Hatena::ブログ(Diary)

O-TO/Acid Jazz Days このページをアンテナに追加 RSSフィード

Thoughts & Sound Paintings

[][]Thoughts & Sound Paintings

Thoughts & Sound Paintings

Hugh BrookerとSimon AnnikyによるユニットHumble Souls。Hugh BrookerはNight Trainsというプロジェクト名としても知られているが、Africa BambaataやEarth Wind & Fire Jamiroquai、The Brand New Heaviesなどのプロダクションやリミックスを手がける。彼はその後、The Merchant of MenaceやBusfaceといったユニットで活動している。一方のSimon Annikyは、Norman CookのBeats Internationalに参加していたMC Wildskiその人で、Strtcherといったユニットで活動している。モッズと打ち込みという相反するようなサウンド二本柱を掲げていたAcid Jazzレーベルからリリースされた本作は、後者(とりわけダブ)を代表し、かつHumble Souls唯一のアルバム。

ダビーで重たいビートに強く印象づけられるサウンドと囁くように独りごちるラップは、鬱屈した内向性さえ感じる。「Watch My Garden Grow」ではアシッド・ジャズのポップ路線にも接近しつつ、「Quiet Dawn」ではArchie Shepp「Attica Blues」からサンプリングしていたり、SandalsのIan Simmonsが参加しているなど、実にユニークなサウンド・スタイルを持っていた。もし、活動が継続されていたなら、ポスト・アシッド・ジャズのトリップホップ前衛として活躍したかも知れない。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証