中古盤探索記

2014-08-30

[]

■アーティスト名:bill wyman

■タイトル:bill wyman

メディア:12inch Analog

■分類:中古品

■購入日付:2006/03/25

■購入金額:¥400

レーベル:alfa records/a&m records

■品番:[国内盤]amp-28050

■オススメ曲:A:1.ride on baby

B:1.come back suzanne、2.rio de janeiro、5.(si si)je suis un rock star

■備考:□当時の邦題は『カム・バック・スザンヌ』□帯アリ

■一言:

非常に好きな1枚。

なので、CDを所有しているものの、中古盤屋の閉店半額セールを機会にアナログも購入。

すると、なんと、中に、直筆サインが!!

インクが滲んでいるところとかがリアルですし、印刷ではなくて、確かに直筆でしょう。

内容は、

『love to all the stones fans in japan. bill wyman. 25.3.82』

(達者な筆記体なので、正しく解読できているかは保証しかねます。)

ジャスト24年前に書かれたわけです。感激。

2006-03-24

[]

■アーティスト名:bill wyman

■タイトル:bill wyman

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2005/10/29

■購入金額:¥1688

レーベル:trattoria family club/trattoria/polystar

■品番:[国内盤]pscr-5415

■オススメ曲:1.ride on baby、6.come back suzanne、7.rio de janeiro、10.(si si)je suis un rock star

■備考:□fc-011/trattoria menu.73□帯アリ

■一言:

サイレント・ストーン、ビル・ワイマン氏のシンセ・ポップな3rdアルバム。

『1.ride on baby』からしてウニウニシンセが気持ち良いです。

全体的にギターもビリビリしたsf風。

『6.come back suzanne』は、いなたいビートに緊張感のない歌声が素晴らしすぎる名品。

ギロと”リオデジャネーロ♪”というフレーズが頭から離れない『7.rio de janeiro』、左右のチャンネルからのギター応酬がカッコ良い『8.girls』や、ヨーロッパで大ヒットした『10.(si si)je suis un rock star』もイカします。

2005-11-05

[]

■アーティスト名:bill wyman

■タイトル:stone alone

メディア:12cm CD

■分類:新品

■購入日付:2015/10/11

■購入金額:¥1959

レーベル:trattoria family club/trattoria/polystar

■品番:[国内盤]pscr-5414

■オススメ曲:−

■備考:□fc-010/trattoria menu.72□帯アリ

■一言:−

2005-11-04

[]

■アーティスト名:bill wyman

■タイトル:monky grip

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2005/10/29

■購入金額:¥1688

レーベル:trattoria family club/trattoria/polystar

■品番:[国内盤]pscr-5413

■オススメ曲:1.i wanna get me a gun、2.crazy woman、5.monky grip glue、9.it's a wonder

■備考:□fc-009/trattoria menu.71□帯アリ

■一言:

ローリング・ストーンズの静かなベーシスト、ビル・ワイマン氏の初ソロ・アルバム。

1974年の発表。ストーンズの1967年のアルバム『their satanic majesties request』の3曲目『in another land』しか自分の曲を採用してもらっていないのが欲求不満だったのでしょうか。。。(私は『in another land』、メチャクチャ好き。。。)

というわけで、ストーンズ人脈から離れてノビノビと作られた感のある本作ですが、素晴らしすぎです。

のっけから、跳ねるピアノ、ホーンにソウルフルなお姉様コーラスが乗る超名曲『1.i wanna get me a gun』。ドクター・ジョン氏のピアノは素晴らしいです。。。

『5.monky grip glue』はどことなくビーチ・ボーイズあたりのコーラス・ワークを思い出させるカワイイ曲。

オルガンの音がイカス、『9.it's a wonder』も良い。

超名盤。

■関連:

the rolling stones/goats head soup

山羊の頭のスープ

the rolling stones/it's only rock'n roll

イッツ・オンリー・ロックン・ロール

これらに挟まる期間に発表された本作。

キース・リチャーズ氏には死ぬほど怒られたそうです。

失敗作になると思われていたのでしょうか?