中古盤探索記

2007-07-01 808 state / ゴージャス[gorgeous]

[]*ゴージャス[gorgeous]

■アーティスト名:808 state

■タイトル:ゴージャス[gorgeous]

Gorgeous

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日:2008/05/16

■購入金額:¥100

レーベル:wea music[ztt records]

■品番:[国内盤]wmc5-484

■収録曲タイトル:

 01.プラン9[plan 9]

 02.モーゼ[moses]

 03.コントリーク[contrique]

 04.10×10[10 x 10]

 05.ワン・イン・テン[one in ten]

 06.エウロパ[europa]

 07.オービット[orbit]

 08.ブラック・モルペウス[black morpheus]

 09.サザン・クロス[southern cross]

 10.ニムバス[nimbus]

 11.コロニー[colony]

 12.タイムボム[timebomb]

 13.ストーミン・ノーマン[stormin norman]

 14.セクシー・ダンサー[sexy dancer]

 15.セクシー・シンセサイザー[sexy synthesizer]

ボーナストラック

 □−

■プロデュース:

 □808 state

■仕様・付属品:

 □解説:杉田元一氏

 □歌詞対訳

■発表日:

 □1993/mm/dd

■発売日:

 □1993/mm/dd

■オススメ曲:

 02.モーゼ[moses]

 04.10×10[10 x 10]

 09.サザン・クロス[southern cross]

 10.ニムバス[nimbus]

■一言:

□マーティン・プライス氏脱退後の1993年に発表されたアルバム。

ブックレットの「使用機材リスト」にズラリと並ぶ多種多様なシンセサイザーや楽器を使った、多種多彩な音色やリズムが詰め込まれている、とはいえ、ライトでユーモアを多分に含んだ仕上がり(音色のチョイス、音質や旋律的なものに限らず、曲とタイトルといったものまで...)なので、消化不良にはならず。

イントロの、スパニッシュというよりは、琴を鳴らしているかのような、若干東洋的な単音弾きフレーズが印象的な『01.プラン9[plan 9]』や、各パートが徐々にレイヤーで積み重ねられていく様が綺麗な『10.ニムバス[nimbus]』等々インストゥルメンタルの曲も面白いですが、このアルバムはなんといってもヴォーカル曲が素敵。

元エコー&ザ・バニーメンのイアン・マッカロク氏が歌う『02.モーゼ[moses]』の、単純かつ中毒性(しかもサビはプラス即効性)を持つメロディーや、『04.10×10[10 x 10]』の早打ちハンド・クラッピングに絡む、熱くて黒い声が素晴らしい。『06.エウロパ[europa]』のキャロライン・シーマン氏の歌声はサイケ・教育テレビの歌のお姉さんといった趣で独特。

文字通りゴージャスでバラエティに富んだ1枚。

■所有する資料:

 □−

■ネタ:

 □03.コントリーク[contrique]:joy division『she's lost control』のベースライン(解説に記述アリ)。

 □13.ストーミン・ノーマン[stormin norman]:イントロから使われている「ァアーゥ」という素っ頓狂なヴォイスと、ワザと知性なくしたリフの絡みが素敵。

 □14.セクシー・ダンサー[sexy dancer]、15.セクシー・シンセサイザー[sexy synthesizer]:曲タイトルが反則。

■備考:

 □−

■関連:

joy division/unknown pleasures

『she's lost control』収録のアルバム。

Unknown Pleasures

ub40/the best of ub40 - volume one

『05.ワン・イン・テン[one in ten]』のオリジナル収録。

Best of 1

■i.t.:○