中古盤探索記

2006-04-16

[]

■アーティスト名:clinton

■タイトル:disco and the halfway to discontent

メディア:12cm CD

■分類:中古

■購入日付:2005/07/02

■購入金額:¥250

レーベル:meccico records/hut recordings/virgin records

■品番:[eu盤]cdhut56 7243 8 48191 2 5

■オススメ曲:1.people power in the disco hour、3.buttoned down disco、10.giddian di rani、11.before the fizz is gone

■備考:□黄クリアケース仕様

■一言:

コーナーショップのティジンダー・シン氏とベン・エアーズ氏のお2人が作った別ユニット、クリントンの1stアルバム。

意味深なユニット名は、覚えやすいファミリー・ネームだからつけたとか。。。

音数は最小限でかなりスカスカ。音質は涼しげでかなり乾いた感じ。(特にドラムの音が素敵。)

で、ディスコ。『1.people power in the disco hour』では、若干暑苦しい、おなじみのオリエンタル声が良くマッチしていて非常にイカシます。

女性声の『3.buttoned down disco』(キャッチーでイカシます。)、ヴォコーダー声の『11.before the fizz is gone』もそれぞれ最高。

ジメジメした日本の夏に適した1枚。暑さを忘れます。

■関連:

cornershop/when i was born for the 7th time

こちらも暑い日にオススメですが、「暑いのは暑いままで放っておこう」という投

げやりな気分になってしまうダラダラ加減が最高。『ブリムフル・オブ・アーシャ』等々収録の名盤。

ボーン・フォー・ザ・セブンス・タイム