[公式ブログ]うつうつの会@SNS

ソーシャル・ネットワーキング・サイト−「うつうつの会@SNS」の公式ブログです。
障害情報や機能追加などSNSに関する情報を公開する場に利用したいと思います。
うつうつの会@SNSは完全無料・招待制で運営されています。
注)当SNSはあくまでも精神疾患に関係する方達に
気軽に利用してもらうことを目的としています。
非営利目的のサービスです。

☆★☆ うつうつの会@SNS 趣旨 ☆★☆


もう一人では悩まずに

 このSNSは、心の病気(うつ病など)を患っている方、自身が心の病気ではないのだろうか?と感じている方、心の病気を克服された方、心の病気の知り合いがいて心配している方、心の病気を理解したいと考えている方であれば誰でも参加いただけるSNSです。そういう方の参加をお待ちしております。(招待制ですが。)

 心の病気と闘っている方で日記やHPを作っている方が沢山います。でも個人でやっている方が多いです。そして、そのほとんどの方が、何かしら世間に対して「『心の病気』について、もっと理解して欲しい」と考えていると思います。ならば、「経験者で『SNS(会)』を作る事によって、『心の病気』に対しての理解をもっと広めていけるのではないか」ということと、同じ心の病気を患い経験してきている者同士で繋がることで「より力強く心の病気と向き合っていける」のではないかということが、この「SNS(会)」の基本的な考えです。

 また、この「SNS」は「前向きに病気と向き合おう」という「キーワード」を掲げています。なぜ「前向きに病気と向き合おう」かというと、心の病気の方の日記などを拝見すると、後ろ向きな言葉を書いている方が多く見受けられます。症状が辛いときは仕方がないとは思います。しかし、いつまでも後ろを向いてばかりでもいけないと思います。

 心の病気は、「気の持ちようでは治らない」とよく言われていますが、後ろ向きでも治らないと思います。よく世間一般的に言う、「気の持ちようでは治らない」の「気の持ちよう」は「頑張る」ということです。このSNSで言う、「気の持ちよう」は「『前向きに病気と向き合い』考える」ということです。

 どんな病気でも、「治りたい」という前向きな姿勢がないと、いつまで経っても治りません。「心の病気」が、他の病気と変わらない病気であるならば、「心の病気」の治療に対しても、「治りたい」という前向きな思いで、闘っていくことが大事だと思います。

 心の病気を患っているいて「治りたい」と日々病気と闘っている皆さんであれば、少なからず、この考え方に共感していただけるのではないかと思います。

 少しでも、「そうしたいんだけど・・・」と思われている方をお持ちしています。

 また、現在自分が「『心の病気』なのではないか?」と悩んでいる方や、「夜よく眠れないんだけど、これってうつ病(心の病気)かな?」というようなことを感じてる方達にもこのSNSはいい場であると思います。SNSで仲間を作り問題を解決していきたいと思っているので歓迎いたします。

 皆さんで、「心の病気」に向き合い、前向きに病気と闘い、世間の偏見を解消し、「今の時代、心の病気は誰でもなりうる普通の病気」ということを広めていきましょう。

 最後に、あまり堅く考えず、「『前向きに』が理想だなぁ」とか、「今は辛くて厳しいけど、この考え方に共感できる」と考えている方は入会資格ありです。そんなに重たく考えないでいきましょう。

 参加方法は他のSNS同様、利用者よりお誘いを受けることとなります。

 (「相互リンク」にあるメンバーさんと連絡を取ると招待状をいただけるかと思います。)

 参加条件は以下のいずれかに該当している方です。

  • 心の病気を患っている方(治りたいという意思のある方。皆さんお持ちだと思いますが)
  • 心の病気を克服された方(経験など意見をお聞かせ下さい。)
  • 心の病に関心がある方
  • 周りの人(家族、親友、同僚など)が心の病である方
  • 精神科医(経験者含む)カウンセラー(経験者含む)PSW(精神科ソーシャルワーカー)などの専門家の方

 心の病に理解の無い方の参加はお断りさせていただきます。

  • 約190名が利用登録しています。(2010年5月1日現在)


*** 心の病を患っている方たちへ ***

うつ病になったのは自分が悪いせいではない。頑張って、崖っぷちのギリギリまで自分を追いつめるほどがむしゃらになって、その結果、うつ病になったのだから、自分を誉めてあげてもいいくらいだ。うつ病は決して恥ずかしい病気でも、自分が劣っているわけでもないのです。(アカルイうつうつ生活から引用)

当SNSの管理者も心の病気を患っております。

管理者への連絡先
(当SNSに対する問い合わせなど)


うつうつの会@SNS (TOPページへ)

******* 重要 *********
招待状送付先がフリーメール場合、
稀に迷惑メールと判断され、処理されることがあります。
いつまで経っても招待状が届かない!!という場合は、
迷惑メールに入っていないか確認をお願いいたします。
特にyahooメールやhotmailの場合その傾向があるようです。
********************



リンクは基本的にフリーですが、貼っていただける際や、
宣伝していただける際は管理人までコメントかメールで一言ご連絡ください。
当ブログでは相互リンクしていただける方を募集しております。
(相互リンクしていただける方には招待状を送付させていただきます。)
上のバナーのお好きな物を選んでお持ち下さい。
なお、リンクを貼っていただく際は直リンクはしないでください。


Today  je-pu-pu 無料カウンタ Yesterday  je-pu-pu 無料カウンタ

2021-04-01

東北地方太平洋沖地震に被災された方々

 2011/3/11(金)に発生した、甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震に被災された方々、およびそのご家族の方には心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様のご健康及び被災地の一日も早い復旧を祈念いたしております。

招待状を希望される方へ

 招待状の送付を希望される方は、以下のメールアドレスにて管理人より招待させていただきます。

 招待状を希望されるメールの題名は「うつうつの会@SNSの招待状希望」でお願いいたします。

題名が上記のようになっていれば一目でわかりますので、招待状の送付も早くなります。

 また、ハンドルネーム、参加条件の記載を忘れずにお願いいたします。記載がない場合は、再度確認させていただくことになりますのでご了承ください。

【参加条件】

  • 心の病気を患っている方(治りたいという意思のある方。皆さんお持ちだと思いますが)
  • 心の病気を克服された方(経験など意見をお聞かせ下さい。)
  • 心の病に関心がある方
  • 周りの人(家族、親友、同僚など)が心の病である方
  • 精神科医(経験者含む)カウンセラー(経験者含む)PSW(精神科ソーシャルワーカー)などの専門家の方

【重要】

携帯のメールアドレスを指定される場合は、

sns-rt@utuutukai.sns-park.com」のメールを受信できるように設定の変更をお願いいたします。この設定を行っていただきませんと、携帯電話のメールでは招待状を受信できない場合があります。


【注意願います】

招待状送付先がフリーメールアドレスの場合、稀に迷惑メールと判断されて処理されることがあります。

いつまで経っても招待状が届かない!!という場合は、迷惑メールに入っていないか確認をお願いいたします。

特にyahooメールやhotmailの場合その傾向があるようです。

SNSの利用者数

  • 2011年4月よりSNS環境移転のため人数は不確定(2011年4月1日現在)
  • 移転前の人数は197名

2020-04-02

環境移転について最終告知

今までレンタルサーバ環境にて運営しておりましたが、当管理部の都合により維持が難しくなり、2011年12月31日をもちまして無料のサーバー環境を利用するためこちら(http://utu-utu-kai.net/)のアドレスの環境は閉鎖となります。


2011年4月より別環境に移転し当SNSを運営しておりますが、システムの関係上、以前の環境で登録されている方には大変申し訳ありませんが、再度登録を行っていただく必要があります。(システムが異なるため以前の日記等のデータ、マイフレンドなどの情報などは引き継ぐことは出来ませんのでご了承ください。


再登録には移転先環境の招待状が必要になります。ご希望の方は閉鎖になる環境にログインされ管理部宛に招待状希望のメッセージをいただければ対応させていただきます。


また、閉鎖まで本日の時点であと一週間余りとなっています。閉鎖後に当ブログを見て気が付かれた方は管理部宛にeメールにて問合せいただいても構いません。


すでに移転をされている方もおられますが、まだという方もおられますのでこの機会に再登録をお願いいたします。

2020-04-01

招待状希望の方へ

管理人からのお願い 2006/09/17

招待状を送付してもらう際に、複数の方にメールを送信し、招待状を受けた場合、それ以外の方に対して一言「招待状を他の方から貰った」旨のメールを送信していただきたいと思います。

メンバーも何かと大変な中で招待状を送付してくれております。そんなときに、依頼があったので招待状を送付しようとしたときに、「すでに参加されてます。」というのは、良いものではありません。マナーとして、お願いいたします。

なお、基本的には、招待希望のメールは一人にしていただけると幸いです。

数日経っても返信をいただけない場合は例外なりますが。その際も、他の方にお願いした旨をその方にお知らせ下さい。

招待状希望メールの題名は「うつうつの会@SNSの招待状希望」でお願いいたします。

題名が上記のようになっていれば一目でわかりますので、招待状の送付も早くなります。


当SNSは完全招待制をとっております。

招待状を希望される方は、「相互リンク(SNSメンバー用)」にあるHP(ブログ)の方に連絡を取ってみてください。相互リンク先の方はメンバーさんなので、招待していただけると思います。以下に必要事項を書いてあります。

続きを読む

SNSの利用者数

  • 約160名が利用登録しています。(2008年3月1日現在)

相互リンクについて

当公式ブログでは、相互リンクをしていただける方を募集しております。上にあるバナーのどれかお好きなものを選んでいただき、直リンクはせずにDLしてお使い下さい。

詳しくは以下をお読み下さい。

続きを読む

SNSとは


以下に一般的なSNSについて簡単に説明します。

続きを読む

うつうつの会@SNSの利用ガイド

―更新―

当SNSの利用ガイドに以下の情報を追加しました。

精神障害者が利用できる大まかな福祉制度をまとめました。

福祉制度一覧(精神障害者が使える福祉制度)

2006/05/25

当SNSの利用に当たってのガイドをまとめました。

SNSの機能について知りたい方は参照してください。

うつうつの会@SNS利用ガイド

大まかな部分に関しては網羅していますが、足りない部分は随時更新していきます。

―更新 2006.06.27―

上記の「うつうつの会@SNS利用ガイド」内にある携帯電話からの利用法を更新しました。画像を貼り付け見やすくしました。

新機能リリース・障害のご報告のページ

新機能・障害情報をまとめていくページを作成しました。

新機能リリース・障害のご報告

SNSコミュニティ紹介

当SNS内のコミュニティの説明文を載せてあります。

コミュニティ紹介

心の病気に関する番組放送予定記載ページ

心の病気に関する番組の放送予定をまとめていくページを作成しました。

(管理人の確認できる範囲内で更新していきます。)

心の病気に関する番組放送予定

追記

現在(5月10日)うつ病を題材としたドラマがネット配信されております。

詳しくは以下のページを参照してください。

「スマイルズ・アゲイン」ペイシェントエディション

注)番組を見ることで、深く落ち込んでしまったりしてしまう場合もありますので、その可能性が考えられる方は無理に番組を見ることはお避けください。

心に関する記事

心に関する記事を更新していくページを作成しました。

心に関する記事

オススメリンク集

以下に役立つHPをリンクとして集めております。

(順次追加予定:情報もお寄せ下さい。)

続きを読む

2008-03-25

障害情報

2008年3月25日 12:00ごろから当SNSで使用しているレンタルサーバのDBに障害がありSNSへ接続できない状態にあります。

現在復旧作業中とのことですので、大変申し訳ありませんが今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

2006-12-24

うつうつの会@SNSのシステム移行


この度システムの移行を行うことを決定いたしました。2006年12月17日から開始


2006年4月1日から@PNEのレンタルシステムを使用しうつうつの会@SNSを運営してきました。

その間、多くの方に参加していただきまして、立ち上げ当初考えていたことが実現できつつあります。

しかし、現レンタルシステムではSNSのパージョンアップが望めず、最新の機能が使えない状況、データのバックアップが管理部側で取れない、動作が重い、システムの不具合に対する対応が悪い等、SNSの基本的な部分で問題が生じています。


そのような問題を踏まえまして、メンバーも順調に増えていることから、管理部でサーバーをレンタルし、SNSのシステム自体の管理を行っていくことで、より良く当SNSを利用していただこうと考えました。


新SNSへの移行に伴いまして、現在のレンタルSNSでメンバーから挙がっていた不具合や要望などは、ほぼ改善できるものと考えております。


既存メンバーの皆様にはご迷惑をおかけしてしまう部分もあります。

レンタル元から今までのデータのバックアップを渡してもらえないことから、新SNSの招待状を管理部から配布し、再度登録していただかなくてはいけません。

それに伴い、今までSNSで書かれた日記などのデータは移行できない状況でもあります。

レビューやコミュニティに関しましては現SNSからコピーし再度メンバーに書いていただければと思いますが、日記やコメントに関しては、全く同じ状況に戻すことができません。


誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。



管理人。

2006-12-23

ZERO3(Willcom)からの利用

今まではZERO3からのSNSの利用はPC画面での利用に限られていましたが、本日から携帯登録に対応し、携帯画面からの利用が可能になりました。

これに伴い、動作が軽くなりました。


管理人。

2006-11-26

メンテナンス情報

2006年11月25日:21時00分より行われておりましたメンテナンスが終了しました。

管理人。

2006-11-23

メンテナンス情報

時間変更

システム側からメンテナンス時間の変更がありました。

■大規模メンテナンスのお知らせ

以下の日程で大規模なメンテナンスを予定しております

2006年11月25日:21時00分 〜 26日:08時00分

メンテナンス中はご利用できません。

大変ご迷惑をおかけしますがご理解よろしくお願いいたします。

システム側から11月25日のPM10:00より26日AM7:00にかけてサーバーのメンテナンス作業が行われるとの発表がありました

この間、当SNSへの接続ができなくなると思います。

当SNSサービスを利用することができませんので、あらかじめご了承下さい。

ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

何卒宜しくお願い致します。


管理人。

2006-10-10

障害情報


16時ごろからログイン画面が表示されずらく、かつログインしようとしても、ログインできない不具合が発生しています。

他のレンタルSNSでも同様の現象が発生しているもようです。現在レンタルシステムの管理者に迅速な対応を求めています。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

追加情報

17時30分現在、ログインページにアクセスすると以下のようなエラーメッセージが表示されます。

Proxy Error

The proxy server received an invalid response from an upstream server.

The proxy server could not handle the request GET /utuutunokai/normal.php.

Reason: Could not connect to remote machine: Connection refused

2006-10-03

心の病気に関する記事

長いので以下を参照してください。

・30代に忍び寄る心の病 熱い40代、冷めた20代の間で

うつ病:適切な治療を受けているのは1/4 学会、研修の実施検討

続きを読む