utuwaの日記

2012-06-03

月が変わって

 ジューンブライト・海外では爽やかな未来の扉を開いて新しい門出を想像する代名詞ですが、日本では梅雨の月で、ここ数日曇り空が續きます。水田一面に水が張られて田植えが始まり、農作物には恵みの雨ですが、勝手なもので少々うっとうしい月でもあります。部屋中窓を開けてカビ対策に、あれこれ翻弄しております。平生使っていない部屋にかび臭さが付くと中々その悪臭が消えません。これから数日間ムシムシしたおもだるい日が続くと思うと憂鬱になりますが、アジサイの花を見ていると少し気持ちが和らぎます。真っ白なアジサイの花びらを6月1日に家の出入り口に逆さまにつるすと1年間お金に不自由しないと花屋の人に聞いて実行していますが、なかなか効き目がありません。それでも毎年続けている私の執念にも自分でおかしくなります。あれでも何時か稔りがあるかしらと。  
   f:id:utuwa:20110625121400j:image:medium:right

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/utuwa/20120603/1338694521