中古盤探索記

2015-12-06

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:the weapons of math destruction

メディア:12cm Blu-spec CD

■分類:中古品

■購入日付:2016/11/27

■購入金額:¥600

レーベル:adwr/lr2

■品番:[国内盤]ddcb-12028

■オススメ曲:−

■備考:□スリーヴケース仕様

■一言:−

The Weapons Of Math Destruction

The Weapons Of Math Destruction

2015-10-29

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:euphorica

メディア:12cm CD & SACD hybrid

■分類:中古品

■購入日付:2013/10/05

■購入金額:¥500

レーベル:v2 records japan

■品番:[国内盤]v2cl-10002

■オススメ曲:−

■備考:□帯アリ

■一言:−

Euphorica

Euphorica

2015-09-15

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:pshychic

メディア:12cm CD & SACD hybrid

■分類:新品

■購入日付:2004/08/07

■購入金額:¥2730

レーベル:v2 records japan

■品番:[国内盤]v2ci-10001

■オススメ曲:1.cyclic、5.303 live

■備考:□帯アリ

■一言:

v2レコード移籍後初のテクノ・ポップならぬ、テクノ・ロックな4thアルバム。

クールでミニマルでイカス。

2014-11-17

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:i

メディア:12cm CD

■分類:新品

■購入日付:2002/01/23

■購入金額:¥0

レーベル:toshiba-emi

■品番:[国内盤]tocp-65914

■オススメ曲:5.volcanic girl、7.robot sings(as if he were frank sinatra with a half-boiled egg and the salt shaker on a breakfast table)、8.i、12.discotheque du paradis

■備考:□ボーナストラック収録(『14.stereotype c』)□帯ナシ□★

■一言:

日本語詞の曲でも、ざっくりとした単語のイメージぐらいしか耳に入ってこなく、歌詞の意味などほとんど理解しないような聴き方で、結局、声そのものや発音などの「音としての歌」、と、そこから汲み取れる感情ぐらいしか聴きとっていないため、”歌詞でメッセージを伝えたい”というアーティストにはホントに申し訳ないと思っている私。

(なので、洋邦、歌モノ、インスト、等々問わず色々聴けるんだとは思いますが、、、)

そんな私が、従来のユーモアを含んだポップな印象とは一転した、重いトーン(ボッサな『8.i』ですら、真面目でキリッとした雰囲気。)、エッジの立ったハードでシリアスでクールな音響(zak氏凄過ぎ。)、過去の作品との響きの違い等々から、”メッセージがあるんだな”という風に受け取って背筋をピンと伸ばして色々考えながら聴く1枚。

松下敦氏は言わずもがな、ゲストで数曲(『5.volcanic girl』とか)叩いているフィッシュマンズ茂木欣一氏のドラムもかなりカッコ良いです。

I

I

■関連:

cibo matto/stereotype a

『14.stereotype c』は、チボ・マットのお2人が参加。

ステレオタイプ A

cornelius/point

point

砂原良徳/lovebeat

LOVEBEAT

『i』と合わせて、2001年シリアス3部作。

2012-12-25

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:wxbd

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2016/01/23

■購入金額:¥0

レーベル:toshiba-emi

■品番:[国内盤]tocp-61014

■オススメ曲:−

■備考:□帯アリ

■一言:−

WXBD:THE WIKED

WXBD:THE WIKED

2007-03-03

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:new rock

メディア:12cm CD

■分類:新品

■購入日付:1998/01/28

■購入金額:¥2293

レーベル:grand royal records/toshiba-emi

■品番:[国内盤]tocp-50412〜3

■オススメ曲:1.new rock、2.r&b(rhythm and basement)、3.great five lakes、6.socks, drugs and rock'n'roll

■備考:□ボーナスディスク付(『1.daisy』、『2.jellyfish blues(水母のブルース)』)□帯アリ

■一言:

他のバンドとはステージが違うぞ、というところをドンッと見せつけられた、傑作2ndアルバム。

ジャーマン・ロックやテクノ、ドラムンベースなど、既存音楽の匂いがソコらに散りばめられてはいるものの、聴こえ方や響きは確かに新しい『ニュー・ロック』。

セレクトされた楽器や音色自体はオーソドックスといっても良いのに、アレンジと演奏でテクノっぽく聴こえる(けど、いつものようにモチロンかなりポップで最高な)『1.new rock』や、ドラムンベースより高度?なリズムンベースの(しかも歌詞が"リズムとベースメント"のみ)『2.r&b(rhythm and basement)』などカワイクて実験的でイカシた名曲揃い。

『3.great five lakes』や『6.socks, drugs and rock'n'roll』も最高。

奇を衒ったイヤラシさもなく、サラリとこんなことができてしまうのがカッコ良過ぎ。。

1999/07/02(金)に新宿リキッドルームでライヴを観ましたが、それもカッコ良過ぎ。

確かドラムは現在zazen boysの松下敦氏だったハズで、それまたカッコ良過ぎ。。(それは、テレビで見たときだったかしら。。。)

ニュー・ロック

ニュー・ロック

2006-02-04

[]

■アーティスト名:buffalo daughter/delaware

■タイトル:jungle park original sound track

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2007/07/21

■購入金額:¥750

レーベル:digitalogue

■品番:[国内盤]sscx-10100

■オススメ曲:−

■備考:□デジパック仕様□帯ナシ

■一言:−

ジャングルパーク

ジャングルパーク

2006-02-03

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:socks, drugs, and rock and roll

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2017/02/05

■購入金額:¥178

レーベル:grand royal records

■品番:[u.s.a.盤]gr-043

■オススメ曲:−

■備考:−

■一言:−

Socks, Drugs & Rock...USA

Socks, Drugs & Rock...USA

2006-02-02

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:captain vapour athletes

メディア:12cm CD

■分類:主人所有品

■購入日付:−

■購入金額:−

レーベル:grand royal records

■品番:[u.s.a.盤]gr-030

■オススメ曲:2.cold summer、4.silver turkey、11.li303ve

■備考:−

■一言:

『shaggy head dressers』、『amoebae sound system』の2枚のミニ・アルバムからのセレクト+α で構成されたバッファロー・ドーターの1stフル・アルバム。

tb-303を大フィーチャーした代表曲『11.li303ve』等々を収録。

実験的なことや偏屈なことをしても、カワイイ歌と、おかしな音でポップなところに落とし込む手腕はスマートでカッコ良過ぎ。

ビースティー・ボーイズのグランド・ロイヤルからのリリース。

2006-02-01

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:amoebae sound system

メディア:12cm CD

■分類:中古品

■購入日付:2016/09/16

■購入金額:¥500

レーベル:cardinal records

■品番:[国内盤]bdcar-cs0004

■オススメ曲:−

■備考:□帯アリ

■一言:−

2006-01-31

[]

■アーティスト名:buffalo daughter

■タイトル:shaggy head dressers

メディア:12cm CD

■分類:新品

■購入日付:1998/01/21

■購入金額:¥1630

レーベル:cardinal records

■品番:[国内盤]bdcar-cs0002

■オススメ曲:3.cold summer、6.daisy

■備考:□帯アリ

■一言:

雑誌『米国音楽』のレーベルからリリースされた、94年発表のミニ・アルバム。

この頃は、ドラム(小川千果氏)がいたため、メンバーは4名。

シュガー吉永氏の迫力ある骨太なギター(ホントカッコ良い。)、吉永氏&大野由美子氏のカワイイ歌声、キャッチーなメロディーの楽曲。

それらのオーソドックスなスタイルだけで充分なところに、ムーグ山本氏のターンテーブルが飛び道具的に絶妙に絡んで、レベルが一段上へ。

さらに、ムーグのファニーな音色も加わるわけで、良くならないはずがないという感じ。

ムーグは特に『3.cold summer』で堪能できます。

『6.daisy』は、ゆったりとしたテンポで、メルヘンな雰囲気すら感じさせる名曲。

SHAGGY HEAD DRESSERS

SHAGGY HEAD DRESSERS