Hatena::ブログ(Diary)

Vaceba’s Diary RSSフィード

2016-09-30

「それで寿命は何秒縮む?」

それで寿命は何秒縮む?

それで寿命は何秒縮む?

生活のなかにある様々なリスクを「損失余命」という時間にして比べたもの。タバコ一本吸うと12分寿命が縮むという話は非常にわかりやすい。ほかはどんなかと言うとこんな感じ。

内部被ばく100ベクレル:50秒

福島産キノコの炊き込みご飯:20秒

コーヒー一杯:20秒

ウインナーソーセージ1本:25秒

ロースハム1枚:19秒

ジャンボフランクフルト:74秒

ごはん1杯:39秒

玄米ごはん一杯:51秒

ひじきの煮物小鉢:58分

野菜果物の不足1日あたり:32分

酒1日あたり:36分

残留農薬・添加物1食:10秒以下

遺伝子組み換え作物1食:0秒

受動喫煙一本:24秒

自動車の運転10km:16秒

運動不足1日:31分

高血圧1日:3時間

肥満1日:33分

外部被ばく1mSv:9時間20分

外部被ばく1μSv:34秒

胸部X線検査1回:33分

胃バリウム検査:31時間

頭部CT検査:19時間

腹部・骨盤CT検査:100時間

PET検査:65時間

放射線ヨード内服療法:194日

某ミネラルウオーター1L:59秒

福島県産ひらめの刺身1皿:2.5秒

緊急時避難:30日

平均寿命の延びが1日あたり2時間あるので1日それ以下なら寿命が実際に縮まることはない。しかしタバコ1箱吸えば確実に寿命は縮まる。明らかに値の大きいものを除けばまあ気にすることはないだろう。一方びっくりしたのがCTなどの医療用放射線だ。自分などは毎年胃バリウム検査を受けているが本当に受けた方がいいのか考え直した方がいいかもしれない。胃カメラにするとかね。まあこんなにいろいろなリスクを同じ単位で並べて直感的に比較できるようにするのはいいことだろう。面白いし。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証