中古盤探索記

2006-03-26

[]

■アーティスト名:charles mingus

■タイトル:epitaph

メディア:12cm CD

■分類:主人所有物

■購入日付:−

■購入金額:−

レーベル:columbia

■品番:[u.s.a.盤]c2k 45428

■オススメ曲:disc1:1.main score part 1、5.better get it in your soul、7.moods in manbo

disc2:5.ballad(in other words, i am there)、7.interlude(the underdog rising)

■備考:−

■一言:

チャールズ・ミンガス氏の死後10年経った1989年のリンカーン・センターでのライヴ盤。

遺作である『エピタフ』のスコアを完成させて、ガンサー・シュラー氏の指揮の下、オーケストラ演奏されたもの。

ゴージャスかつ、上品で大人な感じ。

本人参加で、ジャケのミンガス氏の写真のようなフテブテしさが加わったら、面白そう。

ということで、ジャケ、秀逸。

Epitaph

Epitaph

2006-03-25

[]

■アーティスト名:charles mingus

■タイトル:mingus ah um

メディア:12cm CD

■分類:主人所有物

■購入日付:−

■購入金額:−

レーベル:legacy/columbia

■品番:[austria盤]ck 65512(c3k 65145)

■オススメ曲:1.better git it in your soul、6.bird calls、9.jelly roll

■備考:□ボーナストラック収録(『10.pedal point blues』、『11.gg train』、『12.girl of my dreams』)□初回盤のみアン・エディット・ヴァージョン(『2.goodbye pork pie hat』、『3.boogie stop shuffle』、『5.open letter to duke』、『6.bird calls』)

■一言:

叫び声まで聴こえるパンクで楽しげな『1.better git it in your soul』。

しっとりとして艶のある『2.goodbye pork pie hat』。

サスペンス映画のテーマ曲のような『3.boogie stop shuffle』。

ラストの鳥の鳴声風演奏等々、実験的な(ピアノも面白く、ベースの上下左右疾走も素敵。)『6.bird calls』。

などなど、非常に多彩。全曲カッコ良すぎ。

ジャズのアルバムでは珍しく、10分を超える楽曲がなく、コンパクトにまとまっているのも魅力。

プロデューサーは、テオ・マセロ氏。

Mingus Ah Um

Mingus Ah Um