晩鮭亭日常

2006-07-27 out of the BLUE MOUNTAIN

out of the BLUE MOUNTAIN


出張最終日。

朝起きると雨だ。結局、最初と最後は雨ということになる。


バスで7時間近くかけて横浜まで戻る。

こちらは晴れていた。山から下りてくるとやはり蒸し暑い。汗が背中に滲む。


重い荷物をもって帰宅。溜まった洗濯物を片付け、ブログ散歩や読書を少々。

食生活も含めてやっと自分の生活に戻れるのがうれしい。


河出書房新社の8月新刊をチェックすると次の本が気になる。

大友本はすでに単行本をブックオフで買ってある積ん読本。どうしようかな。

志ん朝本は以前に出た対談集の第2段らしい。楽しみ。

長谷川本は有名な出版者の伝記。興味深い。


今日の4000番台。


アルト奏者ソニーレッドブルーノートリーダーアルバムで唯一のリーダーアルバムが4032番。

レッドアルトは、ちょっと音色ジャッキー・マクリーンに似ている。7曲目のテーマを吹いている時などはほとんどそのものと言いたくなる。

ただ、レッドアルトより、ケリーピアノが全編に渡って快調この上ない。その意味でケリーファンも見逃せない1枚だ。また、ジャケットもシンプルでとてもセンスがいいと思う。