will be held at June 12 Strange Music Night #2 will be held at June 12を含むブックマーク Strange Music Night #2 will be held at June 12のブックマークコメント


strange music night #2

場所: 高円寺円盤

日時: 2004/06/12 (sat) 23:00 - 05:00

チャージ:¥1,000+order 1 drink

DJs: 菅原圭 (strange music page) / 菅原悠 / Naoyuki Sasaki / 折田尊子 / 河奥修也 (Abu Dhabi Disc!?) / ウツボカズラ / クドウハルヲ (TGV) / satomilk



上にも載せてありますが、土曜の夜にストレンジな音をかけて楽しもうという催しに参加させていただくことになりました。オ気軽に遊びにイラシてください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040427

2004-04-25 でんわをかけてMPにつれてってもらうわよッ!

[]坪内祐三 / シブい本 (文藝春秋) 坪内祐三 / シブい本  (文藝春秋)を含むブックマーク 坪内祐三 / シブい本  (文藝春秋)のブックマークコメント



[]原将人新作「仲よき事は、美しき哉!」情報 原将人新作「仲よき事は、美しき哉!」情報を含むブックマーク 原将人新作「仲よき事は、美しき哉!」情報のブックマークコメント


文化庁が資金補助して作られるらしい原の新作情報。詳細はリンク先でどうぞ。

しかしタイトルが武者小路実篤・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040425

2004-04-24

[][]紹介文にお返事するのはちょっと勇気がいるぜの巻 紹介文にお返事するのはちょっと勇気がいるぜの巻を含むブックマーク 紹介文にお返事するのはちょっと勇気がいるぜの巻のブックマークコメント

mixiの紹介文というのはおもしろいシステムです。あまりべったりお世辞になってもつまらないものだし、どうやってみぢかな人間をイントロデュースできるかというのもひとつの言語遊戯ではありませんかしらね、などとつい口調があやしくなってしまう疲労の抜けない(老人みたいだ...)きょうこの頃です。

●うたかさん

最近Oopsにはレビュー書いてないです!だって、あそこちょっと重いし・・・。Oopsに集中的にポストしてたころは、実は激欝期だったのですね。ちょうど去年の今頃かしら。

●tagさん

「20世紀ノスタルジア」のメーリングリストが97年当時存在していたなんて驚きました。それぐらいの熱さはあったのですね。広末がちょうどブレイクしていたし。

●福田さん

福田さんの文章をぼくは好きで、それはなんだかそのトツトツとしたリズムによるものです。何度も推敲されているのでしょうね。

福田さんが狭山に抱かれているノスタルジーのようなものはぼくにはまだわからないのですけれど、ここは不便だけど悪くないですよ。富士山もきれいに見えるし、秩父連峰もきれいに見えるし。新茶の季節になると道を歩いていてもいい香りがします。

●山下さん

「恐ろしいほどの吸収力と咀嚼力であらゆる文化を食いつくし」・・・。だなんてポッ。

ちょっとおおげさです!(笑)これからもよろしくご指導ください。まだまだ蒙古斑は青く残っておりますし、給食がカレーのときは最低でも3回はおかわりしています!

生真面目でしょうか小生は。しょうかもしれましぇん!

●かたるさん

音楽により縁を得た、このなんともいえぬスモールサーコーがわれわれの周りにはありますが、

かたるさんとは本当にお話していても・・・年の差ということをしばし忘れます。

それはきっといいことだと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040424

2004-04-23

[][]やれやれ。 やれやれ。を含むブックマーク やれやれ。のブックマークコメント

最近なぜか時間が無く、日記を書く時間があまりありません。

日曜から土曜まで毎日拘束されています。ゆえに、はてな日記がずいぶん殺風景になっています。

こういう感覚は久しぶりです。

久しぶりというかはじめてかもしれません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040423

2004-04-22 ねーちゃんパン一つおとした

[]NHKライブビート公開録音@放送センター505スタジオ NHKライブビート公開録音@放送センター505スタジオを含むブックマーク NHKライブビート公開録音@放送センター505スタジオのブックマークコメント


またまたまたけいさんのご好意に甘えて(甘えすぎ...)、サケロック、二階堂和美、OE(大江達也バンド)を観てきました。

肝心のけいさんは、お仕事が忙しくて、来場されず、ひとりで観覧。


サケロック、最高です。歌謡風味のインストで、カテゴライズしにくいけれども、

70年代の細野さんのひ孫みたいな感じもありつつ。なにしろサケロックですからね。マーティン・デニー。

しかし、非常に演奏のうまいバンドです。アルバム買おう。


二階堂和美は、今は無き第二次スパンクハッピーの出演したイベントで、

昨年の3月頃、渋谷で見たように記憶しています。そのときは、ベーシストと

イルリメと絡んでラップしていたのですが、きょうはアコギで弾き語りでした。

降霊系フォーク。楽器のようなボーカリゼーションと押韻な歌詞と、平歌での

澄んだ豊かな声がなかなかよかったです。


ラストのOEは、ドラムレス/打ち込みビートで、マックでバックトラックを流しながら、

キーボード、ソプラノ/ウィンドシンセ、ギター、ベース(栗原さん)が絡むという

YMOテイスト、クラフトワークなテクノ風味ありつつロックありつつのクラブジャズ。

悪くない感じでしたが、ただデートコースでずいぶん踊っていた身としては、ずいぶん薄味にも感じられました。

会場でお会いしたjunne(id:junne)さん、初対面のtagご夫妻とハンバーグを食べて、帰宅。


[]Ken Burns:Jazz Episode2 GIFT Ken Burns:Jazz Episode2 GIFTを含むブックマーク Ken Burns:Jazz Episode2 GIFTのブックマークコメント


ニューオリンズで生まれたジャズはミュージシャンの移動に伴い、シカゴとニューヨークにそれぞれ拠点を移す。


ルイ・アームストロングは1900年生まれであると考えられていたが、近年1901年生まれであったことがわかった。

11歳のとき、義父に向けて拳銃で発砲したため逮捕され、その後入所した更生施設で

コルネットを習得。やがてトランペットにもちかえた。(ここらへんあいまい)

ルイは、キング・オリバーに呼ばれ彼のバンドで着実に腕を磨いていった。


デューク・エリントンは1923年、ハーレムへと移りオーケストラでの活動を開始。

その年の秋から、ダウンタウンへさらに移動し、その後4年ほど当地で活動した。


  • Eddie Condon
  • James P Johnson
  • Austin High Gang
  • Paul Whiteman
  • Gershwin
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040422

2004-04-21 せんししたはずのせがれがもどってきました!

[]坪内祐三 / 文学を探せ (文藝春秋) 坪内祐三 / 文学を探せ (文藝春秋)を含むブックマーク 坪内祐三 / 文学を探せ (文藝春秋)のブックマークコメント


[]Ken Burns:Jazz Episode1 GUMBO Ken Burns:Jazz Episode1 GUMBOを含むブックマーク Ken Burns:Jazz Episode1 GUMBOのブックマークコメント


1890sにラグタイムが生まれ、その後、四半世紀ほど人気を誇ったがやがて

ブルーズと関係を持ち、ジャズが生まれる。バディ・ボールデンというクレイジーなコルネット吹きがいた。

やがてジェリー・ロール・モートンやシドニー・べシェットが現れ活躍した。


ジャズ史上初の録音が1917年、オリジナル・ディキシー・ランド・ジャズ・バンドによりインディアナで行われた。

彼らが吹き込んだ最初のレコードは全米で25万枚売れたといわれる。

リーダーの、ニック・ラロッカはイタリア系アメリカ人の靴屋の家庭に生まれ、

「黒人は何もなしえない」と言い放ち、「ジャズは白人がつくりだした音楽である」と主張したことで今も知られている。

ひとびとはやがて、ルイ・アームストロングの誕生を迎えることになる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040421

2004-04-20 コレラのよぼうちゅうしゃにいかなきゃー

[]横田順弥 / 雑本展覧会 (日本経済新聞社横田順弥 / 雑本展覧会 (日本経済新聞社)を含むブックマーク 横田順弥 / 雑本展覧会 (日本経済新聞社)のブックマークコメント


明治時代の今や回顧されることも少ないマイナーな書籍を集めてウハウハ云っているの図。

本好きがウハウハ云っている本を最近よく読んでいてこの本もそんな一冊です。

文章はけっして良くないです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040420

2004-04-19 ばふんひろいもらくじゃない

[][]スパイ大作戦 スパイ大作戦を含むブックマーク スパイ大作戦のブックマークコメント

風邪を引いて少し具合を悪くしていたのが先週の半ばから末にかけてでした。いまは持ち直しています。

最近の楽しみは毎週月曜夜8時からテレビ埼玉で放送されている「Mission:Impossible」(邦題:スパイ大作戦)なのですが、きょうはファッキン・ナイトゲームのため見ることが出来ません。野球にはむろん興味がないのでくやしいです。

最近の読了マンガ。


[]井上雄彦 / スラムダンク (全31巻、集英社JC) 井上雄彦 / スラムダンク (全31巻、集英社JC)を含むブックマーク 井上雄彦 / スラムダンク (全31巻、集英社JC)のブックマークコメント


このマンガが日本のバスケットボール興隆に寄与した役割は大きいと思う。

実際、このマンガがジャンプに連載されていた時分に同級生でエアジョーダンだ、ダンクシュートだ、バスケッボーだ云ってた連中が多かった。

しかしまあこのマンガは桜木花道を中心としたバスケ部員のビルディングスロマンが上手に描かれているから、バスケッボーに

とくに強い興味が無くても楽しく読めるのだった。桜木が成長する主に前半がおもしろいですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040419

2004-04-17 わるいけどタイプじゃないの。

[]奥泉光 / 石の来歴 (文春文庫) 奥泉光 / 石の来歴  (文春文庫)を含むブックマーク 奥泉光 / 石の来歴  (文春文庫)のブックマークコメント


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040417

2004-04-15 あなたとはよいおともだちでいたいの。

[]立花隆 / 日本共産党の研究(3、講談社文庫) 立花隆 / 日本共産党の研究(3、講談社文庫)を含むブックマーク 立花隆 / 日本共産党の研究(3、講談社文庫)のブックマークコメント


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040415

2004-04-14 すととんとのすがぶりがどーん。

[]立花隆 / 日本共産党の研究(1、講談社文庫) 立花隆 / 日本共産党の研究(1、講談社文庫)を含むブックマーク 立花隆 / 日本共産党の研究(1、講談社文庫)のブックマークコメント


2巻を先に読んでおりました。

第1巻では戦前の共産党の興亡を描いており、共産党の指導者たるインテリ層が日本の伝統的なインテリ像から逃れられず、

理想と現実を混同し、また彼らの多くは特高の拷問に弱く、つぎつぎと(一応)地下組織の秘密を白状してしまい

組織が壊滅し、何度も何度も組織の建て直しを計るけれども、特高が組織力を高めて弾圧し、その繰り返しばかりに

なんだか奇妙にサスペンドされる読み心地なのである。

共産主義は民主主義の最たるものという言説があるが、むしろ全体主義的であるのではないかという論説も興味深く読んだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040414

2004-04-13 もけすてとんもこめけ。

[]第5回 定例飯会 with マコト(id:mktz128)氏@福生 第5回 定例飯会 with マコト(id:mktz128)氏@福生を含むブックマーク 第5回 定例飯会 with マコト(id:mktz128)氏@福生のブックマークコメント


コミュニズムやらテロリズムやら昔話やらとりとめなくころり転げて木の根っこアゲイン。

クラシックの話なども出るあたり意外な展開を見せたが、全体として盆暗deモラトリアムなKANJI。

10時過ぎにお開き。次回は再度所沢方面の予定。


※酒というカテゴリでありながら、ふたりともほとんど酒を飲まない飯会(めしえ)なのですが、カテゴリを変えるのもめんどうなので、このまま行きます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040413

2004-04-12 ぼけはすくです

[]塚原史 / ダダ・シュルレアリスムの時代 (ちくま学芸文庫) 塚原史 / ダダ・シュルレアリスムの時代  (ちくま学芸文庫)を含むブックマーク 塚原史 / ダダ・シュルレアリスムの時代  (ちくま学芸文庫)のブックマークコメント


友人某氏の師にして、小生の卒論執筆時、リアファレンスになった『言葉のアヴェンギャルド』をお書きになった塚原先生の新作。

といっていいんじゃないだろうか。

というのも『プレイバック・ダダ』を底本としているようだけれど全面的な改稿がなされているようだから。

去年の9月にリリースされているけれど当時卒論がえっちらおっちら始まった時期に相当し、資料としては完全に見落としていた次第。


巻末の巌谷國士の解説がとても的確でこれまたうっとりしたのだけど、「ダダって何なの?」と思っている奇特な方はぜひ読まれたし。

バタイユの項なども新鮮に読んだけれど、全篇通じてツァラへの愛が深く、やはり個人的にはその愛ある批評精神に打たれた。

ツァラを通してダダを見通そうという試み、ダダとシュルレアリスムの通時的分析、シュルレアリスムとファシズムの言語に対する姿勢の近似等、

興味深いトピックが多く、飽きずに読み通せたので気持ちよかったです。




[]スパイ大作戦 「スリラー作戦」(第2期 49話、テレビ埼玉) スパイ大作戦 「スリラー作戦」(第2期 49話、テレビ埼玉)を含むブックマーク スパイ大作戦 「スリラー作戦」(第2期 49話、テレビ埼玉)のブックマークコメント


牧歌的でぼんやりしながら観るのに最適です。そりゃもう突っ込みどころはいくらでもあるのですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040412

2004-04-11 Konichiwa

[][]J-WAVE 週末特番 J-WAVE 週末特番を含むブックマーク J-WAVE 週末特番のブックマークコメント

「菊地成孔 デギュスタシオン・ア・ジャズ」を聴きました。菊地さんの声がぼくは好きです。カヒミ・カリイはあんなふにゃふにゃした発声で美人でよかったね、という感じ。あれでヘンな顔だったら、人生を送れない(野暮ですね)。声帯がおかしいのではなくて、地であんな感じなのだろうか。


ラジオの内容はほぼ菊地日記で放送前にバラされていたような。編集のされ方はおもしろかったけれども、ま、ラジオというのは、一種のフェティシュですな。ファンがその、アイドルのいちばんエロスを感じる声という振動をアナログ→デジタル→アナログ変換で受容して、アンアンいうわけであって、つまり、中身は必要ないのだ、あまり。声へのフェティシュですね(小生はもう、音/声フェチですので、ラジオ大好きです)。

手元のメモから内容を少し書いておこう

・2冊目のエッセイを書くため缶詰になっており、ホテルから見える風景で新宿を再認識している(4・1の録音から)

・われわれがいま用いている時間はクロノス時間

シチズンの時計が窓からよく見える

・カヒミ、UA、チャラ、持田香織をホステスに、パリにカバレー、オパールを開きたい

(カヒミカリイとの与太話)

・カヒミ新譜「ナナ」のタイトルは、ニキ・ド・サン・フェールの作品から

菊地さんのラジオは帯になってほしくないです。好きな人のラジオを追うのは疲れるので(細野ラジオを何年エアチェックしただろう)。

[]阿部和重 / インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫) 阿部和重 / インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)を含むブックマーク 阿部和重 / インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)のブックマークコメント


読了した印象はやや長めのナイトメアという感じだが、かしこいほうでもないので、ぼんやりとしていた。

ずいぶん留保気味の解説=東浩紀を読んで、ほほうとうなづく感じ。阿部和重はもっとスタイリッシュな

文体なのかと思っていたが、そうでもなかった。近作はまた違うのかもしれないが。




[]J-WAVE WEEKEND SPECIAL:菊地成孔 デギュスタシオン・ア・ジャズ J-WAVE WEEKEND SPECIAL:菊地成孔 デギュスタシオン・ア・ジャズを含むブックマーク J-WAVE WEEKEND SPECIAL:菊地成孔 デギュスタシオン・ア・ジャズのブックマークコメント


  • JEANNE D'ARC DANS IA JUNGLE MONETAIRE, AVEC UA (Kikuchi avec UA)
  • ELIZABETH TAYLOR(Kikuchi TRIO)
  • KAZUKO MATSUO POUR PIANO, CONTREBASSE, BATTERIE, TROMPETTE(Kikuchi)
  • ROTI DE SAXOPHONE TENOR CUBAIN, DE BREAK BEATS ET DE PERCUSS (Kikuchi)
  • MARBRE A CINQ TEMPS ET A QUATRE TEMPS POUR ELECTRONIQUE (Kikuchi)
  • DISCOURS DE KAHIMI KARIE POUR I'OUVERTURE DE LA SOIREE DE DE (Kikuchi)
  • SAMBA DE COULERURS, AVEC KAHIMI KARIE(Kikuchi avec Kahimi)
  • CATCH 22 (DCPRG)
  • ELIZABETH TAYLOR(Kikuchi QUARTETTE)
  • NANA (KAHIMI KARIE)
  • チェンバロ協奏曲 (J.S.BACH)
  • BOSSA NOVA ATONAL POUR GUITARE ACOUSTIQUE PREPAREE ET SAXPHO(Kikuchi)


流れた曲目をJ-WAVEのサイトからコピーしてきて、上から下へ並べ替えた図。

他にも細かく美学校の授業風景など流れていた。


手元のメモから内容を少し書いておこう。


・2冊目のエッセイを書くため缶詰になっており、ホテルから見える風景で新宿を再認識している(4・1の録音から)

・われわれがいま用いている時間はクロノス時間だッ!

・ホテルからあのシチズンの大きな時計が窓からよく見える

・カヒミ、UA、チャラ、持田香織をホステスに、パリにカバレー、オパールを開きたい (カヒミカリイとの与太話)

・カヒミ新譜「ナナ」のタイトルは、ニキ・ド・サン・フェールの作品から


全体的な雰囲気としては菊地さんが今後カヒミカリイとねんごろになりそう、といった塩梅。

kataru2000kataru2000 2004/04/11 20:35 あはは。ねんごろになりそうだよねえ。

ウツボウツボ 2004/04/11 20:39 菊地さんの奥さんって大変ですよね。余計なお世話ですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040411

2004-04-09 Sayonara

[][]Dream of 10 pianos and a harp Dream of 10 pianos and a harpを含むブックマーク Dream of 10 pianos and a harpのブックマークコメント

昨晩はひじょうに重たい欝がやってきて、なかなか眠れなかった。

ふと音楽でも聴いてみようと思い、細谷さんに頂いたコンピを取り出して

聴いてみたのだ。ちょっと久しぶりに。

レオ・オルンスタインと、シリル・スコットがとてもよかった。

深い音楽がそこに座っている感じ。心が居住まいを正す、というのは

いささか大げさかもしれないけれど、

それを電気を消した部屋の中で聴いていた深夜の心象はまったく

そんな感じだった。

純音楽という言い方を、ぼくは好まないけれども、良質の音楽は

いつもブルーズを中和するのだな、と感じ入った次第。

今晩も聴いてみよう。

細谷さんありがとう。そして、音楽にも。

[]椎名誠 / 日焼け読書の旅かばん (本の雑誌社) 椎名誠 / 日焼け読書の旅かばん (本の雑誌社)を含むブックマーク 椎名誠 / 日焼け読書の旅かばん (本の雑誌社)のブックマークコメント


彼の読書感想文は相変わらずおもしろい。

[]小川和佑 / 東京学 (新潮文庫) 小川和佑 / 東京学 (新潮文庫)を含むブックマーク 小川和佑 / 東京学 (新潮文庫)のブックマークコメント


お年を召された国文学者による東京随筆。苦笑を禁じえない記述も多多あるけれどもそこはなんとか愛嬌として。

萩原朔太郎のなんかかっこいい詩がよめたりしてそれはそれで。解説のなぎら健壱の文章が本書でいちばん

わかりのいい文章というのは問題があるような気がする。似非学問的東京論を期待される方は読まれないのがよろしいかと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040409

2004-04-08 Finally We Are Pagodes

[][]胃が重たいなんて。 胃が重たいなんて。を含むブックマーク 胃が重たいなんて。のブックマークコメント

久々の感覚なのです。

だいたい、胃腸が丈夫なのに。

この間嘔吐してから、どうも久々にウツがやってきたみたいです。

胸部のあたりが、どーんと重たくなる独特の憂鬱感です。

懐かしいなあ...。

なんとか酒でごまかしたりしましたが、胃の調子が悪いのに

(下痢はしていないのもまた妙である)酒で憂さを晴らすというのはどうなのか。

からだによいわけが無いですな。

[]高橋源一郎 / 私生活(集英社) 高橋源一郎 / 私生活(集英社)を含むブックマーク 高橋源一郎 / 私生活(集英社)のブックマークコメント


斉藤茂吉の恋文エピソードがおもしろかった。後はとくに記すべきことなし。


[]水木しげる / 奇妙な劇画集(ちくま文庫) 水木しげる / 奇妙な劇画集(ちくま文庫)を含むブックマーク 水木しげる / 奇妙な劇画集(ちくま文庫)のブックマークコメント


下ネタが多いのだが・・・しかも「鬼太郎」まで。しかしこの脱力感・・・。あほらしさ。淋しさ。

水木まんがはすばらしいのう。


[]諸星大二郎 / ぼくとフリオと校庭で (双葉社) 諸星大二郎 / ぼくとフリオと校庭で (双葉社)を含むブックマーク 諸星大二郎 / ぼくとフリオと校庭で (双葉社)のブックマークコメント


巻末の「影の街」がひじょうによくできたストーリーで感心しました。


[]諸星大二郎 / 天崩れ落つる日(集英社) 諸星大二郎 / 天崩れ落つる日(集英社)を含むブックマーク 諸星大二郎 / 天崩れ落つる日(集英社)のブックマークコメント


ナンセンスな作品も嫌いではないのだけれど、この作品集はいままで読んだものの中でいちばんパッとしないです。

スランプ感漂う作風多し。





[]ムーンドッグ / Moondog/Moondog 2 ムーンドッグ / Moondog/Moondog 2を含むブックマーク ムーンドッグ / Moondog/Moondog 2のブックマークコメント


ひじょうにおもしろい音楽。現代音楽の影響を受けたポップスのような。そのまた逆のような。

ジャズクラリネットを因数分解したような印象の曲もあったり。


[]ドビュッシー:ピアノ作品集 3巻 ドビュッシー:ピアノ作品集 3巻を含むブックマーク ドビュッシー:ピアノ作品集 3巻のブックマークコメント


以前聴いて気に入った「版画」を聴き直してみようと思い棚から安いものを購入した次第。

演奏はわりと神経の太い感じ。残響多め。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040408

2004-04-07 She has never seen Paso-Kon.

[]菊地成孔 / Degustation a Jazz 菊地成孔 / Degustation a Jazzを含むブックマーク 菊地成孔 / Degustation a Jazzのブックマークコメント


スパンクハッピーに、カヒミカリイが加入して、ジャズバンド化したらおもしろいな、

こういうコンセプチュアルなお遊びアルバムの次はどんなふうになるのかな、

などということをとりとめなく思いながら、感想=「エレガントは腹6分目」。


[]吉田美奈子 / FLAPPER 吉田美奈子 / FLAPPERを含むブックマーク 吉田美奈子 / FLAPPERのブックマークコメント


「ラムはお好き?」のデモヴァージョンがHOSONO BOXに収録された「RUM & DUCK」だった訳だけど、

この曲のテーマはデューク・エリントン「Mood Indigo」のテーマ(冒頭4小節)にソックリなんだな。

「夢で逢えたら」は、シリア・ポール版を聴くべきかと。「チョッカイ」という曲のファンクネスはすばらしいですね。


[]Mum / Summer Make Good Mum / Summer Make Goodを含むブックマーク Mum / Summer Make Goodのブックマークコメント


前作よりずっとガールガールしてしまったボーカルはちょっときついです(ロリ好きの方どうぞ)。

こんな音を作りながら、フジロックに来るそうですが、ライブはどんな感じなんでしょうね。

それからsummer makes...ではないかと思うのだが、summer make...というタイトルはわざとなのか気になります。

稚気を演出できるわりとあざとい連中なのかもしれないな。




[]筒井康隆 / 本の森の狩人 (岩波新書) 筒井康隆 / 本の森の狩人 (岩波新書)を含むブックマーク 筒井康隆 / 本の森の狩人 (岩波新書)のブックマークコメント


世の中にはいろんな本があるんだな、とため息をつきながら、筒井は文章上手だな、と思って読了。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040407

2004-04-06

[][]It's 嘔吐マティック。 It's 嘔吐マティック。を含むブックマーク It's 嘔吐マティック。のブックマークコメント

昨日の深夜むかつきを覚え、トイレットへ。

風邪なのか。あるいは食あたりか。

よく分かりません。

久々に全身を使って吐きました。

ところで、酒はこのところ飲んでいません。

ゆえに、酒のせいではありません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040406

2004-04-05 くちからはくげろ

[]スパイ大作戦 「第3の町」(第2期 49話、テレビ埼玉) スパイ大作戦 「第3の町」(第2期 49話、テレビ埼玉)を含むブックマーク スパイ大作戦 「第3の町」(第2期 49話、テレビ埼玉)のブックマークコメント


ひじょうにのどかな、いつもとちょっと変わったストーリー。

第一「おはよう、フェルプスくん」がないんですから。


[]マイケル・ムーア / おい、ブッシュ、世界を返せ! (角川書店) マイケル・ムーア / おい、ブッシュ、世界を返せ! (角川書店)を含むブックマーク マイケル・ムーア / おい、ブッシュ、世界を返せ! (角川書店)のブックマークコメント


だいたいぼくが感じたことは巻末の「訳者あとがき」に載っています。


[]はっぴいえんど / 風街ろまん(はっぴいえんどBOX収録版) はっぴいえんど / 風街ろまん(はっぴいえんどBOX収録版)を含むブックマーク はっぴいえんど / 風街ろまん(はっぴいえんどBOX収録版)のブックマークコメント


いやー、ほんとよく出来たアルバムだよなー。音の分離は明らかに良くなってますのう。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040405

2004-04-04 dead stimulation ; the torture never stops

[]CAN / Future Days CAN / Future Days を含むブックマーク CAN / Future Days のブックマークコメント


茫洋とした感じがひじょうに気分でよいです。押し付けがましくなく、加えて力無い感じが好ましい。

一歩間違えて「アンビエントでトランシーな音楽」と形容すると印象が安っぽくなり過ぎますね。

サウンドスケーピーな音楽が好きな方は聴かれてソンはないかと。音フェチは聴くべし。


[]コンピレーション / Inspiration&Power コンピレーション / Inspiration&Powerを含むブックマーク コンピレーション / Inspiration&Powerのブックマークコメント


最近音フェチ耳になっているからか、ひじょうに気持ちよい。

ドギャピギャーあり、反復あり、芝居がかったのあり、ノイズあり、ミュージックコンクレート風あり。

どれも熱があってイイ感じです。DCPRGや大友良英を聴いているような若いひとが聴いてもおもしろいかと思います。

山下洋輔トリオはイってます。いちばんやかましい。




[]椎名誠 / むはのむは固め(本の雑誌社) 椎名誠 / むはのむは固め(本の雑誌社)を含むブックマーク 椎名誠 / むはのむは固め(本の雑誌社)のブックマークコメント


高校にあがるくらいまでは椎名誠は好きでよく読んでいたが、1995,6年くらいから読まなくなった。

これはちょうど彼が映画監督として活動を活発にした時期に書かれたエッセイを集めたもの。

ちょうど阪神大震災やオウム報道がエッセイの中にも出てきたりして、「もうすぐ10年か」と思ったり。

おもしろくないわけではないが、往年の輝きがないようで、それは年をとったから、なのかもしれない。


[]鶴見俊輔、小熊英二、上野千鶴子 / 戦争が遺したもの (新曜社) 鶴見俊輔、小熊英二、上野千鶴子 / 戦争が遺したもの (新曜社)を含むブックマーク 鶴見俊輔、小熊英二、上野千鶴子 / 戦争が遺したもの (新曜社)のブックマークコメント


鶴見俊輔へ、若い小熊と、壮年上野が質問をぶつけて鶴見を通して日本の戦後を覗いてみようという試み。

読み物としてとてもよく出来ていて読みやすいし、分別ある大人とどこか稚気をひそめた風情の鶴見の発言は楽しい。

そう気負わずに読んでみてよいと思いますが、未読の方はこの本を小熊の『民主と愛国』の

副読本のように読んでもよいかも。鶴見の人物については、小熊の同著でもずいぶんとページが割かれています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040404

2004-04-02 omens of lost summer

[]はっぴいえんど / はっぴいえんどBOX はっぴいえんど / はっぴいえんどBOXを含むブックマーク はっぴいえんど / はっぴいえんどBOXのブックマークコメント


遅ればせながら購入。はっぴいえんどのライブ盤にしびれたくちなので、やはりライブ音源のdisc6、7を聴きながらうっとりと。

大瀧詠一のワイルドでグルーヴィーなこういうボーカルは好きな訳で、細野さんは

ほとんど歌っていないわけだが、はっぴいえんどはライブバンドだったんだなあとちょっぴりはっぴいな気分に。

若さですね、これは。センシティヴとリビドーやどるファンクネスですね、これは!





[]藤井康栄 / 松本清張の残像 (文春新書) 藤井康栄 / 松本清張の残像 (文春新書)を含むブックマーク 藤井康栄 / 松本清張の残像 (文春新書)のブックマークコメント


松本清張の担当編集を30年間つとめた筆者による回想記。

特に『昭和史発掘』における裏方としての思い出を中心に熱く語られるので読み応えあり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040402

2004-04-01 a NEW CLAY’S DAY

[]リチャード・グルーヴ・ホームズ / NIGHT GLIDER リチャード・グルーヴ・ホームズ / NIGHT GLIDERを含むブックマーク リチャード・グルーヴ・ホームズ / NIGHT GLIDERのブックマークコメント


ジャズ・オルガンかファンク・オルガンか線引きの難しいゆるめの音楽だ。

リズム隊はかなりしっかりしたグルーヴ(ベースが小気味よい)だが、

即興パートになるとあまりおもしろみのないフレーズばかり流れる。背景音楽としてはよいだろう。

またどうでもよいことだが、2曲目の「FLYJACK」はイントロのメロディーが

モーニング娘。「そうだ!We're ALIVE」のサビに酷似している。偶然の一致だろう。


[]エリック・レニーニ / Antraigues エリック・レニーニ / Antraiguesを含むブックマーク エリック・レニーニ / Antraiguesのブックマークコメント


端正なピアノトリオ。エリック・レニーニはベルギー人らしい。活力あるビル・エヴァンズといった塩梅。




[]椎名誠ほか / 超能力株式会社の未来 (本の雑誌社) 椎名誠ほか / 超能力株式会社の未来 (本の雑誌社)を含むブックマーク 椎名誠ほか / 超能力株式会社の未来 (本の雑誌社)のブックマークコメント


ひまつぶしにどうぞ。


[]宮崎駿 / 風の谷のナウシカ (全7巻、徳間書店) 宮崎駿 / 風の谷のナウシカ (全7巻、徳間書店)を含むブックマーク 宮崎駿 / 風の谷のナウシカ (全7巻、徳間書店)のブックマークコメント


10年ぶりくらいに3日に渡って再読。それにしても粗悪な紙を使っているな、と思った。

uniuni 2004/04/02 00:08 あの紙質の悪さ、製本のテキトーさも含めて『ナウシカ』なのです(笑)。

ウツボウツボ 2004/04/02 00:47 長く売る気はなかったんだろうな、と思わせるブツですね。むろん物語は骨太でおもしろいのだけど。ナウシカのヒロインぶりはアニメ版を遥かに越えています。

uniuni 2004/04/02 01:06 そうです。>「長く売る気はない」 そもそも『ナウシカ』の漫画って、

↑続き↑続き 2004/04/02 01:08 アニメの企画を出したときに「原作も無い企画に金は出せん」と言われて「なら漫画にすりゃいいんでしょ!」と急遽アニメージュで連載したのがスタートですから。土鬼編とかアニメで観たいですな。

ウツボウツボ 2004/04/02 08:27 お詳しいですね。アニメ先行企画だったんですか。

さときちさときち 2004/04/06 23:10 FLY JACKが娘。に酷似している件,DANCE☆MAN仕事だから偶然じゃないかも

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utubo/20040401
    フォロー