中古盤探索記

2005-10-17

[]

■アーティスト名:ahh! folly jet

■タイトル:abandoned songs from the limbo

アバンダンド・ソングス・フロム・ザ・リンボ

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日:2005/10/09

■購入金額:¥250

レーベル:hot-cha records

■品番:[国内盤]mkcl-3006

■収録曲タイトル:

 01.シルヴィアを聴きながら

 02.satyr

 03.ハッピーバースデー

 04.ahh! you happy?

 05.恥しらず

 06.シルヴィアを聴きながら white suit karaoke

 07.ハッピーバースデー diette karaoke

ボーナストラック

 □−

■プロデュース:

 □高井康生

 □菊地成孔(co-produce)

■付属品:

 □帯

 □煙紙

 □秘密の小袋

■発表日:

 □2000/02/02

■発売日:

 □2000/02/02

■オススメ曲:

 01.シルヴィアを聴きながら

 02.satyr

 05.恥しらず

■一言:

□アステロイド・デザート・ソングス⇒デート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデンのメンバーとしても活躍(バンドでは主にギタリストとして。a.d.s.ではその他諸々を担当)する高井康生氏ソロユニットの、アダルト・オリエンテッド・アヴァン歌謡なミニ・アルバム。

大人な雰囲気の楽曲に乗る細く甘い歌声と、ムーグ・ベース等のファニーで可愛らしいシンセ・リズムのミス・マッチ感が、非常にアヴァンで歌謡。クールな音色のギター・フレーズ、管楽器や、フェンダー・ローズ、ハモンドオルガンヴィンテージな響きが両者を繋ぐ良い潤滑油に。

金文字のバンド・ロゴといい、写真のテーマや色合いといい、アートワークも最高。

この作品は、d.c.p.r.gのリーダー、菊地成孔氏を共同プロデュースに迎えており、ホーン・アレンジや、『02.satyr』の熱いソロを始めとしたテナーサックスの演奏、『03.ハッピーバースデー』では、自身のソロ・シングル『普通の恋』へと発展していくような世界観の、一瞬耳を疑ってしまうほどの過剰な"恋"をテーマとした詞の提供、等々で八面六臂の活躍。

『01.シルヴィアを聴きながら』をピアノ・トリオでアレンジした、ジャジーな『06.シルヴィアを聴きながら white suit karaoke』も素敵。

坪口昌恭氏(tokyo zawinul bach)、堀江博久氏(neil & iraiza) 、村松誉啓氏(スマーフ男組)、芳垣安洋氏(rovo)等々、豪華なゲストも多数参加。

■所有する資料:

 □−

■ネタ:

 □02.satyr:イントロのギター・リフが素敵。

■備考:

 □友人の結婚式で訪れた、大阪(b店)で購入。

■関連:

asteroid desert songs/check&clean

マジック・アレックス氏が、サウンドチェックをしてくれるcdクリーナー。

スマーフ男組/スマーフ男組の個性と発展

a.d.s.の他メンバはスマーフ男組へ。2007年にユーモア溢れるファンキーエレクトロな素晴らしい作品をリリース。

スマーフ男組の個性と発展

菊地成孔 feat.岩澤瞳/普通の恋

あまり普通ではない、普通の恋。

普通の恋

菊地成孔大谷能生/東京大学アルバート・アイラー

東京大学で行なわれた、ジャズ史についての講義録。

菊地氏の能弁で雄弁ながらも軽妙な語り口で、あっという間に読めてしまう上、かなりわかった風な感じにさせてくれる本。危険です。

東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・歴史編

■i.t.:○