Hatena::ブログ(Diary)

VA2LA

2015-12-04

とあるジャニオタの雑誌整理事情 / 無印とセリアの比較

今までずっと雑誌のファイリングには 無印良品の高透明クリアホルダー A4サイズ60ポケット 680円(税込) を使っていたのですが*1、製造中止になったらしいので*2、これを機にコスト面での見直しをかける意味でも試しに別のクリアホルダーを使ってみることにしました。ということで超簡単にその比較記事など書いてみたいと思います。

今回使ってみたのは100円均一ショップ「セリア」の2リングファイルA4サイズ。背の幅は無印の60ポケットとほぼ同じ。ということで。

f:id:va2la:20151204190855j:image

A4のリフィル30枚×2を入れると収納力に関しては無印と同じスペックのファイルが出来上がるわけです。無印が680円に対してセリアは324円。単純にコスト面で見れば半額以下です。しかしだな。

f:id:va2la:20151204190857j:image

なんかはみ出してるんですけど\(^o^)/

いやまぁ別にいいけどさ。(いいんかい)(このへんの適当感が我ながらO型だと) リングの幅もあるからリフィルが外に出てきちゃうわけね…なるほど。この微妙なサイズのズレ以外にも各々メリットとデメリットがあるなぁと感じることはいくつかあった。例えば、ファイル自体の強度。これは圧倒的に無印が優位。まぁそれだけ価格も高いわけですし。でもセリアの強度も100均にしてはまぁまぁだと思う。不安になるほどペラペラってわけでもないし、そこそこしっかりはしている。あとは今までポケット数が決まってるファイルを使ってたけど、その時に不便だなと感じていたことはリフィル式になるとやはり解消されるなぁと。1冊の雑誌の途中でファイルのポケットがなくなるってことはリフィル式だとないからさー。あと、リフィルだと単純に切り抜きを入れる作業もラクになるというのもあるw

因みに背の幅がほぼ同じというのはこの画像を見て貰えばなんとな〜くわかるかな。

f:id:va2la:20151204190856j:image

上が無印で下がセリア。ちゃんと比較するつもりなら真正面から撮って定規でも当てろやってかんじだけどw、あくまでざっくり比較記事なので許してねw セリアの方には1冊60枚以上のリフィルを入れてるので、収納力はセリアの方が上です。

リフィルの方が色々とラクだし、もう今後はずっとセリアでもいいかなーと思ってるんだけど、唯一引っかかってるのが2リングという不安定感なんだよね…(´・ω・`) 固定されている部分が2ヶ所のみっていうのはやっぱちょっとなーって思う。この素材この形状で30リングが最もわたしの理想に適ってるんだけど、それはやっぱり100円だと難しいんだろうなというのもなんとなくわかる。あと、A4ワイドに関しては無印での再販を待つスタンスでw

以上、ざっくり比較でした\(^o^)/

*1:別に高透明じゃなくて普通でいいのにいつの間にか高透明になっていた…

*2:リニューアルして似たような商品がまた発売されると思うと店員さんに言われたけども