Hatena::ブログ(Diary)

うーぱー日記 ( 機関投資家戦略室 ) RSSフィード

2011-05-24

覇権国家の盛衰、、、

f:id:uupa:20110524185816g:image,w300,right1820年からの国別GDPの世界シェア、、、

出典はこちら、、、

、、、

ただし、2005年は独自に調査したので、1992と2005は不連続、、、

購買力平価ベース、、、

、、、

1820年には、中国が世界のGDPの27%を占め、インドと中国だけで、世界のGDPの4割以上を占めていた、、、

、、、

今の中国は、昔に戻るために躍進中、、、

購買力平価ベースでアメリカを抜く頃には、世界のパワーバランスが大きく変わってくるであろう、、、

海外のうーぱーファン海外のうーぱーファン 2011/05/24 23:02 既に92年には日本は中国に抜かれていたようですね。

kyonkyonnkyonkyonn 2011/05/24 23:14 アップありがとうございます!

どしろ2どしろ2 2011/05/25 00:39 「中国のエリートは優秀、中国はしたたか」
→成長が鈍化しても社会不安を力づくでねじ伏せて
 一般庶民からエリート層へ所得移転な感じですか。。
 庶民の元安インフレ犠牲のおかげで増えた外貨準備を不良債権処理に使う国ですもんね。。
「加速する中国金融改革の分析」
www.jica.go.jp/jica-ri/publication/archives/jbic/report/review/pdf/34_03.pdf

hajimehajime 2011/05/25 15:42 いつも楽しく拝読しております。
歴史好きなので、非常に興味深いです。
戦前の覇権国家であるイギリスの当時のGDPって、戦後の日本と同程度でしかなかったんですね…
早速、読んでみようと思います。

uupauupa 2011/05/25 20:41 hajime さん、どうもです、、、
中古1円で売ってたんですが、皆さん買われたようで、無くなってますね、、、

uupauupa 2011/05/25 20:43 海外のうーぱーファンさん、どうもです、、、
さすがに、1992年と言われるとちょっとイメージ違いますが、大同小異でしょう、、、
まー、いずれにせよ、だいぶ前であることは間違いありません、、、

uupauupa 2011/05/25 20:45 どしろ2さん、どうもです、、、
難しそうなペーパーですね、、、
今度読んでみます、、、

ケイケイ 2011/05/26 11:08 こんにちは
日経ダウントレンドですが、個別が下がらないものもそこそこあり、逆に上がっていくものも。。。
上がっていくのでなかなか降りれませんが、この維持している強さは何なんでしょう?
6月から様変わりとなるのでしょうか?
これ以上下がっても底堅いイメージが湧きますが・・・(できれば大きく下げて欲しい)

uupauupa 2011/05/26 19:37 ケイ さん、どうもです、、、
下がったと言っても、S&Pもまだ、相当上の方にいますし、上昇トレンドが崩れた訳でもありませんので、日経だけ、下に攻めるのも、少し苦しいでしょう、、、
まだ、外国人の買い越しの中断も確認できないし、、、
米債金利も下がるところまで下がったので、これ以上下がるには、実体経済の悪化が欲しいところです、、、

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uupa/20110524/1306231878