中古盤探索記

2006-06-05

[]

■アーティスト名:cornelius

■タイトル:point

メディア:12cm CD

■分類:新品

■購入日付:2001/10/23

■購入金額:¥2999

レーベル:trattoria/polystar

■品番:[国内盤]pscr-6000

■オススメ曲:2.point of view point、4.drop、6.tone twilight zone、8.i hate hate、9.brazil

■備考:□trattoria menu.241□紙ジャケット仕様□帯ナシ(デフォルト)

■一言:

張り詰めたピアノの音が鳴り響き、続いて無造作に音の断片が出たり消えたり。

ノイズも入ったりして、何だコレは?、という気にさせられる『1.bug(electric last minute)』から始まるコーネリアスの4thアルバム。その1曲目は"バグ"なだけに、使用しているソフトウェアがバグって暴走した際の音を素材とした様子。

ギターとドラムを中心とした楽器の音色などは、アルバム全体でヒンヤリとしたカラーで統一。余計な情報を加えないクールな演出といった感じ。

音色だけでなく、音数自体も余分がなくて必要最小限に抑えている印象。

音数少ない分、全体的な計算しつくされたリズムの組み立てや、サンプルされた自然音、細かいパンニング等々にもじっくり耳を傾けることができます。

さらに、その貴重な"鳴っている音"は、1音1音が完璧にコントロールされていて、優しく贅沢な質感で脱帽。

と、いった感じの超名盤。

モダンアート的なアイデアをポップに聴かせるシングル『2.point of view point』、『4.drop』や、静謐な『6.tone twilight zone』が非常にイカシます。

ジャケットも素敵。

point

point

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/valleri/20060605